Twitter Facebook
1121view
お気に入りに追加

むくみとは

まず最初にむくみとは何かから理解していきましょう。

むくみとは、簡単にいえば余分な水分や老廃物が体内(皮膚の下)に溜っている状態のことを言います。

血の流れが悪くなるとなりやすいと言いますね。

老廃物が溜まらないよう、血行を良くするのが改善策とも言えます。

むくみに良い食べ物

では実際にむくみに良い食べ物を見ていきましょう。

わかめや昆布

塩分の多い食事をとっていると、体の中の水分と塩分のバランスが崩れ、体は必要以上に水分をため込もうとし、むくんでしまいます。そこでカリウムです。カリウムには利尿作用があり、塩分の排出を促し、体の中の水分と塩分のバランスを調節する働きがあると言われているからです。

海藻に含まれているカリウムが塩分バランスを整えてくれるのです。
海藻サラダなどで十分に摂取するとよいでしょう。

グレープフルーツ

水分が豊富なオレンジ、レモン、グレープフルーツなどには、むくみをとる作用があるのだとか。その理由は、水分の多い果物は体にうるおいを与えるため、余分な水分を排出することに繋がるから。

水分の多いグレープフルーツはむくみ防止にもってこいですね。
さらにクエン酸も多く含んでいるため、クエン酸の持つむくみ防止効果も期待できます。

アボカド

ビタミンEのγ-トコフェロールには、尿中のナトリウム量を増加させ、体内のナトリウムを排出する働きがあります。また、ビタミンEは、老化(酸化)を進める活性酸素が増えるのを抑える抗酸化物質が含まれるので、むくみ対策以外にも積極的に摂っておきたい成分です。

アボカドにはそんなビタミンEがたっぷり含まれています。
3.6mgが1つのアボカドで摂取できるので、たくさん食べましょう!またアボカドはカリウムも豊富ですよ。

ブルーベリー

ポリフェノールを摂取することで何故むくみが解消するのかといえばポリフェノールには強い抗酸化作用があり、その作用により血液をサラサラの状態に戻し体の血流を改善する効果があります。

そう!ブルーべリーにはポリフェノールがたっぷり含まれています。
ポリフェノールは色の濃い果物や野菜に多く含まれているため、(例えばブドウやかぼちゃなどにも!)その点を意識して摂取してみてもよいかも。

また、抗酸化作用もあるため肌の老化にも良い影響があると考えられていますよ。
むくみ防止と一緒に肌もキレイになっちゃいましょう。

豆腐

ビタミンB1が極端に不足すると、脚気となり、手足のむくみが起こるようになります。お酒をたくさん飲む人やインスタント食品などで食事を済ませがちな人は、ビタミンB1不足に陥りやすいので注意が必要です。

豆腐にはビタミンB1が多く含まれているため、むくみ防止にぴったり。
イソフラボン効果で女性ホルモンにも良い影響があると考えられるので、美容にもうれしいですね。

キュウリ

サポニンは利尿作用のある成分で、むくみの原因となる余分な水分を排出するのに役立ちます。サポニンが多く含まれているのは、スイカやキュウリなど主にウリ科の食べ物です。

キュウリは世界一栄養価がない、ほとんど水分でできている野菜ですが、むくみ防止にはぴったりのたべもの。酢の物として食べれば、酢が持っているクエン酸の効果とあいまってさらにむくみ効果が倍増します。

一番はきゅうり!

いかがでしたでしょうか。
調べてみると一番効果的なのはきゅうりという意見が多いように見られます。
むくみを解消したい人はきゅうりの酢の物からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
ただ、他の美容成分や効果も得たい人は、アボカドやグレープフルーツなどに着目してみても良いかもしれません。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

コスモウォーターは良いの!? 赤ちゃんに飲ませても大丈夫!? 評判と口コミをまとめて…

人気俳優の成宮寛貴のCMでおなじみの『コスモウォーター』。気になるメンテナンス費用や、赤ちゃんに飲ませても安…

Rio / 2884 view

デリケートゾーンの黒ずみを美白にするクリームや石鹸まとめ

デリケートゾーンの黒ずみを落として美白の肌にするクリームで、人気なのはハーバルラビットで、石鹸はシークレット…

oikazemado / 974 view

40代でも痩せるダイエット方法は!?筋トレと効果的な基礎代謝アップの方法

40代になり、若い頃と比べて体型が気になりだしたり、いざ痩せようとしても痩せにくくなったと感じたりしませんか…

Masa_143 / 1180 view

女性が使っても効果はほぼゼロ!?女性が男性用の育毛剤を使っても意味がない理由

育毛剤選びの思わぬ落とし穴!?女性と男性の薄毛・抜け毛の違いを徹底解説します。

*Putyu* / 1675 view

洗濯バサミは間違い!整形しないで団子鼻を自力で治す正しい鼻運動のポイント

鼻さえ高ければなあ…でも整形は嫌だなあ。そんな団子鼻に悩む人は、鼻運動がおすすめ!毎日続ければ鼻がすっきりス…

Rio / 57541 view

関連するキーワード