Twitter Facebook
2310view
お気に入りに追加

U字工事がテレビから消えた4つの理由と現在の活動を総まとめ!

カミナリと“キャラ被り”で仕事を奪われた?それともコンビが不仲で解散効き!? 実は意外な理由があった!

そういえば最近見かけないかもしれないお笑いコンビのU字工事。

かつては「ごめんね、ごめんね~」の台詞や栃木弁丸出しの漫才が人気で、バラエティ番組にも多数出演していました。

現在は一体何をしているのでしょうか?

茨城弁を話すカミナリが台頭してことによって消えてしまった?それともコンビが不仲だから仕事が減ったのか?

U字工事がテレビから姿を消した理由をご紹介します!

全盛期のU字工事 はバラエティ番組などテレビに引っ張りだこだった!

栃木訛りのネタは事務所に入ってから決定!同じ事務所にじゅんいちダビッドソンも

U 字工事は、1978年5月12日生まれの41歳→ツッコミを担当する【福田薫さん】と、1978年6月16日生まれの41歳→ボケ担当の【益子卓郎さん】の二人からなる漫才コンビです。

所属事務所は吉本かな?と思いましたが、あまり名が知られていない「アミーパーク」という事務所に所属。同じ事務所にはU字工事の他にはじゅんいちダビッドソンさんなどか所属しています。

U字工事は高校の同級生だった時にコンビを結成!!

U 字工事の二人は栃木県立大田原高等学校の同級生だったことによりコンビを結成しました。地元・栃木を生かした栃木弁のネタが好きで、栃木の特産品や名物、栃木と隣接する他県との関係を絡めたネタお得意としています。

代表的なギャグは福田が「おめぇのせいだばーか!!」と言った後に益子が「ごめんね~ごめんね!」と返し、再度福田から「ちゃんと目ぇ見て謝れ!」と叱られるネタです。

福田と益子は高校時代から漫才大会に出ていた!!

高校生の頃からすでにある程度の漫才スタイルを確立していたU字工事は高校在学中の1996年アマチュアコンビとしてテレビ朝日の「AHERA」に挑戦したことがありました。

残念ながらこの時は爪痕を残すことができませんでしたが、この挑戦をきっかけに芸人になることを決意。高校卒業後はお笑いコンビになるため、2人揃って桜美林大学に入学します。

2000年、U字工事の2人は当初「どこの事務所に所属するか?」かなり迷ったようですが、最終的には人数が少なくて1番アットホームな感じが好印象だったアミパークに決めました。ここで「U字工事」という名前のコンビを結成します。

結成当時は事務所から「栃木訛りを直すように!」と指摘されていたそうですが、ある日先輩だった水道橋博士から「これはそのままでいいんじゃないの?」とアドバイスされ、以降はあえて訛りを残す漫才スタイルに変えたんだそうです。

しかし「肝心の訛りが聞き取りづらい!」と指摘されるようになってしまい、2005年頃からは訛りをゆっくり喋るように注意して行きました。

ブレイクのきっかけはM1グランプリ、5年連続準決勝進出!!

毎年M1グランプリに出場していたU字工事は、2003年から2007年まで5年連続で準決勝まで進出していました。2008年には初の決勝進出まで勝ち進みました…が結果は最高5位に終わっています。

今では全国的に名前が知られたU 字工事ですが、2008年にM1グランプリの決勝に進出した時はまだ全国的に名前が通っておらず、MCから「栃木でレギュラー番組を持つ人気者」として紹介されました。

ブレイクしてからは栃木テレビの社長から感謝状をもらったり、栃木ネタで大盛り上がり!!

その後は栃木の番組「イブニング6」にレギュラー出演。U字工事は栃木テレビの社長から「栃木を盛り上げてくれた人」として感謝状と金一封を贈呈される程の人気ものに。

文化放送にも定期的に出演し、「レコメン!」に出演した際は、5位に終わったた罰ゲームとして、大事な大事な!!栃木の本籍を文化放送のある東京都港区浜松町に強制移動させられてしまうというハプニングが起きたことも。

2年後の2010年10月19日の番組でリスナーの評価が高ければ本籍を栃木に戻せるというリベンジ企画に挑戦し、2時間ノンストップで漫才を行い、見事栃木県に本籍を取り戻したことがありました。

サンドウィッチマンとは大の仲良し&プライベートで会うことも

芸能界の中ではサンドウィッチマンと大変仲が良く、一緒に不定期でトークライブ「R- 4」を開催。

サンドウィッチマンがM 1グランプリで優勝した際はU字工事がサンドウィッチマンの自宅で行われた優勝祝賀会に参加するなどプライベートでも親交があるそうです。

U字工事を最近見かけなくなったけど干された!?消えた理由・原因まとめ!

