Twitter Facebook
4346view
お気に入りに追加

イギリスのEU離脱騒ぎで日経平均株価も暴落!

何故イギリスはEUを離脱するの!?

2016年6月23日の午後3時(現地時間午前6時)からスタートした、英国のEU離脱を問う国民投票。

どうして行われることになったのかと言うと、現在の英国首相のキャメロンさんが、選挙に勝ちたくて公約として掲げてしまったからです。

それで、公約を守って行ったのですが、希望に反して国民投票の結果は「離脱派の勝利」となりました。

そうなるとどうなるかというと、ユーロ圏とイギリスが自由に行き来できたのにできなくなるなど「人、モノ、カネ」の動きが変わってしまい、世界経済にも大打撃を与えると言われています。

やっちまいましたね、英国紳士。

キャメロン首相

キャメロン首相

首相になった頃は、離脱派でした。

米政府は、英国がEUを離脱すれば米経済が打撃を受けるだけでなく、米国と世界の同盟国との間に戦略的・外交的亀裂が生じると懸念している。

しーらないっと

EU離脱を決めた英国の人を「ブリカス」と呼び怒りまくる人続出!

そして、そんな英国のみなさんに対し、怒りが収まらない人たちが「ブリカス」と呼びはじめました。

投票時間が終わったのが、日本では24日の朝。そして着々と開票が進み、昼過ぎには離脱派が大きくリードしていました。

ほぼ英国の全域の開票が終わる、12時40分ごろに各ニュースで勝利の報道がされました。

最終的な開票結果。北部と南部の考えの違いがはっきり。そうすると、以前は無事セーフだった「アイルランドの独立問題」も蒸し返されるかも。

図はBBCより。

「ブリカス」の意味は?

一気にTwitterなどのトレンドに「英国の離脱」と並び「ブリカス」の言葉がランクインしています。

英国人は、昔からとてもプライドが高く、ほんとうはEUにデカい顔をされて命令されたくなかったのです。しかし、世界への影響を考え、若者の可能性を広げることに配慮すれば、選ぶのは「EU残留」以外ありません。

この日は、若者が集うロックフェスティバルやサッカーの試合が行われ、若年層の投票率が低いと言われていました。

そこで、世界や次の世代のことを全然考えずに「EU離脱」に投票した英国の大人たちを「ブリカス」といって怒りをあらわしているわけです。

イギリスの「星を眺める魚」料理

イギリスの「星を眺める魚」料理

このような料理センスも「ブリカス」と呼ばれています。

英国がEUを離脱したら、世界経済に大打撃らしい

EUには誇るべき「シェンゲン体制」というのがあります。EU内では「人、モノ、カネ」が自由に行き来できるのです。これは各国の発展にとても寄与しています。

その恩恵を受けていたはずの英国、離脱すれば自国だけでは済まない問題も。

そして日頃から難民に悩まされている他の国も「シェンゲン体制」をくずす口実を与えかねません。

EUを離脱したい人の理由は?

EUを離脱したい人たちの理由は、

・難民を受け入れるのがヤダ
・EUのいうことばかり聞いていると損をする
・自分たちでなんでも決めたい
・だいたいウチは大英帝国だぞ(プライド)

EUから離脱したくない人の理由は?

・EUと「人、モノ、カネ」を自由に行き来させることで、発展する
・ヨーロッパに旅行や留学するのに手続きが簡単
・経済活動の手続きが簡単で低コスト
・ウチが出たら、他のEU加盟国も出るっていうから混乱する
・ウチに工場を置いている企業が不便だからって出て行ってしまう
・ウチは金融立国なのに自由にEU諸国と取引できなくなる

特に、経済面では英国の通貨ポンドの価値の下落で世界の経済活動に影響を与えます。

たった1日で思ってもいないレートになられたら、多国籍の企業にとって収益の予定が立たず、とても困るからです。

実際、選挙まえからポンドは25円くらい下がりました。

ドルで考えるとわかりますが、1日にドルが100円から75円になるような日なんてそんなにありませんよね。

ポンドに引きずられドルのレートも下落中! 日経平均株価も大打撃!

