Twitter Facebook
246view
お気に入りに追加

ストーカー行為の約60%は顔見知りによるもの!被害者は多い

付きまといや何通ものメール…それが元恋人からの行為だと、恐怖と不安が襲いかかります。
実はストーカー行為の多くはこういった顔見知りによるものです。
ストーカー行為に悩まされている人は年々増加傾向にあります。

元カレによるストーカー行為に悩んでいる声は多く見かけます。
どんなに大好きだった人でも、ストーカー行為によって恐怖を感じてしまうもの。

元カレや元カノ、元旦那などの過去に恋愛関係にあった人からのストーカーは、ストーカーの中でも被害が多いです。
ある統計によると、ストーカーの80%程度は顔見知りであり、そのうち約60%は元カレなどの元恋人によるものだそうです。

ストーカー行為のほとんどは、元恋人といった顔見知りによるものが多いです。
いい人だったのに突然豹変してしまった、もともとストーカー気質があったなど、被害に悩む声は増加しています。

身を守るためにも、早めに対策をしておくことが大切です。

元カレの気になる行動はどう対処する?ストーカー対策について

元カレが気になる行動をとった場合、被害が大きくなる前に、対処する必要があります。

ストーカー行為①待ち伏せされる

元カレ(彼氏)から待ち伏せされがちな場合は?

●逃げ込めるスポットを把握しておく。
殆どの場合、最寄の駅やバス停等の拠点の周辺で
待ち伏せされるパターンが非常に多いです。

1.具体的なあなたの居住地を悟られない方法として、
最寄りの駅から自宅までの(徒歩圏の距離内)に
以下のポイントがどれだけあるかを把握しましょう。

警察
コンビニ
レンタルCDショップ(ツタヤなど)
その他24時間営業の店(吉野家など)

ストーカー行為②何度も復縁をせがまれる

元彼が最も避けたいことは、あなたとの復縁の可能性が無くなること。

「これ以上未練がましくされると嫌いになっちゃう」「これからも友達でいたいのにそれもできなくなちゃう」など、元彼の行動が自分の首を絞めてしまっているのだということを理解してもらうように努めましょう。

ストーカー行為③場所や行動を特定したがる

あなたがSNSをやっているのであれば、そこではなるべく自分の行動や生活記録は暴露しないようにしましょう。

なぜならば、元カレがストーカーであるならば、必ずあなたのSNSをチェックしているからです。
自分の行動が探られないようにするということも重要なので、SNSなどで自分の生活記録を公開しないようにしましょう。

一人で悩まずに相談することが大切

元カレの知り合いや親に相談してみる

もし、以上の対策をしても元カレのストーカーが収まらない場合には、元カレの知り合いや身内の人に相談してみることをおすすめします。

自分一人で解決しようとせずに、頼れるものがいれば頼るようにしましょう。

ストーカー行為が悪化した場合、命の危険にさらされる可能性も十分あり得ます。
元カレの異常な行動が続くようなら、まずは自分で解決しようとせずに、周囲の人や警察などに相談しましょう。

引越し「夜逃げコース」が話題に!居場所がバレるのを防ぐ

ストーカー行為に悩まされている場合、住所を特定されることです。
被害から逃れようと引越しをしても、すぐに場所がバレてしまうと意味がありません。
そこで、話題になったのが「夜逃げコース」です。

ある人が呟いた内容が話題に!

TAMURAさん曰く「ストーカーの追跡を巻くために直接目的地に向かわず、一度配送センター内で別のトラックに全ての荷物を乗せ換えてから家に運んでくれた」そうです。

Twitter上では投稿を読んだ人から「すばらしい対応!」「引越し業者あっぱれ」といったコメントが多数寄せられています。

情報を漏らすことなく、引越しできるのはとても助かりますよね。
このようなプランは、少なからず存在するようです。

もし引越しプランを相談したいなら「直接問い合わせ」

女性は絶対に「直接問い合わせ」!。

一見面倒に感じますが、事前に聞きたいことをまとめてさえすれば、直接問い合わせの方が多くの業者からの電話やメールでの連絡もなく、引越しの作業に集中できて効率的。

しかも対応の良い引越し業者は引越しでのアドバイスをくれることも。実際の引越しでスタッフがどのような対応をするのか、チェックするのにも役立ちます。

女性一人で引越しをする際、不安要素を解消するためにも業者にしっかりと確認しましょう。
目的に合わせてプランを考えてくれるので、安全かつ安心して引越しをすることができます。

元カレのストーカー行為は早めの対策を

どんなに好きでいい人だった彼も、何をきっかけでストーカー行為を起こすかわかりません。
せっかくの楽しい思い出も、こんな結末を迎えてしまうのは悲しいですよね。
軽い症状でも、少しでも「おかしいな」と思ったら、早めの対策と相談をしましょう。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

女子選手に性行為強要で除名の近大ボクシング部監督・鈴木康弘のの名前と顔写真が流出!セ…

女子選手にセクハラして除名された近大ボクシング部監督は元オリンピック選手!セクハラだけじゃなくパワハラまでや…

*Putyu* / 388 view

【動画】アメリカ南部で熱気球が墜落し16人以上が死亡する事故!墜落の原因は?日本人の…

アメリカテキサス州のロックハートにて熱気球が墜落し16名以上の乗客が全員死亡する事故が起きました。現地では墜…

*Putyu* / 249 view

「ポケモンGO」初の死者…住宅侵入の18歳少年が射殺。ポケモンを配置した任天堂に責任…

ポケモンGOでポケモンを追って住宅に侵入した18歳の少年が射殺され、初の死者がでました。自己責任で済むのでし…

ShinGo / 100 view

コンビニおでんをつんつん動画で炎上した男の名前はBLACKLINE豊嶋悠輔!撮影場所…

コンビニで、おでんを素手で“ツンツン”と言いながら触る様子を撮影した動画をインスタグラムにアップした男が炎上…

ShinGo / 907 view

【動画】YouTube撮影中に恋人を射殺した事故で女ユーチューバーが使った銃はデザー…

YouTube動画で生放送中に恋人を銃で射殺してしまう事故発生!女性YouTuberが使った銃・デザートイー…

*Putyu* / 1321 view

関連するキーワード