Twitter Facebook
916view
お気に入りに追加

8.6秒バズーカーが消えた理由は!?ネタ『ラッスンゴレライ』の本当の意味は原爆侮辱!?

広島の原爆を侮辱、B-29戦闘機の名前でネタ作り!?反日&在日…彼らが消えた本当の理由は何だったのか!?

「ラッスンゴレライ」のリズムネタで大ブレイクし瞬く間に人気お笑い芸人の仲間入りを果たした8.6秒バズーカーのお二人。

すぐに消えてしまうのではないかというあらかたの予想通り、あっという間にテレビから消えてしまい、最近はほとんどその姿を見かけなくなってしまいました。

そんな8.6秒バズーカーについて「どうせ一発やだったからそうなったとしても仕方がないよね…」なんて軽く考えていましたが…。

8.6秒バズーカーが消えた理由、そこには衝撃の事実!!広島原爆に対しての暴言や反日疑惑が浮上してきたのです。

彼らはいったい何を発言して干されてしまったのか…8.6秒バズーカーの素顔と干された理由について迫りました。

全盛期の8.6秒バズーカーバラエティ番組などテレビに引っ張りだこだった!

2人が出会ったのは地元大阪の中学校だった

8.6秒バズーカーの二人は大阪出身。NSC36期生として吉本興業に2013年4月に入学しました。二人の出会いはNSCなのかと思いましたが、実は吹田市立第2中学校の同級生だったのです。

中学生時代は実はもう一人、他のメンバーがいた時期があり、3人で芸人を目指そうと計画していましたが…。内一人が芸人ではなく就職したいと言い出したことがきっかけで現在のメンバー二人に落ち着きました。

8.6秒バズーカーの名前の由来

8.6秒バズーカーという名前は、NSCに入学したその夜、卒業した中学校に忍び込んだ、はまやねんさんと田中シングルさんの二人が50M走をしたところ、はまやねんさんが「8.6秒」という記録を出したことから「8.6秒」を採用することにしたんだそうです。

付け加えるとインパクトがありそうだからという理由で、バズーカを付け加えてコンビ名が完成しました。

メンバーの詳細&結婚歴や子供はいるの?

8.6秒バズーカーのメンバーは①はまやねんと②田中シングルです。

少しぽっちゃりしている方がはまやねんさん。1991年3月10日生まれの28歳です。担当はボケ。身長は170CM・体重80kg、血液型はA型で大阪成蹊大学出身です。

学生時代はかなりイケメンだったそうで、他校にファンクラブができるほどモテまくっていたことがあるんだとか。大学2年生の頃に20kg激太りしたことがきっかけで、それからは現在の体型に落ち着いたそうです。

2016年9月一般女性と入籍。第一子が誕生しています。
しかし2018年3月に離婚しました。

顔が小さくてすらっとしたスタイルなのが田中シングルさん。1991年2月26日生まれの28歳です。ツッコミを担当しながらネタを作っているのが田中シングルさんです。

彼は2018年8月20日約6000人の芸人の中から6次審査まであった吉本坂46のオーディションに見事合格し、アイドルグループ吉本坂46のメンバーになりました。

コンビとしては干されてしまいましたが意外と田中シングルさん、先輩芸人には気に入られているのかもしれませんね。

身長は173cm・体重57kg、血液型はB型です。将来の夢はJリーガーだったので小学生時代からサッカーをやっていましたが、周囲の人の才能に圧倒され「自分には無理」ということでお笑い芸人に転身されたそうです。

田中シングルさんも2017年2月、20代の一般女性と結婚しました。後から発表されましたが結婚前の2016年10月に妻との間の第一子が誕生していたそうです。

二人とも授かり婚だったのかもしれませんね。

赤のシャツと黒のネクタイを決めた理由…目立ちたかったから!!

二人のスタイルは赤いワイシャツと赤いズボンを袖まくりした格好に黒いネクタイとサングラスという出で立ちが基本のスタイルです。

これにした理由は単に目立ちたかったからだったんだとか!服を買いに行った時に偶然見つけて衣装に決定したんだそうです。

【公式】8.6秒バズーカー『ラッスンゴレライ』 - YouTube

出典:YouTube

8.6秒バズーカーにこれ以上のネタができるのでしょうか…。

2014年吉本興業最速のスピード、たった2年で大ブレイク!!

