Twitter Facebook
1352view
お気に入りに追加

お風呂に入る前のブラッシングがコツ

シャンプーの香りを持続させるためには、お風呂に入る前にしっかりブラッシングするのが大切です。これは頭皮やフケやホコリを落とさないことが、嫌な匂いの原因になってしまうからです。髪についた余分な汚れをしっかり落として絡みつきをほどくようにするのが望ましいといえます。髪を濡らす前にブラッシングすれば、ダメージ軽減に繋がっていくのが大きいです。いざシャンプーをする際には、髪をしっかり濡らす意識も持つべきといえます。髪を軽く濡らしてすぐシャンプーを付けている方も少なくないものの、まずはシャワーで十分にすすぐのが大切です。シャンプーで汚れを落とす意識ではなく、その前のすすぎで5割以上の汚れはちゃんと落とせるのが事実です。その上ですすぎながら頭皮のマッサージで血行を良くし、頭皮の新陳代謝が良くなって髪の毛の潤いアップに繋がります。

香りの強いシャンプーを選択

シャンプーにはそれぞれで異なるセールスポイントがあるものです。香りを重視しているシャンプーも確かに存在しています。香る持続時間が長く、ふとした瞬間にもシャンプーの良い香りを楽しめるのが大きなポイントになります。すれ違いざまにシャンプーの香りがする女性は香りの強いシャンプーを選択している可能性が非常に高いのが事実です。さらに、シャンプーやトリートメントはしっかり洗い流す点も忘れてはいけません。香りを残すためにあえてしっかりすすがない方もいるものの、これは大きな間違いです。頭皮トラブルの理由に繋がってしまうため、しっかりすすぐようにしましょう。

風呂上り後の対応とは

風呂上りにはしっかり髪を乾かし、頭皮に雑菌が繁殖しないように心がけるべきです。もちろん、洗った後にはきちんとドライヤーで乾かすのも大切となります。髪の根元まで内側から乾かす意識を持つのが良いでしょう。また、少し意味合いは異なるものの、ショートカットよりもロングヘアの方の方が香りを残しやすくなるのが事実です。すれ違いざまにシャンプーの香りがするようにするためにはある程度の長さがあるのが望ましいといえます。人工的の香水の香りではない自然なシャンプーの香りは男性人気が上がる理由です。異性のハートを掴む上での大きなポイントになる可能性を秘めているといえるでしょう。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

コーヒーは健康に良いの悪いの!?カフェインの美容健康効果(脂肪燃焼/むくみ解消/リラ…

コーヒーは適切な量を飲めば、脂肪燃焼やむくみの解消、リラックス効果など様々な美容健康効果が!メリットデメリッ…

jagheterkohei / 1119 view

足が臭い!洗っても足の裏のニオイがとれない人に「重曹足湯」をすすめる理由

きちんとお風呂に入って洗っているのに足が臭い!洗っても落ちない足のニオイには重曹を使った足湯をお試しあれ

ShinGo / 15841 view

お尻の黒ずみは専用の美白クリームで解消できる!

多くの方が悩みを抱えているお尻の黒ずみは、お尻の黒ずみ専用の美白クリームを使用すれば解消できます。どういった…

aikorinaueb / 306 view

肌荒れの救世主!健康茶で素肌美人に♥

肌荒れって本当に厄介ですよね。治るにも時間がかかるのでストレスになったりと、ネガティブなことばかり。そんな悩…

potetas / 1417 view

美容好きなら忙しくても気にしていたい食生活

時間はないけど食事のバランスや時間を気にしていたい人におすすめの情報をまとめました。

hitomi / 312 view

関連するキーワード