Twitter Facebook
2507view
お気に入りに追加

全国の廃墟マニア注目の的「化女沼レジャーランド」が売却へ

心霊スポットとしても有名

化女沼レジャーランドは1979年に宮城県大崎市に開園しましたが、バブル崩壊とともに経営が悪化し、東北地方の子供達に人気のあったこの施設も閉館に追い込まれました。

それから何十年と時がたち、園内の様子はその当時と打って変わり、朽ち果ててしまっています。

寂れた感じが逆にいい感じ

このご時世、色んなマニアの方がいらっしゃいますが、この様な廃墟が好きでたまらない「廃墟マニア」がいます。

全国津々浦々、いい感じの廃墟があれば足を運び、写真を撮りまくり哀愁に浸るのです。

化女沼レジャーランドは、この廃墟マニアに向けて「ツアー」を組み、内部を公開したりしています。

他の廃墟と違う魅力がある

ここ何年か軍艦島の人気が高まっていますが、軍艦島は人の生活感が感じられ、それに対しての空虚感がたまらいところがいいと言います。

この化女沼レジャーランドは、生活感ではなくかつてレジャーとして賑わっていた輝かしい場所が、今は朽ち果てているという経年劣化感がたまらないようです。

売却価格は5億円!

「一日も早く誰かが一括で買ってくれれば。約10億円の価値がありますが、5億円でいいと思っています。怖いのは火事ですね。宿泊施設などは機械警備などで管理しています」(後藤氏)

所有者の後藤孝幸さん

10億の価値があるようですが、すぐにでも売却できるなら5億でOK!

閉館後、1億を掛けて温泉も見事掘り当てたようですので、温泉施設にも持って来いです!

みなさん、購入考えてみませんか?

また、サバゲー(サバイバルゲーム)にも打ってつけの場所の様で、その線でも大いに活用できそうです。

心霊スポットでもお馴染みのようですが・・・大丈夫!?

おのののか 心霊スポットに行き、何かに取り憑かれる!それとも... - YouTube

出典:YouTube

以前テレビ番組で、化女沼レジャーランドが心霊スポットとして紹介されていました。

ロケに参加していた、おのののかさんの様子がおかしくなったりと・・・噂だけではないようです。

売却後、どのような道を歩むのでしょうか

廃墟として有名になった化女沼レジャーランド。

劣化した遊戯具が魅力的なところだけあって、そこを生かした施設に生まれ変わるといいですね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

黒石写真コンテストで自殺中2の遺族の写真公開と炎上で黒石市長が内定取り消し撤回!公開…

黒石写真コンテストの市長賞を取り消された自殺女子の写真が賞を再授与される事になりました。

*Putyu* / 11171 view

『もののけ姫』そっくりと話題の“九大の森”がインスタ人気で観光客に荒らされる!?立ち…

“九大の森”がインスタ観光客に荒らされる!?もののけ姫の森そっくりの散歩道に心配の声!立ち入り禁止になるかも…

*Putyu* / 3805 view

京都にある安井金比羅宮の縁切り効果がヤバすぎる件

皆さんは安井金比羅宮という神社を知っていますか?なんと安井金比羅宮は他の神社とは一味違ったご利益で有名なので…

zssth / 2888 view

東大が女子学生にだけ月額3万円の家賃を補助する女性優遇制度を導入し炎上!男女差別!?…

東京大学が女子学生優遇制度の導入を発表し批判の声が相次いでいます。

*Putyu* / 3156 view

【画像】マジで異界感パネエ!伏見稲荷の本宮祭!2016年は7/23・24開催!

かたの@まろ(@marostyle)さんのTwitterアカウントにつぶやかれた伏見稲荷の本宮祭の写真が「マ…

ShinGo / 2145 view