Twitter Facebook
2111view
お気に入りに追加

ゴンゾーを最近テレビで見かけないけど消えた理由は海外で活躍!?

私服だと一瞬誰だか分からなかったという方もいらっしゃったのではないでしょうか?しかしタンバリンを使った芸をするお笑い芸人ゴンゾーといえば「あぁ、あの人!」「そういう人いたよね!」なんて思い出せたのではないでしょうか…。

性格が良くてつい応援したくなるような人柄だったタンバリン芸人のゴンゾーさん。一時はブレイクしかけてバラエティ番組に出演していましたが、ここ最近はすっかりその姿をテレビで見かけなくなってしまいました。

なぜゴンゾーさんはある程度の人気があったのに、ある日突然テレビから消えてしまったのでしょうか?

実はゴンゾーさんは日本ではなく海外、シンガポールやアメリカで大活躍していたのです!!

2019年6月にはアメリカの超人気番組「BGT」こと、Britain ’S Got Talentに出場しました。しかも結果は見事な準優勝!!

彼がアメリカでブレイクするまでの軌跡と、BGTで有名な司会者・サイモンの心を揺さぶったの爆笑動画をご紹介します!!

全盛期のゴンゾーは『爆笑レッドカーペット』で大爆笑をかっさらっていた!!

そもそもゴンゾーさんとはどんな人なのか?どこで生まれてどうやって芸人になっていたのか?まずはその軌跡をたどっていきたいと思います。

ゴンゾーの生まれは静岡&よしもと新喜劇系名古屋NSCに所属していた

ゴンゾーさんの本名は寺社下峻平(じしゃげ しゅんぺい)、静岡県浜松市出身、名古屋NSCの15期生です。高校2年生の時には生徒会長を、高校3年生の時には甲子園の応援団長をやっていました。

養成所時代は「寺社下からの手紙」というなんとも覚えにくい芸名で活動していましたが、アルバイト先だったカラオケパブの社長から「君は見た目がごんぞうぽい」と言われたことからゴンゾーに変更したそうです。

確かにごんぞうという名前強くてかっこよくて本当にぴったりだったと思います!!

ゴンゾーさんは名古屋NSC15期生を無事に終了しそのまま吉本興業に所属するかと思われましたが、なぜかフジプロダクションに所属し、その後はビッグワールドへ移籍、そして最終的にフリーになりました。

現在は自身が経営する会社「株式会社ことくら」で活動しています。

身長は172センチ、1985年12月26日生まれの33歳、血液型はB型です。太っている割にはバランスが良いのでもっと身長が高いのか!?185CMくらいなのかなと思いましたが、172CMしかなかったとは驚きでした。

体重は108キロもあるんだとか!!172CMで108kgもある割には体が大分引き締まっている印象です。

力士のように体が引き締まっていてどことなくイケメンな雰囲気が漂うゴンゾーさんです。

ゴンゾーさんが最初にブレイクしたのは2008年に出演したバラエティ番組「爆笑レッドカーペット」(フジテレビ)への出場がきっかけでした。

タンバリンを持ったパフォーマンスを披露すると場内は大うけ。この時、レッドカーペット賞を受賞しています。翌年2009年4月4日に放送された「爆笑レッドカーペット満点対象オール新顔&芸人裏話大暴露スペシャル!!」ではオープニングアクトを担当するなど徐々に人気を博していました。

ゴンゾー 赤絨毯初出演 - YouTube

出典:YouTube

2009年10月3日に放送された「爆笑レッドカーペット芸人ドッキリマル秘大暴露!!」ではエンディングアクトを担当します。そして2009年10月17日放送の「爆笑レッドカーペット衝撃の世界進出スペシャル!!」では世界のナベアツと一緒にニューヨークへ挑戦。

ギャングスターのような人がたくさん見に来る「コメディクラブ・Cosmic ストリップライブ」に出場したゴンゾーさんは、マイケルジャクソンの「Beat it」と「Bad」でタンバリンを披露、その場を沸かせることに成功するのです。

おそらくゴンゾーさんはこの時のニューヨークの経験があったから「自分は海外でウケるのではないか?」そんな風に思うようになったのではないかと思います。

ちなみにこの頃のゴンゾーさんは全く英語を話すことも聞き取ることもできなかったそうです。

2010年にはR1グランプリに挑戦したゴンゾーさん。ここでもタンバリンを使った芸で準決勝に進出します。

ゴンゾーさんの芸を見た視聴者の多くはSNSで「超爆笑した!」「ゴンゾウさんに癒された!!」とコメントしていました。

このまま日本で一気にブレイクしてしまいそうだったゴンゾーさんですが、なぜテレビから姿を消してしまったのでしょうか?。

一体彼に何が起きてしまったのでしょうか?