株やFXで大損!?資金を溶かす人も続出!?

撃たれたジョー・コックス下院議員

撃たれたジョー・コックス下院議員

残留派でした。この人の死はなんだったのか。

実は、「1ポンドが何円か」というのは、「1ドルが何円か」というレートにも影響を与えます。

輸出企業は、ドルのレートが高い(円安)ほうを望んでいるのはよく知られています。輸出で儲かるからですね。

しかし、輸出企業が活躍する日本で今回のようなことがあると、ポンドに引きずられて、ドルの価値が下がってしまいます(円高)。

そうすると、日本の輸出企業の株も「儲からなくなるだろう」と売られてしまい、日経平均株価も下がってしまいます。

それを考えると日本中が「ブリカス」と怒鳴りたくなるのもわかります。

しかし、英国がEUを離脱して嬉しいこともあるらしい

ものごとにはプラス面とマイナス面があるものです。

なんとドルも、アベノミクスが始まる前のレートに戻ってしまいました。今年のはじめには120円を超えていたのに、離脱派の勝利宣言のちょっと前に99円台に触りました。

超円高の時代に戻っています。

円高といえば「海外ブランドのバッグが安く買える」と喜ぶ人もいるかもしれませんね。

輸入に関しては「得をする」ことになりそうです。

輸入品が安く買える、EUのルールを無視できる

英国の通貨のポンドが160円から135円になったとして計算してみると、約16%下がっていますね。

英国の人気ブランド、バーバリーがもし20万円なら、単純に16%引いて、164,000円で買えますね。

また、場合によっては、これまでEUのルールを守っていた企業は、イギリスだけと仕事がしたい場合は気をつかわなくて良くなるかもしれません。

トレーダーの人にとってはEC脱退は困る!?

FXで資産を溶かす人続出!?

トレーダーの人にとってはどうでしょうか。株式や為替市場では決まっちゃったということで、相場が荒れる原因が無くなり、しばらくすると逆にいつも通りに売買できるので、終わったということでとりあえず、動きやすいといえます。

英国がこれからEU離脱に向けて動くスケジュールも決まっているので、予定も立てやすいかもしれません。

英国のEU離脱はゆっくりと行われる

今後のEU離脱スケジュール、2020年になってもまだ終わらない「交渉」

国民投票は終わり、離脱派が勝利をしたわけですが、明日からパッと離れてしまうわけではありません。

これからEUと、ほかの加盟国との「交渉」が待っています。

なんとこれが最終的に終わるのが2020年代後半になるのではないか?と予想されています。

めちゃめちゃ時間をかけて、やっと「交渉が終わる」というのです。

交渉がこじれ「やっぱ残る」になる可能性

歴史上、政治家がウソつきなのは知られています。

この交渉が長引くというのは、途中で「みんなもう忘れてるかも?!残ることにしちゃおう!」と意見が翻る可能性もあるわけです。

そのときはもう一度、国民投票をするのかもしれません。

交渉が行き詰まれば、ほんとうに離脱するのかどうか怪しむ人も増えるでしょう。

キャメロン首相は、辞意を表明しました。今後人が変わればどうなるか全くわかりません。

この結果が将来翻る可能性は、ゼロではないはずです。

私たちはどう生活防衛するか?意外と穏やかな英国国民投票の後の世界

大騒ぎしていることは、往々にしてお祭りが終わったらどうってことない場合があります。

直接、影響があるのは会社が英国と取引しているサラリーマンの方や社長さんかもしれませんが、一般人はどう生活防衛すればいいのでしょうか。

さきほど書いたように、EU離脱の道のりは長く、何かあれば、その間にゆっくりと対応していけばいいのかもしれません。

市場のムードは「出たかったんだ、ならしょうがないね」

株などのテレビを見ていると、実際に予想されていなかった「離脱派が勝利」すると、事実を受け入れてすぐに次のニュースを探し始める人が多かったです。

割とこれから、それぞれの立場で淡々と受け止めていくのかも知れません。

これだけ覚えておいて、気を付けておこう

生活への影響は、不透明な部分も多いのですが、頭の隅に置いておきたい事を並べてみます。

・ポンドとドルのレートが全然違う
(旅行や輸入品を買うならお得)
・お父さんが転勤になるかも
・お父さんの仕事が忙しくなるかも
・最悪お父さんが転職しちゃうかも
・巡り巡って日本がデフレから脱却できない
(給料が上がらず、輸入品で得した分もチャラに)
・FX勢の電車の遅延が相次ぐかも(理由は調べないで…)

英国のEU離脱で影響される企業は?

