Twitter Facebook
744view
お気に入りに追加

元グラドル・山田まりやの難病(クローン病)に嘘疑惑!?

過去の人気絶頂時代から、テレビから消えた理由に現在まで総まとめ!

一時はグラビアタレントとしてバラエティ番組に出まくり、持ち前のトーク力を発揮していた山田まりやさん。これからも重宝されるタレントとして活躍していくかと思われましたが…。

ここ最近はすっかりテレビでその姿を見かけなくなってしまいました。一体山田まりやさんはなぜあれだけ活躍していたのにテレビから姿を消してしまったのでしょうか?

難病を発症したという噂は本当だったのか?実はデマだったという話が本当だったのか?検証してみました。

全盛期の山田まりやは雑誌グラビアやバラエティ番組などテレビに引っ張りだこだった!

なんとデビューはたった15歳だった!?

山田まりやさんの本名は草野まりあさん。1980年3月5日生まれで今年39歳です。

芸能界デビューは1996年。第1回ミスヤングマガジングランプリを受賞し、それと同時にフジテレビ・ビジュアルクイーンオブザイヤーに選出。

二つの賞を一度に受賞したことをきっかけにグラビアアイドルとして活動をスタートさせました。この時の山田まりやさんはたった15歳。中学を卒業したばかりのかなり若い年齢でした!!

バラエティー番組での発言が高評価だった山田まりや

デビューした頃の山田まりやさんは、どちらかというとちょっとぽっちゃり。見た目が飛びぬけて可愛いグラビアアイドルというわけではありませんでした。

しかし彼女は常に明るく一生懸命。バラエティ番組では、当時ほとんどのグラビアアイドルがありきたりな答えを返していただけだったのに対して…。

山田まりやさんは歯に衣着せぬ発言が得意!現場の空気を読むのも上手だったので、次第に視聴者から人気を集めて行きました。

女優としても活躍した山田まりや

演技も上手かった山田まりや&元彼はつるの剛士だった

グラビアアイドルとしての地位を確立していった山田まりやさんは次第にテレビドラマや舞台で女優としての活動を増やして行きました。彼女が出演したドラマの代表作品は「ウルトラマンダイナ」や「すずらん」。

ウルトラマンダイナで共演したつるの剛士さんとは交際を認め、芸能界を代表するカップルだったこともありました。

毎日新聞からエッセイ「まりやルール」を発売したことも

頭が良かった山田まりやさんはサンデー毎日に「まりやルール」というエッセイを執筆していた時期がありました。これが予想を超えて大人気を博し、毎日新聞社から単行本が発売↑。

この連載ではグラビアアイドルらしからぬ時事ネタや政治ネタをたくさん扱い、立憲民主党の菅直人さんと対談したこともありました。これがきっかけで山田まりやさんは選挙公報のポスターのモデルにも起用されたことがあります。

性をイメージさせるグラビアアイドルが選挙ポスターに起用されるのは大変珍しい出来事でした。それだけ山田まりやさんのトークの実力が認められていたという証拠です。

現在のアイドルに例えると指原莉乃さんのようなタイプだったと言えるのではないでしょうか…。

山田まりやの最初の事務所は小池栄子と同じイエローキャブ

佐藤江梨子&小池栄子&MEGUMI…事務所の先輩はみんな巨乳ばかりだった!!

山田まりやさんは現在セントラルという芸能事務所に所属していますが、デビューした時は小池栄子さん・佐藤江梨子さん・根本はるみさん・MEGUMI さんらが所属していた巨乳ばかりが揃うアイドル事務所「イエローキャブ」に所属していたんです。

この「イエローキャブ」という事務所は、かとうれいこさんを筆頭に第16代クラリオンガールに選ばれたことがあったり、細川ふみえさんや雛形あきこさんを発掘したやり手のスタッフがいたり…。