ゴンゾーは2011年頃からテレビ露出が減った!?

2008年から2010年にかけて爆笑レッドカーペットを中心にブレイクしかけていたゴンゾーさん。きっと彼の周辺の人達は「今が1番大事な時」そんなふうに思っていたはずです。

頑張らなくてはいけなかった時になぜゴンゾーさんは日本の芸能界から姿を消してしまったのでしょうか…。

【レア動画】ゴンゾーはアメリカのタイムズスクエアで練習してた!!

Crazy Funny Japanese Prank Dancer & Tambourine Master GONZO at Times Sq タンバリン・マスター「ゴンゾー」タイムズ・スクエアに現る - YouTube

出典:YouTube

実はゴンゾーさんは世界で活躍することを願ってアメリカで武者修行を始めていたのです。ゴンゾウさんの持ちネタといえば多くの人がご存知の通り「タンバリン芸」です。

爆笑レッドカーペットでレッドカーペット賞を受賞したり、R1グランプリで準決勝に進出したくらいですから、この頃も十分プロとしてやっていけるクオリティーのタンバリン芸を完成していたと思います。

タンバリンマスターゴンゾー ニューヨーク武者修行 Tambourine master GONZO SAMURAI training in NY - YouTube

出典:YouTube

しかしアメリカに渡ってからのゴンゾーさんは、よりタンバリンの動きやリズムに合うような曲はないか?模索したり…。

もっと自分のことを評価してもらえるように似合う髪型はないか?靴は履いた方がいいのか?裸足の方がウケるのか?どんなスニーカーが似合うのか?…などなど。

とにかく様々な面から熱心に研究しタンバリン芸を磨いてきました。最初の頃は全く英語が聞き取れなかったゴンゾーさんでした。

しかし路上でパフォーマンスを続けているうちに次第にある程度の英会話が聞き取れるようになっていくのです。

自分の持っているものを全て出し切るくらい、タンバリン芸を突き詰めたゴンゾーさんは33歳で一人飛行機に乗りアメリカへと旅立ちました。

彼が向かった行先は…アメリカのトップオーディション番組「Britain ’S Got Talent2019」世界最高峰に挑戦したのです。

ゴンゾーが消えた理由は海外で活躍!?米国番組GBTで魅せたネタが爆笑!

最初の頃のゴンゾーさんはヘアスタイルがナチュラルなままでしたが、この時はまるでラグビーの五郎丸さんのようにワックスで頭の中心を固めて上に持ち上げた、どこか富士山をイメージするような髪型でした。

どこの誰かも分かってもらえないアメリカの土地でチャレンジすることは恐ろしかったと思います。

しかし芸を披露する直前のゴンゾーさんの顔はまるで何かをやりきった男のように大変落ち着いていたのです。

さぁ約10年間に渡ってタンバリン一筋、努力して来たゴンゾーさんの芸はアメリカでどんな結末を迎えるのでしょうか!?

ゴンゾーの海外エピソード(1)2019年『Britain’s Got Talent』の第13シリーズに出場

お洒落なスタイルでまとめたゴンゾーさんのタンバリン芸がいざ始まろうと
していた時、4人の司会者、そして観客のほとんどがあまり期待していませんでした。

きっとほとんどの人が「彼のパフォーマンスを見てもきっとがっかりさせられるのではないか」「時間の無駄だろう」そんなふうに思っていたと思います。

しかしゴンゾーさんはそんな雰囲気でもとても落ち着いていました。↓の動画は実際にゴンゾーさんがBGTに出演した時のものです。

【字幕付】スーザンボイルになりたいタンバリン男、ゴンゾーが挑戦! - YouTube

出典:YouTube

「勝ってみせる!」↑の動画を見て、最初は全く英語ができなかったゴンゾーさんが司会者たちと会話できていたことに驚きました。きっとこの人はタンバリン芸だけでなく色んな部分に対して努力したのではないかと思います。

リーダーの司会者・サイモンと会話していくゴンゾーさんは大変好感の持てる返答を繰り返し、次第に観客達は「こいつ性格良さそうだな」そんな雰囲気に包まれて行きました。

「きっと君は面白くないだろうけど、頑張れ!」そんな風に思われていたのではないかと思います。誰も期待はしていない…そんな中ゴンゾーさんのタンバリン芸はスタートしました!!

