Twitter Facebook
4327view
お気に入りに追加

沖縄が名産地!”黒糖”の魅力とは

沖縄に住んでいない方でも、”黒糖”という言葉を1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

黒糖は従来の砂糖に比べ、茶色っぽい色をしており、独特の風味を持っています。

黒砂糖とは、さとうきびの搾り汁をそのまま煮つめてできた砂糖の名称です。

黒砂糖はさとうきびを切断し 粉砕して、圧搾機にかけ、をろ過したあとの液を濃縮してつくられています。
黒砂糖はカリウムや各種ミネラルが豊富に含まれており、糖度は80~86度と低めですが、独特の甘みとコクがある味わいになっているのです。
黒砂糖は白砂糖とは違って様々な成分を含んでいますから、実に味に深みがあります。

それでも白砂糖よりは甘みが抑えられているというから、おやつにぴったりなんですね。

黒糖は主に沖縄の離島で生産されており、

伊平屋島(いへやじま)
伊江島(いえじま)
粟国島(あぐにじま)
多良間島(たらまじま)
西表島(いりおもてじま)
小浜島(こはまじま)
与那国島(よなぐにじま)
波照間島(はてるまじま)

が名産地として知られています。

これらの9島で生産されている黒糖ですが、実はそれぞれの離島で食感が味わいが異なるそうです!

砂糖には沢山の種類がある?代表的な砂糖の名前と特徴

砂糖には”黒糖”を含め、沢山の種類があります。

これからその中でも代表的な佐藤についてご紹介しますので、名前と特徴を覚えておきましょう。

上白糖

日本人に最も愛されている万能調味料「上白糖」。

純度の高い精製糖(分蜜糖)であり、車糖に分類されます。

クセのない強い甘みが特徴で、水に溶けやすく熱するとコクが出ることから、菓子にも飲料にも調味料としても、とにかくオールマイティーに活躍。

グラニュー糖

上白糖より結晶が大きく、サラサラとした感じのお砂糖です。

クセのない淡白な甘さで、コーヒーや紅茶、お菓子、お料理と幅広く使われます。

コーヒー・紅茶1杯分の小さな袋入りのものもあります。

三温糖

三温糖は、三回 加熱して作ることから名前が付けられています。

甜菜やサトウキビを煮詰めて、グラニュー糖などのショ糖を取った後、残った糖蜜を煮詰めて作られるのが三温糖です。

グラニュー糖や上白糖と比べると、ショ糖の純度が低く、独特のコクを感じます。

きび砂糖

栄養価の高さでは黒糖に劣りますが、ある程度のミネラルを残しながらクセや雑味を消した砂糖のため上白糖の代用にしやすく、上白糖に慣れ親しんだ日本人には比較的使いやすいというのが大きなメリットです。

氷砂糖

大きな結晶で、氷のようにも見えることから「氷砂糖」との名前がついた砂糖です。

極めて純度が高く、ゆっくり溶けるため、梅酒などの果実酒を作る際には最適と言われています。そのまま食べることもできます。

上白糖・グラニュー糖であれば、ご家庭で使用している方も多いのではないでしょうか。

また、その他の三温糖やきび砂糖もスーパーで販売されていることもあり、知っている方も多いはずです。

最近の流行り?黒糖×コーヒーの組み合わせ

最近では、黒糖×コーヒーの組み合わせが若者世代から人気のようです。
実際にTwitterではこのようなツイートが多々見られました。

黒糖×コーヒーに目を付けた上島珈琲店では看板メニューの”黒糖ミルクコーヒー”がとても絶賛されています。

また、自宅でコーヒーに黒糖を混ぜるという方も多く、コーヒー愛好家からは流行りになっているみたいですね。

そういった黒糖コーヒーを楽しむ方が増えていることから、かの有名な”カルディ”が黒糖コーヒーを推しています!

【ダイエット・健康にも効果あり!?】黒糖コーヒーの効果・効能

黒糖コーヒーはただ美味しいでは終わりません。

実はダイエットや健康にも効果あり、日常生活におけるドリンクとしてもオススメです。

コーヒーの効果・効能

コーヒーはおいしいだけではありません。

眠気覚まし(覚醒)やリラックス効果はもちろん、各種の病気を予防したり、一部にはダイエット効果もあったりすると言われています。
コーヒーに含まれるクロロゲン酸などのポリフェノールには強力な抗酸化作用があります。

コーヒーのポリフェノールが活性酸素を抑えてくれるので、アンチエイジングに役立つんです!

