Twitter Facebook
3491view
お気に入りに追加

坂口憲二の難病「特発性大腿骨頭壊死症」はどんな病気?芸能界に復帰できる!?

肉体派俳優のこれまでの歩み、出演作品や家族、熱愛彼女まとめ!

坂口憲二さんが「病気治療に専念するため芸能活動を休止します」と突然発表したのが2018年3月。その病気も気になりますが、まずは坂口さんのこれまでの活躍を振り返りましょう。

まずは坂口憲二ってどんな俳優!?

基本情報

・本名    :坂口憲二(さかぐち・けんじ)
・生年月日  :1975年11月8日
・血液型   :A型
・年齢    :42歳   (2018年4月現在)
・出身地   :東京都
・身長    :185cm
・所属事務所 :ケイダッシュ

坂口 憲二(さかぐち けんじ、1975年11月8日[1][2] - )は、日本の俳優[2]。東京都出身[1][2]。身長185cm、胸囲99cm、胴囲83cm[1]。所属事務所はケイダッシュ[1]。

格闘一家の次男坊

父・坂口征二さんと、兄・征夫さん

父・坂口征二さんと、兄・征夫さん

坂口憲二の父はプロレスラーの坂口征二

坂口征二さん

坂口征二さん

1942年2月17日生まれ。195cmと大型の柔道家として名を馳せ、1965年「全日本柔道選手権」で優勝。同年に行われた「世界柔道選手権」に日本代表として出場し銅メダルを獲得。1967年に柔道からプロレスに転向し、プロレスラーとして活躍。ジャイアント馬場、アントニオ猪木とともに日本プロレス界を支える存在となります。1989年に現役を引退し社長業に専念。当時前社長(アントニオ猪木さん)が作った負債に苦しむ新日本プロレスを建て直す敏腕ぶりを発揮しました。2018年現在も新日本プロレスの相談役に名を連ねています。

坂口征夫さん

坂口征夫さん

1973年7月26日生まれ。坂口憲二さんの2学年上の兄。中学から始めた柔道は二段の腕前。高校時代まではプロレスラーを目指すものの、父や弟に比べて身長が低い(177cm)ことから断念し、卒業後建設会社に就職。土木作業現場で働くことになります。30歳の時に一念発起し、総合格闘家としてデビューすることを決心。33歳の時に格闘団体パンクラスのリングでデビューを果たします。2010年2月に一度現役引退を発表しますが、同年10月には復帰を決意。2018年現在も現役プロレスラーとして活躍中です。

坂口憲二も柔道の腕前がすごい!

元柔道日本王者であり、プロレスラーとしても活躍した父・征二さん、柔道二段の兄・征夫さんと同様、中学高校時代は柔道をしており憲二さんも二段の腕前です。
高校卒業後留学を経験し、帰国後の1999年に「MEN’S CLUB」のモデルとして芸能界デビューを果たしました。

坂口憲二の出身高校・大学はどこ!?

明大中野高校 卒業

坂口憲二さんは中学から名門私立である明大中野中学に入学。そのまま高校も明大中野高校を卒業しています。ちなみにお兄さんである征夫さんも同じ中学・高校の卒業生。2学年違いですから、一緒に通っていたことになります。
卒業アルバムの写真を探してみましたが、見つからないので若い頃の写真を。

明治大学付属中野高等学校 偏差値
(めいじだいがくふぞくなかのこうとうがっこう)
東京都 中野区 / 私立 / 男子校
偏差値:69

ハワイ東海インターナショナルカレッジ 卒業

高校卒業時、大学受験に失敗してしまった坂口憲二さんは、父・征二さんの友人の紹介でハワイ東海インターナショナルカレッジを受験し合格。ハワイのオアフ島にある大学に留学することになります。
このハワイでの生活でサーフィンや英会話といった特技を身につけたそうです。

坂口憲二のモデルデビューから俳優として活躍まとめ

モデルデビューは24歳

ハワイから戻った坂口憲二さんは、『MEN’S CLUB』のモデルとして芸能界デビュー。同時に映画やドラマなどの俳優活動も開始します。

吹っ切れたヤンキー役が話題に『池袋ウエストゲートパーク』

2000年に放送された人気ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』では、物語の鍵を握る「ドーベルマン山井」役に抜擢された坂口憲二さん。

