Twitter Facebook
487view
お気に入りに追加

ここでしか見られない!ユニークなおみくじの神社5選

「おみくじなんて、どこの神社も一緒でしょ?」と思っている方、それは間違いです。
他の神社では見られないおみくじがあるので紹介していきます。

布忍神社 「恋みくじ」

200円でここまで心に刺さる言葉がいただけるとは…流石!おみくじなのに何度も引く人が続出するのも仕方ないですね。他にも「その愛でいいのか。」「心にいつもすきま風。」「わたしに落ち度はありません。」「わたしには華がある。」「その女と別れろ。」なんてのもあります。大勢でお参りしておみくじを引くと楽しいかも…しれません。
「このおみくじを作ったきっかけは、“大吉”や“小吉”といった吉凶だけにとらわれている人があまりにも多かったから。本当に大切なのは何が書いてあるかなんです」。そう教えてくださったのは、布忍神社の宮司さん。

恋みくじは布忍神社と現代美術アーティストのイチハラヒロコさんが、手を組んで作られました。
どんな言葉でも受け手の解釈次第で、ポジティブにもネガティブにもなれると、人気のおみくじです。
布忍神社以外にも、神奈川県の鎌倉画廊や、熊本県・山崎菅原神社でも恋みくじは引けるようです。

両足院 「寅みくじ」

臨済宗建仁寺派の大本山・建仁寺の塔頭の一つである両足院の境内には、毘沙門天をまつる毘沙門天堂があります。
 毘沙門天のお使いといえば虎。毘沙門天が現れたのが「寅年・寅月・寅日・寅刻」だったとされることから、毘沙門天のお使いは虎といわれています。
 両足院では寅をモチーフにした、コロンとしたフォルムが可愛い「寅みくじ」があり人気です。

七福神の一柱である毘沙門天。そのお使いと言われているのが寅です。
寅みくじの寅はまん丸とした体型で、可愛らしく置物として使うことができます。

智恩寺 「扇子おみくじ」

日本三大文殊さまで知られる天橋立の智恩寺。こちらのおみくじは扇子の形をしています。右のように閉じた形で授与され、広げると様々な言葉が書かれています。引いた後は、持ち帰るのもいいですし、境内の松の木に吊るす方も多いそうですよ。

智恩寺の扇子おみくじは、広げないと吉凶が分からない面白いおみくじです。
吉凶を見た後は境内にある、松の木に結びつけるのが習わしだそうですが、記念品として持ち帰る人もいるようです。

生田神社 「水みくじ」

頂いたときには、
まだ何も神様からの
アドバイスは
書かれていません。

それを、パワースポットの
生田の森に持っていきましょう!
池に浮かべた瞬間、すぐ文字が浮かびあがってきます。それぞれ、「色」「願い事」「場所」「縁談」の項目があり、そこにメッセージが出てきます。

さて、見終わったら通常のおみくじ同様そのまま持ち帰ってもいいですし、池の横にあるみくじの専用タワーもありますので、くくって帰ってもいいですよ。

買った時はまだ何も書かれていませんが、生田の森にある池におみくじを浮かべると、吉凶が浮かび上がります。
普通のおみくじよりひと手間かかりますが、そのひと手間が楽しいと人気です。

神社巡りをもっと楽しむ方法

面白いおみくじがたくさんありますが、おみくじだけでなく神社巡りの仕方にも注目してみましょう。
それによって、おみくじや神社巡りを楽しみながら、運気をUPさせることができるので一石二鳥です。

参拝の作法について

鳥居をくぐるときは、鳥居の前で立ち止まり、軽く会釈しましょう。
参道の真ん中は、正中と呼ばれ神様の通り道ですから、真ん中を避けて歩きます。右側通行の時は右足から、左足通行の時は左足から入ります。
鈴をならしたら2礼2拍手をし、その後手を合わせて普段の暮らしに感謝の祈りをします。その際、名前と住所を伝えることを忘れずに。そして聞きたいこと、伝えたいこと、誓いがある場合は伝えること。ただし我欲や、何の努力もしない自分勝手なお願いごとは×。努力の上でお伝えすることが大切です。
 
終わったら1礼をすること。出雲大社は2礼4拍手1礼です。

普段あまり気にしない参拝作法をやると、心身引き締まってお願いごとも叶いやすくなるかもしれません。

着物で参拝

西は京都や奈良、東は鎌倉など、古の都を巡る旅の装いにも着物はぴったりです。寺院や仏閣、庭園などの落ち着いた和の佇まいの中へ着物姿で身を置くだけで、日本人としての感性が豊かになります。ただ、こうした古都散策は、着物に慣れていない方にとっては、なかなかハードルが高いです。事前の準備や旅先での対策に加えて、日頃から散策する練習も必要です。

着る機会が少ない着物で神社巡りをすると、日本人としての感性または心を感じることができます。
普段見慣れている神社でも、見え方や感じ方が変わるはずです。

面白おみくじを引いて神社巡りを楽しもう!

全国各地には神社が何万社とあり、祀っている神様や歴史、ご利益などぞれぞれ違います。
おみくじもただ吉凶が書いてあるだけではなく、動物の形をしたものや一言しか書いていないものなど、面白ものがたくさんあります。
神社巡りをする際は、おみくじで神社を選ぶのもアリだと思います。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

睡眠不足の原因はベッドかも?大きなベッドでくつろげる

睡眠不足の原因は仕事や人間関係のストレスが関係していますが、それ以外にも様々な問題があります。その一つに、ベ…

Cinopsis25 / 681 view

今がチャンス!男性保育士が全国的に求められている

保育士の求人と聞くと、女性を募集している保育園、幼稚園も多いです。しかし、昨今の待機児童問題によって、保育士…

patric / 441 view

足の臭いを消す最強の改善方法は“ミョウバン水で足浴・足湯”!ブーツを脱ぐと足が臭い原…

ブーツや革靴を脱ぐと足が臭い…そんな人には『ミョウバン水で足浴・足湯』足の臭いの原因である足臭汗症対策!

ShinGo / 6504 view

最高のロケーションで撮影したい!和装の前撮りに人気の絶景スポット3選

せっかくの前撮り撮影をするなら、衣装に合った所で撮影したいですよね?最近は和装など衣装に合わせてロケーション…

daphnelopez316 / 710 view

【2018年版】お値段以上にオシャレ♡注目のニトリアイテム【ALL2,000円以下!…

ただ安いだけじゃない、オシャレで旬なアイテムが揃うニトリ。 2018年最新版のニトリ注目アイテムをどんどん紹…

bbl6 / 1334 view

関連するキーワード