Twitter Facebook
781view
お気に入りに追加

億は下らない!?広告収入で稼ぐHIKAKIN(ヒカキン)の年収はいくら!?

FLASHに掲載理由は熱愛彼女!? 本名や過去の職業&兄についても知らべた!

「ブンブン、Hello YouTube!」の掛け声でお馴染み、日本のトップYouTuber(ユーチューバー)・ヒカキン(HIKAKIN)さん。

年収数億円稼いでいるといわれる収入事情から、休みがない過酷な労働環境、ユーチューバーになった理由や過去の職業に幼少期の写真に本名や兄・セイキンについても徹底調査!

さらに写真週刊誌FLASHに撮られた理由や内容・真相まで詳しく紹介します。

まずは、ヒカキン(HIKAKIN)ってどんな人? 本名は!?

総チャンネル登録者数日本一!文句なしのナンバーワンYouTuber!

プロフィール紹介

ヒカキン(HIKAKIN)さんは、小中学生に大人気の日本を代表する人気YouTuberです。

基本情報

・名前  :ヒカキン(HIKAKIN)
・本名  :開發光
・生年月日:1989年4月21日
・年齢  :28歳(2018年3月現在)
・出身地 :新潟県
・身長  :174cm
・所属事務所:UUUM

ヒカキン(HIKAKIN)の過去の職業はスーパーの店員だった!?

子ども時代の画像も発券! 生い立ちも調べた!

ヒカキン(HIKAKIN)さんは新潟県妙高市生まれです。

テレビなどでも観られるように控えめで謙虚な性格で、学校では教室の隅っこに座っているような変わった子だったといいます。

雪が多い場所の生まれなので、子供のころはスキージャンプでオリンピックに出ることが夢だったようです。

実際に高校の時までスキージャンプをしていました。
とくに変哲のない、普通の子供時代を過ごしていたようです。

ボイスパフォーマンスで多種多様な音楽を表現するヒューマンビートボックスに興味を持ち、高校進学後はライブ活動なども行っていたそうです。
きっかけは小学生の時にテレビで観た『青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ』だったそうですね。

そして2006年、ついに自身のYouTubeチャンネル『HIKAKIN』をスタートさせます。

しかし当時日本ではまだYouTubeは今のように有名ではなく、ヒカキン(HIKAKIN)さんの動画の視聴者はほとんどが海外からの閲覧だったそうです。

過去の職業はスーパーマッケットの店員!

ヒカキン(HIKAKIN)さんは高校卒業後に上京し、スーパーで働きながらビートボクサーとしての活動をしていました。

社員寮つきの職場であり、自室で動画を撮影して少しずつYouTubeに上げていきました。

このころ最も再生回数が多かった動画が20万再生ほどだったといいますから、当時してはかなりの再生回数を誇っていたようです。

もちろん今はケタが違いますけども。

そして2010年、ヒカキン(HIKAKIN)さんが上げた動画『Super Mario Beatbox』が日本国内アクセス数1位を獲得。

この話題はアメリカのニュースでも取り上げられ、HIKAKINさんは一躍有名人となりました。

YouTuberに

ヒカキン(HIKAKIN)さんは元々動画をアップして生計を立てることなど考えてもいなかったといいます。

そもそも初めYouTubeで広告収入を得られることはなかったのです。

ただ自分が好きだから、やりたいことだから、動画を撮影して世の中の多くの人に観てもらっていたヒカキン(HIKAKIN)さん。

それがいつしか収入源となり、YouTuberという新しい職業の名前が世の中に知れ渡りました。

夢のある仕事のようで、実際の現実はそれほど優しくなく、それでもやっぱり夢のある仕事だと思います。

近年は将来なりたい職業ランキングでも、YouTuberというかなり特殊な職業が上位にランクインするようになりました。
仕事としてではなく、趣味や遊び、交流の場としてYouTubeに動画を上げている人も多くいます。

こういった新しい価値観のある世界を、HIKAKINさんたちYouTuberが先駆けとなって切り開いていったのです。

ヒカキン(HIKAKIN)が所属事務所はUUUM(ウーム)

UUUMという会社をご存知でしょうか?