ちなみに、離脱によって影響のあるとされる企業で主なものは、為替レートと関税の問題があります。大きな企業としては、

・トヨタ自動車
・日産自動車
・ホンダ
・日立製作所

などですが、ヨーロッパに展開していない企業は今では少ないくらいなので、少なからず影響します。

英国は金融立国でもあるので、銀行をはじめ金融機関の支店が多く置かれています。もしかしたら場所の移転、人事異動などがあるかもしれません。

英国国民投票の開票が続き、爆下げの日本株。

図はhttp://sekai-kabuka.com/より

日本株は?もうアベノミクスは終わっていることを再確認しよう

離脱の手続きはゆっくり進むとはいえ、他の国も「ウチもEU出たくなった!」と次々と言い出せば、最後にはEU崩壊にもつながりかねません。

また、日本株は外国からは投機の対象にされ、上下動をはげしく繰り返します。

「誰が何を買っても上がった」アベノミクス相場は終わってしまいました。

今後どうなるかは、わかりませんが、アベノミクスだけ知っている人は一度株式市場を静観して、今後の予定を立てたほうが良いでしょう。

あせらず、情報に飛びつかず、冷静に過ごしましょう

イギリスにはこんな美女もいる!

イギリスにはこんな美女もいる!

この英国のEU離脱問題は、歴史的な出来事です。

しかし、今日の選挙はともかく、今後の動きはゆっくりなはずです。(ただし、ほかの国も何か言いだすかもしれず、突発的な出来事は起きやすくなりました)

冷静に権威のある情報を選んで、しっかり考えて対処していきましょう。

今回のまとめ作成にもNHKのニュースや大手都銀さんのレポートを読ませていただきました。

噂ばかりに惑わされないよう気を付けたいものです。輸出企業にはきついですが、輸入には良いはずですし、貿易赤字にもしなれば、そのほうが円安になりやすくなるのです。

先のことはわからないので、マメにニュースをチェックするしかありません。

もしかして、2020年には

「ブリカスなんて言ってごめんな、得したわ」

と英国に向かって言うことになるかもしれませんし。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

天皇陛下の83歳の誕生日にTwitter上ではたくさんのお祝いの言葉が!!振り返る天…

12月23日に誕生日をお迎えになられた天皇陛下。Twitter上にはたくさんのお祝いの声があがっています。天…

Mommy / 2059 view

ムハンマド皇太子はアニメが好きで親日!?改革者と呼ばれる理由は!?

カショジ記者暗殺の疑惑などで世間を騒がせたサウジアラビアのムハンマド皇太子ですが、彼は日本のアニメが大好きな…

hourai / 972 view

安倍晋三首相が演説で「NGTよんじゅうはち」連呼!乃木坂ファンの枝野幸男氏と対決か

新潟市で行われた安倍首相の演説で、まさかのNGT48への言及がありファンの間で話題に。乃木坂好きで知られる枝…

xyeed / 2522 view

怒りの橋下徹氏、中山泰秀氏をTwitterで口撃!アホボンピーマンってどういう意味!…

中山議員の発言に名誉棄損で訴えると発表した橋下徹氏。怒りはまだ収まらず、アホボンピーマンニュースと題したつぶ…

ShinGo / 5870 view

今井絵理子は現在も彼氏の橋本健と交際中!不倫報道総まとめ!

2017年7月に報じられた今井絵理子議員の不倫報道!お相手は元神戸市議で妻子持ち。2人は新幹線のなかで仕事中…

nekonekota / 798 view

関連するキーワード

s-maria

医薬品関係でした