埋没法ってすぐとれるのかを調べてみました!

よく口コミ広場とかで「埋没法が取れた」なんて口コミ見かけませんか?

そこで本当に埋没法はすぐにとれるのか口コミを徹底調査してみました。
いま埋没法をやろうかどうか迷っているという人はぜひチェックしてください。

そもそも埋没法って…?

埋没法とは、なりたい二重のラインに沿って2、3箇所を医療用の糸で留めて埋め込むことで二重まぶたを作る施術です。メスで切らないため、施術時間は10分程度、施術後のダウンタイムも1週間ほど、と短いのが特徴。体への負担が少なく、価格も手頃とあって二重整形手術の中でもダントツの人気を誇っています。

糸で留める箇所によって1点止めから4点止めまでさまざまなメニューがあり、点数が多いほどデザインの自由度が高くなり、またモチも良くなるとされています。

口コミを一挙大紹介!

口コミを見てみる限り、やっぱり取れるひともいれば
取れない人も居るようです。

埋没法が取れる原因は??

埋没法が取れる原因はいくつかあります。

・本来のまぶたに厚みがある人

・年齢が若く、まぶたの皮膚にハリがある人

・過去に幅の広い二重まぶたを作った人

・目をこする、つけまつ毛を使用するなど、まぶたへ負担をかけることが多い人

・スポーツなどにより、まぶたの周囲に衝撃を受ける機会がある人

このいずれかに当てはまる場合は、埋没法で埋め込んだ糸が取れやすい傾向があるようです。

とはいえ、上記に該当しても効果が長持ちする人もいますので
まずは医師に相談してみるようにしましょう。

埋没法を長持ちさせるための工夫

まぶたには糸が埋め込まれていますので強い衝撃を与えたり、こすったりするのは絶対にやめましょう。

また、むくみは女性にとって大敵ですが、むくみがひどくなるとまぶたが腫れぼったくなり、目元がすっきりしない印象になってしまいます。

むくみを解消するためにはポリフェノール、カリウム、サポニン、ビタミンB1、ビタミンB6の摂取が効果的であると言われています。

上手に食生活に取り入れ、まぶたがむくまないよう気をつけてみましょう。

ほかにも、長持ちさせるコツの1つとして「自分のまぶたの状況にあった二重整形を受けること」です。

理想によってどういった治療を受けるのかは異なりますが、安心して治療を受けるためにも
まずは医師のカウンセリングをきちんと受けてから治療方法を決める様いしましょう。

こちらの記事もおすすめ

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

カサカサ肌をうるおい肌に♡乾燥肌の原因と正しい解消法

さまざまな肌トラブルの原因になるカサカサ乾燥肌。老けて見える原因にもなってしまいます。正しいスキンケアで、乾…

Rinaaa0101 / 931 view

足のむくみの4つの原因と美脚になるむくみの改善方法

仕事の終わりや夕方の足のむくみはなぜ起こるのでしょう。原因と解消法を伝授!

straycat / 786 view

印象最悪!鼻毛が出ないようにしっかりケアする方法

鼻毛が出ているとどんなに顔が良くても印象は落ちますよね。 一般人であれば、普通から最悪に下がります。 鼻毛の…

naka_tomo / 1226 view

日本人に多い2大頭痛!緊張型頭痛と偏頭痛の原因と治す為の対処法

日本人には頭痛持ちが多いとされており、なんらかの頭痛を感じることがあるという人は成人の4人に1人にも及ぶとい…

straycat / 649 view

1日10分で腹筋が割れる『腹筋女子』の鍛え方・トレーニング方法!週何回やれば腹筋バキ…

1日10分のトレーニングを1週間続けるだけで腹筋が割れる鍛え方を紹介します。

*Putyu* / 2060 view

関連するキーワード