すると↑の画像のように、厳しいコメントで有名なサイモンの顔が笑顔で溢れ始めます。そして観客達も「なんだこいつ本当に面白いじゃないか!?」そんな雰囲気に包まれていくのです。

会場で芸を披露していたゴンゾーさん自身もおそらくそれを感じ取っていたのではないかと思います。認められていく嬉しさを抑えながら冷静に心を落ち着かせ、タンバリンを披露し続けました。

今回は選曲も素晴らしかったと思います。以前のゴンゾーさんが選んでいた曲はキャッツアイの曲でしたが、タンバリンのリズムと合っていない箇所が多くいまいちフィーバーしきていなかったのです。

しかし今回の曲は郷ひろみさんのGold Finger 99!!曲の入りから軽快なリズムが始まりそのまま一気に司会者と観客の心を掴んでしまいました。

実はこの郷ひろみさんのGold Finger 99!!は、アメリカでも人気の歌手リッキーマーティンが Livin’ la Vida Locaというタイトルで歌っている曲だったのでアメリカ人にも馴染みが深かったのです。

最初は「こんなもの初めて見た!?」とばかりに目を丸くしていたサイモンでしたが、きっとこいつは相当努力したんだろうな…。ゴンゾーさんのの細部まで手を抜かないパフォーマンスを見ているうちに顔が自然と笑顔になっていったのです。

そしてさらに会場を盛り上げたのが2曲めでした。残念ながら何という曲なのかは分かりませんでしたが…アメリカ人には大変馴染みのある曲のようで、次第に大勢の人が立ち上がり手を叩きながら踊り始めたのです!!

ゴンゾーさんこの瞬間は本当に気持ちが良かったのではないでしょうか!?

ゴンゾーさんのパフォーマンスが終わると司会者と観客は総立ちしてタンバリン芸を讃えました。

一番左側にいた男性司会者は「君の色気で人々は興奮している!!」コメント。

そしてゴンゾーさんは見事BGTの準決勝に出場することが決まったのです。

最終的にゴンゾーさんはタンバリン芸をどこまで突き詰めることができたのでしょうか!?

準決勝の模様は一体どうなったのか!?今度も幕付きの動画でお楽しみください。

準決勝ではオープニングから始まった紹介VTRがなんともキュートだったゴンゾーさん。人柄が良さが前面に出ていて素晴らしい出来でした。

そんなVTRの中に出て来た、チャレンジしてもチャレンジしても上手くいかなかったゴンゾーさんの姿は…まるで本物のゴンゾーさんの人生そのもののようでした。

さぁ準決勝がスタートします!!ゴンゾーさんは一体どんなパフォーマンスを披露したのでしょうか!?

すると「Everybody Dance Now!!」!!最初からハイテンションの曲、C+C Music FactoryのGonna Make You Sweatがスタートしたのです。

「君こそがブリテンズ・ゴットタレントだ!」ゴンゾーが挑んだ準決勝 - YouTube

出典:YouTube

「ナイス選曲!!」思わずそう叫んでしまいました。今回は一曲一曲が短く、すぐに次の曲へ変わっていきます。2曲目は残念ながらなんという曲なのか分からなかったのですが「タンバリン!タンバリン!」そう発音する声がゴンゾウさんのパフォーマンスにぴったりでした。

この時はそろばんのようなものを両手に一つずつ持ちながら、期待を超えるパフォーマンスを続けていきました。

そして最後の曲はJennifer LopezのLet’s Get Loud。これも本当にぴったりの曲でした。よくぞここまで自分のパフォーマンスに合う曲を見つけ出したな!?司会者のサイモンならきっと彼の苦労が分かっていたのではないでしょうか…。

準決勝のパフォーマンスが終わると司会者全員と観客がスタンディングオベーション!!!しばらくの間全ての人が話すことが出来なくなってしまうほど拍手をし続けてくれたのです。

やや興奮気味にコメントをする司会者たち一人一人に対し温かいリアクションをするゴンゾーさん。英語が分からない中でも一生懸命にリアクションしようとする彼の姿は本当にチャーミングでした。

残念ながらゴンゾーさんは準決勝で敗退してしまいましたが多くのアメリカ人の心を揺さぶる温かくて面白い、そして子供達に大人気のパフォーマンスを見せつけてくれたのです。

