Twitter Facebook
2564view
お気に入りに追加

感動を呼んだオバマ大統領の広島訪問。演説の生原稿も公開されて再び話題になっています。

広島訪問の日、オバマ大統領はどのように過ごしたのでしょうか?日本で報道されない「岩国基地での演説」とは?

オバマ大統領が以前から願っていた広島訪問

大統領就任当初から、世界から核兵器をなくしたいと訴えていたオバマ大統領。

世界で唯一の被爆国である日本に、世界で唯一核兵器をその広島に落としたアメリカ。

そのアメリカの大統領として、訪れるという噂は前からありました。

広島に落ちた原爆おさらい

第二次大戦の末期、アメリカの言い分としては「戦争を終わらせるため」に想像を超える破壊力を持つ「原子爆弾」が広島市に投下され、街を破壊し、多数の死者を出しました。

そのとき生き残った人も「原爆症」と呼ばれる放射線被害のため、何年も経ってから亡くなりました。

原爆投下後の原爆ドーム付近の様子

原爆投下後の原爆ドーム付近の様子

日本への原子爆弾投下(にほんへのげんしばくだんとうか)は、第二次世界大戦の末期に当たる1945年8月に、アメリカ軍が日本に投下した二発の原子爆弾による空爆である。人類史上初、なおかつ世界で唯一核兵器が実戦使用された例である。

広島と長崎に原爆が落とされました。

世界で最初の原子爆弾が落とされたのは、第二次大戦の末期の1945年8月6日です。

その後、広島県は、原爆の被害状況を伝える場所として当時の被害者(被爆者)の遺品や原爆投下の真下にあって今は骨組みだけ残っている「原爆ドーム」などを保存し、平和を訴え続けています。

どうしてオバマ大統領は広島に行きたかったの?

プラハ演説

プラハ演説

いっぽうで核兵器を作っているのだそうですが

オバマ大統領は、2009年の就任当時から世界の核兵器廃絶を訴えています。同年のチェコのプラハで行った演説でも「アメリカが先頭に立ち、核のない平和な世界を作る」のだと話しました。

この「プラハ演説」などでノーベル平和賞を受賞しています。

オバマ大統領は、核兵器をなくしたいと考えている大統領と、世界では捉えられています。

原爆を日本に落としたのは、アメリカ軍です。アメリカ大統領は米軍の最高司令官でもあるので、複雑な事情もあって広島訪問は実現はしませんでした。

まるで軍のした原爆投下を否定するように取られる可能性があったからでしょう。謝りに行くみたいになってしまいますよね。

しかし大統領の、平和に対する願いにかなう訪問先として、ぜひ訪れたいということだったようです。

核兵器のない世界を作りたいというスローガンの真意も本当のところはわかりませんし、任期が終わるから国内で批判されても大丈夫な時期だった点も指摘されました。

ただ、オバマ大統領の平和に対する考えは、今回の訪問を見た感じでは本物なのかなと感じました。

2016年5月27日は世界史にも残る「オバマ大統領の広島での演説」の日

伊勢志摩サミットに向け、日本国内が厳重な警戒態勢を敷きはじめ緊張感が漂う5月初旬、オバマ大統領の広島訪問が決まりました。

5月27日、伊勢志摩サミットが終わり、オバマ大統領が広島で演説をしました。

戦争を体験した人も、そうでない人も、かたずを飲んで見守っていた「オバマ大統領の広島訪問」の1日です。

オバマ大統領の1日ざっくり

広島訪問の前には伊勢志摩サミット

広島訪問の前には伊勢志摩サミット

2016年5月26、27日には日本がホスト国となるG7サミット「伊勢志摩サミット」が行われました。

この伊勢志摩サミットを終えた後に、広島訪問を予定していたオバマ大統領でしたが、その前に山口県の岩国海兵隊基地の格納庫で米軍人や日本の自衛隊員に向けて演説しました。

その後、ヘリコプターで広島に向かい、着陸後は本国から持ってきたという黒い車両に乗り換えて平和記念公園に到着しました。

予定よりすこし早めに記念公園に着いたオバマ大統領は、すぐに原爆資料館を見学、原爆死没者慰霊碑に献花し、黙とうした後演説。

最後は「日本原水爆被害者団体協議会」の坪井さんらと会話し、ときおり笑顔も見せながら被爆者をハグ、日程を終えました。

米3大ネットワークテレビのABC、CBS、NBCの他、CNN、フォックス、英BBCどがオバマ大統領の献花、そしてスピーチの一部始終を取材・撮影する。欧州向けはライブで報道され、時差がある米国向けはその数時間後の同日朝のトップニュースで伝えられる。

