Twitter Facebook
501view
お気に入りに追加

まだそんな歳じゃないのに!健忘症は若くてもなるって本当?

なかなか名称が出てこず、「アレ」や「ソレ」をよく使っていたり、人の名前が思い出せなかったり……。
物忘れがひどくなると、心配になってしまいますよね。
特に最近では、“若年性健忘症”や“若年性アルツハイマー”というものがあり、深刻な物忘れに悩むのは高齢者だけとは限らなくなっているのです。

若い人の認知症の多くがアルツハイマー病で、発症の多くが40歳後半から60歳代前半の発症です。その発見は、高齢者と違って、もの忘れでなく仕事上の失敗や奇怪な精神症状の出現で周囲が気づくことが多いようです。

「年をとったら多少の物忘れは仕方ない」と思っている方も多いかもしれませんが、たとえ年齢が若くても、深刻な症状が隠れている可能性があります。
いわゆる健忘症として認識されている“良性健忘”と、認知症の症状である“悪性健忘”には次のような違いがあります。

良性健忘

このタイプの記憶障害は、新しいことが覚えにくいことは認知症と同様ですが、新しくても大切なことは忘れることがあまりありません。朝食に何を食べたかは忘れても、食べたこと自体を忘れることはありません。デイサービスセンターの職員の名前を忘れても、デイサービスセンターに行ったことを忘れることはありません。

悪性健忘

たとえば来客があった場合、どんな用件であったのかを忘れるだけでなく、人が訪ねてきたということさえすっかり忘れてしまいます。メモをとっていても、あとで見返すと本人自身その内容がわかりません。忘れっぽくなっていることに対しての自覚もありません。

加齢による単なる物忘れは“良性健忘”と言います。
朝ごはんを食べたにも関わらず、「今日は朝ごはんを食べていない!」というのは認知症が疑われますが、「今日の朝ごはんは何を食べたんだっけ?」なら良性健忘です。

物忘れが増えても放っておいて大丈夫?

もし良性健忘であったとしても、物忘れがひどくなってきているなら脳が衰えてきているという証拠です。
「加齢のせいなら仕方ない」などと思わずに、脳を活性化させてあげましょう。
認知症予防にもなるのでおすすめですよ。

人と会話をする

さらに、会話をするときには、口や舌を動かすために前頭葉の運動野が働きますし、人の話を聞くためには、側頭葉の聴覚野も働きます。

記憶に関わる海馬も働きますし、いろいろ考えたりする過程で前頭前野も働きます。感情や感覚も刺激されます。

会話はまさに脳をフル回転する作業と言えるのです。

ご家族でもご近所の方とでも構わないので、積極的に会話を楽しむようにしましょう。
脳を活性化させるだけでなく、ストレスの解消にもなります。

知的活動を始める

知的活動とは、頭を使って行う活動すべてをさします。例えば、ダンス、将棋、ゲーム、絵を描くような芸術活動、歌うことなどが挙げられます。

知的活動は趣味にできるものが多いです。趣味として楽しみながら、脳を活性化させてあげましょう。
教室に通ったり、趣味仲間で集まる場に参加したりすると、会話を楽しむこともできていいですね。

脳の活性化によい食べ物を積極的に摂る

《積極的に取る(かっこ内程度)とよい食材》
・緑黄色野菜(週6日以上) ・その他の野菜(1日1回以上) ・ナッツ類(週5回以上) ・ベリー類(週2回以上) ・豆類(週3回以上) ・全粒穀物(1日に3回以上) ・魚(なるべく多く) ・鶏肉(週2回以上) ・オリーブオイル(優先して使う) ・ワイン(1日グラス1杯まで)

また、良性健忘の改善が期待できる漢方を取り入れるのもいいです。

オンジ(遠志)

ワスノンは2017年6月に発売された、物忘れの改善に効果がある「オンジ」を濃縮したオンジエキスEXを配合した中年期以降の記憶力低下が気になる人向けの改善薬です。脳内の情報伝達を活性化させ、記憶力の低下に働きかけて加齢に伴う物忘れを改善します。

イチョウ葉エキス

ギンコービローバ・マックスVは、記憶力の低下など頭の加齢を感じる方におすすめのイチョウ葉エキスです。
イチョウ葉エキスの中でもっとも注目されているのが頭の健康を維持する作用です。血行が悪いと頭に酸素と栄養素が届かなくなり、機能が低下します。イチョウ葉エキスは血の粘り気を下げ、頭の血行を良くするため、機能が活性化します。

忘れるより忘れない方がいい!脳を鍛えよう

「健忘症だから仕方ないね」なんていう会話をよく耳にしますが、物忘れはしない方がいいですよね。
ちょっとした取り組みで脳は活性化することができますから、まずはできることから始めてみませんか?

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

しょうがココアは本当に痩せるの!?危険はない!?ダイエット効果は!?レシピと効果的な…

ダイエッターの間で“しょうがココア”が大流行!レシピや効果を紹介!

*Putyu* / 141121 view

イビサデオドラントを使用してデリケートゾーンのにおいをなくそう。

男性は女性よりもにおいに敏感といわれています。そのため大切な彼との夜を過ごすときにデリケートゾーンのにおいは…

enokana / 502 view

肌荒れの救世主!健康茶で素肌美人に♥

肌荒れって本当に厄介ですよね。治るにも時間がかかるのでストレスになったりと、ネガティブなことばかり。そんな悩…

potetas / 1533 view

透明感あふれる色白肌に!プチプラ化粧品で美白になる方法

低価格なプチプライス化粧日でも、効果的に使えば、白い美肌を手に入れられるんです!

Rinaaa0101 / 5908 view

育毛トニック愛用者はハゲる!?育毛トニックが『抜け毛予防・育毛に効果なし』と断言され…

育毛トニックを育毛剤の代わりとして使ってはいけない理由を紹介します。

*Putyu* / 4008 view

関連するキーワード