Twitter Facebook LINE
76view
お気に入りに追加

いたずらに悩んでいる方も多い・・・

防犯カメラが普及している現代社会では、住宅に悪質ないたずらをする方も減少しつつありますが、今でもいたずらに悩んでいる方も多いです。

いたずら防止できる?ダミーカメラの有用性

ダミーカメラとは文字通り防犯カメラの代わりに泥棒の侵入を抑止するためのものです。
本物の防犯カメラは高価なので、そこまでお金をかけずに防犯効果を得たいという場合に利用されます。
実際には撮影できませんが、本物のカメラよりは費用を押さえて、同じ効果を狙ったものが「ダミーカメラ」です。基本的なしくみとしては、本物の防犯カメラと同じような形状をしていて、撮影機能や録画機能は持ち合わせていないものです。

▼ダミーカメラの効果

1.追尾式で犯罪抑止
2.複数台設置して侵入を断念させられる
3.防犯意識の高さを見せる
4.消費電力を抑えられる
5.コスト面が大幅に削減できる
6.見た目が本物とさほど変わらない

ダミーカメラは見た目自体は防犯カメラとそれほど変わりません。
従って、素人であれば本物の防犯カメラと認識してしまう事も多いようです。

LED搭載のダミーカメラは本物っぽい

ダミーカメラにはLED搭載の製品も販売されており、より本物の防犯カメラに見立てることが可能になっています。

本物の防犯カメラは外の明るさに応じてLEDが点灯・消灯をします。このダミーカメラも本物同様に暗くなるとLEDライトが点灯するように作られています。電源コードがないとすぐにダミーだと分かってしまいますが、こちらのアイテムは壁配線されているように見えるダミーの電源コードもついています。
IKWY 防犯ダミー監視カメラ

IKWY 防犯ダミー監視カメラ

IKWYの防犯ダミー監視カメラは、ダミー用では数が少ない首振り機能が搭載されているダミーカメラ。電池で首振り機能が動作しLEDライトも付いているので、本物そっくりで防犯対策に最適です。防水ではないですが、玄関先の軒下などで使用できます。
 LED搭載 ダミーカメラ 防犯カメラ 監視カメラ ダミー 360度 防犯 駐車場 車 家 ◇RM-DAMIKAME

LED搭載 ダミーカメラ 防犯カメラ 監視カメラ ダミー 360度 防犯 駐車場 車 家 ◇RM-DAMIKAME

LEDの点灯による威嚇で防犯効果を高めるタイプのダミーカメラです。コスト的にも導入しやすいですが、カメラ本体の強度や品質の部分では本物の防犯カメラに比べ若干劣ります。

LEDの点灯が確認されれば、誰しもが本物の防犯カメラと間違えてしまいます。
中には、プロでも見分けが付かないと言われるダミーカメラも存在しています。

ダミーカメラと防犯カメラはどっちがオススメ?

では、結局、ダミーカメラと防犯カメラはどっちがオススメなのでしょうか?

ダミーカメラは安価で犯罪抑止のアイテムとして手軽に導入できるメリットがあるのは間違いありません。しかし、ダミーカメラは所詮ダミーです。
やはり本物の防犯カメラを設置されることをおすすめします。
価格については、間違いなくダミーカメラが安く済むのですが、ここで本物が15,000円から手に入れられるという事実は重要です。また、外観がチープですぐにダミーと見破られるダミーカメラは使うべきではないと考えると、実際使用すべく妥当なダミーカメラは5,000円ほど費用がかかると見込んだほうが良いと思います。
ダミーの防犯カメラの設置を検討している人は、安く済ませたいからという理由で自分で適当に設置しがちだったりしますが、そういったことが逆に仇となってしまわないように気をつけましょう。

価格面で見た時にはダミーカメラに軍配が上がりますが、機能や実際の効果はやはり本物の防犯カメラに劣ってしまいます。
ですから、完璧な防犯を心掛けたいご家庭は本物の防犯カメラを選ぶといいでしょう。
ただ、本物の防犯カメラは設置や設定が素人では難しいので、購入する際にはプロの業者に依頼することをオススメします。

防犯カメラの設置に関しては、下請けの防犯カメラの専門業者に依頼することが大半で、結果的に費用が高くなることも。立ち会いが必要など、オーナー様の手間も増えます。

ダミーカメラを選ぶなら本物に近い物を選ぼう!

ダミーカメラは1000円~3000円程度で購入することができ、複数台の設置も簡単です。
見た目も防犯カメラに近しいので、防犯効果にも期待できるでしょう。
ただ、ダミーカメラの場合、製品によっては偽物だと見破られる可能性もあります。
もし、自宅で防犯を心掛けたいなら、ネットなどの評判をチェックし、本物の防犯カメラに近い製品を選びましょう。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

NHK受信料の未払い問題…場合によっては裁判沙汰になるかも!?

誰しも1度はNHKの放送を見たことがあると思います。そんなNHKですが、家にテレビがあるとNHK受信料を支払…

ennisd462 / 418 view

小金井市のセブンイレブンのオーナー「迷惑な車を駐車場から脱出不可能にしてやった」とツ…

今月15日、ユニークな店舗運営で知られる東京都小金井市にあるセブンイレブンのオーナーが、店舗駐車場に迷惑な車…

そうたん / 2618 view

【2018年版】お値段以上にオシャレ♡注目のニトリアイテム【ALL2,000円以下!…

ただ安いだけじゃない、オシャレで旬なアイテムが揃うニトリ。 2018年最新版のニトリ注目アイテムをどんどん紹…

bbl6 / 367 view

【断・捨・離】片付けが苦手な人でもできるシンプルな始め方

節約をするようになった人が増えたり、身の回りを整理する行動が注目されるようになってから、「断捨離」という言葉…

pijo020 / 231 view

蔓延している「ブラック校則」なんの意味があるの?不合理な例を紹介!

今、流行(?)の「ブラック校則」。なんの為にそんな校則を設けたのか?疑問んび思う校則を紹介します。

halu218 / 209 view