Twitter Facebook
3498view
お気に入りに追加

社員の失恋をきっかけに生まれたアンメルツ

筋肉痛、肩こり解消薬としておなじみの小林製薬の『アンメルツ』。

5月31日に放映されたWBS(ワールドビジネスサテライト)内のコーナー『ロングセラー研究所』で、小林製薬のロングセラー商品『アンメルツ』の誕生秘話が紹介されていました。

初代アンメルツ

初代アンメルツ

1966年に発売されました。

貼り薬ではない、塗るタイプの画期的な肩こり・筋肉痛治療薬

それまでの、湿布のような貼り薬と異なり、薬液をさっと患部に塗るだけの画期的な商品が生まれたきっかけは、なんと担当者の失恋がきっかけだったそうです。

アンメルツ誕生のきっかけは、失恋

小林製薬の男性社員の失恋秘話

小林製薬に努める男性社員は肩に湿布を貼って恋人とのデートに行きました。

しかし、襟から肩に貼った湿布が見えており、それを見た恋人に「年寄くさい」「かっこ悪い」言われフラれてしまいます。

そんな事を別れの理由にするなんて、相手の女性も人間が小さいか、もともと別れたかったのか。。。闇は深い

湿布薬のせいで彼女にフラれてしまった加藤さんは、ダサくない、湿布のように貼り薬ではない筋肉痛、肩こりの治療薬を開発すべく、新たな商品の開発に取り組みました。

その結果、容器の先にスポンジを付けて直接肩や腰などの幹部に塗れる『アンメルツ』が生まれました。

それまでの肩こり用の医薬品は貼り薬が主流であったが、ある男性社員が肩に貼り薬を貼ったままデートに出かけたために、服の上から貼り薬が透けて見えてしまい、相手の女性から「年寄くさい」「かっこ悪い」と振られてしまったことがきっかけとなり、「見えない肩こり薬」というコンセプトをもとに開発に着手

あ、ウィキペディアにも経緯が

これが大ヒット!

加藤さんが失恋をバネに開発した塗るタイプの肩こり・筋肉痛の治療薬『アンメルツ』は、開発担当の加藤さんの執念の甲斐あり、大ヒットとなり、飛ぶように売れる商品となりました。

しかし、競合にまねされ売上低下

しかしながら、大ヒットした『アンメルツ』は、競合にパクらて、売上が低下。

加藤さん達開発チームは、新たな商品の開発をすることとなりました。

孫の手をヒントに生まれたアンメルツヨコヨコ

アンメルツに続き、新しく開発した肩こり・筋肉痛の治療薬は、こちらもおなじみの『アンメルツヨコヨコ』。

スポンジのついたヘッドが横に曲がっているのが独特の形状のこの商品は、孫の手をヒントとして開発されました。

塗布部を横にした『アンメルツヨコヨコ』

孫の手の先端が曲がっているところが、アンメルツヨコヨコの塗布部の向きの参考になったそう!

1974年には、塗布部を横向きにして塗りやすさを改善した「アンメルツヨコヨコ」を発売した

今はこちらがおなじみかな?

これも大ヒット!

孫の手をヒントに開発されたアンメルツヨコヨコもまた、アンメルツ同様に大ヒット商品となりました。

しかし、競合に真似をされて売上低下

パクりしすぎだろ競合(笑

アンメルツヨコヨコをパクッた競合の皆様

完全にパクリです(笑
担当者は節操ないのでしょうか。

ビジネスは厳しい!

アンメルツNEOロング

新たな新商品『アンメルツNEOロング』

アンメルツヨコヨコに続き、当たらなアンメルツシリーズは、このNEOロング。

容器自体が長いため、肩甲骨など、これまでのアンメルツシリーズでは手の届かなかった、塗りにくかった幹部にまで届くというこちらも画期的な商品なのです。


小林製薬さん!
次はパクられないでね!

アンメルツのシェアは24%

塗るタイプの肩こり・筋肉痛の治療薬の中で、アンメルツシリーズのシェアは24%。

小林製薬の開発担当者は、このアンメルツNEOロングの投入で、シェアを10ポイント増やしたいと意気込みを語っていました。

小林製薬の担当者さん!これからもどんどん失恋してね!

失恋、競合のパクリといったピンチをチャンスに変えて乗り越えてきた小林製薬の開発担当者の男性。

ピンチをチャンスに!まさにビジネスマンの鏡です!

これからもどんどん失恋して、どんどんピンチになってどんどんパクられて、より良い商品を開発してくださいね!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

ニキビは種類別にアプローチすべし!おすすめの治療法をご紹介

顔や身体など至るところにできるニキビ。 一口にニキビといっても様々な種類のものがありますので、それぞれの種類…

Limpe / 546 view

コーヒーは健康に良いの悪いの!?カフェインの美容健康効果(脂肪燃焼/むくみ解消/リラ…

コーヒーは適切な量を飲めば、脂肪燃焼やむくみの解消、リラックス効果など様々な美容健康効果が!メリットデメリッ…

jagheterkohei / 1413 view

鼻毛を抜くのは危険?正しい鼻毛処理方法まとめ

鼻毛が生えている人は、どうしても不潔に感じてしまいますよね。そのため、多くの方が鼻毛処理をしていますが、抜く…

Brenders / 685 view

ファッションの人気インスタグラマーをまとめてみた【女子編】

いまや雑誌ではなくインスタグラムを見て、ファッションやコーディネートを決める時代。人気インスタグラマーは人気…

hitomi / 1449 view

【薄毛、放置していませんか?】大阪でAGAの治療が受けれるクリニック

「最近、薄毛が気になってきたんだけど、どこに相談すればいいかわからない」「抜け毛が多くて焦っている。一日でも…

ao0205ichi / 2458 view

6suke

ウェブ業界でライターをやっています!独自の切り口で記事を書きあげます!