Twitter Facebook LINE
459view
お気に入りに追加

そもそも埋没法ってどんな整形手術!?

二重手術(埋没法) | 奈良 樹のひかり形成外科・皮ふ科

二重手術(埋没法) | 奈良 樹のひかり形成外科・皮ふ科

埋没法とは、なりたい二重のラインに沿って2、3箇所を医療用の糸で留めて埋め込むことで二重まぶたを作る施術です。

二重施術のなかでも最も簡単で、多くの人が受けている施術。

埋没法のメリット

二重になれることはもちろん。他にはどんなメリットがあるのでしょうか、
では、埋没法のメリットを見てみましょう。

料金が安いところ

埋没法は他の二重整形施術と比べると、
比較的安い価格で受けることができます。

時間が短いところ

平均10~15分ほどで施術が終わります。

即日対応ができるところも多く、
カウンセリングも含めて1~2時間で終わることが多いです。

ダウンタイムが短いところ

他の二重施術と比べてダウンタイムがかなり短め。

糸で縫うだけでメスをいれないため、
早い人だと一週間ほどで腫れが完全に引くことも。

長い休みが取れない人にとっては有難いですね。

傷ができない

メスを入れないため、傷跡が残りにくいです。

糸を通すところも結局は二重のラインで消えるため、
腫れが引いてしまえば、二重整形とバレることはすくないでしょう。

修正ができるところ

万が一埋没法に失敗してしまったとしても、
埋没法なら修正が可能です。

埋め込んでいる糸をほどけば、まぶたは元に戻るでしょう。

埋没法のデメリット

たくさんのメリットがある埋没法ですが、
よいことばかりではありません。

気になるデメリットもチェックしましょう。

数ヵ月から数年で取れてしまう可能性があり

埋没法は誰にでも合うわけではありません。

まぶたの脂肪や皮膚が厚い人だと、
埋没法をやっても皮膚の重みで糸が外れてしまうことが少なくありません。

糸が外れるとまぶたは元通りに戻ってしまいます。

こちらの記事もオススメ

芸能人の整形事情

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

人気!評判を集めている東京にあるワキガ治療を行っているクリニック

食生活の変化によって、ワキガに悩む人が増加しています。ワキガのせいで嫌な思いをした人もいるでしょう。そこで、…

ao0205ichi / 304 view

性病だけじゃない!性交渉によって感染する恐れがあるB型肝炎のリスク

あなたは「自分が性病にかかるわけない!」と考えていませんか?日本人の多くは性病に対する意識が低いと言われてい…

kelleypayne8 / 98 view

自炊がめんどくさい人のための自炊を続けるコツ

一人暮らしをしていると、自炊をするのが面倒に感じてしまいますよね。それでつい外食やインスタント食品ばかり食べ…

bdiku7 / 192 view

ご飯と肉を一緒に食べない!?アメリカ発のダイエット法『ナチュラル・ハイ・ジーン』は痩…

ダイエットをしたいという方はたくさんいらっしゃると思いますし、世の中にはたくさんのダイエット法が溢れています…

straycat / 773 view

自宅でできる3分間サーキットトレーニングのダイエット効果と正しいやり方

サーキットトレーニングと聞くと、ジムなどで行うトレーニングを想像するかもしれませんが、自宅でもサーキットトレ…

straycat / 7270 view

関連するキーワード