Twitter Facebook
1155view
お気に入りに追加

欅坂46・菅井友香が舞台「飛龍伝2020」に出演決定も須藤公一がセクハラツイートで炎上!その内容とは??

過去には桐谷美玲にもセクハラ発言が!欅坂46ファンブチ切れ内容もひどい?

欅坂46のキャプテンとして活動をするアイドル・菅井友香さんが、2020年公開の舞台「飛龍伝」に出演が決定。

飛龍伝は舞台脚本家などとして1970年代から活躍を続け、62歳という若さでこの世を去った鬼才・つかこうへい氏の代表作で、

その過激な内容から常に世間の注目を集めてきた歴史ある舞台です。

これまでにも数多くの名女優を生み出してきた舞台だけに、主人公・神林美智子を演じるということは将来へのステップアップのためにはかなり重要なことなのですが、

そんな舞台のキャスティングにおいてひとつ残念なことが起きました。

それが俳優・須藤公一さんによるセクハラ発言です。

セクハラ発言はツイッターによってアップされたわけですが、そのあまりにも低俗かつ下品な内容にアイドルファンのみならず、つかこうへい舞台が好きな舞台演劇ファンからも非難が殺到。

その後、須藤公一さんは謝罪をすることになったわけですが、その一連の流れをここではまとめています。

須藤公一さんは過去にも共演した芸能人に対してセクハラまがいな発言をしていたこともあり、

ある意味「前科もの」といった印象がありますが、

果たして須藤公一さんはどんなことをツイートしてしまったのか。

そして、そのツイートに対して反応した欅坂46ファンのバッシング内容もまとめています。

欅坂46・菅井友香の舞台共演者・須藤公一がセクハラツイートを発信!その内容と流れとは?

舞台「飛龍伝」はその過激な内容も注目される舞台演劇作品

そもそも舞台「飛龍伝」とは?

一連の流れを説明するには、まず舞台「飛龍伝」がどんなものなのかを知る必要がありますので、簡単にご紹介しておきます。

「飛龍伝」は舞台脚本家として異質な才能を放っていた鬼才・つかこうへいが1973年に発表した舞台演劇作品です。

内容としては日米安保条約を巡るいわゆる「安保闘争」の際に活動をおこなっていた全共闘にスポットを当てた作品で、

その40万人という人間を扇動していたリーダーが今回菅井友香さんが演じる神林美智子ということになるわけですね。

そして、この神林美智子役を演じるということは、これまでの歴史を振り返ると「名女優への登竜門」ともされているところがポイントです。

といのも過去にこの神林美智子役を演じた女優さんというのは必ずその後ヒットしているからです。

ちなみに神林美智子役の女優を歴代に並べたものがこちらとなります。

初代-富田靖子
2代目-牧瀬里穂
3代目-石田ひかり
4代目-内田有紀
5代目-広末涼子
6代目-黒木メイサ
7代目-桐谷美玲

どうでしょう、全員がトップクラスの女優さんであることは間違いありませんよね。

正直、これだけの面子の中にアイドル・菅井友香というのが入るのは、部隊ファンとしてはちょっとビミョーなところではあるのですが・・・


まぁ、事務所が頑張ってねじ込んだわけですから、菅井友香さんには一生懸命に神林美智子を演じてもらいたいところです。

ちなみにこの神林美智子という役もお嬢様から一転して革命家として生きるような流れとなっているのですが、そうした部分が菅井友香さんに通じるところがあるということで選ばれたともされています。

お嬢さまの主人公が革命家との恋をきっかけに委員長へと祭り上げられていく物語。アイドルシーンに革命的な衝撃を与えている欅坂46を束ねるキャプテンであるのに加え、実際にお嬢さま育ちであることから白羽の矢が立った。

 演出の岡村俊一氏は「清楚(せいそ)なお嬢さまが革命の波にのみ込まれていくという物語のリアリティーが菅井友香の肉体にある。アイドルから女優に変わっていく姿に立ち会いたい」と、菅井自身の新境地を切り開く演技に期待を寄せている。

 菅井は「偉大な女優の皆さまが演じられてきた伝説のヒロインで初主演。感謝の気持ちとともに大きな責任を感じています」と心境を吐露。稽古は12月半ばからで「1960年代の若者の叫びを通して、現代を生きる皆さまに希望の光を見つけていただけるよう、自分の殻を破って全身全霊で挑ませていただきます」と意気込んだ。