2013年に吉本に入った8.6秒バズーカー。お笑い芸人になって2年足らずだった2014年の年末!!若手としては異例の速さ、吉本興行の歴史の中でも最速でリズムネタのラッスンゴレライが大ブレイクしました。

ブレイクした直後だった2014年の年末年始、2014年12月27日から2015年1月7日までの間、8.6秒バズーカーは12本のテレビに出演。そこから怒涛のオファーが彼らの元に舞い込むことになって行きます。

そして2015年3月18日には吉本興業でデビューから最速となる1年以内でのDVD「ラッスンゴレライ」を発売。

初単独ライブは「なんばグランド花月」。これもデビューから史上最短記録を残しています。下積みのない若手芸人がこれだけ早くブレイクしたのは本当に異例のことでした。

8.6秒バズーカーは2016年頃からテレビ露出が減った!?

まさかたった1年で急ブレーキがかかった8.6秒バズーカー

あまりに早くブレイクしすぎて一発屋になるだろうと多くの人から予想はされていましたが…。失速の時期はあまりにも早かった、2015年の後半には8.6秒バズーカー、徐々に姿を見せなくなり始めたのです。

原因を調べてみると8.6という言葉は、広島の原子爆弾投下と関連があり、8.6秒バズーカーは元々反日の在日で、日本人を侮辱することを目的にネタが作られたのではないかという疑惑が浮上していたのです。

この噂が本当なのか?それともデマなのか?真相を調査してみました。

8.6秒バズーカーが消えた理由(1) 広島の原爆を馬鹿にした疑惑

広島に原爆を落とした爆撃機からネタを作った!?

8.6秒バズーカーが消えたきっかけは8.6秒バズーカーのリズムネタが、↑の画像の通り、広島に原爆を投下した爆撃機が「また広島に戻って原爆を落とすぞ」とコメントした内容を文字って作られたのではないか?という噂が流れたことでした。

8.6秒バズーカーのネタといえばラッスンゴレライですが、広島に原爆を落としたパイロットが発言した言葉「Enola Gay Returns」を並び替えると「Ratsunne Goleray」になるというのです。

このENOLA GAYは原爆投下用に改造されたB29の名称でした。

上記の噂が流れ始めると、今度は8.6秒バズーカーのコンビ名が、

8.6秒バズーカーの8.6=広島に原爆が投下された日
2回目= SECOND =秒
バズーカ=原爆投下

を意味して作られたものではないかと憶測が飛び交ってしまいました。

そして疑惑はそれだけではありませんでした。

衣装が「放射能」というアルバムを出したドイツの歌手とそっくりだった

8.6秒バズーカーの衣装ですがこれがクラフトワークというドイツの歌手のものにそっくりだというのです。クラフトワーク(↑の画像)は一体何者なのかというと「放射能」というタイトルのアルバムを出したドイツ人の歌手です。

8.6秒バズーカーの衣装である「赤いシャツ」と「黒いネクタイ」これがクラフトワークの赤いシャツと黒いネクタイをコピーしたのではないかといわれているのです。

確かに疑惑が浮上してしまうくらいそっくりですよね。

8.6秒バズーカーの決めポーズが原爆の子の像にそっくり!?

さらにもう一つ8.6秒バズーカーには広島原爆の像についての疑惑があります。それは決めポーズが広島原爆の子の像にそっくりではないかという噂です。

↑の画像を見ての通り、8.6秒バズーカーの決めポーズと広島県の平和記念公園の原爆の子の像は確かに酷似しています。

まだあるの!?今度はB-29爆撃機からネタ作り!?

8.6秒バズーカーのネタの中にある「ちょっと待ってちょっと待ってお兄~さん」と歌う箇所ですが、今度はこれ、↑の画像の通り、爆撃機B29の名前と同じことが発見されたのです。このB29爆撃機の名前というのが「CHOTTO MATTE」。こんな偶然ってあるんですか!?と言いたくなるくらい、これでもかって程、戦争に関する噂が浮上しています。

8.6秒バズーカーの噂のまとめ

8.6秒バズーカーに関する戦争関連の噂をまとめてみると、

●ラッスンゴレライという言葉は原爆を広島に投下した飛行機に関連するネタではないか
●衣装がクラフトワークにそっくり過ぎる
●決めポーズが広島原爆の子の像に酷似している
●ちょっと待てちょっと待てお兄さんというネタがB29の爆撃機と同じ名前だった

これはどう考えても偶然の一致とは思えません。悪質なファンが後からこじつけて偶然に一致した物を発見した可能性も否定できませんが…。

原爆&被爆者への侮辱した反日有名人は他にも…

8.6秒バズーカーが消えた理由(2)反日&在日疑惑が持ち上がる

8.6秒バズーカーは本当に日本人ではないの?

