Twitter Facebook
5887view
お気に入りに追加

元AKB48の小嶋陽菜が立ち上げたブランド「Her lip to」(ハーリップトゥー)とはどんなブランド?

元AKB48で現在モデル&タレントをしている小嶋陽菜さんが2018年6月からファッションブランド「Her lip to(ハーリップトゥー)」をスタートしました。

しかし人気芸能人が立ち上げたファッションブランドだけあって、当初はこのブランドもただ小嶋陽菜さんの名前を使っているだけの上物にすぎないのかと思われていました。

しかし蓋を開けてみればしっかりとしたコンセプトがあったり、小嶋陽菜さんのビジョンには「話を落とすだけでは人は動かない」という確かなブランド論が語られていたのです。

大方の予想よりも意外と!?敏腕経営者の顔が見て取れた小嶋陽菜さん。彼女は一体どんな風に準備して「Her lip to」を立ち上げたのでしょうか?

これから自分のブランドを立ち上げたいと思っている多くの女性にとって参考になる目から鱗の情報をご紹介します!

他社と組むのではなく所属事務所と組んでスタート

小嶋陽菜さんはAKBの中でも神7と呼ばれる特別なメンバーの一人で、特にファッション関連については、ピーチジョンのモデルを務めるなどトップの人気を誇ってきた女性です。

彼女がアパレルブランドを立ち上げたいといえば「是非一緒に組んで欲しい!」と名乗りを上げたであろう大きな企業はたくさんいたはずです。

しかし小嶋陽菜さんは自分のブランド全ての工程、流れ、商品について把握しながら、自分で自分の洋服を売っていくという方法を選択しました。

小嶋陽菜さんはそうする方が自身のモチベーションが高くなり運営が良くなるのではないかと考えたのです。結果、Her lip toは他社と組むのではなく所属事務所と組んでスタートすることが決定しました。

デザインは小嶋陽菜が全て提案

実はこのブランド、全ての洋服・小物・アクセサリーなどのデザインを小嶋陽菜さんただ1人が担当しているんです。ブランドコンセプトは「私が今着たい服」にしたんだとか。

小さい頃からワンピースが大好きだった小嶋陽菜さんは、子供の頃から「一体どこに着ていくんだろう…」と普通の人が躊躇してしまうようなフリルいっぱいのワンピースを家の近所できていたんだそう。

子供の頃に感じた華やかな服を着ると気持ちがワクワクする、そんな気分を多くの女の子と共有したいと思ってデザインしているとコメントしています。

デザインはどんな時にひらめいているのか?

洋服のデザインはどんな時に閃いているのかというと、旅行好きの小嶋陽菜さんがフライトの準備をしている中で突然パッと思い浮かぶことが多いんだそうです。

次の旅行先はロサンゼルスだから…ハワイだから…ヨーロッパだから…などと想像しながら「こんな服を持って行きたいな」「海やプールではこんな水着が着てみたい」そんな風にデザインを考えているんだそうです。

隔週で新商品を発売

芸能人がファッションブランドを立ち上げると聞けば「どうせ忙しい合間に片手間でやっているんでしょ?」とか「稼ぐことが目的でしょ?お金ね。」なんて陰口を叩かれてしまうことがしばしばです。

事実、小嶋陽菜さんくらい忙しいタレントであれば、ファッションブランドを自分で切り盛りしていくなんて「そんな難しいこと時間のない人にできるわけがない!」そんなふうに思う人がたくさんいても仕方がありません。

しかし小嶋陽菜さんがブランド「Her lip to」にかける思いは生半可なものではありませんでした。これまで培ってきたAKB48での経験を存分に活かし、なんと忙しいタレント活動と並行しながらブランドの商品は隔週で新商品を発売するというコンセプトを実行しているんです。

2週間に1回、新しい洋服が出てくると思うとなんだかとってもワクワクしてしまい、新しい洋服が出るたびにオンラインストアをチェックしたくなってしまいます。

小嶋陽菜のブランド「ハーリップトゥ」立ち上げの経緯は?

