Twitter Facebook
215view
お気に入りに追加

おすすめの薄毛対策

食べ物編

大豆製品

大豆製品

髪の毛を形成している成分はたんぱく質が80〜85%を占めています。残りは、メラニンが4、5%、水分が11〜13%、脂質が1〜5%となります。
生姜

生姜

生姜は、漢方の世界では生姜(しょうきょう)または乾姜(かんきょう)と呼ばれる生薬として利用されています。生姜には血行促進や抗菌効果、抗酸化効果などがあり、シャンプーや育毛剤の成分としても調合され、販売されています。
卵

卵は、卵白と卵黄どちらにも豊富な栄養素を含みます。

栄養を存分に摂りたいなら、卵白も卵黄を分けずに一緒に食べましょう。

かぼちゃ

かぼちゃ

かぼちゃには、髪に必要な栄養素であるビタミン(ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンE)が豊富に含まれています。

ピーマン

ピーマン

抜け毛の予防に一役買ってくれる食べ物がピーマンです。ピーマンには豊富な栄養素が含まれており、それらの栄養素が血行を促進させ、頭皮や髪に栄養が行き渡りやすい状態にしてくれます。

運動編

ウォーキング

ウォーキング

特に高齢の方や、「普段全く運動していない」という人には、ウォーキングがおすすめ。
ただ、同じ歩くでも、意識の持ち方で、効果の出方は変わってきます。
たとえば大股で早歩きする・膝を高く上げる・腕を大きく振るなどのポイントを意識してみましょう。
ジョギング

ジョギング

特別な道具を使用しないため、手軽に始めららるのが最大のポイントです。運動が苦手な場合、最初は歩く程度のペースから始め、少しずつスピードを上げていくと持久力がつきやすくなります。走るスピードは軽く息があがる程度か、誰かとおしゃべりができる程度でも十分に効果があります。
自転車

自転車

自転車はウォーキングよりも体内の血流速度が速くなるため、血行促進がより期待できる運動。

膝に負担もかからないので、疲れにくく長時間続けられます。

水泳

水泳

水中だと膝や腰にかかる負担が少ないです。

運動が苦手な方でも気軽に始められます。

水の抵抗があり、歩くだけでも有酸素運動となります。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

ワキガに効かない理由はこれ!クリアネオの間違った使い方と対処法

クリアネオが効かないと答える人の多くが、正しく使用できていない事が分かりました。今回は、よくある間違った使い…

mayuwada / 320 view

切った後に後悔・・・できるだけ髪を早く伸ばす方法を紹介

思い切って美容室でバッサリ髪を切ってからもう少し長めにしてもらえばよかった、美容師に思ったより短く切られてし…

manahomiwa / 661 view

鼻毛を抜くのは危険?正しい鼻毛処理方法まとめ

鼻毛が生えている人は、どうしても不潔に感じてしまいますよね。そのため、多くの方が鼻毛処理をしていますが、抜く…

Brenders / 267 view

猫背のままだと危険!?ストレッチで姿勢を正しく矯正し猫背を治す方法

猫背のままだと体に様々な悪影響も…ストレッチで正しく猫背を矯正して治す方法を伝授!

straycat / 5655 view

メレンゲの気持ちで紹介された髪が痛まないドライヤー『ヘアービューザー】美髪になると口…

ドライヤーって使えば使うほど髪にダメージがあるイメージだけど、リュミエリーナのヘービューザーは使えば使うほど…

halu218 / 13483 view

関連するキーワード