Twitter Facebook LINE
1748view
お気に入りに追加

3月、別れの季節が今年もやってきた。

春は出会いの季節でもあれば別れの季節でもあります。そして今年も3月になり、寂しい別れの卒業式シーズンがやってきました。
そんな「卒業式」にちなんだ話題をまとめてみましたのでご覧下さい。

高校の卒業式といえば「3月1日」

公立高校をはじめとした全国の高校で卒業式が執り行われました。

あの名門「宝塚音楽学校」でも卒業式

兵庫県の宝塚音楽学校で卒業式が行われ、将来のタカラジェンヌ39人が夢に向かって母校をあとにしました。
卒業生たちは、黒の紋付きに緑のはかまという学校の正装に身を包み伊木常雄校長から晴れやかな笑顔で卒業証書を受け取りました。
そして卒業生総代の名子ひとみさんが「音楽学校で学んだ舞台人としての基礎を忘れず『清く正しく美しく』を心に刻み終わることのない芸の道を歩んでいきます」と答辞を述べました。

卒業生たちはこれからタカラジェンヌとしての道を歩んでいくことになります。ぜひ女優として活躍してもらいたいですね。

今年入団のプロ野球選手たちも高校卒業!

オコエ選手をはじめとした2015年の甲子園沸かせたドラフトルーキー達も晴れて高校卒業。これからのプロ野球を担っていくスターになってくれること期待しましょう。

福岡ソフトバンクのドラフト1位ルーキー、高橋純平投手(18)が1日、岐阜県立岐阜商業高校(岐阜市)の卒業式に出席した。
卒業証書を手に「ここに入らなければプロ入りはなかった。支えてくれた方々に感謝します」と笑顔を見せた。
仙台育英の卒業式が28日に行われ、ロッテ・平沢大河内野手とオリックス・佐藤世那投手も出席した。
卒業証書を手にした平沢が「卒業した実感はあまりないですね。でも、もう高校生ではないので、もっと自覚を持ってやって、オドオドせずにやっていきたいと思います」と話せば、その横で世那は「1つの節目なので、気持ちを切り替えてやっていきたい」と改めて決意を語った。

今年大注目のオコエ選手も卒業式に出席予定!

楽天・オコエは8日に都内で行われる関東第一の卒業式に出席することを決めた。
宮崎遠征中は「1軍にいるのであれば、チームを離れたくない」と出席を悩んでいたが「飛行機が飛ばないとかがない限り、行く予定です」とした。
梨田監督は9日からの静岡遠征は「1軍からは卒業させない」とチームに同行させる方針を示している。

当初は「チームを離れたくない」との理由で出席しないと報道されていましたが、当日は出席するようです。甲子園のようにプロでの活躍される選手ですが、まだまだ18歳。プロ野球選手としても人間としても、これからの成長に期待です。

金沢美術工芸大学では今年も恒例の「アレ」が・・・。

金沢美術工芸大学といえば、毎年この時期話題になる「仮装卒業式」ですね。っ今年もユニークな仮装をした学生で溢れたようです。

 卒業シーズンの3月に入り、石川県の金沢美術工芸大学では恒例の仮装卒業式が行われ、卒業生たちが思い思いの衣装で式に臨んだ。
個性的な衣装に身を包んだのは卒業の日を迎えた金沢美大の学生たち。今年の卒業生は学部と大学院あわせて174人で、式では奇抜な衣装の卒業生が壇上に上がると会場は笑いに包まれていた。

やはり今年もやってくれました!卒業シーズンといえば「寂しい別れの季節」ですが、金沢美術工芸大学を見ていると、なんだかそんな気分も吹き飛んでしまいそう!

Twitterでは「卒業式サプライズ」で大盛り上がり!

卒業式で告白といえば、一昔前は「校舎裏に呼び出して第2ボタンを…」なんてのがありましたが、今時はもう少しお洒落でスマートなようです。
もはや大人顔負けのプロポーズを卒業式にやってのける高校生に大人たちもびっくりしちゃう!?

花束だけでなく指輪まで…高校生、恐るべし!

まとめ

「卒業」と一口に言っても、いろんな形がありますね。

人それぞれ様々な感情があると思いますが、何はともあれ卒業生の皆さんご卒業おめでとうございます。
寂しさもあるでしょうが、別れを過ぎれば次の出会いが待っていることでしょう。

卒アル写真が可愛い芸能人

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

【コミケ2016】C90のポケモンGOコスプレがヤバイ!美少女ピカチュウに堺雅人シ、…

2016年のコミケ90ではポケモンGO関連のコスプレをするコスプレイヤーも多数出現!セクシーポケモンから色モ…

*Putyu* / 4372 view

短冊パワーで恋や願い事が叶う!?七夕の3つの由来と楽しむヒント

七夕の由来や楽しみ方をまとめました。織姫と彦星の空の位置も。

s-maria / 948 view

クリスマスを一人で過ごす“クリぼっち”は全体の約52%!クリぼっちを回避せず楽しんで…

20代~30代の若い世代の間でクリスマスを一人で過ごす“クリぼっち”が激増してきているようです。

*Putyu* / 259 view

夏の秘密結社“フリーソーメン”の活動がTwitterで話題!まとめ

道行く見知らぬ人々に無料でソーメンを振る舞う夏の秘密結社“フリーソーメン”が今年も活動を開始しました。

*Putyu* / 1427 view

「おじカエル」以上!?七夕の短冊に書かれた『面白い願い事』まとめ

今年も新たな面白い短冊が見つかっています。過去のレジェンド作品もあります。面白い願い事は『おじカエル』だけじ…

s-maria / 1779 view

関連するキーワード