Twitter Facebook
427view
お気に入りに追加

グラフィック社が発行している「デザインのひきだし」

印刷業界に関する本の中でも、グラフィック社が発行している『デザインのひきだし』はプロも注目している本です。
この『デザインのひきだし』とは一体、どのような本なのでしょうか?

プロなら知っておきたいデザイン・印刷・紙・加工の実践情報誌である『デザインのひきだし』は、2007年の創刊から、号を重ねるごとにその際立つ存在感を増し、今ではあっという間に完売してしまうほどの雑誌です。
自分の発想したデザインを、いかに効果的に印刷/加工表現するか。そんなデザイナーに必須な印刷・紙・加工などの技術情報をわかりやすく紹介する『デザインのひきだし』。
同特集では、日本の印刷用紙だけでも9000種以上あると言われている「紙」をテーマに据え、国内外の最新情報から伝統ある紙、これから注目の紙などをサンプルと共に紹介。
ブックデザイナーの名久井直子が和紙づくりの手漉き工房や機械抄き工場を訪ねる越前和紙の里のレポートや、紙選びの際に重要となる紙見本帳の入手方法などが掲載される。

プロも御用達?デザインのひきだしの魅力

デザインのひきだしは、印刷について知りたい初心者の方からプロの方まで、多くの方から購入されています。
その理由や魅力について紹介していきます。

日本全国の印刷加工会社の中から編集部が信頼を寄せる約60社に「自社で一番得意な印刷加工をしたもの」をつくってもらい、それを一冊にまとめた、実物印刷加工見本帳の決定版。各社腕をふるってつくってくれた印刷加工サンプルの数々、どれも唸ってしまうすごさです。
『デザインのひきだし』を最初に手にして以来、ずっとお会いしてみたかった。シール、製本加工、箔押し、活版・・・特集のたびに、その特集に見合った加工を表紙にまで施す徹底ぶり。たとえば、シール特集では、表紙もシールでできているし、箔押しのときは、これでもかと言わんばかりの箔が押されている。
いろいろな視点で紙について書かれていた前号に対し、箱・缶・シール・包装紙・ペーパータグの事例がぎっしりと入っていてアイデア帳として本号はとてもおすすめです。実際の製作所の最低ロットや金額もわかるので、大体の計算にも使えますね。
「刷りもの&紙もの・オリジナルグッズ特集」で、様々なオリジナルグッズが紹介されているんです。こういった内容を欲している方が読まれるのはもちろんのこと、ただの紙もの好きでも眺めているだけで楽しめる内容でした。
最新号の32号の表紙素材も、過去の素材に負けず劣らずのもの!
『 デザインのひきだし32 』 は、ある意味コアなファンが多い、マニアックな本にカテゴライズされると思うのですが、 Amazon の本のカテゴリーランキングで一時、まさかの一位になっていたのが衝撃的でした。

実は、最新号の32号ではAmazonでランキング1位になっているんですね!
だからこそ、多くの方がデザインのひきだしを知っているワケです。

「#デザインのひきだし」でSNSでも反響!

SNSでは「#デザインのひきだし」というハッシュタグで情報が拡散されているようです。
その反響っぷりには舌を巻くばかり・・・

デザインのひきだしで記載されている内容は?

デザインのひきだしに記載されている内容には、「印刷に関するあらゆる情報」が詰まっています。
また、デザインのひきだしはシリーズ作で最新号は32号まで販売されており、各巻ごとに紹介されている内容が全く異なります。例えば、29巻では和紙について特集されており、日本文化の歴史と和紙の素材について学べる。
現在、グラフィック社の公式ホームページで販売されているので、興味がある方はぜひご購入を検討しよう。

「箱・袋・シール・包装紙・紙タグなど  梱包・包装に使う紙もの・刷りもの大特集」です。商品づくりに欠かせないこれらのアイテムを小ロットから大ロットまで、また様々な種類をドーンとご紹介。連動する実物サンプルもこれでもか!とついた、完全保存版の1冊です。
ファンシーペーパーはもとより、機能紙、加工紙、工業用紙なども含め、今まで知らなかった紙やその機能/特徴をご紹介。実物サンプルも満載で、今日からすぐに役立つ情報がギュッと詰まっています。

グラフィック社の公式ホームページ

デザイン書、美術書を中心に、さまざまなテーマを
ユニークな視点でとらえ、ビジュアル性と実用性に重点をおいた
書籍出版を行っている。国際出版も積極的に取り組んでいる。

デザインを実践するならプロの印刷会社へ

デザインのひきだしで学んだことを実践したい!
そう思えば、プロの印刷会社に依頼するといいでしょう。
以下で紹介されている印刷会社は、デザインの実績も豊富で評判がいいですよ。

1.JBF

初回注文限定、毎日先着100名のみ激安のお試し印刷あり
大量部数(4万部まで)、配送代行(100ヶ所まで)可能
東京23区と横浜エリアは営業の訪問案内可能
1,500円以上で送料無料(1ヶ所)
お得なポイント制度・キャッシュバック

2.デジタ

シール・ステッカー印刷からTシャツ印刷・クリアファイル印刷も可能な万能サイト! 印刷通販のデジタは専門のシール印刷をメインにクライアント様の要望に沿った印刷を低価格・短納期・高品質で実現しているようです

3.ラクスル

運営会社であるラクスル株式会社は印刷機を保有せず、提携印刷会社の空き設備を使って印刷をするブローカー型の印刷通販会社。テレビCMでおなじみ。

新たにデザインを作り出す参考にするといい

デザインのひきだしは印刷の基礎知識から変わった紙の素材や使用例といった情報まで、さまざまなことが学ぶことが可能です。また、この著書は拝見するだけでも、自身の知識を広げることができますし、同時にデザインのセンスを磨くことができます。そのため、新たにデザインを作り出したいという方であれば、デザインのひきだしを購入すことをオススメします。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

投資家たちが大注目!コインランドリー投資の時代到来!?~不動産投資との比較編~

最近、コインランドリーはその利便性の高さからさまざまな世代から需要がアップしていることをご存知でしたか?そん…

tamago111 / 1814 view

気を付けよう!社会で問題になっているハラスメント

最近よく耳にするのがハラスメントという言葉でしょう。一言でハラスメントといっても、様々な種類のものがあるので…

Yolesky / 522 view

【主婦にオススメの資格】インテリアコーディネーターへの道!

主婦の間で注目されているインテリアコーディネーターとは、住宅のインテリアについてアドバイスする仕事です。家具…

elizabethrollin / 568 view

タバコを吸わない社員に有給休暇を出す“スモ休”が話題!タバコ休憩が平等になる!?メリ…

喫煙社員のタバコ休憩に対する不平等感を解決できる新制度が話題!『スモ休』のメリットとデメリットとは!?普及す…

*Putyu* / 3877 view

【脱サラは計画的に】脱サラで失敗した人が多い理由と対策

今の仕事が嫌で、脱サラしようと考えている人は、冷静になって今後のことを考えるようにしましょう。脱サラして起業…

ElizabethKolodz / 499 view