黒糖の効果・効能

黒砂糖の栄養では、フェニルグルコシドを含むのが大きな特徴です。

フェニルグルコシドは、糖の吸収を抑える働きがあることから糖尿病予防に効果があります。

フェニルグルコシドが含まれない上白糖に比べ、黒砂糖は血糖値の上昇を緩やかにする作用があります。
黒糖の中には、白糖では取り除かれる栄養の糖蜜を含んでいます。

その糖蜜のお蔭で、黒糖の糖度は約85度と低めになっており、腸で糖の吸収を抑えてくれる成分も残されています。

この成分から、糖蜜が含まれる黒糖は、ダイエットの強い味方とも言われます。

黒糖コーヒーは黒糖とコーヒーのそれぞれの効果・効能を掛け合わせることによって、健康・ダイエット効果を高めることができます。

また、アンチエイジング効果を高めることができるので、美容を意識している女性にとっても最適なんです!

みんな作っている!黒糖コーヒーのレシピ

では、最後に多くの方が作っている美味しい黒糖コーヒーのレシピをご紹介していきます。

1.黒糖コーヒー

材料 (1人分)

ブレンディテイースプン2杯
牛乳150~200cc
黒糖(粉末) ティースプーン1~2杯
お湯30cc

1.カップにインスタントコーヒー、黒糖を入れ、少量のお湯で溶かす

2.牛乳を入れ、レンジでチン。クレーマーで1分混ぜて出来上がり

2.黒糖入りアイスオーレ

材料 (1人分)

インスタントコーヒー(ザ・ブレンド114) 小さじ山盛り1
お湯 100ml
牛乳 50ml
黒みつ 大さじ2

1. コーヒーはお湯を注いで溶き、氷を入れたグラスに入れる。

2. 牛乳と黒みつを入れ混ぜる。好みで黒砂糖少々をふりかけても。

3.アイス黒糖ミルクコーヒー

材料 分量(1人分)

アイスコーヒー 100cc
牛乳 80cc
もへじ 黒糖みつ 20cc
氷 適量

1 グラスに氷を適量いれる。
2 黒糖シロップを注ぎ、その上にゆっくりと牛乳を注ぐ。
3 アイスコーヒーを静かに注いで完成。

黒糖コーヒーは作り方だけでなく、使う黒糖・コーヒーによって味わいが変わってきます。

最初のうちはレシピ通りに作ることをオススメしますが、慣れてきたら自身の好みに合わせてブレンドしてみるといいでしょう。

黒糖×コーヒーで楽しもう!オリジナルブレンドで日常的を豊かに

黒糖とコーヒーは味に変化があるだけでなく、健康や美容においても効果があります。

普段からコーヒーに普通の砂糖を混ぜているという方がいれば、これを機に黒糖コーヒーを召し上がってみてください。

一度飲めば、美味しさが伝わりはずです。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

女性が抱える目の悩みについて

目が小さい・目が離れているといった目に関する悩みを持つ女性は意外と多い。ここでは、女性が抱える目の悩みついて…

ヨナ / 1087 view

“おとなまき”は危険!?専門家が『効果なし』と断じた?見た目が怖い健康法に「今すぐや…

“おとなまき”は危険な健康法だった!?ただのビジネス商法で効果は嘘!?

*Putyu* / 16340 view

団子鼻も解消! スッキリ小鼻を手に入れる鼻痩せの方法をマスターしよう!

団小鼻や幅の広い鼻に悩む人に、整形せずに、鼻筋の通った鼻になれる鼻痩せの方法を伝授しちゃいます♪

Rio / 77256 view

糖質制限ダイエットに向いている食材まとめ

糖質制限ダイエットにおすすめの食材についてまとめてみました。

yoshiko / 660 view

透明感あふれる色白肌に!プチプラ化粧品で美白になる方法

低価格なプチプライス化粧日でも、効果的に使えば、白い美肌を手に入れられるんです!

Rinaaa0101 / 5923 view