小嶋陽菜さんは数々の雑誌の表紙を飾ってきた売れっ子モデルです。彼女の周りにはいつもかっこよく歳をとりながらビジネスで成功している多くのファッション関係者の女性が存在していました。

きっと小嶋陽菜さんは「モデルやタレントをやれるのは40歳頃まで、それ以降は、お姉さんたちのようにビジネスで成功できる女性にならないと」そんな風に刺激を受けたのではないでしょうか。

ファッション業界の超大物・姉御たちが全面協力

素直で飾らない性格の小嶋陽菜さんはアパレル業界を牛耳る年上女性たちから大変可愛がられている存在です。

小嶋陽菜さんがブランドを立ち上げたいと話を持ち出せば、スタイリストの佐々木敬子さん、風間ゆみえさん、白幡啓さんという超大御所らが一同に集まり相談に乗ってくれたんだそうです。

アパレル業界からの後押しを受けることができた小嶋陽菜さんは、タレント業の傍らでも、正々堂々とHer lip toをスタートさせることができました。

最初はドレス中心のブランドにした理由

小嶋陽菜さんが手掛けるブランド「Her lip to」は当初ワンピースばかりが揃うブランドでした。「なぜ彼女はワンピースばかりを作ったのか?」気になったので調べてみたところ…。

その理由は単に小嶋陽菜さんはワンピースが大好きだったからということが分かりました。

小嶋陽菜さんは上下セパレートの洋服よりもワンピースを1枚さっと来た時の方がワクワク感が多いんだそうです。

小嶋陽菜、ブランドの「ハーリップトゥ」はオンライン販売からスタート

小嶋陽菜さんのブランドについて調べていくと並々ならない気合が吹き込まれていることがわかりました。

しかし彼女は「Her lip to」の店舗を持たずまずはオンライン販売からスタートし始めたのです。一体何故店舗を持たずにオンラインだけでスタートしたのでしょうか?

ビジネスモデルが意外にもしっかりしていた!?

調べていくと、小嶋陽菜さんは「Her lip to」を長く継続させるために、まずは自身のブランドに関するコミュニティを作ることが大切だと考えていたことが分かりました。

例えば彼女が作る服について「体のラインに自信がないからどうやってきたらいいのかわからない」といった相談がSNSに届いた場合、小嶋陽菜さんは自分がその服を着て「このデザインならこうやって着るとこんなところがカバーされるよ!」とリツイート。

Instagramのストーリーや画像でどんな風に着こなせば可愛くなれるかをメッセージや画像で発信していたのです。

まずはこういったやりとりができるようになる環境を作ることを狙い、まずはオンラインストアからスタートしたのです。

期間限定で路面店をオープンした小嶋陽菜の狙いとは?

現在は定期的に期間限定で路面店をオープンしている小嶋陽菜さんですが、なぜ彼女は実店舗は持たないけれども、2日間など、期間限定のポップアップストアはオープンさせているのでしょうか?

調べてみると、小嶋陽菜さんは、まずはオンラインストアである程度の人気を確保することが大切であり、それがある程度形になってきたら、今度は少しづつ(期間限定で)店舗をオープンしていくことが大切だと考えていたのです。

実体のないオンラインストアだけではなく、実際に足を運んだり手にして楽しむことができる実店舗を体験してもらうことでより「Her lip to」を楽しんでもらうように仕掛けています。

小嶋陽菜のブランド、売り上げはどれくらい?

現在のところ順調に進んでいるように見える小嶋陽菜さんのブランド「Her lip to」ですが現在の売り上げは一体どれくらいになっているのでしょうか。

調べていくと芸能関係者からはすでに「過去の失敗を学んでいない…このブランドはいったいどうなっているのか…」と呆れ顔をされ始めているようなのです。

一体どんなことが原因でそう囁かれるようになっているのでしょうか?

過去には篠田麻里子のブランドが倒産

小嶋陽菜さんと同様、元AKBだった篠田麻里子さんですが、実は彼女も過去に自身のファッションブランド「ricori」を立ち上げて失敗していたことが分かりました。

有名タレントがファッションブランドをスタートさせて失敗したのは彼女だけではなく、例えば若槻千夏さんの「WC」も成功することができませんでした。

彼女ならいけるかも!?と思われた大物・佐々木希さんでさえも事業を展開しようとして失敗しているんだそうです。

早々たるメンバーの悲惨な状況を見ると、タレントが片手間でファッションブランドを立ち上げたとしても、成功するのはとても難しい状況になっていることが分かります。

アパレル関係者いわく、鍵となるのは「いかに本人が本気を出すかどうか」などといわれていますが、今のところ小嶋陽菜さんはどうやら合格ラインを上回っているようです。

小嶋陽菜のブランドが高過ぎる!?