金髪にタトゥー、鼻ピアスにチェーンと衝撃的なビジュアルで、吹っ切れたヤンキー役を熱演。

窪塚洋介さんとのケンカシーンなどアクションシーンも多く、まさにハマリ役といった印象でした。

月9主演で松たか子さんと共演・月9ドラマ『いつもふたりで』

2003年放送のフジテレビ月9ドラマ『いつもふたりで』では松たか子さんとともに主演に抜擢された坂口憲二さん。

最高視聴率18.2%、平均視聴率16.2%と優秀な数字を残しました。

また、ドラマ『天体観測』で共演した長谷川京子さんとこのドラマでも共演しており、作中には長谷川さんが坂口さんに「天体観測しましょ」というセリフがあるなど、話題の多いドラマでもありました。

坂口憲二さんの代表作『医龍』

2006年に放送された漫画原作の人気ドラマ『医龍-Team Medical Dragon-』では主演の天才心臓外科医・朝田龍太郎役に抜擢。

人気ドラマとなったこの作品は、2014年までに4期まで放送されるなど、フジテレビとしては珍しく長期間放送される作品となりました。

全シリーズを通しての最高視聴率は21%。まさに坂口憲二さんの代表作といえるでしょう。

重病を隠し持つ「天使」役『最後から二番目の恋』

2012年に放送されたドラマ『最後から二番目の恋』では、坂口憲二さんは、主人公中井貴一さん演じる長倉和平の弟であり、同じく主人公の小泉今日子さん演じる吉野千明の恋人→元カレ役となる長倉真平役に。

寂しそうな女性を見ると放っておけない自称「天使」。明るく快活なイケメン役でした。

しかし、実は家族にも内緒にしている重病を患っており、それに気付かれないように大げさなほど明るくふるまっているという難しい役でしたが、この作品も好評で続編が製作されています。

坂口憲二さんが主要キャストに抜擢された作品には、続編が製作されたものや、スペシャル版が放送されている作品も多く、視聴率男といっても過言ではないでしょう。

ちなみに坂口さんの最後の連続ドラマ出演は、この作品の続編『続最後から二番目の恋』(2014年放送)になります。

坂口憲二さんの熱愛遍歴&歴代彼女まとめ

女優・小雪さんと熱愛の噂

坂口憲二さんの熱愛というと、2002年に放送された『天体観測』で共演した小雪さんとの熱愛報道が最初でしょう。実際に写真を撮られた等のニュースではありませんでしたが、業界では誰もが知っているような状態だったとか。
しかしこの熱愛は2005年頃破局を迎えます。その後小雪さんはご存知の通り2011年に松山ケンイチさんと結婚しています。

年下のモデルと熱愛

坂口憲二さんは、小雪さんと別れた後、2009年には年下のモデル・桜井裕美さんとの熱愛が発覚。この時も特に隠す様子はなく、週刊誌にも写真を撮られています。

2011年には一緒に旅行に行く姿が撮られていますが、ほどなく破局してしまったようです。

2014年一般女性と結婚

坂口憲二さんは2014年3月に一般女性と結婚。報道によるとお相手は30代で、赤坂で飲食店を経営している実業家とのこと。この女性を坂口さんに紹介したのは、たびたび共演をしており仲の良い俳優・伊藤英明さんだったそうです。

ネット上では「伊藤英明が紹介して、30代で赤坂で飲食店経営って赤坂の高級クラブのママでは?」との噂が流れましたが、この女性の実家は京都で飲食店を経営しており、実家が出した東京の店を取り仕切っていたのが彼女だったそうです。

そしてこの話からさらに噂が…。

京都老舗料亭「菊乃井」の令嬢と結婚した?

この報道で名前が出たのが、京都の老舗料亭「菊乃井」のご令嬢・村田紫帆さん。菊乃井の本店は京都で、しかも東京の赤坂にも出店しています。しかも報道では奥様は黒髪の和風美人とされており、村田さんの外見とも合致するために、今でも真実だと思われているようです。
しかし、この村田さんは結婚しておりお相手は一般男性とのこと。
坂口憲二さんの奥様ではないのが真実だそうです。

活動休止宣言と難病について

2014年に活動休止を宣言

坂口憲二さんは、2014年以降はドラマや映画、舞台など俳優活動を休止し、たまに仕事をするときはナレーションなど姿を見せない仕事ばかりになっていました。

坂口憲二さんの2014年当時の休止理由は「股関節に水が溜まった」というものでしたが、その後長期化するに至り、一部では「難病なのでは?」という噂も流れ始めます。

2018年 特発性大腿骨頭壊死症であることを公表

一部で噂になっていた通り、坂口憲二さんが「難病」であることを発表したのは2018年。同時に事務所を離れ、無期限の活動休止、事実上の引退を発表しました。この難病の名称は「特発性大腿骨頭壊死症」。厚生労働省に「特定疾患」と定められている病気であることを公表しています。

難病・特発性大腿骨頭壊死症ってどんな病気!?