世界でほぼ同時に報道されました

オバマ大統領、岩国海兵隊基地でも演説、沖縄県での殺人事件には触れず

日本のマスコミがあまり報道しないと言われている、広島訪問前の「岩国基地」での演説。アベマTVで生中継されていたのですが、そのとき大きなニュースになっていた「沖縄米軍属の男が日本人女性の死体を遺棄して逮捕」の事件には触れませんでした。

沖縄県うるま市在住の会社員の女性(20)が2016年4月から行方不明になっている事件で、沖縄県警は5月19日、米軍軍属の男(32)を死体遺棄容疑で逮捕した。

タイミングなだけに一言あるのかといわれていました

日本の自衛隊員も参加していた岩国基地での演説

アベマTVより

アベマTVより

伊勢志摩サミットを終え、午後3時半ごろに大統領専用機で岩国基地に向かいました。

その後に行われた、広島平和記念公園での演説に比べて短時間の5分ほどだった岩国基地でのオバマ大統領の演説。

「コンニチハ」から始まりました。

”話は短めにします。皆さんと後で沢山握手したいから”
”でもセルフィー(自撮り)している時間はありませんよ”

と冗談も交え笑いを取りながら、明るい雰囲気で進んていました。

広島では見せなかった明るい表情

広島では見せなかった明るい表情

アウェーに向かう前のホームでの姿かも

内容のほとんどは、会場に集まった米軍人をねぎらい勇気を与えるようなもの。米軍人のほかにもその家族、岩国市民、来賓の政治家と、日本の自衛隊にも言葉をかけて話し始めました。

(確か韓国の方のことも言っていたと思います。会場におられたのかもしれないのですが、画像だけでは日本人と見分けることができませんでした)

特に、4月に起きた熊本地震で活躍した軍人を誇りに思うとの言葉に会場は喜んでいました。

最後には「熊本地震で妊婦を助けた軍人の名前を、助かったお母さんが生んだ赤ちゃんにつけた」というエピソードを披露し、その軍人の名を呼んでねぎらいました。

沖縄での事件に触れることなく、部下である軍人たちを前向きにする言葉を伝え、演説を終えるとけっこう長い間、彼ら一人一人と握手を交わしていました。

大統領は、アメリカ合衆国軍の最高司令官でもあります。

様子を見ていて感じたのは、自国の兵士を褒めて士気を高め、愛国心を育てることを重視したのかなということでした。

みんなスマホで撮っちゃってますね

みんなスマホで撮っちゃってますね

自分が軍人だったらそりゃテンション上がるよなと思います

もう一つ、奇妙なのは、広島に先立ち、オバマ大統領は岩国海兵隊基地の格納庫で米軍最高司令官として、「アメリカ軍将兵および日本自衛隊員に向けての演説(Remarks by President Obama to U.S. and Japanese ForcesとホワイトハウスHPにある)は、ほとんど報道されていないことだ。

とくに、自衛隊員も同席したことは非常なる意味があると思うが、生放送していたNHKの放送でも紹介しなかったのではないか?

NHKではほとんど報道しなかったのですね

この時何となく「地上波では映らない部分があるのでは」とインターネットの中継を探して見ていましたが、正解だったかもしれません。

ただ、その後のニュースではTBSなどもちゃんと報道していたようです。完全に隠すというのでもなさそうですね。

熊本地震で日本人を助けた軍人をねぎらうオバマ大統領

熊本地震で日本人を助けた軍人をねぎらうオバマ大統領

オバマ大統領よりも先に広島入りした安倍首相

岩国基地での演説が終わると、安倍首相の様子が映し出されました。

黒い公用車に乗り込み、広島市内に到着というニュース。安倍首相が先に広島入りして、オバマ大統領を出迎えることになっています。

まだオバマ大統領が岩国基地にいる間に広島に着けて一安心です。

見ているとだんだん「テロ事件が起きたらどうしよう」と他人事でないようなドキドキを覚えました。

だんだん怖くなってきた

だんだん怖くなってきた

と怖がっていたら、コリアンエアーが羽田空港で火を噴いたという怖いニュースが!

