Twitter Facebook
419view
お気に入りに追加

なぜ睡眠不足になってしまうのか

睡眠不足になってしまう原因はたくさんあります。

冷えなどからくる体温リズムの乱れや、ストレスや寒暖差、生活習慣などによる自律神経の乱れ、睡眠&覚醒のリズムの乱れなどがあります。その他、心身の不調が不眠の原因になることも。

睡眠不足のサインと症状

寝不足とは、十分に睡眠時間が確保できなかったり、睡眠の質が下がったりして睡眠不足になることをいいます。

不注意によるミスが続くなど「寝不足のサイン」を見逃すと、生活習慣を見直す対策がとれず、日中に強い眠気におそわれるなど、さらに深刻な症状が出てしまう可能性があります。

普段ならないミスを頻繁に起こしてしまうようであれば、それは寝不足が原因となっている可能性もあります。

○ほぼ毎日、電車に座っていたり昼食後の休憩時間にボーっとしていたりすると、眠気を感じてうとうと居眠りをしてしまう。

○日中はたばこやコーヒーがないと 頭や体をシャキッと保つことができない。

○毎夜、布団に入るなりあっという間に寝落ちしてしまう。いわゆるバタンキュー状態。

○運転中に信号待ちなどでふっと眠気に襲われることが頻繁にある。

このような症状が出ている方も睡眠不足に陥っている可能性があります。しっかりとした睡眠時間が確保されていれば、上記のような症状は出てこないでしょう。

くまができると睡眠不足の証?

くまも睡眠不足を表す一つの症状として有名です。

目の下のクマは、その症状や原因にはいくつかの種類に分けることができます。そのため、最適な治療方法も種類ごとに分けて考える必要があるのです。

年齢と共に段々とくまが目立つようになってきたら、睡眠不足はあまり関係ありません。ですが、数日の間で一気にくまが目立つようになっているならば、それは睡眠不足の証拠となります。

とっても簡単!眠気が襲ってきた時の解消方法

仕事中に眠気が襲ってきたら大変ですよね。特に一日中デスクワークをしている方などは、睡魔が頻繁に訪れてくるでしょう。その時に役立つ眠気を吹っ飛ばす方法を見ていきましょう。

食べ物や飲み物を口にする

食べ物を口に入れると、眠気覚ましの効果があります。あごを動かし歯を噛みしめると、脳を覚醒させる刺激がおきるのです。歯ごたえのあるものや持続性のあるものが脳への刺激が強いので、イカの燻製やガムなどを用意するとよいでしょう。

仮眠を取る

スッキリと眠気を覚ましたいときには、可能なタイミングで仮眠をとることが有効です。
15分程度のサクッと短い仮眠をおすすめします。短時間でも睡眠をとっておくと脳が休息できるので、仕事の効率が格段に上がります。
寝るときは、横にならずに椅子に座った状態がベター。壁に背をつけるなど、安定した姿勢で眠ると休息しやすくなります。

夜眠れない時の対策

布団に入って自然に寝つき、気持ちよく眠るためには、寝る前に充分リラックスすることが大切です。
なかなか眠れないときは、心身が昼間と同じ緊張状態にあるということ。活動的にさせる交感神経(昼の神経)から、リラックスさせる副交感神経(夜の神経)に切り替えて、心身ともにリラックスすることが、寝つきをよくする近道です。
副交感神経を優位にする手軽な方法は、「腹式呼吸」。寝る前に実践してみましょう。
「4-7-8呼吸法」は、日本を含む世界中のネットメディアで紹介された入眠法です。
4-7-8呼吸法の方法は


1.口から完全に息を吐ききる

2.口を閉じ、4秒かけて鼻から息を吸う

3.7秒間息を止める

4.8秒かけて口から息を吐く

5.このサイクルを3回繰り返す


4-7-8呼吸法によって多くの酸素が体内に取り込まれると心臓や中枢神経系が落ち着き、副交感神経が優位になり眠りに入りやすくなります。

自分なりの入眠方法を探してみよう

ここまで睡眠不足を解消する方法をまとめてきましたが、参考になりましたか?
さまざまな睡眠導入方法がありますが、体質によって合うあわないがあります。なので、ここで紹介した方法が合わなかった場合は、また他の方法を試してみるといいでしょう。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

【WBS】肩こり薬『アンメルツ』は小林製薬の男性社員の失恋がきかっけで生まれた!?

肩こり・筋肉痛の治療薬としておなじみのロングセラー商品『アンメルツ』は男性社員の失恋がきっかけで生まれた!?

6suke / 3275 view

肌を白くする『セラミド』が含まれる食べ物とセラミドの効果

セラミドは肌を刺激から守り、白く美しい肌に導きます。そんなセラミドの美肌効果や含まれる食べ物を紹介します。

s-maria / 3690 view

老け顔対策に!ほうれい線が本当に消えるおすすめの美容液3選

実年齢を大幅に上げてしまうシワは、美容の大敵。特にほうれい線やおでこ・目元のシワなどは10歳近くも老け顔に見…

bs2 / 1841 view

ヒップアップに必要な筋トレやエクササイズは!?食事制限だけでは効果出ない!?

ヒップアップには食事制限だけでなく、効果的な筋トレやエクササイズが必要です。効果的なトレーニング方法を紹介!

straycat / 3016 view

“キング・オブ・エクササイズ”スクワットの3つのダイエット効果と効果的なやり方

正しくトレーニングすれば、キングオブエクササイズと呼ばれるほどの効果を持つスクワットについてご紹介!

straycat / 1970 view

関連するキーワード