はまやねんがTwitterでつぶやいた問題の内容

8.6秒バズーカーのネタや衣装が広島の原爆を馬鹿にしているのではないかと言う噂が浮上したことにより、8.6秒バズーカーの二人が日本人ではなく在日韓国人で反日なのではないかという疑惑が浮上しました。

実はこれにも根拠があり、デビュー前、当時まだ大学生だったはまやねんさんがTwitterに「もう日本オワタ。中国とロシアに一気に攻め込まれる(笑)植民地ぷぎゃあ」と書き込んだ内容が発端でした。

この書き込みについてはまやねんさんは、政治的な知識がないのにかっこつけて適当に呟いてしまったと反省していましたが、反日疑惑が浮上してしまったことにより出演番組のスポンサーにクレームが殺到。

出演した番組もお蔵入りになり、人気絶頂だった二人はテレビの世界から姿を消し始めてしまうのです。

はまやねんさんの危ないつぶやきはこれだけではありませんでした。

ブログでも反日発言するはまやねん

はまやねんさんが以前に更新したブログの中には「世界の車窓からは日本は糞って思える番組やから幸せ」と書き込んでいたことが発覚。

さらに世界大戦で使用された毒ガス兵器について、小学校で学んだことをもとに新しいネタを作ったことがあるという話も見つかってしまいました。

はまやねん、幼稚な犯罪を自慢していたことも…

ブログで過去に犯した犯罪を自慢していたこともありました。

・女子高体育館からアクエリアスを盗んだ
・飲み会で便器を破壊した
・深夜に母校に侵入した
・梅田の交差点でションベンした
・タクシーにたこ焼きを投げつけた

ここまでの内容をまとめてみると、芸人を目指す者がこういった内容の記事を書いてしまうと後で大変な目にあうということくらいは、SNS世代に育った8.6秒バズーカーであれば容易に想像がついたはずです。

しかしはまやねんという人物はそんなことをこれっぽっちも考えていなかっただけでなく、アホな犯罪の一覧を自分から公開してしまったのです。

こんなことをするなんて頭が悪いとしか思えません。そこまで悪気があったようには思えませんが大変なことをしていると言う認識がなかったがために歴史問題をネタに取り入れるようなことをしてしまったのではないでしょうか…。

こうなったら「やっていないことにするしかない」火消しに躍起になっているのでは?…そんな風に思ってしまうくらいの内容が浮上しているのです。

8.6秒バズーカーは日本人だった!?

インタビューの中で在日だから日本が嫌いなのではないかと聞かれた田中シングルさんは「よく言われましたが、僕らは両親とも日本人でパスポートも見せたことがあるけれども、それは反映されなかった。

僕らが在日ではないといえば在日の方に失礼にも当たるしデリケートな部分なので強く言うところではないと思ったのです。日本人だという事実だけを話してもその部分は広まりませんでした。」と苦悩を語りました。

しかし8.6秒バズーカーが所属する吉本興業のサイトには芸人を出身地別に検索する機能があり、8.6秒バズーカーの二人は、なぜか大阪ではなく「国外・その他」出身にカテゴライズされていることが判明したのです。

両親ともに日本人で日本のパスポートを持っているのになぜ8.6秒バズーカーの二人は「国外・その他」出身に含まれていたのか…。

疑惑は全て払拭できたわけではなさそうですね。

8.6秒バズーカーが消えた理由(3)デマ拡散に対応できなかった

ケンドーコバヤシが8.6秒バズーカーの噂についてコメント

8.6秒バズーカーの状況に対してコメントした吉本興業の先輩であるケンドーコバヤシさんによると、8.6秒バズーカーが一番可哀想なのはこんな状況になっても頼ることができる先輩がいないくらい早くブレイクしてしまったことだといいます。

こんなに早く忙しくなった芸人は歴史上いなかった為、疑惑がが浮上する前に適切なアドバイスをしてあげられる人が見つからなかったのです。

ナインティナイン・オリエンタルラジオ・キングコング…この三つのコンビも凄かったけれども、8.6秒バズーカーはこれをはるかに上回るスピードでブレイクしてしまったんだそうです。

田中シングルさん曰く忙しい時は1日に12本も仕事が来たこともあったんだとか。彼らの運命を左右する噂が浮上する中、8.6秒バズーカーは必死に仕事をこなしていたようです。

そんな中、反日芸人疑惑が広まってしまった。

状況はわかっていたけれども、会社の人も本人たちもどうしたらいいのか分からなかったそうです。放っておけば噂は消えていくと考えていた8.6秒バズーカー。

しかし噂はどんどん拡散して行きました。

8.6秒バズーカーが消えた理由(4)噂を静観してしまった

噂を静観すると悪い方向に行ってしまうと専門家

ネット炎上の問題に詳しいMiTERUの代表のおおつねまさふみさんによると8.6秒バズーカーの疑惑がネットで拡散し始めた時、噂を静観することが最もしてはいけなかったことだとコメントしました。

