Twitter Facebook
1612view
お気に入りに追加

メンタリストDaiGoが消えたけど現在の活動に収入は!? 干された理由は!?

しくじり先生で語った引退理由は!? メンタルがボロボロだった!?

日本でメンタリストといえばメンタリストDaiGoさんしかいないのではないでしょうか?

「相手の心理を読み取ったババ抜き対決」や、相手の好きな物を見透かして順番に当てていくなど、ゲーム形式でテクニックを披露し、日本中が驚かされました。

なぜ引退した!? テレビ局スタッフ「放送倫理的にヤバい」

「すべての超常現象は科学的に再現できる」と断言し、番組では常にすべてを当ててみせるのがメンタリストDaiGoさんの魅力でした。

派手なパフォーマンス、容姿端麗で全戦全勝が爽快な彼のキャラクターは視聴率もよかったそうです。

しかし、あるときからめっきり見かけなくなってしまいましたね。
どうしてテレビから消えてしまったのでしょうか。

テレビ局スタッフによると「放送倫理的にヤバイ」とオファーを躊躇する事態になっているそうです。その理由とはいったいなんなのか?
テレビ朝日のバラエティ番組『しくじり先生』などで本人の語った引退した訳についても調べてみました!

まずは、メンタリストDaiGoってどんな人!?

心理を読み日本中を驚かせたメンタリスト

こんな人

DaiGoさんは1986年11月22日に日本で生まれました。身長は173cmで血液型はB型だそうです。大学在学中にイギリスのメンタリスト、ダレン・ブラウンのパフォーマンスに影響を受け、人間心理を読み、誘導する技術(曰く「メンタリズム」)を学び始め、マジシャンのように人の心を言い当てるメンタリストとしてテレビでも活躍しました。

学歴

DaiGoさんは慶應義塾大学理工学部物理情報工学科を卒業し、慶應義塾大学大学院理工学研究科修士課程を中退しています。
人の想像を超えた洞察力で心を読み取る姿からも頭がいいのは感じていましたが、実際高学歴なんですね。

幼少期のいじめ

そんなDaiGoさんですが、幼少時は8年間に渡りいじめを受けていたとのこと。
あるとき母親をバカにされたことに怒りが爆発し、突発的に工作室に落ちていたナタを投げたんだそうです。すると周囲の反応が一変。
それ以来「自分の行動一つで世界は簡単に変えられる」と考えるようになったんだとか!
そんな過去が、あの目覚ましい活躍につながったのでしょうか。

DaiGoがTVから消えあた理由は放送倫理的にヤバイから!?理由は「検証ができないから」

さて、冒頭の「放送倫理的にヤバイ理由」についてですが、過去にDaiGoさんが出演する番組を担当していたというスタッフによると、DaiGoさんの能力をきちんと証明できないのに公共の電波で「すごい! すごい!」と流し続けることが問題なんだそう。

「DaiGoさんの強さが『トリックで簡単に再現できてしまう』ところです。DaiGoさんは『相手の表情を完璧に読みきった』という説明をして、実際それが信じられないぐらいズバズバ当たるため視聴者も快感を覚えるわけですが、例えばスタジオにいる協力者が無線でDaiGoさんのポケットに入った振動する機械に信号を送っても同じことができてしまうわけですよ。だからといって、もちろん、DaiGoさんがインチキだと言っているわけではありませんが、その可能性の検証なしに彼を『人の心を読む天才』として公共の電波で放送してはダメだと思うようになってきたんです。彼ではなく番組側の問題ですね」

キー局スタッフより

たしかに日本で唯一の能力者というのはつまり、それを保証する機関もないのでしょう。

ヤラセをしようと思えば簡単にできてしまうことを実証無しに公共の電波で流し続けるのは放送倫理的に問題があるからというのがテレビ局がオファーを躊躇する理由……ちょっと驚きですね。

人気者はテコでも出したい! と思うテレビ局もあるとは思いますが……。

メンタリストDaiGoのの謎の引退宣言&撤回

本当に当てているのかの検証をせずに祭り上げすぎるのはまずいというテレビ局側の事情もあるようですが、
DaiGoさんがテレビに出演しなくなってきた大きな理由は、本人にあるようです。そもそも、本人が謎の引退宣言&撤回を二回もしていたのでした。
2012年11月と2013年5月に引退を宣言し、そしてどちらも翌日に撤回。

「物珍しく誰も真似できない単なる見世物」ではなく、誰もが使える形としてシェアしたい、執筆活動や企業セミナーに力を入れたい、という理由でしたが……?

メンタリストDaiGoのが引退後に「しくじり先生」出演! 内容は!?

実は本人のメンタルがボロボロだった!?

メンタリストDaiGoさんが、謎の引退宣言と撤回を二度も行ってしまった理由は、メンタルがボロボロだったからだと、2015年4月20日放送のバラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日)にて本人が明かしています。

メンタリストDaiGoさんは、2012年はテレビ出演を109回もこなし、一ヶ月に59件のセミナーや講演などの仕事をこなしていたそうです。

さらにその合間を縫って執筆活動も行い、本の発行部数は約30万部。
過密スケジュールに追われ、毎日がプレッシャーとの戦いで、人間関係を競争関係だと思うようになり、人付き合いを極端に制限し、自分に得をもたらす人としか接しなくなっていったんだとか……。

その結果、自分の周りに人が居なくなり、メンタルまで病んでしまいました。

そしてDaiGoさんは、現実逃避気味にパフォーマンスを辞めてしまったそう。

「今の自分は本当の自分じゃない。今自分がしていること(パフォーマンス)は本当にやりたいことではない。今いる場所(芸能界)は自分がいるべき場所じゃない。自分にはもっとやりたいことがある。自分にはもっと隠れた才能があるはずだ。ここでない何処かへいけばもっと成功するはずだ!」

DaiGoの大誤算!

