Twitter Facebook
646view
お気に入りに追加

人見知りあるある!みんなの体験談

人見知りで悩んでいる人、困ったことがある人は少なくないでしょう。
人見知りの人なら「わかる!」と共感できそうな、人見知りあるあるのネタも多く見見つかります。

#人見知りあるある

数人で話してる時、声出すタイミングがが分からない(・∀・)
お店に在庫確認の電話をするだけでも緊張する人見知り。そして結局電話しないで直接店まで確認しに行く人見知り。
普通の人から見ると、人見知りの目線や話し方、動き、キモいですよね?でも、キモくなりたいわけじゃなくて、キモいと思われないように意識しすぎて逆にキモくなっているだけなんです。普通で居たい気持ちが強すぎるんです。

人見知りで困ったこと体験をしている人は多いようですね。
話しかけよとしても、人見知りが影響して、なかなか一歩踏み出せない…そんな人もたくさんいます。

人見知りになりやすい人の特徴とは

人見知りになりやすい人にはいくつか特徴があります。

過保護な親のもとで育った

過保護な親のもとで育った

人見知りは親が原因の場合が多い

子供のころから過保護にされて、すべて親にやってもらっていたような人は人見知りになりやすいと言われています。何でも親にやってもらえるために、親に対する依存心が強いわけです。だから、自分から積極的にアクションを起こすことが無くなります。
一人っ子で育った

一人っ子で育った

1. 一人っ子で育った
兄弟がいなく一人っ子で育った場合、人見知りになるケースが多いと言われています。
自分から積極的に動かなくても、周囲の大人が与えてくれたり構ってくれていた環境で育っているため、受動的な性格になりやすいという特徴もあります。
意志を持たない性格

意志を持たない性格

原因:軸が自分ではなく、周りにあると思い込んで育っている

幼少期に親の言いなり、先生の言いなりになって生きることがベストだ!というような育てられ方をしてしまうと、こうなってしまいます。

子どものころは周りのいう通りに育っていればよい、という考えはある意味では当たっているのですが、一方で本人らしさを需要し、強みを伸ばしてあげるような育て方をすることがとても大切です。

家庭環境や、親の育て方にかなり影響されるようですね。
幼少期から人と関わる機会が極端に少ないと、人見知りになりやすい傾向にあるようです。
また、人見知りの人は「自分を良いように見せたい」といった思いが強く働くことから、自然体で話すことができないこともあります。

人見知りは克服できる!まずは挨拶や感謝など簡単なステップから

人見知りはもうどうにもならないの?と不安に思う人も多いはずです。
ですが、ちょっとしたステップから踏むことで、人見知りは克服できます。

人見知りは「慣れ」と「開き直り」が必要

不安と恐怖を消すにはどうしたらよいか?……それはずばり、

慣れること
開き直ること
この2つに他ならないのです。

怖いかもしれないけれど、小さなコミュニケーションを何度も繰り返して、「慣れる」。

みなぎる自信はないけれど、嫌われてもまぁなんとかなるさ、という程度には「開き直る」。
挨拶で経験値をためる

挨拶で経験値をためる

毎日誰かと交わす「挨拶」。挨拶は、コミュニケーションの経験値を積む絶好のチャンスです!

まず挨拶では、決まった言葉を言えば良いだけなので、特別頭をひねる必要がありません。
ポイントは、「深く考えず、とにかく必ず口に出す」こと。
知っている人に会ったら必ず挨拶する、と決めましょう!
話しかけられる人になるよう心がける

話しかけられる人になるよう心がける

人見知りの人は、自分が人にどう思われるか気になることから、
「いい自分」を保とうとしています。
話しかけにくいなら、話しかけてもらえる雰囲気を作ることを意識してみることがオススメです。

自分では「人見知り」のつもりでも、お高くとまっていると思われたり、「一人が好きな人」とレッテルを張られてしまわないよう、優しい雰囲気の自分でいるように注意しましょう。

セミナーに参加して自分の意識を変えてみる

自己啓発セミナーでは、自信を持ったり、自分自信の意識を変えたりするためのヒントを知る機会がつくれます。気になる人は一度足を運んでみることをおすすめします。

スピリチュアル系のセミナーは初めてだったので、興味半分、緊張半分といった気持ちで参加しました。参加者は、例えば男性の場合はジャケットを着ている方も多く、まるでビジネスセミナーのような雰囲気だったのが印象的です。

人見知りを克服するには、特別なことをする必要はありません。
「おはよう」と話しかける、話しかけられやすい雰囲気を出すために、壁をつくらない、こういったことが重要になります。
ちょっと意識を変えるだけでも、コミュニケーションのハードルはぐんと下がるので、ぜひ試してみてください。

こちらの記事もおすすめ

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

海外のフリーWi-Fiは危険!?海外旅行で注意しておきたい通信トラブルまとめ

現在さまざまな場所で利用することができるフリーWi-Fiですが、意外とその危険性について知られていません。ど…

bbl6 / 569 view

【お部屋がスッキリ】カラーボックスを使ったお洒落収納術を紹介!

散らかったお部屋を綺麗にしたい!綺麗を収納したい!と思っている場合、カラーボックスを活用するのがおすすめです…

bop643 / 1028 view

【気がついたら借金まみれ!?】リボ払いの恐ろしさを把握するべし!

日常生活の中で便利となったクレジットカード。そんなクレジットカードの支払い方法の1つの「リボ払い」があります…

teruu3 / 508 view

世界的にもさまざまな人が集まる大都市!東京への上京が人気なワケ

日本国内で最も有名な都市と言えば、『東京』。東京には海外から移住している方も多く、さまざまな文化と言語が共存…

kelleypayne8 / 461 view

夫を出世に導くために妻がすべき行動とは?

妻である以上、夫には出世してもらいたいですよね。夫の出世はどのような妻であるかも影響するのをご存知でしょうか…

enokana / 710 view

関連するキーワード