「うーむ…」と言っても、UUUMはべつに『考える人』が関係している会社ではありません。
UUUMは、YouTubeに動画を上げる人、つまりYouTuberのマネジメントをしている会社です。

芸能人でいう所属事務所みたいなものといえるかもしれません。

良い動画、素晴らしい内容の動画をYouTubeに上げれば、みんなに観てもらえる。
残念ながら、世の中そこまで甘くありません。
動画を観てもらうためにはまず、存在を知ってもらわなければならないのです。

UUUMはYouTuberとして収益を得るクリエイターを支援する会社です。
チャンネル運営のノウハウの提供であったり、有名企業とのマッチング、また勉強会なども行われています。
実際的にYouTuberとして活動するための方法を示してくれるのです。
もちろんUUUMもボランティア団体ではないので、それ相応の見返り、具体的にはYouTuberから広告収入の一部を手数料という形で受け取っています。

UUUMにはHIKAKINさんやはじめしゃちょーといった有名どころのYouTuberが多く在籍しています。
HIKAKINさんはこの会社の設立にも関わっていて、UUUMの最高顧問でもあります。

2018年2月に、YouTubeは広告収益化の基準を厳格化させました。
これまでより多くの動画再生時間やチャンネル登録数を確保できないと収益を得ることができなくなりました。
今まで趣味程度で動画を上げて、それでもお小遣い程度に副業として収益を得ている人もいました。
そういった人たちの多くは基準の厳格化によりはじかれてしまい、本当に有名どころのYouTuberしかYouTubeで収入を得ることができなくなったのです。
溜め息が漏れるような話ですね。

これはやはりYouTubeで動画をアップするという一般的な働き方とは異なる手法では、生計を立てていくことが難しいということになります。
だからこそ、UUUMのような会社が必要となり、自身のプロデュースを支援してもらわないといけなくなってくるわけです。
しかし本当に濃くて面白い動画というのは、多くの人に観てもらえるように平均化されたものではなく、個人の主張がたっぷり詰まったような濃密なものだと思います。
これからはそういった濃い動画が確実に出にくくなってくるでしょう。

ヒカキン(HIKAKIN)と兄セイキン(SEIKIN)の本名は!?

ヒカキン(HIKAKIN)の本名

ヒカキン(HIKAKIN)さんの本名は、開發光(読みは・かいはつひかる)さんというらしいです。

相当珍しい苗字ですよね。
字も珍しいし、読み方が「かいはつ」って。

ヒカキン(HIKAKIN)という芸名は本名の光をもじったものだそうで、スキージャンプをやっていたころの先輩にそう呼ばれていたことからそのまま使っているそうです。
覚えやすくてかつオリジナリティがあるので、名を売る仕事をするにはうってつけの名前かもしれません。

兄もYouTuber・セイキン(SEIKIN)

ヒカキン(HIKAKIN)さんのお兄さんはセイキン(SEIKIN)という名前で、同じくYouTuberとして活動していることが知られています。

本名は開發聖也さんといいます。

歳はHIKAKINさんの2つ上です。

HIKAKINさんと同じUUUMに所属しています。

SEIKINさんがYouTubeに動画を投稿し始めたのは2012年です。
SEIKINさんは以前は会社員として普通に働いていたそうです。

HIKAKINさんとSEIKINさんはたびたび一緒に動画に登場していて、兄弟の仲の良さが窺えます。
ただ個人的感想としては、SEIKINさんが完全に弟に乗っかった感じと言わざる得ません。
弟が有名になったからそれに便乗した感が否めません。
SEIKINさんがYouTuberを始めた詳しい経緯はわからないのですが、とにかくまあ、優しい弟を持つことができて幸せだということですね。

ヒカキン(HIKAKIN)&セイキン(SEIKIN)の歌が話題!?

歌手としても活動!?