出典:スポニチ

そういった解釈もあるのか・・・

須藤公一から菅井友香に対するセクハラ発言は舞台内容から生まれたもの

そして、この「飛龍伝」という舞台は激しい安保闘争の最中に戦う女性を描いているわけですが、

このリーダー・神林美智子というのはいろいろな男性に抱かれたりするんですね。

そのことからキャスティングが決まった際にもスポーツ紙が面白おかしく書いてしまったのがセクハラ発言の発端となってくるのですが、

まずはそちらをご覧ください。

菅井友香キャスティング決定当時のスポーツ新聞

菅井友香キャスティング決定当時のスポーツ新聞

ある意味「飛龍伝」というのは舞台女優さんのこうした演技部分にもスポットがあたる作品なのですが、

その役回りをアイドルかつスーパーお嬢様キャラの菅井友香さんが演じるということで、スポーツ紙が派手に見出しをつけてしまったわけです。

まぁ、現役アイドルがこの「飛龍伝」に出演するということ自体が異例なので、大々的に打ち出したかったという面もあったことでしょう。

そして、この見出しに便乗したのが共演者として名前が挙がっていた須藤公一さんということになります。

須藤公一のセクハラ発言ツイート内容はこちら

須藤公一本人のツイート内容(現在は削除済)

須藤公一本人のツイート内容(現在は削除済)

まぁ、スポーツ紙をオマージュした冗談といえば冗談なんでしょうが、

やはり面識のない人間にこんなこといわれたら、いくら役者さんといえども気持ち悪いですよね。

このことから須藤公一さんは、まず欅坂46ファンからものすごいバッシングを受けることになっていきます。

菅井友香出演舞台の共演者・須藤公一がセクハラ発言を謝罪!しかし欅坂46ファンがさらにブチ切れ!?

しかし、あまりにも欅坂46ファンのバッシングがひどすぎると逆にブーメランも?

中央・須藤公一

中央・須藤公一

あまりにも低俗かつ下品なセクハラツイートをしたことで、欅坂46ファンを完全に敵に回してしまった須藤公一さん。

数日たってから事態を重く受け止めたのか謝罪文を発表しました。

須藤は「私の勝手な思い込み、浅はかな考えで、緊張をほぐし、菅井友香さん大歓迎というつもりでつぶやいたことで、菅井友香ご本人やファンの皆様に不快な思いをさせてしまったことを深くお詫びします。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。「なお、当初より、私と菅井友香さんの身体的接触のシーンはございません」と補足し「改めまして、菅井友香さん、ファンの皆様、関係者の皆様、お騒がせして申し訳ございませんでした」と重ねて謝罪した。

まぁ、ノリで発信した部分もあるかもしれませんが、いい年した大人がやることではなかったですよね。

こちらはスクショ

こちらはスクショ

まぁ、とりあえず謝らなければ始まりませんので、この対応は真っ当だったと思います。

しかし、これで終わらないのが欅坂46ファンの気持ちです。

特に菅井友香さんのファンからすると須藤公一さんへの怒りの気持ちというのは収まらなさそうですよね。

ひとまずそのバッシング内容をご覧ください。

セクハラ発言ツイートで炎上した須藤公一に対する批判内容

あのおっさん(須藤公一)の発言って、昭和のノリで言ったんだろうなあ


軽い気持ちでそんなこと言わないでもらいたい
それに、どこかで不快に思っている人がいることを忘れないで


本気で緊張がほぐれると思ったんですか?
どうしてこれで緊張がほぐれると思ったんですか?
あなたに性的な目で見られることで緊張がほぐれる人、いますか?


緊張をほぐそうとした
っていう人
大抵パワハラ、いじめた側
ブラック企業の言い訳。
こういうの無くならないね。


とりあえず降板しろて


胸揉んでやるが相手の緊張ほぐすことなんですか?そんなにそういう事したければ、今の事務所辞めてそっち系の映像の仕事にシフトしてください。冗談にしても悪質ですよ。
正義マンみたいに降板しろとは言いませんが、間接的とはいえセクハラ発言をした事を猛省してください。


謝罪した事には一定の評価はある。
だが、あの不快感はそう簡単には消えないんだよ。
本人も何もなかったかの様に笑顔でやり過ごすかと思うが、凄く傷付いているはず。
謝罪は評価するがなかった事や許せる事は自分にはできない。


ツイ消しの前に謝罪、浅はか過ぎる。と思う事は多々ありますが、本気で謝罪なさってるなら
全力で菅井友香さんのバックアップをお願いします。これ以上の事は菅井友香さんもファンの方も望んでないと思います。ただ許すか許さないかは
人それぞれだと思いますが、素敵な舞台になる事を祈っています。


本当に反省されてるのなら
まずプロフィールの座右の銘を削除されてから謝罪されてはいかがですか?
本気で謝罪されてるようには感じられません。


申し訳ないですが、許されません。
Twitterの民度をものすごく評価
しているわけではないので、
おおよそスルーしてきましたが
あまりにも軽率すぎて、話に
なりません。
おっしゃってることが本当なら
問題のツイートに、
そんなシーンないけどね(笑)
とか入ってるはずですし。
謝罪遅いですしね


批判が止まらず逆に欅坂46ファンの民度が問われることに

須藤公一さんが謝罪したあとにも止まらない批判の嵐ですが、こうした流れに対して逆に欅坂46ファンの民度が問われるような意見も出てきています。

たしかに須藤公一さんが悪いのは事実ですが、菅井友香さんとしてはこれから共演するわけですから、正直波風をあまり立てたくはないはずですよね。

ただ、そんなこともおかまいなしに須藤公一さんへの降板要求などをするファンが続出していて、

ツイッターのコメントもカオス状態となっていきました。

------欅坂46ファンに対する批判-------------

確かに不快な発言だったし、仮に推しメンの共演者だったら胸糞だと思うけど、とはいえ、謝罪した相手に「ほらね、SNSって怖いでしょ?」と言わんばかりにまだまだ続々とリプ欄に押し寄せる欅オタクの方が怖いが........何か見つけるたび寄ってたかって叩きまくる性質、本当に変わらないね........