一時期は収入も激減! 月収3万円に!?

そんなこんなで収入は最低で月収3万円にまで落ち込んでしまったとか。

ただし、母校である慶應義塾大学で授業をした際に「DaiGoさんのパフォーマンスが僕の人生を変えてくれました」と言ってくれる学生に出会い、救われたんだそう。
自分のパフォーマンスで人生を変えた人がいるということが、メンタルボロボロ状態のDaiGoさんを励まし勇気づけ、自ら捨ててしまったパフォーマンスの大切さにも素直に気づけたといいます。

「メンタリズムをビジネスなどで役立つものにしたい」

学生のおかげで「人の心を動かし、人を喜ばせたい」というメンタリストのルーツをあらためて知ったDaiGoさんは、心を入れ替えて「自分の使命にしてやっていきたい」と決意を新たにします。
引退したり撤回したりと迷走しましたが、うまく組み合わせてやっていくことにしたみたいですね。

1億円の仕事を断った!?

2018年にはなんと1億円の仕事の話が来たのに自ら断ったそうです。「取り組むべき目標が、本当にあなたが取り組むべき目標かどうか」をチェックして、NOだと思ったから断るという行動をとったそうです。

年間で約1億円になる好条件のオファーでした。
出演時間は15分ですから、本の執筆、コンサルティング業務、講演活動も並行可能です。思わず飛びつきたくなりました。

しかし……?

年間約1億円の出演オファーに対して、私は「MACの原則」を使い、考えました。

詳しいことは省きますが、MACの原則とは以下の画像のことです。

果たして、その仕事は私の人生の価値観に沿ったものなのか。コンピテントの視点から見たとき、「この仕事はやるべきではない」と決断しました。

でも、なかなかできない決断ですよね!

かつては迷走していた時代もありましたが、2018年現在は自分なりのポリシーを元に道を切り開いていっているようですね。

メンタリストDaiGoのの現在の活動は!? 年収(収入)がスゴイ!?

2018年現在、DaiGoさんは書籍の執筆、企業のセミナーや講演、ニコニコ動画の会員制生放送等を行っているようです。
ニコニコ動画の生放送は月額560円で会員はすでに5万人を突破しているとのこと!

50000人×560円×0.7(DaiGoさんの取り分)で計算すると月収1960万円ということになりますね。

これだけあれば十分!?

また、書籍での印税や企業からのセミナー依頼や講演依頼など数多くこなしているようです。
テレビに出なくても、すでに獲得した知名度で十分やっていけているのでしょう。
元々あがり症で、派手なパフォーマンスはあまり好んでやっていたわけではないようでしたので、落ち着くべきところに落ち着いたともいえます。
また、「メンタリズム」を自分だけの特殊能力として披露するのではなく、誰もが使える形にしたいという使命感は持ち続けているようにもみえます。

まとめ

メンタリストDaiGoさんがテレビにあまり出なくなった理由は、テレビ局の放送倫理に抵触するといったテレビ側の事情や、唯一無二のパフォーマーとして自分が活躍するより、DaiGoメンタリズムを誰もが使えるようにするためのセミナーを開いたり、本を書いて広めるなどの活動に重きを置きたくて引退したことが、複合的に合わさった結果のようでした。

いつか倫理的な事情をクリアした第二のメンタリストパフォーマーがテレビで活躍する日も来るのかもしれませんね!

それをメンタリストのDaiGoさんも望んでいるような気がしました。

しくじり先生出演の有名人・芸能人についてはこちらもチェック!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

小嶋陽菜(こじはる)の現在は?アナザースカイでAKB48在籍時の恋愛容認を語る

元AKB48の小嶋陽菜が、2017年10月放送の「アナザースカイ」に登場。AKB在籍中のエピソードや、アイド…

xyeed / 2181 view

吉沢亮は高校時代もかっこいい!彼女は清水富美加(千眼美子)!?子供時代やぶっせん坊主…

仮面ライダーフォーゼでブレイクした国宝級イケメン吉沢亮は昔、清水富美加(千眼美子)と付き合っていた!?元カノ…

aoao / 4209 view

成宮寛貴の引退にザ・グレート・サスケが「愚息へ行ったハラスメントを許さない」と激怒!…

薬物疑惑で芸能界引退を発表した成宮寛貴にプロレスラーのザ・グレート・サスケが遺憾の意を発表しました。果たして…

*Putyu* / 3323 view

一ノ瀬文香と杉森茜の離婚原因はどっちが悪い!?同性婚の馴れ初めと結局売名だった!?

同性婚で話題になったグラビアアイドルの一ノ瀬文香さんと杉森茜さんが2017年5月11日に破局氏離婚すると発表…

そうたん / 3335 view

栗山千明の顔変わった!?エラを削った!?整形した現在より昔の顔が可愛い【神話少女・画…

和風美人・栗山千明の現在の顔が変わった!?エラ張りがなくなり整形疑惑も!?昔のほうが可愛かったとの声多数!熱…

チエコロ / 38696 view

hourai

ロマンチックな皇室・王室の話題が好きです。また、精神の病についても興味があります。(蓬莱ステラ)