大韓航空機の消火作業

大韓航空機の消火作業

このとき、地上波では「離陸しようとしていたコリアンエアー(大韓航空機)エンジン部から火」「乗員乗客300名が避難」というニュースが流れていました。

このタイミングでこの事故なので、テロかとびっくりしましたが、後の調べで不審物もなく事件性がないと発表されて安心しました。

また、けが人が出ましたが死者はいなかったようです。

東京の羽田空港で27日昼過ぎ、離陸しようとしていた大韓航空機のエンジンから火が出て離陸を中止した。乗客・乗員320人はシューターを使い脱出し火は消し止められた。ケガ人が7人いるという。

みんな「テロ?!」とビックリしました

オバマ大統領がヘリで広島に到着

そうこうしているうちに、オバマ大統領が広島に到着という速報が。

専用ヘリと護衛のヘリとが広島市のヘリポートに着陸する様子が映し出されました。着陸後、護衛の怖そうな人が何人か降りた後、オバマ大統領が広島の土を踏みました。

第二次大戦終戦後、はじめて現職のアメリカ合衆国大統領が「ヒロシマ」の地に降り立った瞬間でした。

ヘリから降りたオバマ大統領のサングラスにびっくり

このときにはサングラスをしていました

このときにはサングラスをしていました

直射日光を浴びやすい空を飛ぶためか、サングラスをしていました。ヘリから降り立ったオバマ大統領はまだ取っていません。インターネット中継では「平和記念公園では取るでしょう」などとささやかれました。

夕方5時少し前だったと思います。あとでNHKオンラインニュースの時刻を見ると17:02となっていました。

オバマ大統領が乗っていたと思われるヘリコプター(ダミーもあった)

オバマ大統領が乗っていたと思われるヘリコプター(ダミーもあった)

星条旗が描かれています

これは警護のチヌークというヘリコプターらしいです。

事前に行われた着陸訓練にオスプレイがつかわれたためか、この日もオスプレイが使われると思われたのでしょうか。

このチヌークを「オスプレイだ!オスプレイだ!」と騒ぐ人が続出しました。

CH-47 チヌーク(CH-47 Chinook)

CH-47 チヌーク(CH-47 Chinook)

V-22 オスプレイ

V-22 オスプレイ

「NHKの中継ヘリの中にテロリストが乗ってたらどうしよう」

本国から運んできたという専用車両に乗り込み、何台もの車列で出発し平和記念公園に向かいます。

空からの中継では、高速道路が封鎖された様子がわかりました。

このときも「この映像を撮っているのはNHKとかのヘリだから良いけど、これってもしNHKスタッフの中に暗殺犯がいたらどうしよう」とか考えてしまいました。

街中に入り、沿道にも広島市民が詰めかけていましたが、ここでも「この中にテロリストが居たらどうしよう」とハラハラしました。何ごともなくてよかったです。

オバマ大統領、ケネディ駐日大使らと原爆資料館へ

車もテロリストに襲われることなく、無事平和記念公園に到着。

平和記念公園に着いてすぐに原爆資料館に入っていきました

車もごついです

車もごついです

やっと平和記念公園に到着。

黒塗りの車から先に警護の怖い人が降り、ドアの前に立ちはだかった後、オバマ大統領が降りてきました。

車の前で待つ安倍さんと言葉を交わし、早速資料館へと向かいます。先導するのはケネディ駐日大使、同行し案内するのは安倍首相、岸田大臣です。

これまでに「あの黒い弁当箱は絶対見て欲しい。見ると思う」「長い時間をかけて全部見て欲しい」という意見が日本で出ていました。

スケジュール上無理で、結局予定通りの時間で出てきました。

5分とか10分とか言われていますが、10分は居なかったかなという印象です。時間を計るのは忘れてしまいました。

展示品のひとつ、被爆して黒焦げになった弁当箱

展示品のひとつ、被爆して黒焦げになった弁当箱

母親のシゲコさんは戻ってこない滋さんを捜して市内を歩き回り、被爆から3日後の早朝、うずくまるような姿で亡くなっている子どもを見つけました。腹の下に抱きかかえるようにして持っていた弁当箱に刻まれた「折免」の文字で、その焼け焦げた遺体を滋さんと確認することができました。弁当箱には穴があき、中身も焦げて真っ黒になっていました。黒焦げの弁当箱には、大豆や麦の混ざったごはんと根菜の妙め物が詰められていました。自ら収穫した作物で母親が作り、あの日食べるのを楽しみに作業に持って行ったお弁当でした。

