Twitter Facebook LINE
113view
お気に入りに追加

かぼちゃの持つ美容効果とは?

おかずにもデザートにも人気のかぼちゃ。
その知られざる効果を紹介します。

βカロテン

特にかぼちゃの黄色い色素の元であるβカロテンは、体内でビタミンAに変わり、丈夫な肌を作ります。

βカロテンは体内でビタミンAに変わるそう。

ビタミンAは細胞の増殖や成長など肌のつくりに大きく関わってくる成分。

多く摂取することで、肌の元気にも繋がりますね!

ビタミンC

ビタミンEやビタミンC、βカロテンが多く含まれることで、代謝をよくしたり、皮膚を作ったり保護したりと、皮膚の健康を保つ効果が期待できます。

ビタミンCは言わずと知れた美容成分ですね。
肌の健康はビタミンCなくては、成り立たないとも言えます。
(たぶん)

ポリフェノール

美容や健康に良いとされるポリフェノール。かぼちゃの皮にはビタミンP(別称・フラボノイド)と呼ばれるルチンいうポリフェノールが含まれています。

ぶどうやアサイーなど、色の濃い果物に多いポリフェノール。

抗酸化作用を持ち、細胞の老化を防いでくれます。

かぼちゃにはそんなポリフェノールも豊富。

身体を酸化させないので、
若々しさを保つのに効果的です。

食物繊維

かぼちゃには2種類の食物繊維が含まれているために便秘解消に期待できます。

2種類の食物繊維とは、体内でとける水溶性と不溶性のこと。

どちらも快便を促してくれるので、

便秘で辛い思いをしている人のお助けフードとなります。

カルシウム

体力がなく、貧血ぎみの方が常食すれば、鉄分、カルシウム、ビタミンCなどの効果で、症状が改善されるでしょう。

かぼちゃにはカルシウムも多く含まれています。
ご存知の通り、骨や歯を丈夫にしてくれるカルシウム。

健康的効果もバツグンなんです。

鉄分

かぼちゃ自体の鉄分含有量は野菜の中でも中堅程度でさほど多い訳ではありませんが、植物性鉄分(非ヘム鉄)の吸収を促進するビタミンCを豊富に含んでいるため体内への吸収・利用率は高いと考えられます。そのため鉄欠乏性貧血予防にも役立しますし、冷えの改善にも効果が期待できるでしょう。

鉄分も多く含むかぼちゃは、貧血ぎみの人にもおすすめ。

鉄分といえばレバーやほうれんそうといった苦味のイメージが強いですが、
甘いかぼちゃにも十分な鉄分が入っているのです。

おすすめの食べ方

かぼちゃのレンチン

鳥ガラスープを使って味付けをしたかぼちゃ。
煮詰める必要はなく、レンチンしたかぼちゃに味付けするお手軽さ
いくらでも食べ続けられます。

かぼちゃグラタン

かぼちゃをたっぷり使ったホワイトソース仕立てのかぼちゃグラタン。
味はもちろん、栄養も満点です。

かぼちゃのきんぴら

甘辛さが病みつきになる!
かぼちゃのきんぴらは最高に美味しい!

かぼちゃで美しく健康に

かぼちゃだらけの紹介でしたが、いかがでしたか?
今日の夜はかぼちゃを食べたくて仕方なくなるでしょう。

たくさん食べて、健康的に美しくなっていきましょう!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

足が臭い!洗っても足の裏のニオイがとれない人に「重曹足湯」をすすめる理由

きちんとお風呂に入って洗っているのに足が臭い!洗っても落ちない足のニオイには重曹を使った足湯をお試しあれ

ShinGo / 13380 view

☆エイジングケア化粧品☆コンシダーマルについて!

肌の作り方を中心に考えて、コンシダーマルという化粧品は誕生することとなりました。より美容に効果的な成分を配合…

akaccrin7 / 845 view

種類が豊富!レーザーを用いたヒゲ脱毛

男性が悩むヒゲ脱毛には、レーザー脱毛が良いとされています。 レーザーを用いたヒゲ脱毛を行う男性の為に主流のレ…

ao0205ichi / 1300 view

“かっさプレート”で美脚効果を“最大”にする正しいマッサージ方法

顔のリフトアップやシワ取りなど様々な美容効果が期待できる『かっさプレート』。足をマッサージすればむくみが取れ…

Rinaaa0101 / 1580 view

【たった5分】朝でも簡単スッキリ!顔のむくみを効果的に改善する方法

顔のむくみはマッサージや生活習慣の見直しによって改善できます。女性の場合、ホルモンバランスの影響によってむく…

bop643 / 238 view

関連するキーワード