Twitter Facebook LINE
176view
お気に入りに追加

日本人は英語が苦手…

あなたは英語が得意ですか?日本人の多くは英語に苦手意識を感じています。その原因は様々あるようなので、自分が英語が苦手な理由をチェックしてみましょう!

英語が苦手な原因はローマ字の存在!?

ただやみくもに勉強しても、英語力はなかなか身に付きにくいもの。文法が苦手な人、英単語を覚えることが苦手な人、長文読解が苦手な人など、それぞれ苦手分野が違います。

英語が苦手な原因は人それぞれです。しかし、その中でも大きな原因となっているのが「ローマ字」の存在のようです。ではなぜローマ字が英語教育の邪魔をしているのでしょうか?

「apple」を「アップル」と読んだり、「girl」を「ガール」と読んだりする発音ですね。
「カタカナ英語」って書きましたが、「英語」ではなく、これは「日本語」なんです。

これは正しい英語の発音から逸脱する行為で、本来とは全く違う発音ができてしまいます。仮に覚えたとしても日本人にしか通用しない不思議な英語が出来上がってしまうのです。

英語圏ではおなじみの英語教育「フォニックス」がおすすめ

皆さんはフォニックス(アブクドゥ読み)を知っていますか?フェニックスとは英語圏でよく利用される英語教育法です。この方法で英語を勉強することで綺麗な発音を手に入れることができるようです。

フォニックス(Phonics)は英語圏の幼稚園・小学校などで広く使われている学習方法です。
音と言うのは A=ア、B=ブ、C=ク(ス)、D=ドゥ のように別のものです。
アブクドゥ読みというのはここからきています。
フォニックスの学習(練習では)、それぞれのアルファベットが持つ音を単品で発することを繰り返し、結果的に単語として合流させた時に、しっかり一つ一つのアルファベットが持っている音を意識して発音に変えられる様にします。

ネイティブな発音も学べる?フォニックスのメリットとは

フォニックスを習うことによって、英語が苦手になる原因のローマ字読みを解消することができます。また「読む・書く・聞く・話す」をバランス良く身に付けることができるので、効率的な勉強法といえます。

1.英語の「スペリング(綴り)」のルールがわかり、単語が読みやすく・覚えやすくなる。

2.知らない単語でも、発音を推測しながら読み書きできるようになる

3. 発音に自信がつき、英語を話すことが楽しくなる! きれいな発音が身につきやすくなる
日本人は、特にlとr、bとv、shとs、thなどの発音が苦手だと言われていますが、フォニックスを学ぶことによってカタカナ英語とおさらばが出来てしまうのです。

フォニックスの学習例をチェック

フォニックスには様々な学習法があります。その中でも簡単に楽しみながら学ぶことができる方法を3つ紹介します。

DVDで学ぶ

フォニックスの基本を学ぶなら、まずDVD教材を購入することがオススメです。映像を見ながら楽しく学ぶことができます。

英語圏のフォニックス教材で遊ぶ

英語圏では小学校低学年でフォニックスを学びます。そのため、英語圏では子供向けの教材は充実しているようです。

youtubeで学ぶ

フォニックス - アルファベットの歌|子供のためのフォニックスを学ぶ - YouTube

出典:YouTube

youtubeには子供向けのフォニック動画が多くあります。子供だけではなく家族みんなで楽しみながら学ぶことができます。

子供だけじゃない!大人にもオススメのフォニックス!

英語圏では子供向けの教育法ですが、ローマ字を克服したいという日本人にはもってこいの教材です。最近はスマホなどのアプリでも学習することができるので、体験から初めることをオススメします!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

赤ちゃんの鼻水が普段は白色なのに黄色や緑は病気!?止まらない鼻水の原因と対処法は!?

無事出産を終え、待ちに待った我が子との対面…そんな感動もつかの間です。生まれてきた赤ちゃんは思いもよらぬ症状…

akamana / 1039 view

ユーキャンの保育士講座が分かりやすくて便利!学校に通わず保育士になろう!

保育士資格を取るのは難しい…というイメージがありますが、実はしっかりと勉強をすることで誰でも取得が目指せる資…

teruu3 / 137 view

産後太りに骨盤矯正は意味がない!?産後太りの原因と解消法は!?

最近は整体院やカイロプラクティックだけでなく、整骨院でも出産後の骨盤矯正を行って、産後太りを解消しようと宣伝…

straycat / 2017 view

産後ダイエットに成功するためのコツ

出産によって体重が増えてしまい、産後もなかなか戻らない…という方は多いでしょう。このようないわゆる”産後太り…

jdocc / 79 view

赤ちゃんはリモコンを舐めても大丈夫!?舐めるのが好きな理由とリモコン舐めの注意点と対…

何でも舐めたがる赤ちゃん。8ヵ月頃からはテレビのリモコンにも興味津々!舐めても大丈夫!?赤ちゃんがものを舐め…

Rio / 5199 view

関連するキーワード