Twitter Facebook
8107view
お気に入りに追加

海外メディアで面白可笑しく報道された動画とは?

棒高跳びの荻田選手、股間がバーに当たって失敗したと海外で報じられる - YouTube

出典:YouTube

8月14日に棒高跳びの予選が行われました。
その予選に出場した日本の荻田大樹(28)選手だが、5m6cmで惜しくも失敗してしまった。
その時の失敗した映像が、海外メディアで面白可笑しく報道されてしまった。
その内容は、荻田選手の局部がポールに触れて失敗したとされるものでした。

ツイッターでも話題に

英国の大衆紙が悪乗りして連続写真を掲載

この映像に悪ふざけし報道したのがイギリスの大衆紙ザ・サンのウェブサイト。
「五輪の夢はペ〇スで台無し」
「『男性自身』が触れてポールがぐらつき落下した」

動画を細かく切り出した連続写真で掲載をした。

デイリー・ミラーまで乗っかって茶化し始める

17日にはデイリー・ミラーまでがふざけた形で掲載。

「敗退はしたが、ペ〇スで世界的名声を得た」
「彼のペ〇スが大きなバーを外せるほど大きい事は、全世界が理解した」と。

複数の英国の大衆紙、オーストラリアや中国のサイトまで「ハプニング」映像として紹介。
瞬く間に、世界に配信となって話題となってしまった。

萩田選手の局部が引っかかった事に、茶化しした様に掲載しました。

「低欲」で「不快感」と掲載するメディアも

これに対し、シンガポールの棒高跳びのコーチはBBCに「彼はバーをかなり越えていた」「すでに脚が当たっていてバーが落ちただけ」と語った。
ただ、バー横の定点カメラで服のしわが引っかかったのが、局部に当たってる様に見えてしまっただけで、不運だったとも。

BBCなどは、
「こんな報道するのは、どこの5歳時なんだ」
「こんな記事は削除した方がいい」

頑張っているオリンピック選手に敬意を称してか、擁護している報道もありました。

これに対して萩田選手は?

心が広い萩田選手!!

やはりオリンピックに出場できるようなスポーツマンは、潔いですね!

この報道により、注目が集まった萩田選手。

「かわいい」
「かっこいい」
「応援に行く!」と話題に。

この報道で、少しでも棒高跳びの良さが伝わったのかもしれませんね。

2020年の東京オリンピックに期待!

リオでは日本人選手が大いに活躍しメダル獲得数が過去最高に!

この調子で東京オリンピックでは、更なる活躍を期待したいですね!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

プロテインを選ぶときに知っておきたいおすすめのポイント!

アスリートなど、運動をする人にとってプロテインは欠かせないものです。しかし、プロテインと言っても数多くの種類…

ao0205ichi / 2741 view

サブロー引退試合で最長の「サブロー」コールがスタジアムに響き渡った!!号泣の有終の美

千葉ロッテマリーンズのサブローが2016年のシーズンをもって引退します。感動の引退試合、引退セレモニーをまと…

CY1985 / 5958 view

【ダイバー必見】酸素タンクがいらない!?タンクの要らないコンプレッサーNOMADがア…

スキューバダイビングは、老若男女問わず世界中の人が楽しむことができるマリンスポーツですが、装備の負担が掛かっ…

Camelia42 / 1227 view

日ハム大谷翔平が「日本最速164キロ」を記録!でもなぜ打たれる!?

野手との「二刀流」でお馴染の日ハム大谷翔平投手が、9月13日に札幌ドームで行われた対オリックス戦で、日本最速…

そうたん / 4305 view

本田圭佑は1月にミラン放出確実!?気になる今後と移籍先は!?

サッカー日本代表のエース「本田圭佑」のACミランの去就が囁かれていますが、どうやら1月放出が現実味を帯びてき…

jagheterkohei / 1256 view