テレビで大活躍できる多数のタレントを抱えた業界が注目する芸能事務所へと躍進していきます。2003年頃までは業績が絶好調でした。

2004年になると事務所で事件が発生!!社長がクビになってしまった

しかし2004年になると社長だった野田さんが多角経営に失敗。さらに無断で株を所属タレントに交付していたことが分かり、裁判沙汰に発展してしまいます。

結果、取締役会で野田さんは解任。主力タレントだった佐藤江梨子さん、小池栄子さんらは元の会社に残りましたが、雛形あきこさん・MEGUMIさん、そして山田まりやさんは野田さんに追随し、野田社長が作った新しい会社に移籍しました。

事務所移籍を機に女優にシフトした山田まりや

新会社に移った野田社長はグラビアアイドル路線ではなく女優路線にシフト。こうした関係で山田まりやさんはグラビアアイドルから女優へとシフトしていきます。

山田まりあは2011年頃からテレビ露出が減ったけど消えた理由は!?

女優業も順調だった山田まりあ…突然の失速の影には何があったのか!?

事務所を移籍した2005年以降、山田まりやさんが出演したテレビドラマの一覧が次の通りです。

水戸黄門 (TBS)
第35部 第10話「格さん切ない柳川慕情 -柳川-」(2005年12月12日) - 染太郎 役
第43部 第14話「母ちゃん探して伊勢参り -伊勢-」(2011年10月24日) - お滝 役
お・ばんざい! (2007年、毎日放送) - 明日香 役
京都地検の女4(2007年、テレビ朝日) - 福永伸子 役
お江戸吉原事件帖(2007年、テレビ東京) - 若菜 役
7人の女弁護士(2008年、テレビ朝日) - 加藤佳恵 役
水曜ミステリー9「さすらい署長 風間昭平8・あずさ・松本城殺人事件」(2008年、テレビ東京) - 篠塚法子 役
肉体の門(2008年、テレビ朝日) - 千恵 役
土曜時代劇 まっつぐ〜鎌倉河岸捕物控〜 第11話(2010年、NHK総合) - お玉 役
月曜ゴールデン「沈黙の法廷・赤と黒」(2010年8月30日、TBS)

有名な作品に多数出演していることが分かります!

そして同じく2005年以降山田まりやさんが出演した舞台の一覧が次の通りです。

キル(2007年12月 - 2008年1月)
そのまま!(2008年5月 - 6月)
拙者ムニエル「悪い冗談のよし子」(2008年)
すいとんメモリーズ 〜香葉子と三平、もぉタイヘンなんスから〜」(2009年) - 海老名香葉子 役
東京セレソンデラックス「流れ星」(2009年5月・9月)
椿組「「新宿ジャカジャカ」〜その日ギターは武器になったのか〜」(2009年)
トム・プロジェクト「ぺてんばなし」(2010年)
萬狂言「現代狂言V 狂言とコントが結婚したら」(2011年)
トム・プロジェクト「校長失格」(2011年)
トム・プロジェクト「嫉妬.混む!」(2011年)

ドラマと舞台を掛け持ちしていたなんて…女優にシフトしてからも相当忙しかったに違いありません。

2011年まではかなりの数の舞台に出演していたことがわかりました。これだけの数をこなすのは相当忙しかったのではないかと思われます。

しかし2011年以降になると急にテレビへの露出が減り出してしまいます。

山田まりやが消えた理由は病気で病名はクローン病!?

多忙過ぎた山田まりあが病気になった!!きっかけは何だったのか?

山田まりやさんが芸能界に入ったのは15歳の時。山田まりあさんは両親が離婚してしまったのをきっかけに、家族がバラバラになるのをどうにか救おうと芸能界のドアを叩いていました。

両親が離婚しても、どうしても十歳下の弟と暮らしたかった山田まりあさんは高校を中退し、芸能事務所に入れてもらうようお願いしました。

それからというもの、何年も休みが取れない程多忙な日々を送ることになるのです。

グラビアアイドルのレッスンは想像以上にハードなものだった

事務所に入る許可を勝ち取り、デビューに向けてレッスンが始まります。しかし準備期間が少なく短期間で一人前にならなければばらなかったため、連日想像ハードなレッスンの嵐。

