Twitter Facebook
4415view
お気に入りに追加

飛び込みプールが一晩で真緑に!?

リオオリンピックが始まって4日目となる現地時間8月9日、飛び込みやシンクロナイズドスイミングの競技に使用されるプールの水が突然緑色に変色し選手たちを驚かせるトラブルがありました。

8月8日に男子シンクロ高飛び込みで銅メダルを獲得したイギリスのデイリー選手が真緑色に変色したプールの様子もツイートし話題になっています。

飛び込み競技が行われた『マリア・レンク水泳センター』って?

2007年に建設された競技用会場

一夜にしてプールの水が変色してしまったのはリオデジャネイロのバーラ・ダ・チジュカ地区にある『マリア・レンク水泳センター』。
ここは2007年に開かれたパンアメリカン競技大会のため建設された水泳施設であり、二つのプールと飛び込み台が設置されています。

建設当時の観客収容可能人数は約5000人だったんだそう。

オリンピックに備え改修工事が行われた

シンクロなど3競技で使用

シンクロなど3競技で使用

この施設は2016年開催のオリンピック会場に選ばれた際大規模な改修工事が行われています。
観客の大増員を見込んでか施設の観客席は大幅に増員され、収容可能人数は1万8000人まで増やされたそう。

マリア・レンク水泳センターではシンクロナイズドスイミング・水球・飛び込み競技が行われ、問題のプールを使った飛び込み競技は現地時間8月9日で3日目を迎えています。

マリア・レンク水泳センターのプールに問題点が指摘

大改修を行い準備万端で選手を迎えたとされる水泳センターでしたが、実は競技が始まる前から様々な問題点が指摘されておりました。

とにかく寒い!!

とにかく寒い!!

まず、とにかくプールが寒く水が冷たいこと。
『夏季オリンピック』として開催される今回のオリンピックですが、南半球に位置するブラジルでは今気温が低く季節的には冬なんだそうです。

冬という季節に加え、会場は屋外プールですのでとにかく寒く水も冷たいんだとか…。
いくらこれではいくらウォーミングアップをして体を温めても意味がなさそうですね。
飛び込みなどではいきなり水の中へダイブする事になりますが、体調が悪くなったりはしないのでしょうか?

屋外プールになっている会場には観客席にしか屋根がついておらず、選手が日光で目がくらむのではいった問題点も指摘されています。

建造物でプールが見えない観客席も…

建造物でプールが見えない観客席も…

地元紙の報道によると、改修の際観客席の側に大きな柱が建てられてしまい、1400席もの観客席が柱に遮られてプールが見えない“訳アリ席”が出来てしまったんだそう。

大会組織委員会はこの席を通常の半額で販売したとのことですが…肝心のプールが見えないのに半額は高すぎでは?

競技3日目で突然プールが緑色に!

2日目までは普通だったのに…

変色前日のプール(左)と変色後のプール(右)

変色前日のプール(左)と変色後のプール(右)

画像左は現地時間8月8日の飛び込み用プールのもの。
8月8日まではこの通り水も透明でいかにもプールといった普通の色合いだったのですが、翌日になると水は緑色に濁り変色してしまっていました。

たった一晩の間に一体何があったのでしょうか?

飛び込み用プールだけが一夜で突然緑色に!

水球競技用プールはいつも通り

水球競技用プールはいつも通り

緑色になってしまったのは飛び込みやシンクロナイズドスイミングが行われる方のプールだけであり、数メートル隣にあるはずの水球用プールに異常は見られませんでした。

比べてみると色の異様さがより一層際立って見えますね。
本当に真緑です。

大会関係者はそのまま競技を続行!!

「パートナーが見えない!」と選手困惑

「パートナーが見えない!」と選手困惑

驚く事に、プールがこのような状況になっているにもかかわらず大会委員会は通常通り競技を続行。
たくさんのオリンピック選手たちが濁った緑色のプールの中に飛び込んむ事になってしまいました。

選手たちは濁った水のせいでパートナーが見えず、大変苦労したんだそう。
水の入れ替えなどは行われなかったそうです。

日本人選手は大丈夫?

