Twitter Facebook
4507view
お気に入りに追加

舌の根も乾かないうちに遊び相手を入手

「週刊女性」が、ゲスノ極み乙女の川谷絵音が一般女性をお持ち帰りしたところをキャッチした。

キャッチされたその日、彼は三軒茶屋のダーツバーを貸し切り、友人たちと気兼ねなく楽しんだ。
男性2人、女性3人と、貸し切りなので一般客からの目撃談は無いが、周りの好奇な目もなく、きっと楽しんだことだろう。

フェス出演も多く、移動時間もかかるこの夏、一時の夏を楽しだと思われる。

常連客から語った中の様子は、
「テキーラなどショットで大いにあおり、カラオケで盛り上がっていた。支払いは6万円以上と聞いているが、川谷さんが支払ったらしい」

きゃりーぱみゅぱみゅも訪れるお店

川谷が以前、きゃりーぱみゅぱみゅがグラスを傾けたところをインスタにUPしている。

その場所が、例のダーツバーのようだ。

店長が以前、芸能界にいた事もあり川谷と友人関係にあり、この店をよく利用しているようで、少々のわがままも通じるらしい。

女性に寄りかかり肩を抱き寄せ

川谷がお店を出たのは朝の6時。
お酒を飲み過ぎたのか、女性に寄りかかり肩を抱き寄せ、店長のマンションへ向かった。

朝まで、気の置けない友人たちと過ごし、楽しんだようだった。

「お友達」自宅のタワーマンションへお持ち帰り

この夜の会合から数日後、肩を引き寄せていた女性と一緒に再び三軒茶屋のダーツバーを訪れた川谷。

この日は貸し切りではなく、一般客も入っていたよう。
そんなことも気にせず、川谷は連れ添った女性と親密に談笑していた様子。

深夜3時にお店を出た2人は、前回と違い店長の自宅に行ったのではなく、自身が住んでいるタワーマンションへ向かった。

深夜3時に、自宅へ連れ込むという事は、単なる「お友達」ではなさそうだが、週刊女性が直撃取材したところ「お友達」を強調した。
そして「まだ進展してない仲」とし、この先そういう仲になってもおかしくはない表現をした。

その時、その一般女性はタクシーに残ったまま。
彼女はもちろんベッキー騒動は知っていると思うが、どんな心境で川谷を待っていたのだろうか。

そのころベッキーは・・・

20代女性と楽しくやっている川谷とは反対に、ベッキーはラーメンをすすっていた・・・

川谷がヨロシクやった前日、ベッキーは有名ラーメン店で豚骨ラーメンをすすり、大きなマスクで帰って行った。
まだまだ、騒動は尾を引いている中、顔の2/3をも隠すマスクをしてのお出掛け。
堂々と女性の肩を抱き寄せ歩く川谷とは反対に、未だに行動をする時は慎重にしている様子。

画像からも分かる通り、元々スレンダーだった彼女がさらに痩せ、激細になった感じも伺わせる。

川谷を選ぶあたり面食いではなさそうだ。

もうベッキーをほっといてあげての声

1人ラーメン報道を受け、ツイッター民は、
「もうほっといてあげて」の声が。

ですが、今年初めのスキャンダルは、ほっとけない程まだまだマスコミ達は色めきたっているのです。

今回の件で川谷の風当たりが更に強くなった模様

ベッキーは1人ラーメンの中、川谷は美女お持ち帰りとの報道に、不倫騒動時と同じく川谷の風当たりが更に強くなった様子。

ベッキー擁護派ではないが、復帰もままならないベッキーに対し同情する声も多数上がっています。

不倫は両成敗なのか!?

不倫はどちらかが悪いのではなく両成敗なのかと思っていたが、今回の報道を受け、決して両成敗ではなくどちらかが不の要因を引きずっていかなければならないのかと、考えさせられる報道だった。

片やミュージシャンで売れっ子この夏も大忙し、片や騒動前のレギュラー番組にさえ復帰できない状況で、CMの降板等で被った違約金の為、需要はないが働かなくてはいけない状況。

してしまった罪は被らなければならないが、こうも不公平な状況だとベッキーに同情が集まるのも分かる気がする。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

ゲスノートの呪い!?川谷絵音に関わって不幸になった被害者まとめ…次は誰!?【ベッキー…

「ゲスノート」の呪いは本当だった!?ベッキーやほのかりん、甘利大臣まで…次々と襲い掛かる紀夫の手は、次の被害…

halu218 / 2681 view

【C90】『コミケ90』コスプレイヤー画像まとめ【夏コミ:2日目】

コミケ90も2日目に突入!『日本列島で一番暑い場所』となった東京ビッグサイト。C90に参加したコスプレイヤー…

takeyan / 27723 view

スパイ映画の傑作!007シリーズをまとめてみた!【ティモシー・ダルトン/ピアース・ブ…

4代目ジェームズ・ボンド「ティモシー・ダルトン」と5代目の「ピアース・ブロスナン」の出演策をまとめてみました…

shimashow / 6353 view

“ナスD”友寄隆英ディレクターの嫁は美人料理評論家・森崎友紀!?黒い肌は治るの!?手…

『陸海空~こんな時間に世界征服するなんて~』で一躍有名になった“ナスD”こと友寄隆英ディレクターは既婚者で妻…

Hawaii2010 / 10489 view

【動画】半裸の裁判官・岡口基一氏の息子『おか☆かず』氏、オリジナル楽曲動画をTwit…

白ブリーフ一丁の自撮り裁判官・岡口基一氏の次男おか☆かず氏が高校時代に作ったオリジナル曲「夏休み」のミュージ…

ShinGo / 26292 view