厳しい世界に飛び込んでしまった山田まりやさんには厳しい現実が突きつけられました。

最初の頃は得意分野があるわけでも、芸達者でもなかった山田まりやさんは毎日毎日なんとかレッスンについて行きました。この時、遊びたい盛りの15歳でしたが年間の休みはわずか8日。

華やかなグラビアアイドルの生活とはかけ離れた仕事と自宅を往復する日々が続いていました。

最初は「こんなに頑張っていてもいつか成功できるのか?」と不安な日々が続いていましたが、努力の甲斐あってやがてテレビ・ラジオ・CMの仕事が順調に入りだします。

それでもいつも不安だった山田まりやさん。「クビになったら家族が路頭に迷う」そんな恐怖に負けそうになりながらも過密スケジュールを懸命にこなしていきました。

多忙と過食…次第に山田まりあは太り始めた

あまりの忙しさに食事をする時間も与えてもらえず、とにかく空いた時間があれば現場で用意されたお弁当を頬張っていたそうです。

ストレスを発散するためにお酒を飲みたいところでしたが、まだ未成年だった山田まりやさんはそれが出来ず、代わりにケーキなどの甘いものに対して過食するようになってしまいました。

過密スケジュールの中では痩せていく方が自然でしたが、山田まりやさんはどんどん太っていってしまったのです。

体調悪化とは裏腹に…グルメ番組の依頼が増えて行った

体重や容姿を気にかけていた山田まりやさんですが、残酷にも当時増えていたのがグルメ番組のリポートの仕事でした。仕事のためにと一生懸命食べた彼女の体重は輪をかけて増加。

グルメ番組のリポートではレストランを2件続けて撮影なんてことがザラだったり、試食も2人分続けて食べなくてはいけないいう状況も少なくありませんでした。

20歳を過ぎると体が悲鳴を上げ始めた山田まりや

遂に体に変化が!?消化機能はSOSを出していた!!

次第に彼女の消化機能に異変が起こり、彼女の体は毎日重みを感じたり、だるくなったり、肩こりや背中の張りやむくみがひどくなっていきました。

二十歳になる前はそれでもまだ体力に余裕があったのですが、成人になるとお酒を口にするようになり、吐き気と下痢便秘などの体調不良は更に悪化の一歩を辿っていきました。

体調管理、そして見た目のコントロールが上手くいかなかった山田まりやさんは徐々にイライラするようになっていったそうです。

急性虫垂炎で緊急手術!!

事件は舞台の千秋楽の前の夜に起こりました。急性虫垂炎で倒れた山田まりやさんは医者から翌朝手術をしなければならないと伝えられてしまうのです。

しかし翌朝には舞台の最終公演を控えていたため、山田まりあさんは担当医に「最後の舞台だけはどうしても出させてください」と懇願し、講演終了後に手術室に直行します。

その後は仕事を減らしゆっくり休めば体調は戻ると予想した山田まりあさんでしたが、一向に良くなりませんでした。

山田まりやにクローン病の疑いが発覚!? 医者から怖い病名が告げられた

グルメ番組の現場で意識を失った山田まりあ

急性虫垂炎の手術が成功し退院してから最初の仕事だったのは、札幌でのグルメレポートでした。なんとか乗り切ろうと頑張った山田まりやさんでしたが、途中で腹痛吐き気悪寒に襲われてしまい、現場で倒れてしまったのです。

急いで札幌から東京に帰り主治医のもとに駆け込みました。すると予想もしなかった言葉が主治医の口から飛び込んできたのです。

「クローン病の可能性があります。まだ確定ではなく疑いの段階ですが…。」山田まりやさんは初めて聞く病名にとても驚きました。

クローン病とはどんな病気なの?