日本人選手の飛び込みは8月16日から

飛び込み競技に参加する日本人選手たち

飛び込み競技に参加する日本人選手たち

日本人選手もこのような水の中に飛び込む羽目になったのかと危惧されましたが、幸か不幸か日本人選手の参戦は8月16日から。

女子10m高飛び込みの日本代表である板橋美波選手は8月18日から大会に参加し、男子3m飛板飛び込みには寺内健選手と坂井丞選手が8月16日から参加するんだそう。

16日までにプールの水が元に戻っている事を切に望みます。

プール変色の原因は!?

公式声明は発表されず

気になる変色の原因ですが、海外のBBCによると大会委員会の人間は緑色になった理由について「知らない」と述べており未だ公式からの説明はされていません。
本日中には何らかの声明文を発表する見通しは立てているようですが…水の入れ替えなどを行わなかった理由も含めて説明して欲しいところですね。

原因はプールの藻が原因?

殺藻忘れ・光合成で異常繁殖の可能性が示唆

殺藻忘れ・光合成で異常繁殖の可能性が示唆

専門家によると、水の色が緑色になっており水中が濁っている事から浮遊性藍藻や緑藻・ユーグレナ藻の大発生により起こる『水の華(藻類ブルーム)』が原因だと考えられています。

会場が屋外なので光合成による繁茂が行われやすく、胞子か種が水に入れば繁殖しやすかったのだろうとのことですが…普通ならプールには殺藻のために塩素剤が撒かれており、このような事は絶対にありえないんだそう。

清掃員や管理側が塩素を入れるのを怠っていた、もしくは低濃度すぎるものを使っていたのでは?という説が濃厚なようです。

大会委員会の対応に疑問…公平性はどうなのか?

飛び込み競技は二人で行われる事が多く、水中でお互いの姿が確認できなければ100%のパフォーマンスを披露する事は出来ないでしょう。
オリンピックに向けて努力していた4年間がこのような形で妨害され、涙を飲んだ選手は多かったのではないでしょうか?

治安問題に加え施設関係の不備がとにかく多く取り沙汰されているリオオリンピック。
2020年に行われる東京オリンピックではこのような事がないことを願うばかりです。

懸念やトラブルばかりのリオオリンピック…失敗では!?

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

ハマの番長・三浦大輔が引退へ!!横浜一筋に貫いた野球人生を振り返る

横浜一筋、ハマの番長こと三浦大輔。前年ながら現役引退を発表しました。172勝右腕はどのような活躍をしてきたの…

CY1985 / 4479 view

久保田和真が暴行で逮捕!本命彼女は“さやか”!?青学エースの激ヤバLINE流出で九電…

箱根駅伝の覇者、青学の元エース久保田和真選手の女性暴行疑惑をフライデーが掲載! ついに警察も捜査に乗り出した…

halu218 / 46485 view

木村沙織が結婚・入籍!旦那は日高裕次郎!交際の馴れ初めは!?妊娠はしてる!?引退理由…

女子バレーボール選手の木村沙織が日高裕次郎と入籍し正式に結婚!2人の交際のきっかけや馴れ初め、妊娠の有無、引…

そうたん / 10506 view

美人サーファーの画像まとめ!水野亜彩子&石丸乃晏&高橋みなと&ブリー・クライントップ…

オリンピックの正式種目として認められるようになったサーフィンには美人サーファーもたくさん!国内外問わず美人サ…

akira.oniwa / 6255 view

【画像】ウサイン・ボルトが麻薬王の元妻ジョディ・デュアルテと浮気しベッド写真が流出で…

ウサイン・ボルトがリオ五輪中に麻薬王の未亡人と浮気し、ベッド写真が流出し海外で騒ぎになっています。

*Putyu* / 26201 view

関連するキーワード

*Putyu*

元栄養系大学生。得意科目はダイエット。
辛いものと猫が大好き