Twitter Facebook
7552view
お気に入りに追加

明石家さんまはNHKから出入り禁止に!?

明石家さんまはNHKでやらかした!?

ビートたけし、タモリと並び、お笑いビッグ3の一角である明石家さんまさんが、出入り禁止になっている放送局があるようです。

そんな明石家さんまさんが出入り禁止になっている放送局の紹介となぜ出入り禁止になったのか理由について皆様にご紹介したいと思います!

明石家さんまのプロフィール

□明石家さんま(あかしや・さんま)□
【本名】杉本 高文(すぎもと たかふみ)
【ニックネーム】さんまさん、さんまちゃん、さんちゃん、若、ミスター27時間テレビ、眠らない九官鳥、お笑い怪獣、笑いの窃盗犯
【別名義】初代笑福亭さんま(旧名)
【生年月日】1955年7月1日(61歳)
【出身地】奈良県奈良市、(和歌山県東牟婁郡古座町(現:串本町)出生)
【血液型】B型
【身長】172 cm
【最終学歴】奈良県立奈良商業高等学校
【師匠】2代目笑福亭松之助
【事務所】よしもとクリエイティブ・エージェンシー(マネジメント)
オフィス事務所(個人事務所)
【デビュー】1974年

明石家 さんま(あかしや さんま、1955年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、元落語家、テレビ番組企画・構成作家(本名名義)。本名は杉本 高文(すぎもと たかふみ)。1970年代後半から活躍を続けている国民的お笑いスターの1人。タモリ(森田一義)、ビートたけし(北野武)と共に、日本のお笑い芸人BIG3の1人として称される。
和歌山県東牟婁郡古座町(現・東牟婁郡串本町)生まれ、奈良県奈良市育ち。吉本興業所属。奈良県立奈良商業高等学校卒業。元々は落語家を志して2代目笑福亭松之助の弟子となり、初代笑福亭さんま[2][3]となったが、師匠の推薦でお笑いタレントに転向後、明石家さんまとなり、現在も芸能界の第一線で活躍を続けている。

明石家さんまの経歴を簡単にご紹介

明石家さんまさんは、1955年7月1日生まれで奈良県奈良市出身です。1974年、高校卒業後、笑福亭松之助師匠に弟子入りし「笑福亭さんま」として落語家を目指します。

「笑福亭さんま」時代の明石家さんまさん

「笑福亭さんま」時代の明石家さんまさん

落語家としてよりもタレントでの才能を見出した松之助師匠の助言でタレントに転向します。1976年、当時の桂三枝さんの目に留まり『ヤングおー!おー!』にレギュラー出演し、今は亡き小林繁投手の形態模写などが受け人気を博していきます。

『ヤングおー!おー!』での明石家さんまさん

『ヤングおー!おー!』での明石家さんまさん

1981年からは、『オレたちひょうきん族』にビートたけしとともに出演し「ブラックデビル」などのキャラクターでお茶の間を楽しませてくれました。1985年8月12日に起きた日航機墜落事故を免れたのはこの『オレたちひょうきん族』の収録が予定より早く終わったことが理由だったそうです。

『オレたちひょうきん族』で「ブラックデビル」を演じる明石家さんまさん

『オレたちひょうきん族』で「ブラックデビル」を演じる明石家さんまさん

1984年4月からは、『笑っていいとも!』の金曜レギュラーとなり、タモリさんとの2人トークコーナーなどでお茶の間の昼時に笑いを取るなど活躍します。

『笑っていいとも!』でタモリさんとともに

『笑っていいとも!』でタモリさんとともに

1997年10月からは、2017年4月現在まで続く『踊るさんま御殿』で活躍を続けています。

『踊るさんま御殿』の司会をする明石家さんまさん

『踊るさんま御殿』の司会をする明石家さんまさん

座右の銘は「生きてるだけで丸儲け」

明石家さんまには出入り禁止や出演拒否している放送局がある!?

明石家さんまさんには、数々のテレビ局や放送局に出演していましたが、上層部や現場、出演者と揉めてで切り禁止や、自ら出演拒否している放送局も多いとか!?

出禁や出演拒否の真偽に迫ります。

NHKは″あくび″で出入り禁止に

明石家さんまさんは、1983年2月27日に放送されたNHKのテレビ番組『クイズ面白ゼミナール』に出演した際、あくびをしている姿が全国のお茶の間に流れてしまいました。

それに対して全国の視聴者から新聞社などに抗議の投書が殺到しそれ以降、NHKサイドからの番組出演のオファーが一切なくなってしまったそうです。

しかし、1985年に放送されたNHK連続テレビ小説『澪つくし』出演のオファーがあり、ドラマ収録を行いましたが、その際にも、現場スタッフとトラブルを起こし、2013年に出演するまで28年間NHKには出演していませんでした。