完治するの!? 死に至る病なの!?

坂口憲二さんが発症した難病「特発性大腿骨頭壊死症」とは大腿骨の上端である大腿骨頭の骨組織が壊死し、関節が変形および破壊されてしまうという病気であり、その病の中でも原因がはっきりしない物をこの症名で呼ぶそうです。

日本での発症例は年間約2,000~3,000件。これだけだと分かりづらいですが、男性が一番罹りやすいガンとして知られる胃がんの発症例は年間約130,000件ですから、どれだけ珍しい病気か想像つくでしょう。

死に至ることは稀だが…

この病気は進行すると、歩くだけで激痛が走るようになり、さらに進行すると安静にしていても痛みが持続し続けるため、鎮静剤の常用が避けられないとか。また、壊死が進行し、股関節が変形すると歩行自体が困難となり、車いす生活になる可能性も高いそうです。

詳細な原因の解明には至っていませんが、病気に原因として考えられているのがアルコールの愛飲と、ステロイド剤の過剰服用。
肉体美が売りでお酒も大好きという坂口憲二さんですから、ひょっとしたらこのあたりに原因があるのかもしれません。

特発性大腿骨頭壊死症の治療法は?

難病に指定されているだけあって、明確な治療法が確立しているわけでも、特効薬が存在しているわけでもないのがこの病気。治療方法としては手術をする外科的療法か、手術をしない保存療法があるそうです。
保存療法の場合は、股関節に負担をかけないように常に杖を使って脚に体重をかけないように歩行をしたり、体重をコントロールしたりしながら痛み止めの薬を飲み続けるというもの。
手術の場合は壊死した部分を切り取るか、股関節を人工関節に置換するかが中心となるそうです。

坂口さんの最新画像を見ると、杖を片手に歩いて戒能で、とりあえずは保存療法ということになりそうですね。

症状から推測しても命にかかわるような病気ではないようですが、長期間にわたり激痛が続く上にに、明確な治療法がない厳しい病気であることは間違いないようです。

坂口憲二さんは俳優として芸能界に復活できるのか?

症状を調べる限り、命に別条があるような病気ではありません。また、歩くこと自体は困難でもしゃべりには問題ないように思える病気です。

しかし、それでもナレーションの仕事すらできないからこそ、坂口憲二さんは芸能活動の無期限休止を決心されたのだと思います。そこから想像するに、相当病状が厳しいのでしょう。

そんな坂口さんの現状を思うと、復活は非常に難しいと思われますが、それでも復活を期待したいもの。

医学は日進月歩。毎日のようにどんどん進化しています。
坂口さんも今は厳しいかもしれませんが、近いうちにこの病気の画期的な治療法が発見される可能性も十分考えられます。

続編や特番が製作されるような人気ドラマに数多く出演してきた坂口さんですから、ぜひとも元気に復活していただき、また素敵な肉体美と演技を見せて欲しいものです。

それまではまずは治療。
ご家族と一緒に病気と闘ってくれることを願いましょう。

こちらの記事もオススメ

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

渡邉理佐の写真集『無口』画像まとめ!水着&下着&手ブラ&シャワーシーンも過激!

2019年4月に発売された渡邉理佐(ベリサ)のファースト写真集「無口」は欅坂46で最初に専属モデル(ファッシ…

akira.oniwa / 23278 view

ベッキー金スマ出演に不快の声!?ゲス不倫発覚から早すぎる芸能界復帰の道のりをまとめて…

5月13日放送の金スマでTV復帰のベッキー。川谷とのゲス不倫騒動を発覚→LINE騒動→降板→画策→復帰までの…

takeyan / 3583 view

芦田愛菜の現在がかわいい!中学受験で慶應と女子学院に合格したけど進学先の中学校はどこ…

天才子役・芦田愛菜が中学受験で難関中学に合格し「どこの中学?」と話題に!判明した進学先の中学校と、中学生にな…

ShinGo / 15763 view

武田舞彩がかわいい!胸のカップ数は!?熱愛彼氏は中居正広で父親は社長で国会議員!?【…

わずか3秒のテレビ出演でネットをざわつかせた美女・武田舞彩さん。そんな武田さんをまだ知らなkという方に、武田…

Hawaii2010 / 2208 view

小宮社長と結婚した相武紗季の高校生時代が超絶かわいいので画像まとめた

5月3日に会社社長の小宮氏との結婚を報告した相武紗季さん。大人になった今も美人ですが、デビュー時の彼女は天使…

ShinGo / 5987 view