Twitter Facebook
5571view
お気に入りに追加

鼻整形とは

最近、鼻整形の手術を受ける人が増えていることは知っていますか? 顔の形は遺伝的なものもあるので仕方ない部分もありますが、形を整えて美しくなれるなら……と考える女性が多いのです。大阪には名医と言われる医師が多くいるので、オススメです。

鼻は本来「忘れ鼻」といって人の印象にはあまり残らないと言われていますが
最近のタレントさん、女優さんの鼻を見ていると明らかに数年前と比べて小鼻
で鼻先も細く鼻根部(目と目の間)まで高い方ばかりになっているので
その影響が大きいのではないかと考えています。
顔のど真ん中に位置する鼻は、存在感が大きく、顔のバランスや立体感の印象を大きく左右します。鼻筋がスッと通っているだけで美人度やハンサム度が増す、と言っても良いでしょう。

鼻の形はあまり重要視されないイメージがありましたが、鼻の形を整えるだけで顔の雰囲気がガラリと変わります。整形手術になると費用も高くなりますが、ヒアルロン酸注入などプチプライスのものもあるので、鼻の悩みを持つ人は検討してみてはいかがでしょうか。

鼻整形の方法は複数ある

鼻の悩みは多くあります。その分、鼻整形の方法も複数あるのです。悩みによっては施術出来ない方法もあるので、鼻整形をする人は医師のカウンセリングでしっかりと方向性を決めることが大切です。

鼻整形には、注射など手軽にできるものからメスを使った本格的なものまであります。鼻が大きく丸みを帯びている方は、鼻尖形成や小鼻縮小が向いているでしょう。鼻尖形成とは、だんご鼻を解消するための施術。メスを入れる施術でも、傷跡が残るのは鼻の内側であるため目立たないことがほとんどです。

鼻を高くする

鼻術(シリコンプロテーゼ)
半永久的に鼻を高くしたい方に。一人ひとりの希望に合わせて形成したプロテーゼを挿入して、理想的な整った鼻筋を作ります。鼻の穴の中から手術するため、傷跡が目立つ心配は全くありません。
隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)
注射1本の気軽さ&リーズナブルに、思い通りの鼻を。わずか5分の施術で、期待以上の自然で美しい鼻が手に入る、人気のプチ整形です。

鼻尖修正術

団子鼻の原因となる余分な軟骨や皮下脂肪を鼻の内側から取り除く手術なので傷跡も目立ちません

鼻尖挙上術

一般的に魔女鼻と言われる先端が下を向いた鼻の形を治す手術です。

鼻整形の施術方法は10種類以上あります。だんご鼻、ワシ鼻、どんな鼻に関しても悩みを改善してくれる施術方法があるので、鼻整形を検討している人は美容整形外科などに相談をしてみましょう。

名医の選び方

鼻整形をするのであれば、やはり名医にお願いしたいと考えるのは当然です。大阪には名医と呼ばれる美容医師が多くいるため、名医選びには困らない傾向があります。しかし、名医はどのように選べばいいのでしょうか。

美容整形外科の評判

名医の目安となるのが、やはり評判でしょう。美容整形外科の評判自体が良ければ、名医と言っても過言ではありません。ただ、多くの医師が在籍する病院の場合、医師自体の評判も調べておくことをオススメします。

公式ホームページ

一概に名医の判断になるか微妙な所ですが、公式ホームページで症例写真が掲載されていると医師の腕の判断材料にはなります。ただ、患者自体が写真掲載をNGとする場合がほとんどなので、症例写真が掲載されている病院はどちらかと言えば少数派と言えます。

カウンセリング

名医であるほど、カウンセリングをしっかり行う傾向があります。それは失敗しないために、些細な疑問も解決してから手術に臨む必要があるからです。逆にカウンセリングに時間をかけない医師は名医とは言えない可能性があります。

美容医師選びのポイント

美容医師の選び方として、いくつかポイントがあります。大阪は名医が多いのですが、その中でもずば抜けた実力を持つ人にお願いしたいものです。こちらでは美容医師選びのポイントについてまとめてみました。

カウンセリングや広告などで、良いことしか言わない、すぐ手術を勧めるなどのクリニックは避けた方がいいでしょう。リスクをきちんと説明することを惜しまない。そんなクリニックを選びましょう。
美的感覚は人それぞれですし、美容整形してみても必ずしも自分の思い描いていたものと一致するというわけではありません。そこで大切なのが“インフォームドコンセント”、カウンセリングで医師があなたのやりたい方向を一致させるためにじっくり話し合うのです。
“この人になら自分の思い描く美を実現してくれる”と思えるようになるのは、じっくりとカウンセリングをした後です。

良いことばかり言う医師は、あまり信用しない方がいいでしょう。鼻整形の手術で、痛みや腫れがないものはありません。リスクを説明されないまま手術をしてもらうと後悔することになります。きちんとメリットとデメリットを教えてくれる信用のある医師選びをしましょう。

ヴェリテクリニックの各院長は、医師を指導・教育する指導医でもあり、高い技術力やノウハウを伝授し、クリニックとしての高い技術水準の維持に繋がっています。医師を指名して手術を依頼する患者さんも多いようです。また、カウンセリングの質を重んじ、患者さんの「こうありたい」というイメージを正確に医師が掴み取り、必要な説明は正しく伝えることがモットーと考えているようです。
「The beauty makes people go to tomorrow.」(美は人を明日へ向かわせる)という言葉の通り、患者さん一人ひとりの持つ美的要求に、最高水準の美容医療で答え、明日への後押しをするというコンセプトをかかげたクリニックです。そのために、他のクリニックと比べコスト高ですが、患者さんの望みを的確にくみ取る心理学的洞察力、優れた感性・芸術性、そして高度な技術力という3つのこだわりをもっています。

鼻整形の美容医師選びのポイントとして「口コミ」と「実績」「経験」は必要不可欠かもしれません。メスを入れる場合は特に念入りな調査をしてから鼻整形をお願いするように心がけましょう。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

【2016年6月最新版】女性にオススメ!今売れている女性用育毛剤ランキング-FAGA…

今女性に大人気の女性用育毛剤を口コミ込みで紹介します。FAGAによる薄毛・抜け毛対策に!

*Putyu* / 6508 view

日本人男性は青髭から逃げられないってマジ!?・・・安心してください、対策・解消方法は…

青髭をなんとかしたいと考えている日本人って結構多いですが、ふと考えてみると、外国人で青髭になっている人を見か…

Freida32 / 1398 view

日本ではヒゲ嫌いの声、海外では「セクシー&できる男の証」と絶賛の声

ヒゲに対するイメージが悪い日本に対して、海外ではとても好印象にあるようだ。なぜ、こんなにも差があるのだろうか…

rheahull981 / 3584 view

実は疲れてる?自分の疲労度をチェックしてみよう!~心の疲れ編~

10個の質問に答えるだけ!精神的な疲労がたまっていないかどうかチェックをしてみましょう。

*Putyu* / 2606 view

自宅でできる3分間サーキットトレーニングのダイエット効果と正しいやり方

サーキットトレーニングと聞くと、ジムなどで行うトレーニングを想像するかもしれませんが、自宅でもサーキットトレ…

straycat / 17776 view

関連するキーワード