ただ、NHK側から一方的に出入り禁止にされたことだけではなかったようです。明石家さんまさんが、1999年に放送されたNHK大河ドラマ『元禄繚乱』に出演する機会がありました。

その際、明石家さんまさんが出演し収録した場面が、NHKサイドの判断によって全部カットされてしまったそうです。それに対して、激怒したさんまさんは、以後、自ら出演拒否するようになってしまったのも事実のようです。

Twitterより

テレビ朝日を出演拒否の理由

明石家さんまさんは、テレビ朝日とも揉め事があったようです。明石家さんまさんは、1995年に、テレビ朝日のある番組に出演しました。その番組には、当時プロ野球野村克也夫人として、テレビで大活躍していたサッチーこと野村沙知代さんがゲストとして出演しました。

その野村沙知代さんが、番組の収録中にもかかわらず楽屋へ帰ってしまいました。そんな野村沙知代さんに対し、さんまさんは激怒したようです。どんないきさつで野村さんが楽屋に帰ってしまったのかは不明ですが、この問題がテレビ朝日の上層部まで伝わり、上層部からさんまさんに、野村さんに謝罪してくれと依頼されたそうです。

それに対して怒りのおさまらないさんまさんは、「もうテレビ朝日には一生出ない」と決心したそうです。テレビ朝日に関しては出入り禁止ではなく出演拒否になりますね。

Twitterから

テレビ東京は出演拒否!?出入り禁止!?

そして、明石家さんまさんは、テレビ東京ともいざこざがあったようです。明石家さんまさんは、1981年から1984年3月までテレビ東京のお色気番組『サタデーナイトショー』の司会をしていました。

土曜の深夜24時から始まる番組ではありましたが、当時、テレビ東京の番組視聴率ではトップでした。しかし、テレビ東京の看板番組がお色気番組では体裁が悪いと上層部が判断し、1984年の3月で打ち切りにしてしまったのです。

これに対し、さんまさんは、出演しているタレントが一生懸命面白い番組にしようと頑張っても、打ち切りになるなんてと相当ショックを受けたそうです。それ以来テレビ東京とは疎遠になってしまったようです。テレビ東京の場合も出入り禁止というより出演拒否と言えるでしょうね。

ニッポン放送に出入り禁止になった理由は!?

明石家さんまさんは、かつては、ニッポン放送の『オールナイトニッポン』(1979年10月4日~1981年3月26日)、『明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送』(1983年5月7日~1988年3月26日)などの番組に出演していました。

しかし、明石家さんまさんは、現在、ニッポン放送の常務取締役である宮本幸一さんが、当時プロデューサーだった時代に、出演しているタレントに対して「あいつらは俺が育てた」「俺のおかげでスターになった」などと周囲に言いふらしていたことに嫌気がさしてニッポン放送の番組に出演するのをやめたそうです。

このことは、さんまさんに限らず、とんねるずさんや、伊集院光さんも同じ理由で出演を拒否しているようです。タレントさんにしてみれば自分が売れたのは、なにもあなたのおかげではないとの気持ちがあるでしょうから当然の事と言えるかもしれませんね。

Twitterから

まとめ

放送局とのトラブルが多い明石家さんまですがそれでも面白い!

NHKをはじめとして数多くの放送局とトラブルを起こしてきた明石家さんまさんですが、NHK以外は、さんまさんが一方的に責められる要素はなく、むしろ被害者とも言えそうですね。でも、何があっても明石家さんまさんは、面白いですし、今後も私たちを大いに笑わせて欲しいですね!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

成宮寛貴の友人AがTwitterを開設しさらなる秘密の暴露を予告!本物!?偽物!?成…

成宮寛貴の友人AがTwitterアカウントを開設しさらなる秘密の暴露を予告しました。

*Putyu* / 1772 view

共演NGの芸能人・声優・芸人まとめ。犬猿の仲の理由とは・・?

芸能界は確執だらけ!?共演NGと噂されるの芸能人・有名人を調べてみました。

eiji / 12327 view

女子の定番アイテム!「MA-1」のかわいいコーディネートまとめ!

もはや冬の定番アイテムとなった「MA-1」のかわいいコーディネートをまとめてみました。

shimashow / 7551 view

桑田真澄の次男・Mattのハーフ顔は完全に整形!?卒アルや嫁や長男とも違う顔に托卵疑…

元プロ野球選手・桑田真澄の次男・Matt氏のハーフ顔に整形疑惑が!?本当に整形なのか高校時代の顔画像と、現在…

そうたん / 28175 view

ベッキーのBSスカパーでのレギュラー番組復帰!放送内容に批判や芸能界復帰反対の声続々…

不倫騒動で世間を賑わせていたベッキーが7月5日にテレビ番組へのレギュラー復帰を果たしたものの、その態度に批難…

*Putyu* / 2762 view

関連するキーワード

そうたん

はじめまして。
そうたんと申します。
皆様にご満足いただける記事を
お届けしたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。