Twitter Facebook LINE
110view
お気に入りに追加

“美しすぎるプリンセス” 佳子さまの恋の行方は!? 彼氏はいるの!?

彼氏&恋人候補者を調べてみた!

姉君の眞子さまは小室圭さんとの婚約を発表し、何かと話題に上りますが、
ところで佳子さまの恋路はどうでしょうか!?
キャンパス内の気になる噂や、宮内庁関係者の証言や、激写されたツーショットをまとめてみます。

佳子さま(佳子内親王)についておさらい

その前にまずは秋篠宮佳子さまについておさらい!

佳子さまは秋篠宮文仁さまと同妃紀子さまの第二女子1994年12月29日に生まれます。姉に眞子さま、弟に悠仁さまがいらっしゃいます。

幼少期にはフィギュアスケートをたしなみ、2005年4月2-3日のスプリングトロフィー・フィギュアスケート競技大会1級女子小学4年以上の部では優勝(8人中1位)、2007年3月31日~4月1日、2007年スプリングトロフィー・フィギュアスケート競技大会ノービスB(3級以上)女子小学6年以上の部でも優勝(13人中1位)しています。

また、大学ではダンスサークルで少女時代やAKBなどの楽曲のダンスを披露したり、約9か月間の英国留学でリーズ大学の『パフォーマンス文化産業学科』で舞台芸術を学ばれるなど、身体を使った表現がお好きなようで、卒業後の進路もパフォーマンス関連になるのではと言われています。

学者系の姉君・眞子さまとは対照的に、ちょっぴり派手な印象の佳子さまは、服装を巡ってお母様の紀子さまと口論になることもしばしばあったそう^^;
でも、佳子さまは見た目もとってもかわいいですよね。
そうなると恋の噂が気になっていしまいます!

佳子さまに彼氏はいるの!?恋人候補まとめ

それでは、気になる佳子様の熱愛&彼氏の候補者を紹介していきます。
意外な佳子様の素顔も垣間見えるかも!?

国際基督教大学(ICU)に彼氏がいる!? ツーショット写真も!?

佳子さまは2015年に国際基督教大学(ICU)教養学部アーツ・サイエンス学科へご入学されました。そこで気になる証言があったとか!?
でも、皇族の大学での生活ってどんな感じなのでしょう?

「私の知り合いの女子学生が、佳子さまの前をたまたま通って、『あっ、佳子さまですか?』と話しかけたら、『別に”さま”とかいらないから。佳子でいいよ』っておっしゃったそうです」

(3年生女子)

佳子さまはご学友と意外とフレンドリーに接しているご様子!

「普段、顔をあわせた時に、『ヤッホー』と軽く挨拶すると、彼女は『ヤッホー、元気』と応じます。どの学生に対してもそうです」

(3年男子)

佳子さまからヤッホーなんて声を掛けられてみたい><

大学内では皇族も一般学生と変わらないような感覚で通ってみえるんですね。そうなると、誰もに恋のチャンスが転がっているともいえますね!

お姉さんの眞子さまや秋篠宮ご夫妻も大学のキャンパスで恋が芽生えていました。

ICUにはベンツで通う男子学生がいて、裕福な家庭のおぼっちゃまタイプが多いそうです。

となると、佳子さまに大学で彼氏ができる事もあり得ない話ではないかも……?

佳子さまと同じ3年生女子が、気になる証言をしてくれました!

「屋内のテラスの自動販売機の前で、男子学生と2人で親密そうに話しているのを見かけましたよ」

大学内に候補者が!?

合宿中、途中で寄った中央自動車道の談合坂サービスエリア(山梨県)で学生との親し気なツーショットを激写されていました!!

佳子さまの彼氏!? 男子学生とのツーショット写真

佳子さまが通う国際基督教大学(ICU)の「リトリート」という合宿が山梨県であり、途中で寄った中央自動車道の談合坂サービスエリア(山梨県)での一コマ。

彼氏!?

こちらが、佳子さまと、ICUの男子学生とのツーショット画像。

たしかにすごく親しそうな感じですね!
表情もご公務の時とは違ってとてもリラックスされています。

うーん、一緒に歩きたい。。。

佳子さまは男性像について、2014年末の会見で「理想の男性像は、一緒にいて落ち着けるかたがいいと思っております」と語っていらっしゃいます。

「理想の男性像は、一緒にいて落ち着けるかたがいいと思っております」

2014年末の会見

しかしこれだけじゃなんともいえない……けど、羨ましい!!