クローン病とは大腸や小腸をはじめとする消化管に原因不明の炎症が起こる病気です。10代から20代の若者が発症することが多く完治しにくい難病と言われています。この病気は食生活が原因で発症すると言われています。

難病と聞くと命に関わる病気とか普通の社会生活が送れなくなるような怖い病気というイメージがありますが、このクローン病は根治に至る治療がまだ発見されていない病気ではあるものの直ちに命に関わる病気ではありません。

根治するのが大変難しいのがクローン病

難病に指定されている理由には原因が不明であること、国が支援して原因や病態を解明したり治療体系を確立したいという狙いがあります。

つまり難病に指定することでなんとか治療法を探し出し根治させたいと言う意図があるのです。

有名人の中には第34代米国大統領だったアイゼンハワーもこの病気に悩まされた一人でした。しかし彼は80歳近くまで長生きしています。

主な症状として腹痛下痢血便発熱肛門付近の痛みや腫れ体重減少などが挙げられます。さらに様々な合併症を発症することもあります。

周囲からは飲み過ぎただけでは?と理解されなかった山田まりや

デビューから8年目で初めての休暇&針治療との出会い

当時23歳だった山田まりやさんはなんとか病気を治そうと医者から処方された薬を飲みましたが残念ながら効果はありませんでした。

原因がわからなかったり見た目が元気だったため周囲からは「飲み過ぎなんじゃないの?」理解されず、苦しんだことが多々あったそうです。

心配してくれた同僚の一人が「休みを取って沖縄旅行に行こう。そうすればストレスがなくなってよくなるかも。」と誘ってくれたのがきっかけで山田まりやさんは沖縄旅行に行きますが…。

気がついてみれば自分から休みを会社に要求したのがこの時が初めて。デビューから8年目で初めてだったそうです。

楽しみにしていた沖縄旅行でしたが、山田まりあさんは滞在二日目には背中が痛くなってしまい眠ることができませんでした。

一緒に旅行に行った友人が針を試してみたら?とアドバイスしたため、旅行から帰った後すぐに中国上海出身の先生がいる針治療を受けてみました。

針治療のおかげで一気に体調が回復した!!

すると山田まりやさんはそこで意外なアドバイスを受けます。「胃と腸が動いていないよ。これは食べ過ぎだね。三日連続で針を打つからその間は何も食べないでもらえる?」

半信半疑でしたが言われた通りにした山田まりやさんはびっくり。針を始めると胃がぎゅっと動き出すのを感じたそうです。

鍼の先生曰く現代の日本人は飽食のせいでたくさん食べ過ぎてしまっているんだそうです。山田まりやさんの胃と腸はそのせいで疲れきってストップしていた可能性が大。三日間休ませてあげると少しずつ動き始めてくれたのです。

たった3日間の断食で体調は回復

三日間の断食が終わると宿便が出たり体がとても軽くなりました。悪霊にとりつかれていたような重たい疲労感がなくなり「生まれ変わったようだった」と山田まりやさんはコメントしています。

針治療のおかげでクローン病の直し方のコツを掴んだ山田まりやさんは次第に回復していきました。

2008年:草野徹と結婚&2012年には男の子を出産した山田まりあ

針治療のおかげですっかり元気になった山田まりあさんは2008年1月には交際中だった舞台俳優・草野徹さんと結婚。2012年12月29日午前8時46分には3360グラムの男の子が誕生しています。

しかし15歳の時から弟のために働き詰めだった山田まりやさんは結婚を機にすっかり芸能界から姿を消していました。クローン病を治すためにも専業主婦に専念するのかと思われましたが…。

ひょんなことから再び芸能界に復帰。そこで思わぬ事件、クローン病は嘘だった疑い説が浮上してしまうのです!?

山田まりやに嘘つき難病患者の疑いが浮上!? クローン病は営業トークだった??

根治するのが難しいはずのクローンなのに…へそ出し?