8.6秒バズーカーのコンビ名やギャグは1回見たり聞いたりしただけでは意味が分からない部分があり、人は意味が分からないと心理上、その理由が知りたいと言う欲望に駆られ腑に落ちるストーリーが耳に入るとそうなのかもしれないと納得してしまうところがあるんだそうです。

8.6秒バズーカーのように一部は事実で一部は嘘、虚実が混じった状況での噂の拡散のケースでは、原爆の日にこじつけられたコンビ名ができたり、戦争の内容を元にネタが考えられたという推測されたりし始めてしまうんだそう。

そして最終的に、次の答えを予測する面白さ、自分の予言を的中させたい欲求に駆られ…。

次第に彼らは反日芸人・在日韓国人だという内容が信じられてしまったようなのです。

噂を静観してしまうと都合のいい証拠ばかりが採用されたり、無関係なのに関係あると思い込まれたり…。

悪く評価する内容ばかりが信じられて行き、負の連鎖は広がってしまうのです。

田中シングルさん曰く、噂を元にして作られたYouTubeの再生回数は300万回を上回っていたんだそうです。それを見て驚いた田中シングルさんは事実を語った動画を作成することを決意。

動画を投稿しましたが再生回数は40万回。噂を語る動画の300万回再生には足元にも及びませんでした。

拡散されてしまった噂を正しい内容で上書きしたい場合、効果的なのは言葉だけでなく証拠の画像を載せることだと専門家はコメントしています。

現在の8.6秒バズーカはYouTuberに転身!?

噂が拡散した時も必ず証拠のような画像が添えられていました。その内容が嘘だと証明する時も僕らはこうやってネタを作っていたと言う状況の証拠画像が効果的なのです。

そういった写真がなければ「結局は後付じゃないの?」と思われてしまう。8.6秒バズーカーの二人が反論しなければと気がついた頃には時はすでに遅かった…のかもしれませんね。

彼らを出演させるとクレームが来てしまうというわけでオファーがなくなり、結果噂の真偽がどうなのかということよりも、テレビで使うことができない芸人になってしまったのです。

まとめ

噂の真偽は今のところ不明だった…

8.6秒バズーカーが吉本興業最速でブレイクしたにも関わらずあっという間に干されてしまったのは、ネットで拡散した噂が真実だと思われてしまったことが原因でした。

これから芸能界で活躍したいと思っている人がいるとしたら、容易にブログやTwitterなどSNSに安易なコメントを残さないことはとても重要です。

悪い噂が流れ始めてしまった場合は、すぐに証拠の画像付きで訂正動画を拡散しなければなりません。

時が経ってから彼らの噂がデマだったということが明らかになったとしても、全てを取り戻すことはできないのかもしれませんね。

消えた一発屋お笑い芸人に関する記事はこちらもオススメ!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

橋本環奈は中学時代もかわいいけど彼氏無しで処女!?双子の兄がイケメンで母親も美人!太…

1000年に一度の美少女の橋本環奈はかわいいけど彼氏がいた事ないって本当!?目が茶色いけどハーフ!?カラコン…

totsu1102 / 14232 view

声優・佐倉綾音がかわいい!熱愛彼氏は石川界人を緒方恵美が暴露!?ダブルベッドは同棲の…

初の写真集『さくらのおと』がAmazonランキング1位になった、美人すぎる声優・佐倉綾音さんの熱愛彼氏や声優…

kimi_1030 / 1494 view

小嶋陽菜のブランド『her lip to』の売上は!?!オシャレ!?ダサイ!?成功要…

小嶋陽菜の立ち上げたファッションブランド『ハーリップトゥ』の売上好調!?元AKB48の篠田麻里子や佐々木希が…

mashroomcat / 5823 view

ほのかりんに会員制キャバクラ勤務が発覚!?都内の高級クラブ「X」の名前と場所は!?未…

2016年話題の人ゲスの極み乙女の川本さんの彼女「ほのかりん」に、キャバクラ勤務発覚!?

halu218 / 2804 view

関ジャニ・大倉忠義がananで陰毛ヘアヌード画像披露!?熱愛彼女は吉高由里子とツイッ…

関ジャニ∞の大倉忠義が雑誌ananで披露したヌード画像が陰毛が見えている!?完全にヘアヌード!?歴代彼女に現…

aoao / 27934 view