Twitter Facebook LINE
70925view
お気に入りに追加

医師もブログで絶賛するほど、お肌にとって最強ともいわれる「ヒルドイド」シリーズ。

保湿効果と血行促進効果があり、キズや痣の治りも早めます。

ヒルドイド入手には医師の処方箋が必要です。

でも、その主成分の「ヘパリン類似物質」を使用した市販薬と市販化粧品でよいものが沢山出ています。

それをまとめてみました。

※ ヒルドイドと同じ成分は「ヘパリン類似物質」。
商品ごとにプラスの成分が含まれることがあります。

処方薬のヒルドイド

処方薬のヒルドイド

ヒルドイドソフト、ヒルドイド軟膏、ヒルドイドクリーム、ヒルドイドローション、などヒルドイドと名のつくものは効く成分は同じ。

ヘパリン類似物質です。

成分が入っている比率(力価)は、どれも0.3%
メーカーはマルホ株式会社

添付文書(箱に入っている説明書みたいなやつ)をよく読んでね

添付文書より:
ここで紹介するすべての製品に「目や目のまわり、粘膜には使わないでください」と書いてあります。

また「顔面にある傷ややけどの跡には使わないでください」となっています。

血友病など、使ってはいけない場合があります。

キレイになろう!

キレイになろう!

ヘパリン類似物質は、ちょっとしたトラブルならびっくりするほど早く治ります。血行促進と保湿効果でシミシワの予防にも。

ヘパリン類似物質がメインの市販品 一覧

インターネットで話題になると、各社がこぞってヘパリン類似物質入りの市販品を発表しました。

とても入手しやすく、ヒルドイドだけでは対応しきれなかった痒みなどに良い成分をプラスしたものも。

【顔OK】美容分野では小林製薬が一歩リード「さいきa」シリーズ

お肌のトラブルを「医薬品で治す」アンチエイジングの第一選択肢

美容目的を最初から意識して作られている「さいきa」シリーズ。

もちろん顔に使えます。非ステロイド。

「医薬品で治す」とヘパリン類似物質が入っているのをアピールしているのでしょう。

小林製薬「さいきa 保水治療ローション」

小林製薬「さいきa 保水治療ローション」

キャッチフレーズは

”粉ふき、ピリピリ!顔などの乾燥肌にスキンケアではなく、医薬品で治す!”

ヘパリン類似物質よりも炎症を抑えるほかの成分が多めですが、口コミサイトではなかなかの評判。

また、皮膚の修復成分も入っているので、荒れ、ひびわれにも強いとのこと。

ヘパリン類似物質は0.3%含まれます。ヒルドイドと同じ比率です。

特に、肌の深いところのラメラ構造を修復することにポイントを置いています。

そのことから、顔の肌に悩みのある人、アンチエイジングを期待する人の第一選択肢といえます。

乾燥で悩んでる姉と妹に使わせたら二人共気に入ったらしく、すぐ買いに行ってました。笑
特に姉はカウンターで水分量測ってもらったら前より数値が倍以上上がってたらしく、化粧ノリもかなり良くなったし肌がモチモチしてる!こんなにハッキリ肌が変わったの初めて!とかなり喜んでました。

大きいサイズで2ヶ月ぐらい使っててまだ半分はあるのでコスパもいいと思います。

出典:Yahoo!beauty

私も持ってますが、乾燥しない時間が長くなりました。

【顔OK】ノバルティスファーマのヘパリン類似物質入り「HP」シリーズ

アトピーで悩む人、他の成分が不要な人にはコレ

いろいろな工夫を凝らし、別の成分をプラスしたほかの市販品と違い、有効成分はヘパリン類似物質だけという潔さの、HPクリーム。

くすりに敏感な人で、他の成分が心配な人はとりあえずコレ。

もちろん非ステロイド。

(ただし、プラスアルファの成分はどれもちゃんとした製薬会社が作ったものなので心配しすぎもアレです。

ほんとうに肌が敏感だとかアトピーで悲しいとかなら価格は関係なくこちらが良いでしょう)

HPクリーム

HPクリーム

市販品の王者クラスと個人的には思っています。

ドラッグストアで薬剤師さんに「ヘパリンでいいものありますか?」ときくとこれを教えてくれます。

ヘパリン類似物質が含まれる割合は、0.3%でヒルドイドシリーズと同じです。

クリームとローションのどちらを選ぶかですが、ポイントは「使い勝手」です。

顔がベタベタするのが嫌な人はローションを、乾燥して困っているならクリームを、というように考えましょう。

HPローション

HPローション

「アルコール無配合」が売り。

ヘパリン類似物質は0.3%

【顔と体】ロート製薬のヘパリン類似物質入り「へパソフト」シリーズ

顔のカサカサに 顔ローション

乾燥対策に力点を置いた「へパソフト」シリーズ。

へパソフトシリーズも、ヘパリン類似物質は0.3%です。こちらも非ステロイド。

ローションには「アルコールフリー」の記載がありました。

へパソフト 薬用 顔ローション

へパソフト 薬用 顔ローション

ヘパリン類似物質のほかに、炎症を抑える成分が売り。

体中の痒み、乾燥はへパソフト プラス

痒み対策をプラス、保湿と痒み止めこれ一本!てな感じです。

へパソフト プラス

へパソフト プラス

手足が乾燥し、痒くなることはありますね。冬場には特に多いのでは。

それ用なので、痒み止めや肌の修復成分も入っています。美容目的でなく乾燥肌の痒み対策なら、こちらのほうが絶対良いです。

乾燥して痒くなるのは、年齢問わず起こりますね。

以上、大きめの製薬会社のものをまとめてみました。

過去にはゼリア新薬が「ヘパリンZ」を出していましたが、まだブームが来ていなかったため、ぜんぜん売れず作らなくなってしまいました。

悲劇ですね(*_*;

また、日本中に小さくても優秀な製薬会社があり、どこかで人知れずヘパリン類似物質のくすりを作っているかもしれません。

ヘパリン類似物質のくすり、探すポイント

・「成分」に「ヘパリン類似物質」と書いてある
・ヘパリン類似物質が0.3%と書いてあれば、ヒルドイドと同じ比率
・気になる人は「アルコールフリー」「ステロイドフリー」もチェック
・ほかの成分がある場合は、自分の目的にあったものを
・値段はお財布と相談してね

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

足のむくみがひどい!そんなときはダイエットサプリを飲もう

脚のむくみに悩んでいる女性は多く、1日でサイズが変わる人も珍しくありません。このような時に解消法として役立つ…

CL-taro360 / 188 view

星野源命名の「モニカ病」は股間が槍で突かれたような激痛!名前の由来は!?原因と治療法…

お尻の激痛「モニカ病」って知っていますか?命名は星野源さん。恐怖の「モニカ病」の原因は!?治療法があるの!?

halu218 / 1960 view

太もも痩せをしたいなら!効果のある方法とない方法をご紹介!脚のむくみ解消も【マッサー…

太ももっておなかやお尻と並んでお肉が付きやすいですよね。太ももが太くなるとパンツは入りにくくなるし、スカート…

straycat / 176 view

ダニが原因?!アトビー肌を酷くする危険性

アトピーは、化学物質などによる肌ストレスで悪化してしまいます。また、敏感なアトピー肌にはダニも同じく大敵です…

CL-taro360 / 177 view

「布団に入っても寝付けない!」眠れない原因と、3分で眠れる5つの方法!

布団に入ってもなかなか眠れない…そんな入眠障害に悩むアナタに眠れない原因とグッスリ眠れる方法をお届けします。

Rio / 1714 view

s-maria

医薬品関係でした