Twitter Facebook
2445view
お気に入りに追加

第67回NHK紅白歌合戦2016の出場者が発表!

2016年の大みそかに放送される『第67回NHK紅白歌合戦2016』の出場者が発表され、ネット上で大きな話題となりました。

今年の出場者リストの中には毎年常連組として出場していた大物歌手の和田アキ子や今年最も話題となった大人気グループSMAPの名前が掲載されておらず、驚きの声や悲しみの声が上がっているようです。

第67回NHK紅白歌合戦2016の出場歌手は?

公式HPで出場者が発表

毎年大みそかの夕方から午後11時45分まで放映され、年末の代名詞ともなっているNHK紅白歌合戦。
今年のテーマは『夢を歌おう』と銘打たれ、紅白合計46組の歌手グループ達が今年を彩った様々な楽曲を生放送で歌う事となりました。

初出場歌手は10グループ

初出場歌手は10グループ

画像は『第67回NHK紅白歌合戦』に出場する出演歌手のリスト。
司会は紅組が有村架純、白組が相葉雅紀となっており、宇多田ヒカルやPUFFI、オリエンタルラジオやイエローモンキーなど46組中10組が初出場を果たすことが決定しています。

この出場歌手の発表で、ネット上は大きな騒ぎが始まりました。

和田アキ子落選に驚きの声

和田アキ子落選に事務所からコメント

40回目の出場叶わず

40回目の出場叶わず

大きな驚きの声が上がった理由は、和田アキ子が紅白落選していたため。
和田アキ子は1970年の初出場以降合計39回もの紅白出場を果たし、大トリや司会者経験もあった事から今年も出場濃厚とされていました。

しかし、今回の出演歌手発表リストの中に彼女の名前はなく、まさかの落選に和田アキ子は事務所を通してこのようなコメントを発表しています。

今回、この様な形になり、とても残念に思っております。
40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります。
ただ、今までトリも務めさせて頂き、司会も務めさせて頂き、紅白歌合戦には色々と勉強させてもらいました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

これも、これからの歌手人生のための1つの通過点と思っております。
和田アキ子は、これからも、歌い続けていきます!!!
いくつになっても、声が出る限り、誰かの心のオンリーワンの歌手になれる様に、今後も邁進していきます! 

和田アキ子

紅白落選後の和田アキ子のコメント。
毎年嫌いな女性芸能人ランキングの上位を飾っている和田アキ子ですが、「悔しい」という気持ちを素直に表明した言葉に一部好感度が上がったという声もありました。

和田アキ子の落選理由は?

最新CD売り上げ枚数は初週売上423枚だった

最新CD売り上げ枚数は初週売上423枚だった

和田アキ子の落選理由として、歌手としての今年の活躍や世論支持を理由に挙げたNHK側。
確かに国内知名度は抜群の和田アキ子ですが、実は最近歌手としての活動の方は芳しくなく、2013年7月3日発売のシングル『今でもあなた(秋元康作詞)』のCD売り上げは約1000枚、2015年9月18日発売の最新アルバム『WADASOUL』の初週売り上げは423枚だという事が判明しています。

和田アキ子枠に大竹しのぶが当選?

和田アキ子枠に大竹しのぶが当選?

今年落選した和田アキ子に代わり、これまで審査員として紅白に出演していた大竹しのぶが紅白歌合戦に歌手として初出場することが決定しました。

この発表に対し、大竹しのぶは「この世界に入って47年。紅白に初めて出場することになりました。私自身が一番驚いております。本当にびっくりしました。でも、歌は大好きで舞台の上でもCDとかいろいろと歌う機会を与えていただいて、歌で紅白歌合戦に出られるとは本当に夢のような気持ちです」と答え、紅組として勝ちたいという意気込みを見せているようです。

世代交代が進む紅白歌合戦

往年の歌手たちが次々と紅白引退を宣言

往年の歌手たちが次々と紅白引退を宣言

2009年には大物演歌歌手の布施明が、2013年には日本を代表する大御所である北島三郎が、2015年には『おふくろさん』で有名な森進一がなど演歌界のドンたちが次々と出場を辞退し紅白引退を表明している事が問題となっているNHK紅白歌合戦ですが、さらに今年は和田アキ子と同じ年齢である細川たかしが今回の出場を最後に紅白を引退することが発表されました。

これに対し、紅白初出場の歌手グループが次々と誕生している事から「紅白歌合戦は世代交代を狙っているのでは?」という推論もネット上の所々で囁かれているようです。

解散騒動で話題のSMAPも紅白落選へ?

