やりたがる女優がいない月9に西内がヒロインに決定

『突然ですが、明日結婚します』の主演決定

モデルから歌手、女優に転向した西内まりやさんが月9ドラマのヒロインに決定しました。

時期月9は漫画が原作の「突然ですが、明日結婚します」で、小学館「プチコミック」で今現在連載中のマンガです。
相手役はバンド「flumpool」のボーカルボーカル山村隆太さんが決まっています。

さて、今回の月9も視聴率だだ落ちなのでしょうか。
西内さんのヒロインで起死回生となるか、期待です。

全盛期とは違い、視聴率が獲れない月9ドラマ

中高生に人気の山田涼介さんを主役に持ってきても視聴率が獲れない今の月9。

今は、月9に出演に何もメリットを感じない、そしてデメリットしか感じない俳優がたくさんいるのではないでしょうか。

「月9」という、高視聴率ドラマという世間の認識、またはテレビ局の認識も相まって「絶対おもしろいドラマ」に決まっているという思い込みは未だに相当あるように思えます。

しかし、今の月9ときたら・・・
高い理想ばかりで中身も魅了も追いついていないのが現状で、さらに低視聴率ばかりが報道され、それに今更出演したい、さらに主演など引き受けたら自身の俳優人生に何のメリットも感じられない俳優、女優がいると思われます。

低視聴率ランキング

歴代視聴率ランキング

第1位「カインとアベル」  ・・・主演:山田涼介
第2位「ラヴソング」    ・・・主演:福山雅治
第3位「好きな人がいること」・・・主演:桐谷美玲
第4位「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」・・・主演:有村架純×高良健吾
第5位「極悪がんぼ」    ・・・主演:尾野真千子


この歴代ランキングをみて、すぐにどんなドラマだったか思い出せる人は、そんなにいないと思われます。

今までの恋愛ドラマの路線を変え起死回生を狙った尾野真千子さん主演の「極悪がんぼ」も、狙いを外れ低視聴率を連続してたたき出す原動力にもなった感じがします。

その後、旬な女優:有村架純さんを適用してもドラマの脚本が暗すぎたせいか視聴率は伸びませんでした。
内容が「貧困」や「ブラック企業」など、どこをとっても暗い内容
に見ている視聴者も心がやられるといった意見がありました。
ですが、このドラマに出演していた坂口健太郎さんや高畑充希さんが、人気を博したことがこのドラマでの成功だったのではないでしょうか。

そして、視聴率男の福山雅治さんも結婚後に主演したドラマ「ラヴソング」で低視聴率ドラマの仲間入りをしてしまいました。

福山さんサイドは、結婚をしても福山雅治の人気は不動のモノと証明したかった感がありますが、見事にマシャロスに陥ったファンの視聴意欲を見事に失わせた結果になりました。

歴代高視聴率ランキング

第1位「HERO」34.2%  ・・・主演:木村拓哉
第2位「ラブジェネレーション」30.7%・・・主演:木村拓哉×松たか子
第3位「ロングバケーション」29.6%・・・主演:木村拓哉×山口智子
第4位「ひとつ屋根の下」28.2%・・・主演:江口洋介
第5位「あすなろ白書」20.0%・・・主演:石田ひかり×筒井道隆

この辺は、まだバブル臭が残っている時代でしたので、ドラマの内容も華やかだったようです。
そして、主題歌もドラマの高視聴率と並行してヒットしていました。
ドラマ=主題歌として、多くの人の記憶に残るドラでした。

敬遠される月9の主演

今やデメリットしか感じられない月9ヒロイン。

福山雅治さん主演の「ラヴソング」で無名ながらヒロインに決まった藤原さくらさん。
月9ヒロインに決定!となれば、華やかしい道が約束されたと思う人が多いと見込みますが、これが見事に的は焦れ。
そんな厳しい状況下にある月9にわざわざ出演しなければ・・・と思う俳優・女優達。

そんな中、ヒロインに決まった西内まりやさん。
現状としては、女子高生がなりたい顔ナンバーワンと言われた西内さんですが、現状は過去の栄光といっても可笑しくない状況です。
主演映画「キューティーハニー」は大コケ、TBSドラマ「ホテルコンシェルジュ」も鳴かず飛ばず。

そんな低視聴率引受人の西内さんが、月9のヒロインに決定とは疑問が残ります。
関係者の間では、誰もやりたがらない月9に唯一OKしたのでは?と囁かれています。

西内さんの所属事務所から、稼ぎ頭の安室奈美恵さんが独立し何とか西内さんを稼ぎ頭に躍り出したいという思惑があるのではとも。

西内さんでは、安室さんの代わりには到底なり得ないのは世間も重々承知ですが、事務所の思いを一気に背負った西内さんにも同情せざる得ません。

ここで、また失敗してしまえば西内さんのプロフィールに更に傷がついてしまうのではないでしょうか。

やはり期待はできなさそう・・・

ゴリ押しの女優に演技素人のバンドマン。

ヤバい匂いがプンプンします。

ですが、この選択が吉にでることを期待し、新春ドラマを待ちましょう。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

菅井友香出演舞台で須藤公一がセクハラTwitter発言で謝罪炎上!?過去には桐谷美玲…

欅坂46キャプテン・菅井友香が舞台「飛龍伝2020」に俳優・須藤公一セクハラ発言をツイッターに投稿して炎上!…

akira.oniwa / 1247 view

Mr.シャチホコの嫁・みはるもモノマネが似てる!年の差は23歳で結婚のきっかけは!?

和田アキ子のものまね芸人として大ブレイク中のMr.シャチホコ!きっと年末年始の特番にはバンバン登場してくれそ…

nekonekota / 566 view

高橋祐也の覚せい剤逮捕&過去の不祥事まとめ!愛人は元乃木坂46・大和里菜!【三田佳子…

高橋祐也が4度目の覚せい剤使用で逮捕!事件の内容や母親・三田佳子さんのコメントも詳しくご紹介!愛人は元乃木坂…

akira.oniwa / 795 view

U字工事が消えた4つの理由と現在まとめ!カミナリとキャラ被りが原因!?不仲で解散!?

栃木弁が人気のお笑いコンビ『U字工事』を最近テレビで見ないけど…消えた理由は後輩芸人のカミナリと方言キャラが…

mashroomcat / 3895 view

RIP SLYME・SUの彼女・内藤陽子は不倫常習犯!?高校時代のパンモロ(パンチラ…

江夏詩織との不倫の末、元妻・大塚愛と離婚を発表したRIP SLYMEのSUに早くも新恋人発覚!?お相手は元カ…

nekonekota / 2767 view

関連するキーワード