Twitter Facebook LINE
486view
お気に入りに追加

一般的な幽霊の定義とは?

幽霊、おばけ、妖怪といった異形の存在は一般的にも名が知られています。
では、幽霊の定義とはどうなっているのでしょうか?

この世に恨みを残す死者の霊が,形となって現れると信じられる霊異現象。
番町皿屋敷のお菊や、四谷怪談のお岩さんなどが典型的な例である。
「動物の幽霊」などと言うことがあるが、普通、人の魂が現れたものを「幽霊」といい、動物や得体の知れないものに「幽霊」は使わない。
おばけ→うらめしや~タイプの、喋って、意思を持ち、人を驚かしたりするイメージ。
幽霊→そもそも定義がハッキリしない。幽霊存在派は論破されかけても、定義を変え逃げる。

出典:幽霊

幽霊についての議論はSNS上でも白熱

幽霊の定義はSNS上でも議論が展開されているようです。
やはり幽霊は一般的な人にも人気の存在ですね!

幽霊はホントに実在する!?実際にカメラで撮影された映像

幽霊を信じていない!という方でも、実際にカメラで撮影された映像なら気になりますよね?
そこで撮影された心霊現象をピックアップしてみました。

監視カメラ社会が進む中、犯罪者以外にもカメラに引っかかってくるものが増え始めた。
それがいったい何なのかはわからないが、いやもしかしたら簡単にわかっちゃたりするかもしれないのだが、
とりあえず監視カメラにうつしだされた、不審な霊っぽい感じの映りのものがいくつか集められていた。

日本でお化けが撮影されたTOP10の恐ろしい動画! - YouTube

出典:YouTube

恐怖映像SP 監視カメラが捉えた幽霊・お化けの映像集 - YouTube

出典:YouTube

エレベーターや自宅前を撮影している監視カメラで偶然、幽霊が・・・
そんなケースも後が絶ちません。
もしかしたら、家周辺で起こる不思議な現象も、実は幽霊のせいだったり・・・
不安で眠れなくなりそうっていう方は、身の安全のために監視カメラや除霊グッズを使ってもいいかもしれませんね。

エレベーターに防犯カメラを設置する際は、防犯の知識やノウハウ、そして実績が豊富な防犯カメラの専門業者に依頼するのがベストです。

ただ、監視カメラを設置する場合、素人では難しい場合がありますので、知識や技術が全くない方は業者に依頼した方がいいでしょう。
プロに要望し、設置することで完璧なアングルで幽霊が映っちゃうかもしれませんよ。

心霊体験したい方は心霊スポットへ行こう

直に心霊現象を体感したいという勇者は、心霊スポットに行くことをオススメします。
幽霊に出逢えるかは保証できませんが、確実にスリルを味わうことが可能ですよ。

幽霊の存在が噂されたり、あるいは目撃談のある場所はいつしか”心霊スポット”と呼ばれるようになりました。
そういった心霊スポットの数々は、恐れられる反面、好奇心をかき立てる場所として物好きな一部の人々を呼び寄せてもいます。
日本国内だけでも数多くある心霊スポット。歴史や経緯などで身震いするほど怖い心霊スポットは、世界各国に数多く点在しています。
時代を問わず、心霊スポットは多くの人を惹きつけます。
毎年夏になればテレビで心霊スポット特集の番組が放送されますし、心霊スポットガイドなる本も時々出版されています。

日本には話題になっている心霊スポットも沢山あります。
心霊現象に興味がある方は、ぜひ心霊スポットに行ってみてください。

日本でも有数の心霊スポット

日本にある心霊スポットの中でも代表的な場所がこちらの3ヶ所。
心霊特集や都市伝説などが好きな方にはオススメ。

▼慰霊の森

1971年に全日本空輸の旅客機「ボーイング727」と航空自衛隊の戦闘機が空中で衝突し両機とも墜落しました。
旅客機は空中分解して乗客と乗員の計162名全員が亡くなりました。

高速で機体は地面に打ちつけられたため、遺体の状態は想像を絶する状態だったと思われます。
その墜落現場が慰霊の森です。

▼三段壁

白浜を代表する景勝地の三段壁(さんだんべき)ですが、実はその実態は自殺が多い心霊スポットです。三段壁にある洞窟で写真を撮ると心霊写真が撮れるとか、三段壁の一番端まで行くと無意識に引き込まれてしまう等の体験談が後を絶ちません…。

▼旧犬鳴トンネル

昔はそこの旧犬鳴トンネル付近で、霊を目撃したという人が後を絶ちませんでした。さらに80年代後半にこの廃道となったトンネル内で、未成年者による凄惨なリンチ殺人が起きてからは、事件の被害者の霊が出るという噂まで付け加わり、噂が噂を呼ぶ形で心霊スポットとしての知名度が高まりました。

夜の心霊スポットは危険なので慎重に!

幽霊や心霊現象、心霊スポットについてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?
心霊スポットや心霊現象は昼間だとあまり意識しませんが、夜間になるとその恐怖は倍増します。
ですが、人間というものは好奇心が旺盛で心霊スポットなどには興味津々な方が多いです。
興味があるということは悪いことではありませんが、度が過ぎると自身が危険になることもあります。
特に、死傷者がでるような心霊スポットであれば、慎重に行動するようにしましょう。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

【ミス慶応・集団レイプ】広告学研究会には余罪があった!町田彩香さんが慶応ミスコンの性…

政治アイドルの町田彩香さんが慶応ミスコンサークルから受けた性的被害を告発し余罪の存在が明らかとなりました。

*Putyu* / 80003 view

筒井郷太被告に死刑確定「長崎ストーカー殺人事件」犯人の家族構成と出身校

「長崎ストーカー殺人事件」でストーカー相手の女性の母と祖母を殺害した筒井郷太被告の上告は棄却。死刑が確定しま…

s-maria / 21353 view

【ミス慶応2016中止】集団暴行の加害者・犯人の反論内容に炎上!動画撮影と輪姦を認め…

慶大集団レイプの加害者が犯行に関し初の反論をしたものの、テキーラや輪姦・動画撮影については認めているようなも…

*Putyu* / 4934 view

【冨田真由さん刺傷事件】AV犯人・岩崎友宏容疑者に『無罪』の可能性浮上!? 精神鑑定…

冨田真由さんをナイフで20ヶ所以上刺して重体にした岩崎友宏容疑者の精神鑑定が検察によって認められました。

*Putyu* / 30447 view

2016年7月~12月までの出来事は?下半期も大事件勃発!平成28年は史上最強!【ポ…

2016年下半期のニュース。ゴシップから自然災害まで色々ありました。

eiji / 1106 view

関連するキーワード