解散濃厚のSMAPも今年は出場せず

ファンの解散阻止運動実らず

ファンの解散阻止運動実らず

今年の中ごろに事務所との方向性やメンバー不仲による解散騒動が持ち上がり、現在活動グループとしての活動が休止状態となっているSMAP。
年内解散が濃厚であるとしてファン達が解散阻止のため個人的に新聞広告をSMAPの文字で埋め尽くすなど様々な活動を行っていたようですが、有終の美を希望するファンの希望は叶わず、紅白出場歌手リストの中にSMAPの名前はありませんでした。

この結果に対し、ファンの間では様々な推論や感想が上がっているようです。

SMAP枠はKinKi Kidsが担当

SMAP枠はKinKi Kidsが担当

今回紅白に出場しないSMAPに代わり、SMAPの後輩グループKinKi Kidsの二人が紅白初出場を果たすことになりましたが…この選定を喜ぶジャニーズファンはあまり多くは無いようです。

特別枠として出場の噂も…

NHKが出演調整中?

NHKが出演調整中?

24回目の出場が無くなったと思われるSMAPですが、NHKによるとSMAPに対しては未だに出演交渉を続けており、特別枠での出場を図っているのだとか。
SMAPの出場に関しては12月30日まで油断は出来ないようです。

大物歌手グループが続々落選

紅白常連組が大量落選!?

金爆や小林幸子らも落選

金爆や小林幸子らも落選

和田アキ子や小林幸子の他、ゴールデンボンバーやきゃりーぱみゅぱみゅ、去年歌手別最高視聴率を記録したEXILEなど有名大物歌手が次々落選となった今年のNHK紅白歌合戦。

Twitter上ではこの選考基準に対し、少々不満の声が上がっているようでした。

歴代最低視聴率だった2015年を巻き返せるか?

前半34.8%、後半39.2%と平均視聴率が40%を下回り、歴代最低視聴率となってしまっていた2015年のNHK紅白歌合戦。
今年の歌合戦では下がり続けている視聴率の流出を食い止め、視聴者を番組に引き戻す事は出来るのでしょうか?

初出場グループが多いだけに結果は未知数となりそうです。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

“ユイパン”こと鈴木唯アナがかわいい!学歴は!?TOEIC満点で英語堪能!?フジテレ…

2016年、フジテレビ入社のアナウンサー、鈴木唯。可愛らしさと実力からこれからに期待のかかる“ユイパン”の学…

CY1985 / 7060 view

スパイ映画の傑作!007シリーズをまとめてみた!【ロジャー・ムーア編】

昨年12月に最新作「SPECTRE」が公開された007シリーズをまとめてみました。

shimashow / 4917 view

マギーが焼肉デート報道!熱愛相手は『ORANGE RANGE』ボーカルyamato!…

ハーフタレントのマギーに『ORANGE RANGE』ボーカルのyamatoとの焼肉デートが報道されました。両…

*Putyu* / 5652 view

PPAPを商標出願した無関係企業の名前はベストライセンス株式会社で代表は上田育弘氏と…

2016年を席巻したピコ太郎の『PPAP』を無関係の無関係の企業がまさかの商標出願!例の大阪の会社は有名な商…

6suke / 7999 view

北野武がフランスから最高勲章レジオンドヌール受賞!「完全無欠のアーティスト」は愛車も…

先日フランス最高勲章を授与された北野武さんですが、私生活でもこだわりが強いようです。過去の活躍を交えながら「…

EPEWORK / 3928 view

関連するキーワード

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き