ヒカキン(HIKAKIN)さんとセイキン(SEIKIN)さん兄弟は、2人組の歌手としてCDも出しています。

2017年10月には2人の2枚目のシングル『雑草』が発売されました。

この『雑草』のミュージックビデオは、2人の兄弟が土から生えている2本の草に扮した一見コメディっぽい雰囲気ですが、これが意外と名曲であるという声が多く聞こえます。

作詞作曲をSEIKINさんが手がけているそうで、かつて自身が経験した過労労働や、スーパーで働いていた時代のHIKAKINさんの想いをのせて歌っているようです。

ヒカキン(HIKAKIN)の収入(年収&月収)がヤバイ!?

ヒカキン(HIKAKIN)の収入源は!?

世の中の多くの人が気になっているかもしれない、ヒカキン(HIKAKIN)さんが得ている主な収入は以下のようなものになります。

・YouTubeの広告収入
・企業の商品紹介料
・メディア出演料
・書籍の印税
・UUUM役員としての給料

まずYouTubeに動画をアップすることで得られる広告収入ですが、動画1再生ごとに0.1円ほどが入ると一般的にいわれています。
つまり10再生で1円もらえるという計算になるのですが、HIKAKINさんのような有名なYouTuberはそれよりも高い割合の収益があるといわれます。
注目度の高いYouTuberはそれだけ宣伝効果も高いわけなので、当然といえば当然のことですね。
そして日本一のチャンネル登録者数を誇るHIKAKINさんですから、再生回数のほうもものすごい数値を叩き出しています。
HIKAKINさんはこのYouTubeの広告収入だけでも年収数億円は稼いでいるといわれています。

他の書籍の印税やテレビなどの出演料に関してはとくに特別なものではないと思います。
ただ企業と連携して商品の紹介などを請け負う際の契約料が、相当なものだといわれています。
具体的にどのような数値なのかはわからないのですが、チャンネル登録者数がゆうに1000万人を超えているHIKAKINさんの動画で紹介するのだからその宣伝効果は絶大で、当然報酬のほうもそれに見合ったものになっていると考えられます。

ヒカキン(HIKAKIN)はセレブ!? 普段の生活は質素って本当!?

生活について

億万長者のヒカキン(HIKAKIN)さんなのだから、日々の生活もそれはさぞかし優雅な生活を送っているだろうと考えている人もいるかもしれませんが、実はHIKAKINさんは今でもかなり質素な生活をしているそうです。
というのも、贅沢をしている暇すらないからです。

HIKAKINさんは毎日必ず1本以上の動画をアップしていると公言しています。
動画の企画、撮影、編集、そしてもちろん出演もHIKAKINさんは全て1人でこなしています。
休みがとれないことが悩みだとHIKAKINさんは語っていたことがありました。
まるで強迫観念のように、明日またどんな動画を作るのかを考えている。
周りの人間もみんな毎日動画を上げているため、休むことができない。
インフルエンザになったら、インフルエンザになったという動画を撮る。
好きなことを仕事に、という謳い文句のYouTuberですが、それで本当に生計を立てるのは並大抵のことではないのですね。

ただ休みがないというHIKAKINさんの声を受けて、視聴者からも「HIKAKINさん休んで」など心配する声が上がっています。
当然、YouTuberにだって休みがあっていいのです。
好きなことを仕事にするはずが、忙しすぎて好きなことをする時間すらないというのは、本末転倒のような気がします。
もう収入のほうは充分得られたのだから、無理せずのんびりやっていってもらいたいですね。

ヒカキン(HIKAKIN)がFLASHに撮られた内容は!?理由は!?

ついにHIKAKINも撮られた!?激写されたYouTuberの正体!

2017年8月発売の週刊誌『FLASH』で、HIKAKINさんの正体が露わとなりました。

雑誌記者が捉えたのは、庶民のごとくラフな格好でコンビニで買い物をするHIKAKINさんの姿です。

残念ながら芸能人やモデルの彼女との熱愛でも薬物使用でもないようです。(ちびっ子たち!安心してください!)