そもそも小嶋陽菜さんのブランド「Her lip to」の洋服はどれくらいの価格帯になっているのかというと、体のラインにこだわった Tシャツは1枚8000円、ワンピースだと1枚24000円~、ハットだと9000円~であることが分かりました。

SNS等では「高い」「高過ぎる」という声が上がっていますが、確かにかなり高い設定になっていることが分かります。

しかし素材やラインにこだわっていたり、小嶋陽菜さん本人がデザインした部分の付加価値を加えて考えれば、常識を超えておかしな設定になっているとも思えません。

しかし10代や20代の女性が簡単に何枚も買える値段ではない…というのが正直なところのようです。

小嶋陽菜の彼氏のサポートが大きい!?

小嶋春菜さんといえば数年前からIT会社の社長と交際していることが発覚しています。彼の名前は宮本拓さん、↑の画像左側の人物です。小嶋陽菜さんの方が5歳年上だそうですが年齢差をものともせず2人の付き合いはどうやら相当順調に進んでいるようです。

宮本拓さんは熊本県出身、現在はピックアップ株式会社の代表取締役社長を務めています。この会社は2014年に設立され2017年には大手企業のDMMグループに入りました。

事業はIT事業をメインとしていますが、仮想通貨ビジネスやライブ配信アプリ、画像保存アプリ、チャットアプリなど若者に人気のコンテンツを配信し更なる大成功を収めている会社です。

こんなやり手の社長が小嶋陽菜さんの彼氏ということは、恐らく「Her lip to」についても色んなアドバイスが宮本拓さんから小嶋陽菜さんにされているのではないかと思われます。

残念ながら小嶋陽菜さんのブランド「Her lip to」がどれくらいの売上をあげているのか、数字を見つけ出すことはできませんでしたが、今のところは順調に経営が進んでいることは分かっています。

「Her lip to」は時々セール商品が発売されるのですが、売れ行きが好調だと、そんなセール商品がない時期が続いています。

ダサい?それとも可愛い?小嶋陽菜のブランドの評価が賛否両論

小嶋陽菜さんのブランドハーリップトゥーについては「可愛い!めちゃくちゃ欲しい!!」という意見も多いのですが、その反対の「なんかダサくない?」「こんな服どこでどうやって切るの?」と言ったように賛否両論の声が集まっています。

確かに小嶋陽菜さんが大好きだと公言しているフリルが付いた洋服が多いので、全体的にとっても甘いスタイルのファッションが多くなっています。

こういった服装がツボになる女性にとっては「こういう服が欲しかったんだよね!」「いつか誰かが作ってくれないかなと思っていたところだった!」という感想になるのですが、クールなファッションが好きなタイプの女性には甘すぎて受け付けられないといった意見になってしまうようです。

たった1人でアイディアを出すには限界があるかも…

小嶋陽菜さんが立ち上げたブランド「Her lip to」の現在までの洋服を判断すると、デザインはそこまで悪くないイメージです。経営のコンセプトがしっかりしていたり、ブランドがスタートした後のマネージメント力も備わっていそうなので、今後、ピンチが訪れる度に細かく軌道修正していけば、そこそこ成功の道を辿っていくのではないかと予想できます。

このままこのブランドが成功すれば、小嶋陽菜さん、数年後にはファッションブランドを経営する美人セレブ妻になっているのかもしれませんね!

元AKB48・小嶋陽菜ファンにはこちらの記事もオススメ!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

【AKB総選挙2016】さしこ2連覇!指原莉乃1人で39億!“1位をさっしーに”恐る…

6月18日に開票された『AKB48選抜総選挙2016』にて指原莉乃さんが1位を獲得!史上初の2連覇を成し遂げ…

ShinGo / 13364 view

【画像・動画】武田梨奈がBカップ胸チラ放送事故!?木屋町DARUMAで遠藤憲一に股舐…

「頭突き瓦割少女」で一世を風靡した女優・武田梨奈の胸のカップはBカップ!?胸チラ放送事故画像に木屋町DARU…

Hawaii2010 / 13918 view

ノンスタ井上がタクシー運転手に払った和解金は数千万円!?芸能界引退!?当て逃げの代償

ノンスタ井上の当て逃げ事件。 被害者のコメントや井上の愛車、事件に対して芸人仲間が残したコメントとは?

eiji / 3171 view

平野綾はBUBKA(ブブカ)のスキャンダル画像が流出が原因で結婚できない!?子役時代…

人気声優・平野綾さんが結婚しない原因はBUBKA(ブブカ)のスキャンダル画像が流出が原因!?性格や子供時代の…

jacker / 17328 view

石原さとみの新恋人、前田裕二社長の顔がイケメン過ぎ!生い立ちが壮絶!?SHOWROO…

女優の石原さとみさんに新恋人の存在が発覚しました。芸能関係者ではなく「起業家」で名前は、SHOWROOMとい…

halu218 / 3464 view