事前の知識はあったと思いますが、見たかどうかは不明

原爆資料館から出てきたオバマ大統領の顔が神妙すぎて暗すぎた

広島平和記念資料館を出るオバマ大統領

広島平和記念資料館を出るオバマ大統領

原爆資料館は、正式には「広島平和記念資料館」といいます

印象に残ったのは、原爆資料館から出てきたオバマ大統領の表情でした。

ものすごく暗い顔をしています。もちろん「あー珍しいもん見た-楽しかったー」という表情のわけはないのですが、想像していたよりも神妙というより深刻な重い表情。

となりの安倍さんを見るとこちらも神妙な顔つきです。

ぽつりぽつりと会話もしながら、献花台へと向かいます。

献花のとき、安倍さんよりもずっと長時間、黙とうをしていたオバマ大統領

献花をするオバマ大統領

献花をするオバマ大統領

オバマ大統領と安倍首相が並んで献花台に向かいましたが、先にオバマ大統領が献花をしました。その後黙とうをしたのですが、今にも深くお辞儀をしそうな沈痛な表情に思えました。

自国の世論への配慮から、お辞儀は予想通りしなかったですが、頭を下げたいのに我慢しているようにも見えてしまいました。

原爆資料館を見学したすぐ後だったので、感じることもあったのかと思いますが、あれだけ大きな国の大統領の考えは計り知れません。

息をつめて見守っていたからなのか、オバマ大統領の黙とうの時間がとても長く感じられました。「1分くらいだった」という声も聞かれました。

こちらも時間を計るのは忘れてしまいました。

単に政治的なテクニックだけでやってるのではなさそうに見えましたが、どうだったでしょうか。

献花台の前で黙とうするオバマ大統領

献花台の前で黙とうするオバマ大統領

次は安倍首相が献花と黙とうをしました。このときの主人公はオバマ大統領ですが、安倍首相の黙とうがサラッとしすぎていて、あれっと思いました。

この日の後、安倍首相がオバマ大統領とも比べられてけなされまくりましたが、ちょっとした瞬間でも違いがあるのかもしれません。

入る時間はなかった原爆ドーム

入る時間はなかった原爆ドーム

オバマ大統領は安倍首相と原爆ドームを正面に眺めながら会話をしていましたが、事前に「ぜひここも訪れて欲しい」という声も聞かれましたがスケジュールの都合なのか、原爆ドームまでは行きませんでした。

ちょっと肩すかしだったオバマテイストの広島での演説

そして歴史的瞬間として待っていたオバマ大統領の広島平和記念公園での演説が始まりました。

謝るというのはアメリカ合衆国の大統領としてそんなに簡単にできないのですが、謝る言葉を聞きたいという日本人も居ました。

結果として詫びるような内容もなく、これまでのオバマ大統領の演説と同じく歯切れの悪い印象を持ちました。

後の6月2日に公開された、直筆の原稿では修正箇所もあり、すごく考えたのはわかったのですが。

感動して良いのかどうなのか困る流れと、やっぱりちょっとは感動した内容

最初は、この広島でとても悲しいことが起こったと、原爆投下の瞬間を描写する内容に、もしかしたらハッキリした立場を話すのかなと想像しました。

しかし、「アメリカ人も韓国人も被爆した」と話すあたりから焦点がぼやけてきて、言いたい事がみえなくなる感じ。

もちろん、各国の方が被爆し亡くなっているのは事実ですが。

あれよくわからないと思っているうちに、

「こんなにひどいことになったのは世界中のみんなに責任があるから、私が生きているうちには達成できないかもしれないけど平和に向けてみんなでがんばろう」的な締めだと感じました。

良く練られていると感動したのは被爆者のことを「HIBAKUSHA」と日本語で表現したところ。

ライターの助言かもしれませんが、聞いたほうはちょっとうるっとなりました。

5分くらいの予定とされたいたようですが結局17分以上の長い演説になりました。

(人によっては18分と言っていました)

このの長さも気持ちの深さを表すのには充分です。ライターの原稿があったといわれますが、見ているとアドリブもあったかもしれないな、と感じました。

(17分ぶんの原稿をほとんど覚えてるとしたら、それはそれで尊敬しますよね)

これがいま思い出して覚えている感覚で、これだけ書いてあるとまるで小学生の感想のようになるので、頭の良さそうな人の意見を探してみましょう。

頭の良さそうな人を見つけました。抽象的というのは私も思いました。

感動した人も多かったです。

感動の瞬間、被爆者とのハグで終えたオバマ大統領の広島訪問

最後に被爆者たちと対面したオバマ大統領ですが、感動シーンが待っていました。

坪井さんがめっちゃ喋る

とにかく喋っていた坪井さん

とにかく喋っていた坪井さん

「通訳なくても伝わる」と豪語し、喋りつづけた坪井さん

最後は、被爆者の2人との対面です。

最初は、日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の代表委員、坪井 直さんとの対面。かくしゃくとした坪井さんがガンガンしゃべります。ときおりオバマ大統領を指さしながら、ツバがとびそうな近くで思いを伝えていました。