約10年間の間はバラエティー番組を中心に活躍していたU字工事ですが、ここ数年テレビでほとんど姿を見かけなくなってしまいました…。

その理由を探ってみると、どうやら「カミナリがM 1グランプリで決勝に進出した2016年辺りから姿を消していた」ということがわかりました。

U字工事はカミナリに仕事を奪われるようになり、テレビから姿を消すようになってしまったのでしょうか?

それとも、そもそもU字工事のコンビが不仲になってしまったのでしょうか?

その原因を探った結果、【意外な真実】を見つけてしまいました!!

U字工事が消えた理由(1)U字工事とカミナリがキャラ被りのせい!?

栃木弁VS茨木弁…勝ったのは若手のカミナリだった!?

U字工事とカミナリの共通点はどちらのコンビも「訛りを使った漫才をする」という点です。U字工事は栃木弁、そしてカミナリは茨城弁。そしてまたどちらのコンビも「人柄がいい」ところが共通しています。

つまり、2つのコンビはキャラクター的にかなり被っていたのです。

U字工事がM1グランプリで注目を浴びたのは2008年、それに対しカミナリがM1グランプリで注目を浴びたのは2016年…約8年後のことでした。

これまでの2組の出演番組を調べていると、2つの番組で、U字工事とカミナリが契約していたことが分かりました。

まず1つめは、大竹まことさんのラジオ番組「大竹まことゴールデンラジオ」(文化放送)です。U字工事は2010年までレポーターを務めていましたが、2017年からはカミナリがレポーターになっていました。

2つ目は栃木テレビで毎週木曜23:00-23:30に放送されていた「U字工事のレッツかるたビーノ」の時間帯です。

U字工事の番組が2016年9月に終了すると、翌年7月からはカミナリの番組「カミナリのチャリ旅!」がスタートしました。

どちらの番組も確かにU字工事からカミナリに変わっていたのですが…U字工事が降板させられてカミナリに変わったということではなく、U字工事が降板してから数年後に、カミナリの番組が始まっていることが分かりました。

つまりU字工事の番組が終了したことと、カミナリの番組が始まったことは全く関係なかったのです。

さらに調べていくと、U字工事はカミナリのことをライバル視しながらも、「いいやつだし面白い」と褒めていたことが分かりました。

つまりU字工事はカミナリによって消えたという噂はデマだったのです。

U字工事が消えた理由(2)U字工事が消えた理由は不仲が原因!?

【目撃情報】電車の中で一切口をきかず、不穏な空気だったU字工事

U字工事といえば、仲が良さそうなことで有名ですが、実は彼らの周辺ではその反対「二人の仲は悪いのではないか?」という不仲説が持ち上がっているようなんです。

ある日ある記者が、U字工事と一緒に電車に乗った時のことでしたが、二人は終始反対側を向いて全く会話をしなかったそうです。

高校時代から約26年間コンビを組み続けているU字工事だけあって、最近は少しその関係に疲れを感じ始めてきたのでしょうか?話をしたくない微妙な時があるようです。

さらに調べてみると、プライベートで会うことはあり得ないとのこと。しかしコンビというものは元々そういうもの、どうしても仲がいい時、悪い時があるというのも事実です。

U字工事は深刻に不仲なのではなく、ちょうど関係が良くない時の姿を見られてしまったのかもしれませんね。

もともと福田さんも益子さんも性格の良い人柄で…。

例えば福田さんは過去にドッキリを仕掛けられたことがありましたが、おじいちゃんに扮したADに対して心遣いがあって聞き上手な姿を披露していました。

また益子さんも私生活では5年間交際していた一般女性と結婚を発表しました。相手は再婚で、同時に7歳の女の子の父親になっています。

コンビを組んでいると仲良くない時期もあるようですが、性格がいい二人なだけに、不仲でテレビから姿を消したということはどうもなさそうです。

U字工事が消えた理由(3)ローカル番組の出演オファーしか来なくなった?