家賃120万円の高級マンションに住み、セレブのような生活を送っていると思われるHIKAKINさんですが、その実際の生活はとても質素だということです。

恋人とのデートシーンを捉えたわけでもなく、記事の内容も単にHIKAKINさんの紹介みたいなもので、この『FLASH』の記事は一体何なの?と思ってしまいますが、雑誌記者に狙われるなんてそれだけHIKAKINさんが有名になった証かもしれません。

週刊誌で特集されたHIKAKINさんはすかさずそのことについての動画をアップ。
自分の記事が書かれている雑誌を3冊も買ってきていました。
それも、自分の写真が撮られたまさにそのコンビニで。

HIKAKINチャンネルを紹介!

HIKAKINさんはYouTubeで自身の4つのチャンネルを持っています。
ここではその4つのチャンネルについて簡単にご紹介します。

HIKAKIN

このチャンネルではYouTuberの前身となるビートボックスの動画が主となっています。

初めてアメリカで大きく取り上げられた、『スーパーマリオ』の曲をボイスパフォーマンスで表現する『Super Mario Beatbox』もこのチャンネルに入っています。

まだ髪の毛の黒かった初々しい時代のHIKAKINさんが観れますよ。
眼鏡を取ると結構イケメンなんですね。

HIKAKINさんの歌手としてのデビューソング、お兄さんのSEIKINさんと歌った『YouTubeテーマソング』もあります。

髪の毛が黒かったころのヒカキン(HIKAKIN)の画像!イケメン!

髪の毛が黒かったころのヒカキン(HIKAKIN)の画像!イケメン!

HikakinTV

このチャンネルでは主に商品紹介などの動画がアップされています。
その日本一YouTuberの経済力を活かした豪快でセレブなお試し動画も必見です。

HikakinGames

ここではゲームの実況動画が主となっています。
他人がゲームをやっている動画を観て何が面白いの?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、これが意外と癖になったりします。
実況動画がきっかけでそのゲームを遊びたくなったり、また思い入れのあるゲームを他の人がプレイしている様子を眺めるのも楽しいものです。

それにしても、新しい動画をアップするたびに変顔を披露するHIKAKINさん。
一体いくつの変顔レパートリーがあるのでしょうか?

HikakinBlog

このチャンネルではややラフな、プライベートに近いHIKAKINさんの様子を垣間見ることができます。
質問への返答や雑談みたいなものも多いイメージです。
HIKAKINさんの素顔を知りたい人は目を通してみてはいかがでしょうか。

まとめ

YouTuberの先駆者、ヒカキン(HIKAKIN)さんをご紹介しました。

いつも楽しそうな動画の裏では、かなり過酷な労働事情があるようでした。
やっぱり楽な仕事なんてないのですね。
ただ大変だとしても、楽しんでやっていけるYouTuberという新しい職業の人気は、まだまだ衰えることがなさそうです。

この記事で紹介したテーマ

こちらの記事もおすすめ!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

ゲス川谷絵音の新彼女“ほのかりん”が未成年飲酒バレてTwitter垢削除で芸能界追放…

ゲス川谷絵音の新彼女が“ほのかりん”と文春が暴露!出会いのきっかけが三軒茶屋バーPだったことで、未成年飲酒疑…

takeyan / 9785 view

木村多江の旦那は電通の鈴木文彦!?娘が通う小学校は青山学院初等部と寺島しのぶが暴露!…

木村多江の旦那の名前や顔画像、娘の通う小学校が流出中!?寺島しのぶが暴露した内容とは!?

*Putyu* / 5468 view

成宮寛貴の引退にザ・グレート・サスケが「愚息へ行ったハラスメントを許さない」と激怒!…

薬物疑惑で芸能界引退を発表した成宮寛貴にプロレスラーのザ・グレート・サスケが遺憾の意を発表しました。果たして…

*Putyu* / 3108 view

鈴木絢音はガンダム&飛行機オタク!?かわいい画像もまとめた!【乃木坂46】

舞台『けものフレンズ』にも出演の鈴木絢音は趣味はガンダムと飛行機!?ピンでタモリ倶楽部出演歴も!?デビューの…

akira.oniwa / 170 view

山田邦子さん全盛期の月収がヤバ過ぎw 自宅の豪邸は8億円!?

TV番組「私の何がイケないの?」で10月27日の放送に出演した山田邦子さんが、全盛期の月収を暴露!気になる菌…

ShinGo / 5322 view