たしかに、映像だけを見ていてもたぶん「アンタよく来てくれたねー嬉しいよ!一緒に平和な世界を作ろうよ!」的なノリがよくわかる様子でした。

原子爆弾が落ちてから71年経ちますから、そのとき赤ちゃんの人ももうお年寄りです。

ここまで重い表情を崩さなかったオバマ大統領でしたが、坪井さんに対しては白い歯をみせて微笑んでいました。

めっちゃ指さしてます

めっちゃ指さしてます

坪井さんは「オバマ大統領と会話することは現場で直前に知らされ、驚いた。私がはじめに『原爆投下は人類にとって不幸な出来事だった』と伝えると、オバマ大統領は私の手を力強く握ってくれた」

これだけでなく、めっちゃ喋ってました

最後の方では、隣の安倍首相にそっと声をかけられた坪井さん。そこで話を終えましたが、安倍首相が「巻きでお願いします」とでも言っていたのでしょうか。

オバマ大統領がハグをしたのはアメリカの遺族を追悼し続ける森重昭さん

また、被爆者の森重昭さんと言葉を交わしハグをした瞬間には感動した人が多かったはず。こういうのは理屈抜きでグッときます。

アベマTVより

アベマTVより

森さんとハグを交わすオバマ大統領

森 重昭MORI Shigeaki
1937年生まれ。アマチュア歴史家。広島原子爆弾を経験。2008年「原爆で死んだ米兵秘史」(光人社)を出版。広島で妻・佳代子と暮らし、2人の子供がいる。

広島で被爆したアメリカ兵捕虜の調査を続けている森さん

森さんは「きょう、アメリカ政府から招待され、今まで誰にも評価されなかった活動が報われたという気持ちです。原爆で亡くなったアメリカ兵の捕虜の遺族から感謝されたことが、オバマ大統領との握手やハグにつながったのだと思います」と話していました。

国境を越えた活動をされていました

「伊勢志摩サミットを訪れる機会に」という意味もあったかもしれない、オバマ大統領の広島訪問。

日程を終えて、無事帰途につきました。

感動しましたが、演説内容のあいまいさは仕方ないのかなという印象。

任期終了まぢかに実現という微妙さが理由でしょうか。

ただ、もう大統領やめちゃうし、行かなくていいや!ではなくて、やめちゃうから行けるな!と決めたのは、オバマ大統領が核に対して真摯に考えているからなのかも。

反面、日本の中からは「なのになぜあの国には攻撃しているんだ」と言う批判も見受けられました。

さすがになんでなのかは、本当のところはわかりません。

大統領は核のボタンが入っている黒いカバンを、いつも持っていると聞きます。これを持ったまま広島を訪れたといわれています。

矛盾は多くあるのですが、3億1千万人以上というアメリカの国民を守るのは並大抵ではないのでしょう。

お巡りさんもお疲れさまでした。

お巡りさんもお疲れさまでした。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

【動画】豊田真由子議員が秘書に暴言&暴行で離党届を提出!傷害罪で逮捕!?園遊会でも不…

秘書に暴言を絶叫し離党届を提出した豊田真由子議員は過去にも天皇の園遊会で暴言を叫ぶ不祥事を起こしていた!?辞…

*Putyu* / 2189 view

蓮舫Rの“R”の意味が判明!『参院選』選挙ポスター謎をNEWS ZEROで明かす

民進党の蓮舫議員の2016年の参院選ポスターになぜか『蓮舫R』と書いてあり“R”の意味に様々な憶測が飛び交っ…

ShinGo / 15347 view

ムハンマド皇太子はアニメが好きで親日!?改革者と呼ばれる理由は!?

カショジ記者暗殺の疑惑などで世間を騒がせたサウジアラビアのムハンマド皇太子ですが、彼は日本のアニメが大好きな…

hourai / 989 view

金正男も暗殺!?金正恩が粛清(処刑)した側近まとめ【血の粛清】

北朝鮮の最高指導者・金正恩氏が異母兄の金正男氏を暗殺したとして世界中を騒がせています!金正男氏暗殺の詳細とこ…

そうたん / 25427 view

【ブリカス】イギリスのEU離脱決定!離脱派の勝利宣言に怒りの声!日経平均株価暴落&F…

英国のEU離脱が確定したことで日経平均株価も暴落。日本中の怒れる人々がイギリス人を「ブリカス」と罵っています…

s-maria / 4365 view

s-maria

医薬品関係でした