Twitter Facebook
637view
お気に入りに追加

ただ「物を捨てる」だけではない!

「断捨離」という言葉にはこんな意味が込められています。

断捨離とは簡単に言うと【物を捨てる】。
不要・不敵・不快との関係を“断ち・捨て・離れ”ということ。
断行とは、様々な習慣を断つこと。
捨行とは、所有物を捨てること。
離行とは、立場や環境を離れること。
自分を見つめ直し、いらないこだわりは捨てる。
そうすることで、心も自由になり、自分が好きになる。

こうして自分も周りも、豊かな人生を送る。
それが、断捨離の目指すところです。

安易にモノを捨てまくってしまうと、後々後悔してしまうことも・・・。そうならないように、まず意味から理解してから行動していきましょう!

「部屋の状態=家主の心境」

部屋が散らかっている人は、疲れていることが多いといわれています。
部屋が汚れているのと、疲れがどう関係しているのか見てみましょう。

心理学では、部屋の状態が、住人の心を映していると言われる
精神的に疲れると部屋が散らかったり汚くなるかと言うと、

身の周りのことに手がつけられないくらいにまで精神的に追いつめられているからです。
「疲れた~・・・」



という言葉をよく使う人はいないでしょうか。

その人の部屋は散らかっている確率が高いでしょう。
疲れやすいは、部屋が散らかっている人の特徴なのです。

疲れた状態だと、今何をすべきなのか判断することが難しくなります。そのため、部屋が散らかっても後回しにして、段々ものが増えてしまい整理できなくなるのです。

それぞれのテーマで「ミッション」「ビジョン」「目標」を設定し、潜在意識のエネルギーを一点集中させることにより、最短で選択・行動パターンを改善して、自己実現をするということですね。

疲れた状態だと、自分が何をすべきか何を選べばいいのかという判断が鈍ります。そのため、最短での選択や行動ができなくなります。

散らかった部屋で過ごしていると、ただそれだけで集中力の低下とストレス負荷によってエネルギーを奪われ、無気力状態へと落ちていってしまいます。

一度、自分の部屋の状態を見てみましょう。もし、散らかっているのであれば、ストレスを抱えているのかもしれません。

誰でもできる5ステップで断捨離&整理整頓

簡単にできる断捨離&整理整頓の順番を紹介します。

ステップ1「外に出す」
ごちゃまぜ状態の中のモノをすべて外に出します。
つまりすべてをさらけ出すのです。

中身が正確に把握できていない状態なので、「あれ?こんなモノもあったの?」といったように、新たな発見があったりします。
その2:仕分ける

「使っているモノ」「今後使わないと思われるモノ」「預けるモノ」「プレゼントできるモノ」「思い出深いモノ」というはっきりした基準で分けましょう。それでも分けられない、というものが出てくる場合、「どちらかわからないモノ」に仕分けし、終わったところで再度分けてみましょう。
ステップ3「断捨離する」
不要なモノ・いらないモノを断捨離していきます。
使えなくなったモノ・使う予定がないモノ・たとえまだまだ使えても必要ではないモノなどを、この時点で断捨離します。
ステップ4はグループ分けです。



1番のおすすめは使用頻度別に分けることです。



・毎日使うモノ

・1週間に3回以上使うモノ

・1週間に1回使うモノ

・1か月に1回使うモノ
ステップ 5 使いやすい場所にもどす
残ったものを戻していく作業をする際は、もういちど、その部屋に必要なものかどうかを考えながら戻しましょう。

戻す場所は、よく使うものは取りやすい場所に、あまり使わないものは奥にしまいましょう。

片付けのリバウンド防止を徹底しよう!

いつの間にかまた、部屋にモノが溢れ返っていた、という経験をしている人も多いはず。

もとの散らかった部屋にならないように、リバウンド対策もしておきましょう。

捨てることに納得できるまで、自分の心に寄り添い、時間をかけて断捨離することがリバウンドしないためのひとつの方法です。

一気に片付けてしまったことで、片付けのリバウンドをしてしまったという声も挙がっています。

写真やビデオ、CDといった思い出の詰まったものや、自分が好きでずっと集めているようなコレクションは残しておいたほうがいいですね
断捨離ブームですが・・・。

今まで何年も使わなかったものが
捨てた直後に、
あーしまった!
捨てるんじゃなかった

捨てる前に再確認を行っておく必要がありそうです。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

今がチャンス!男性保育士が全国的に求められている

保育士の求人と聞くと、女性を募集している保育園、幼稚園も多いです。しかし、昨今の待機児童問題によって、保育士…

patric / 442 view

天皇陛下の退位が2019年3月31日に決定!新元号は“安始”?“安久”?ルールと予想…

天皇陛下退位後の新元号は何?未来人・知識人の予想と新元号の名付けルールまとめ

*Putyu* / 4660 view

外国人が水筒やタンブラーなどのボトルを常時する切実な理由と歴史

海外のテレビや映画でよく目にするシーンに映っている水筒やタンブラー。あれって不思議だと思われるかもしれません…

ringo / 7079 view

爬虫類好きな爬虫類女子が急増中!初心者にもおすすめのリクガメを飼ってみよう

最近話題になっているのが、爬虫類女子ですよね。爬虫類の事をこよなく愛する女性が増えてきていると言われています…

Triman / 852 view

ペットとのお別れ…死後に必要な供養と納骨のマナー

現在、ペットを飼っている人は多いでしょう。犬や猫の寿命は人間より短く、いずれかはお別れをしないといけません。…

daphnelopez316 / 533 view

関連するキーワード