ここ最近U字工事がテレビに出なくなってしまった理由の1つに、地方ロケのローカル番組にばかり出演していたからだという話が浮上しました。これは事実なのか?調べてみると「ビンゴ!!」本当だということが分かりました。

どうやらU字工事は仕事の方向性を自らシフト、民放TVよりもAmebaTVや学園祭のゲスト、お笑いライブの出演、ラジオ番組の出演を中心にオファーを受けているようなのです。

民放テレビの中で姿を見せる機会が少なくなってはいるのですが、

●2019年8月22日庭 U 字工事の旅!発見 鮎
●2019年8月22日お笑い演芸館+
●2019年8月22日U 字工事の旅!発見 成田山表参道
●2019年8月24日有吉ゼミ
●2019年8月25日桂文枝の演芸図鑑

ローカル番組には多い時には1日3本、少ない時でも1日1本というハイペースで出演していることが分かりました。

つまり毎日どこかの番組に出演していたU字工事。キー局への出演は確かに少なくなっていましたが、地方局やBSなど、現在出演している本数はかなりの数になりそうです。

U字工事が消えた理由(4)2011年から漫才協会加入で漫才に集中!?

U字工事の近況について調べてみると【意外な真実】を発見しました。実はU字工事、2011年3月2日、漫才協会に入会していたのです。それからというもの、ナイツなどと一緒に浅草東洋館で漫才を披露していたことがわかりました。

U字工事が漫才協会に入ったことで、ナイツ、Wコロン、ロケット団、U字工事…この4組で「浅草三銃士」というチームが結成されました。

と同時にこの4組で「浅草三銃士の座を争う!」という新企画がスタートしていたのです。

漫才協会に入ってからのU字工事は、少しづつ出演回数を増やすなど、努力を重ねて行きました。その頑張りが認められ、2017年11月、異例の速さで真打に昇進することが決定したのです!!

2017年11月に浅草公会で行われた漫才大会では、これまで肩書きのなかったU字工事が真打として初お披露目。

益子さんは「認めてもらって嬉しい!」とコメント。福田さんは「昇進をきっかけにさらに頑張りたい!」と意気込みを語りました。

結論:U字工事がテレビから消えた理由は、現在は『活躍の場をローカル番組に絞っていた』&『漫才協会に入り漫才に集中したから』だった!

ということでU字工事が最近テレビに出なくなってしまった理由は…カミナリに仕事を奪われたからでも、コンビが不仲になってしまったわけでもなく…。

ローカルテレビへの出演にターゲットを絞ったこと、そして2011年からは漫才協会に入会し活躍の場を浅草東洋館に移していたことが理由でした。

U字工事は昔から、大きな事務所に所属するよりも、アットホームなアミパークに入ることを選びました。

つまり活躍の場は競争が激しくてギスギスしている民放よりも、どこかアットホームなローカルテレビの方が性に合っていたのかもしれませんね。

最近見かけないお笑い芸人の消えた理由と現在は!?

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

相武紗季が結婚!一般人旦那は社長!? 名前は小宮山生也さん!? 手書きFAX全文

女優の相武紗季さんが結婚報告!相手は一般人男性との事ですが、誰なのでしょうか?出会いのきっかけとマスコミに宛…

takeyan / 6069 view

成宮寛貴を引退に追い込んだフライデーに不買運動!?Twitterでは「廃刊しろ」怒り…

成宮寛貴さんの引退で「フライデー」に対して怒っているツイッター民が多数います。

halu218 / 2225 view

V6岡田准一と宮崎あおいが同棲発覚! 結婚秒読み? 略奪婚に元夫・高岡蒼甫さんやみん…

V6岡田准一さんと宮崎あおいさんの都内のマンションでの同棲が発覚し、結婚が近いと噂されています。 2人の結婚…

ShinGo / 8141 view

斉藤優里の1st写真集『7秒のしあわせ』水着&下着にグラビア&放送事故パンチラGIF…

2019年6月に乃木坂46を卒業した斉藤優里のファースト写真集『7秒のしあわせ』から、かわいい水着姿やランジ…

akira.oniwa / 8471 view

とろサーモン久保田&スーマラ武智の上沼恵美子への暴言騒動と芸能人の反応まとめ!

M-1グランプリ2018で霜降り明星が大会史上最年少の勝者に輝き祝福されるなか…昨年王者である、とろサーモン…

nekonekota / 558 view