日本の芸能界からしばらく姿を消していたゴンゾーさんですが、これからは度々その姿を見られるようになるかもしれません。

BGTの4年前にAGTにも出場していたGONZO/ゴンゾー

実はゴンゾーさん2019年BGTに出場する前に、アジア版BGTこと、ゆりやんレトリィバァさんが出場した「AGT」にも出演していました。

この時も準決勝まで進出していたのでどうぞ、その映像をお楽しみください。

Gonzo Asias Got Talent WORLD PREMIERE 2015 - YouTube

出典:YouTube

BGTに出場した時と比べるとビジュアルはあまり変わっていないように見受けられますが、AGTの時はまだ曲選びがイマイチだったのではないかと思います。

Tambourine Master Transforms Into Super Gonzo! | Asia’s Got Talent Semis 1 - YouTube

出典:YouTube

4年前にAGTに出場し腕試ししておいたおかげで「改善すべき点」に気づくことができたように感じます。

AGTでの失敗があったからこそBGTで成功できた!!これは多くの人のとって教訓となる成功体験になったのではないでしょうか…。

海外で評価された後のゴンゾーがかっこ良くなってる!!

海外での評価が上がるにつれて実はゴンゾーさんのビジュアルはどんどんかっこよくなっていきました。人は成功して自信がつくと輝き始めるなんて言われますがそれは本当だったのかもしれません。

太っているのはそのままなのに、↑のゴンゾーさんの方がおしゃれになってめちゃくちゃ男前です。きっとこれだけ変化が起きたくらい努力したんだろうなと思います。

ゴンゾーに対する芸人仲間や世間の反応もまとめ!

BGTで大成功を収めたゴンゾーさんについて、世間や芸人仲間はどんな反応したのかまとめてみました。

Twitterでは相当数の人がゴンゾーさんのパフォーマンスに対し200%の高評価をしていることが分かりました。

「何度でも見たい、やったね!!ゴンゾーさん!!」そんな声が聞こえてくるようです。

残念ながら日本の芸人の方たちがゴンゾーさんについてどんなコメントをしたのか…探してみたのですが、同時期に吉本の闇営業問題が起きてしまったためか、多くの芸人が沈黙しているため発見することはできませんでした。

しかし「日本のテレビでももっとゴンゾーさんが見たい」という方がたくさんいるので、これは近いうちにゴンゾーブレイク起きる可能性があるのではないでしょうか!?

ゴンゾーさんの人生が近いうちに変わるのかもしれません。

結論:ゴンゾーが消えた理由は日本で売れなかったから!!でも海外でブレイクしてた!!

ここ数年お笑い界で大ブレイクした人物といえばみやぞんさんや出川哲朗さんが思いつきます。

2人のうちどちらも大変人柄がいい印象です。ゴンゾーさんもまた彼らに負けないくらいいい人なのかもしれません!?(予想)

最後には性格のいい人がブレイクする、みやぞんさんや出川哲郎さんのように、いつかゴンゾーさんにも日本でのブレイクが起きますように!!

1日も早くゴンゾーさんが日本のテレビでブレイクする日が来て欲しいです!!

消えた芸能人・芸人に関する記事はこちらもチェック!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

NGT48・山口真帆がSHOWROOMの不適切動画に釈明コメント!かわいいけど指原に…

不適切な内容を配信したと疑惑の目を向けられている山口真帆ちゃんですが、実はNGT48ではとっても人気が高いそ…

EPEWORK / 4546 view

GACKTがNHK楽屋でハレンチ行為!?元愛人が2度の自殺未遂で隠し子がいる!?投資…

GACKTさんが、NHKの控室でハレンチ行為をしていたと話題に!セクハラ行為の詳細と元愛人の自殺未遂騒動の真…

そうたん / 5860 view

女子アナ・青山愛はえくぼが可愛い隠れ巨乳!胸のサイズはDカップ!?経験人数は3人以上…

経験人数は3人以上と暴露した青山愛アナはえくぼが可愛い隠れ巨乳ちゃんだった!

*Putyu* / 30139 view

桐谷美玲と三浦翔平の結婚&披露宴情報まとめ!参加者&ウエディングドレス&馴れ初めや引…

桐谷美玲と三浦翔平が2018年7月に結婚を発表!交際のきっかけや馴れ初め、披露宴の参加者や挙式の日程の理由な…

nekonekota / 779 view

リベンジポルノでベッド写真が流出した女子アナウンサーまとめ|夏目三久|牧野結美|寺田…

リベンジポルノで過激なベッド写真の画像が流出した事の女子アナウンサーを調べた!夏目三久アナ、牧野結美アナ、寺…

*Putyu* / 61276 view

関連するキーワード