ちゃんと謝罪はしたし、もういいじゃん。
ヲタクがしつこいと本当に欅坂呼ばれなくなるぞ。
許す事も大事。


謝罪もあったんだし
ゆっかーの折角の舞台
舞台の汚点となる話しはこの辺に
オタクは不快な思いはしたけど
被害者がいるとしたら
ゆっかーだし
後は
オタクは舞台の応援あるのみ


欅坂オタクの民度が疑われるから例のツイートのリプ欄で騒いでるやつ。
お願いだから静かにして。


本人が謝罪をしてるのにも関わらず、それすら否定するリプを送るオタク。


ほんとに民度低いの須藤公一さんのリプ欄が物語ってる

まぁ、怒る気持ちも許す気持ちも分かりますが、とりあえず結局こうしたSNS上にて発信しているということはお互い一緒なんですよね。

正直、もはやどっちが悪いのか分からなくなってきましたが。

ただ、実は須藤公一さんは過去にもツイッターでやらかしているので、それに対しての批判も込みとなっているような気もします。

菅井友香へのセクハラ発言で炎上した須藤公一は過去に桐谷美玲にも同じことをしていた?

実は須藤公一さんは今回のようなセクハラまがいな共演者への絡みを、以前からおこなっていたともされています。

その被害者のひとりともいわれているのが桐谷美玲さんです。

桐谷美玲さんは菅井友香さんと同様「飛龍伝」で主役を張っていますが、

そんな桐谷美玲さん対して須藤公一さんはこんなことをしていたみたいです。

桐谷美玲への須藤公一のツイート内容

「せっかく成田まで着たので、撮影中の桐谷美玲に会いに!! 美玲に会ったので、Chuuしてあげようとしたら、逃げられた!!」

これはもうだいぶ常習者のようですね。

きっと普段からこういうキャラクターなんでしょう。

ただ、やはりファンからすると気持ち悪いことには変わりありませんから、どうにか色々と直してもらいたいところです。

まぁ、2人が仲がいいのであればいいのですが・・・

欅坂46・菅井友香への須藤公一セクハラツイート炎上事件まとめ

欅坂46・菅井友香ファンにはこちらの記事もおすすめ!

須藤公一さんというと昔からクセのある演技が特徴ともされてきましたが、どうやらプライベートの人格もだいぶクセがあるようです。

とはいっても冗談として謝罪をしたならもう炎上も収まってよさそうなものですよね。

あとは菅井友香ファンがどうやって折り合いをつけるかですが、

このままいくと本番の舞台でブーイングとかしそうな民度の低いファンが出そうで怖いところです。

また、「飛龍伝」の公開にあわせて事件が発生するようなことがあれば、おって情報をお届けしたいと思います。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

渋江譲二がイケメンなのに“AVソムリエ”!?熱愛彼女は中川翔子で結婚する!?仮面ライ…

2018年5月、自称「AVソムリエ」という男が逮捕をされ、一部ネット上では「仮面ライダー出演俳優が逮捕された…

Hawaii2010 / 10942 view

斉藤優里の1st写真集『7秒のしあわせ』水着&下着にグラビア&放送事故パンチラGIF…

2019年6月に乃木坂46を卒業した斉藤優里のファースト写真集『7秒のしあわせ』から、かわいい水着姿やランジ…

akira.oniwa / 11086 view

アイドルに握手会で嫌われない&好かれる為のマナーや会話方法は!?本音&握手会事件まと…

アイドルの握手会は憧れの人物と触れ合える距離で会話ができるのが魅力。しかし、せっかく行くなら嫌われないための…

akira.oniwa / 5480 view

ノンスタ井上がタクシー運転手に払った和解金は数千万円!?芸能界引退!?当て逃げの代償

ノンスタ井上の当て逃げ事件。 被害者のコメントや井上の愛車、事件に対して芸人仲間が残したコメントとは?

eiji / 3914 view

村瀬紗英が萩原聖人に圧勝した麻雀対局内容まとめ!【さえぴぃのトップ目とったんで! 】

NMB48・村瀬紗英の冠番組「NMB48村瀬紗英の麻雀ガチバトル!さえぴぃのトップ目とったんで!」にて、麻雀…

akira.oniwa / 1540 view

関連するキーワード