Twitter Facebook
477view
お気に入りに追加

水蒸気を出させて加湿する方法

寒い季節、灯油ストーブを使用する際に、ストーブの上に乗せた鍋などに水を入れ、それが湧いたときの水蒸気に加湿効果があります。とても便利です。しかし、ストーブの火力が強いとあっという間に蒸発してしまいますので、空焚きしないように水の量のチェックは頻繁にしましょう。また、お鍋を囲んで食事することも水分が蒸発するので加湿効果になります。コンロの上でコトコトと煮込む料理でさえも、ちょっとした加湿の作用を果たしていますが、換気を適度にしないと、火を使う際に二酸化炭素が排出され、酸素が少なくなることがあります。そして、調理の臭い、反対に湿度が高くなりすぎて結露が起こり、カビ発生の原因となることがありますので、2時間に1度位は空気の入れ替えが必要になります。

北欧インテリアが落ち着いていてティータイムも楽しめそう

北欧インテリアが落ち着いていてティータイムも楽しめそう

ストーブの上で煮込み料理おいしそう!火力が調度よさそうでほかにも試したい

ストーブの上で煮込み料理おいしそう!火力が調度よさそうでほかにも試したい

濡れているものを干して加湿する方法

洗濯物をお部屋に干すことで加湿がされます。乾燥している部屋なら、特に洗濯ものが乾きやすいので、一石二鳥の効果です。洗濯物に限らず、濡れているタオルやカーテンを洗濯するのでしたら、脱水した後、濡れたまま、カーテンレールに取り付け、乾かすことによって、加湿機能が生じます。ストーブやエアコンなどで部屋を暖めていない場合は、濡れたものを日の当たるところに干すことで水の蒸発を促します。一度に干す量が多いと、多湿になりやすいので、結露で水が溜まらないように窓を開け、換気することが大切です。また、タオルのような小さく薄いものは乾くのが早いので、持続効果が短く、面積や厚みのあるバスタオルなどが持続効果が長いですから、加湿には向いています。

たくさん干せそう

たくさん干せそう

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

隣人の音が気になる方へ!賃貸でもできる防音対策

アパートやマンションなどの集合住宅によくある騒音トラブルですが、意外と簡単な方法で、防げることを知っています…

zssth / 800 view

【2018年版】住みたい街ランキング一位「横浜」の魅力

今年も住みたい街ランキングの結果が発表されました。ですが、これまで一位と二位の常連だった恵比寿と吉祥寺を抜い…

ohvxk / 457 view

海外のフリーWi-Fiは危険!?海外旅行で注意しておきたい通信トラブルまとめ

現在さまざまな場所で利用することができるフリーWi-Fiですが、意外とその危険性について知られていません。ど…

bbl6 / 565 view

性行為無しの援交“デート援(パパ活動)”がJKに大流行中!?違法性は無いの?需要は!…

性行為を行わない援交“デート援”が一部の女子高生の間で流行しているようです。

*Putyu* / 50970 view

今がチャンス!男性保育士が全国的に求められている

保育士の求人と聞くと、女性を募集している保育園、幼稚園も多いです。しかし、昨今の待機児童問題によって、保育士…

patric / 443 view

関連するキーワード