事件が起きたのは2014年5月23日のことでした。山田まりやさんはメイン司会を務めているラジオ番組に出演。約4時間と言う長時間の生放送番組にチャレンジしていました。

生放送中だったラジオ番組では、ニュース・天気予報・交通情報以外は当然山田まりやさんが4時間の間で突っ張り。

・・・そしてある視聴者はあることに気がついてしまいます。

ラジオ生放送4時間中、クローン病の主な症状は出ていなかった

それは山田まりやさんが通常クローン病を発症している人の症状を全く出していなかったことです。

クローン病の人は普通、血便・下痢・腹痛に悩まされるので毎日トイレに駆け込む状況が発生する病気です。そのためトイレットペーパーは通常の人の5倍は必要なんだとか。

クローン病の人が外出する際にはバックの中にたくさんのティッシュペーパーを準備して出かけるそうです。

ところが山田まりやさんは4時間の生放送中、急にトイレに駆け込んだり腹痛で声を震わせたり体調が悪くような素振りを一切見せませんでした。

本来、クローン病に掛かると根治するのは難しいのだけど!?

山田まりあはクローン病ではないのではないか?

本来クローン病とは根治に至ることが大変難しいため、国が原因や病態を解明したいと難病に指定した病気です。

それなのに山田まりあさんはたった5年で自然と根治してしまったというのです。

仕事をしまくっていた山田まりやさんは体調を崩してクローン病にかかったと公表しました。最初は「疑いがある」ということだけでしたが…。

次第にマスコミを通してクローン病の恐怖を語るようになっていったのです。疑いだけで病気のことが語れるようになるのか?

っというか、疑いだけで語っていいのか??

忙しかった芸能生活、食生活のことを考えるとクローン病に掛かってしまうような状況はあったのではないかと思われますが…。

中国人の先生から針治療を受けたくらいで根治してしまうというのは…。いささか簡単すぎではないか?と思ってしまいます。

クローン病は芸能界に復帰するための仮病だった?

2012年に長男が誕生してから7年後の2019年。山田まりあさんの息子さんはちょうど小学校に上がる頃です。子供と離れる時間が出来たことをきっかけに芸能界復帰を狙っているのでしょうか?

今のところ彼女がクローン病だった話が本当だったのか、それとも嘘だったのかどちらの確証も得ることができませんでした。

しかし根治が難しいクローン病をたった5年で完治させてしまったこと。4時間の生放送で全くその影響を見せなかったことは不自然な印象が残りました。

もしかすると、ただの胃炎・腸炎だったのではないでしょうか…。

まとめ

山田まりやさんといえばひとたびマイクを手にすると、テンポよく言葉を発してくれるタイプです。今後クローン病について度々質問されれば、発症していたのが本当だったのか?それとも嘘だったのか?はっきりする日が来るのではないでしょうか…。

もしかすると旦那様の活躍が減ってしまい、何とかして芸能界に復帰したくなったのかもしれませんね。

グラドルの現在はこちらもチェック!

このページを読んだ人はこちらの記事もおすすめ

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

宮沢りえと森田剛のほくろ除去理由に画像比較&世間の反応は!?ほくろ除去した芸能人もま…

宮沢りえのトレードマークの鼻の横のほくろが無くなった!?除去した理由は悪性腫瘍かガン!?旦那の森田剛も昔あっ…

youasa / 6420 view

石原さとみの新恋人、前田裕二社長の顔がイケメン過ぎ!生い立ちが壮絶!?SHOWROO…

女優の石原さとみさんに新恋人の存在が発覚しました。芸能関係者ではなく「起業家」で名前は、SHOWROOMとい…

halu218 / 3467 view

アンガールズ・田中卓志の貯金額は1億!?広島大学出身で学歴もナニのデカさもすごかった…

多くのバラエティー番組で活躍している「田中卓志」さん。バラエティーでは田中さんの「キモさ」が目立っていますが…

ht_co / 4761 view

大塚愛とSUの不倫&離婚まとめ!江夏詩織の嫌がらせ内容にSNS炎上!被害届で逮捕され…

大塚愛とRIP SLYMEのSUの離婚原因は!?不倫相手・江夏詩織嫌がらせストーカー行為がヤバイ…歌「あっか…

nekonekota / 1327 view

小島瑠璃子(こじるり)のスジくっきり過激な水着画像まとめ!

明るい笑顔でお茶の間をにぎわせる小島瑠璃子さん。可愛過ぎる彼女のちょっと過激な水着画像をまとめてみました。よ…

ShinGo / 89229 view