Twitter Facebook
2869view
お気に入りに追加

安井金比羅宮とは

安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)は京都府京都市東山区にある神社である。「安井のこんぴらさん」で知られる。
主祭神の崇徳天皇は、讃岐の金刀比羅宮で一切の欲を断ち切って参籠(おこもり)されたことから、当宮は古来より断ち物の祈願所として信仰されてきました。

 また、戦によって心ならずも寵妃阿波内侍とお別れにならざるを得なかった崇徳上皇は、人々が御自身のような悲しい境遇にあわぬよう、幸せな男女のえにしを妨げる全ての悪縁を絶切って下さいます。男女の縁はもちろん、病気、酒、煙草、賭事など、全ての悪縁を切っていただいて、良縁に結ばれて下さい。

縁切り神社として有名

あらゆるものとの縁を切れるということで、縁切り神社とも呼ばれています。テレビや雑誌などのメディアで縁切り神社として紹介されているので、縁切り神社という呼び名の方が知っている方は多いでしょう。

自分と何かの縁を切るという目的で利用するのが普通ですが、中には自分の利益のために他人同士を引き離そうとしている人もいます。

こちらは本殿のすぐそばにある縁切り縁結び碑になります。
形代というおふだを購入してこの碑の間を通ることにより、念が叶うと言われています。

飾られている絵馬が怖すぎると話題

袋で隠れている部分には、「これ以上にない苦しみを味わいながら不幸になりました」と書かれています。

縁切りというよりも、恨みをただただ書き連ねているような絵馬が増えてきています。本来の縁切りという目的を見失ってしまっている人がこのような絵馬を書いているのでしょう。
他にも少し検索しただけで、恨み妬みが書かれた絵馬がたくさん出てきます。

安井金比羅宮に行った人達

実際に縁切り神社へ行った人の感想を見ていると、独特な雰囲気やご利益を感じた方が多い様です。

他の神社との違い

神様にお願い事をするという意味では、安井金比羅宮も他の神社と同じです。ですが、ご利益の違いにより、負のお願い事をする人が少し多い傾向にあります。
一般的な神社では、結婚式の前撮りが毎週のように行われています。

浜離宮で、紅葉の美しい見事な写真を撮ることができました。とても感じの良い女性のカメラマンさんだったので、撮影中も気持ちよく過ごせました。

お察しの通り安井金比羅宮は結婚式前に訪れるのは、あまりにも縁起が悪いので、前撮りをする人は一切いないと言われています。

縁を切りたいことや人は・・・

ここまで安井金比羅宮が、どのような神社なのかまとめてみましたがいかがでしたか?
主祭神の崇徳天皇は、日本三大怨霊とも呼ばれるほど、強い怨念を持っています。もし今あなたが縁切りたいことや人がいるなら、そのパワーを借りてみてはいかがでしょうか。
比較的アクセスしやすい場所にある神社なので、多くの参拝客で賑わっていますよ。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

兵庫県の高校生・松田仁さんが加古川でアリゲーターガーを釣り上げ大騒ぎ!川にアリゲータ…

兵庫県の加古川で高校生が巨大肉食魚・アリゲーターガーを釣り上げ大騒ぎになりました。釣った高校生の名前は誰!?

*Putyu* / 7097 view

使える?使えない?世界で見つけた爆笑必須のトイレ12選!

世界に実在するおもしろトイレだけを厳選して紹介します。

*Putyu* / 2499 view

人力車で街を観光!?根強い人気の人力車の魅力と乗れる場所まとめ

古くから日本に伝わる文化の中でも、最近注目が集まっているのが人力車です。海外からの観光客だけでなく、日本人で…

Holder1 / 346 view

レトロな雰囲気漂う…鎌倉でおすすめの古民家カフェ3選

鎌倉旅行で歩き疲れた時は、古民家カフェで一休みしてはどうですか?古民家の落ち着いた雰囲気で、あなたの心と身を…

Opsahal63 / 312 view

ペットと一緒に結婚式をしよう!演出のポイントと都内でおすすめの式場

大切なペットと一緒に結婚式を挙げられたら最高ですよね。 でも「そもそもペットと一緒に結婚式なんてできるの?…

Romero383 / 674 view

関連するキーワード