富士急行の御曹司との熱愛交際の噂

富士急ハイランドにデートに行くなら適当に理由をつけて貸し切りもできるし……?

佳子さまは富士急行の御曹司との交際の噂もあります。

富士急行と言えば、「富士急ハイランド」などを運営することで有名!

その御曹司といえば、確かに皇族と結婚するにふさわしい家柄です! 秋篠宮家は自由恋愛の方針ですが、眞子さまが借金問題の小室圭さんと頓挫してしまった以上、こうした家柄のある相手が浮上してきます。

高校時代は他校の男子とお付き合いしていた!?

高校時代の佳子さま

高校時代の佳子さま

また、高校時代の証言もありました。
高校時代には他校の男子生徒とお付き合いされていたんだとか!?

佳子さまをよく知る学習院関係者がこう話す。
「高校時代には他校の男子生徒とおつきあいされていたことがあると聞いております。佳子さまの女友達の紹介で知り合った男の子で、デートはおふたりというわけにはいかないため、お互い友人数人を連れて、カラオケ店などでデートしていたそうです。その際、隣の部屋に警護のかたが待機していたみたいで、“皇族は恋をするのも大変なんだなぁ”という印象でした」

佳子さまをよく知る学習院関係者

皇族だからカラオケは行っちゃダメというルールはないようですが、その際は両隣を皇宮警護官(SP)が押さえて待機しているんだそう。
さすが皇族……!
でも、こんながんじがらめの中で恋をするのはなかなか大変ですね。
佳子さまは女性ですが、男性皇族だとお世継ぎを強く求められるし、板挟みです……。

イケメン30代男性とのツーショット! まさか…彼氏…なの!?

こちらはコンビニ前でのツーショット画像!

佳子さまと仲良く歩くのは30代後半とおぼしき精悍な顔立ちの男性だったそうです!

が、これは恋人……ではなく“側衛”と呼ばれる皇宮護衛官でした。
「ただ、ほほ笑み合う二人はまるで親しい友人同士のような距離感」だったのだとか!?
イケメン側衛の方との恋愛はアリ!?
気になるところですが、これには元宮内庁職員で皇室ジャーナリストの山下晋司さんが答えてくれています。

「ご公務の場で、皇族方が護衛官と仲良くお話しされることはまずありません。しかしプライベートでしたら、その護衛官との関係にもよりますが、皇族方から話しかけられることはあります。もっとも高松宮殿下や三笠宮殿下のように、護衛官が側にいるのを望まれなかった方もおられました。佳子内親王殿下は、側にいる護衛官の存在を当然のことと受け止めていらっしゃるのでしょう」

元宮内庁職員で皇室ジャーナリストの山下晋司さん

公務の間は絶対にNGでも、プライベートでは護衛の方と仲良く話し合うことはあるようですね。
四六時中ついて回り、なんとダンスサークルで佳子さまがダンスしている時も、見学ではなく一緒にダンスまでしていたんだとか!!
しかもイケメンと来たら、ついつい心許しちゃうかもしれません^^;

それに最近では、お母様の紀子さまの“締め付け”がとても厳しくなっているとか。
秋篠宮家の方針として、お子さまの意思を尊重されてきた紀子さまでしたが、小室さんの問題があってからはその方針が揺るがされているそうなのです。
この日、紀子さまがオランダご訪問で不在だったので、佳子さまは束の間の自由を満喫されていたのかもしれませんね。

まとめ

佳子さまの恋人や恋愛に迫ってみました。
宮内庁関係者が皇室の恋愛について気になることを話していたので引用します。

「ある女性皇族のかたがおっしゃっていたのですが、“私たち、皇族も普通に男性を好きになり、普通におつきあいすることはあります。しかし、その交際相手には、きちんと『結婚はできないけれど、あなたのことが好きだからボーイフレンドとして親しくしたい』と伝えるの”と…。そして、結婚となれば、また別の話で家柄や格式などが重要となってくることを充分理解されているようです」

(宮内庁関係者)

う~ん、一人の人間として恋をすることはあるけれど、抱えている背景が一般人と大きく違うんですね。

眞子さまの熱愛&彼氏は公になってしまいましたが、他にもいろんな語られぬドラマがありそう……。

もしかしたら、お父様の秋篠宮文仁さまや他の皇族として生きてこられた方々にもそんな過去があるのかもしれませんね。

こちらの記事もチェック!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連するキーワード

hourai

ロマンチックな皇室・王室の話題が好きです。また、精神の病についても興味があります。(蓬莱ステラ)