Twitter Facebook LINE
92view
お気に入りに追加

吉本坂46のメンバーは誰!?センターの小川暖奈や選抜・ユニットの内容まで総まとめ!

ダブルセンターのひとりはトレンディエンジェル斉藤司

アイドルグループが多数乱立する昨今。
どのアイドルたちもいろいろな個性を武器に、芸能界での生き残りをかけて奮闘しています。

そんなアイドル業界ですが、平成最後の夏に異色ともいえるアイドル?グループが誕生しました。

それが「吉本坂46」です。

日本のトップアイドルグループ乃木坂46、そしてその妹グループである欅坂46に続いて、国内3番目の坂道グループとして結成された吉本坂46.

名前のとおり、お笑い界で最大手ともいえる「吉本興業」が秋元康音楽プロデューサーとタッグを組んで発足したグループです。

そんな吉本坂46のメンバーについて、ここではご紹介していきたいと思います。

全メンバーに加えて、デビューシングルの選抜メンバーやユニットメンバー。

また、センターを務めることとなったスパイク小川暖奈についても見ていきたいと思います。

「吉本坂ってなに?」「誰がいるの?」という疑問をお持ちの方は、ぜひご覧になっていってください。

吉本坂46の全メンバーまとめ!メイン芸人やタレントをご紹介

吉本坂46の所属メンバーは「吉本興業所属」タレント46名

吉本坂46のメンバーは、全員「吉本興業所属」のタレントです。

そのため、芸人がメインとなりますが、中にはグラビアやバラドルとして活躍するメンバーも存在します。

そんな吉本坂46のメンバー46人は以下の通りです。

↓↓↓吉本坂46全メンバー↓↓↓

・A-NON   
・池田直人 レインボー  
・岩橋良昌 プラス・マイナス  
・鰻和弘 銀シャリ  
・エハラマサヒロ    
・遠藤章造 ココリコ  
・旺季志ずか    
・大地洋輔 ダイノジ  
・尾形貴弘 パンサー  
・小川暖奈 スパイク  
・おたけ ジャングルポケット  
・おばたのお兄さん    
・金田哲 はんにゃ  
・川島章良 はんにゃ  
・きょん ラフレクラン  
・ケン 水玉れっぷう隊  
・こいで シャンプーハット  
・河本準一 次長課長  
・小寺真理 吉本新喜劇
・斎藤司 トレンディエンジェル  
・榊原徹士 元新選組リアン
・さゆり かつみ♥さゆり  
・島田珠代 吉本新喜劇  
・SHUHO   
・しゅんしゅんクリニックP
・たかし トレンディエンジェル  
・高野祐衣 元NMB48チームM
・多田智佑 トット  
・田中シングル 8.6秒バズーカー  
・てつじ シャンプーハット  
・なだぎ武    
・西村真二 ラフレクラン
・野沢直子    
・HIDEBOH   
・光永
・藤井菜央
・マサルコ 元ギガスラッシュ 
・まちゃあき エグスプロージョン  
・松浦志穂 スパイク  
・まひる ガンバレルーヤ  
・三秋里歩 元NMB48チームN(旧名:小谷里歩)
・村上ショージ
・八木真澄 サバンナ  
・山本圭壱 極楽とんぼ  
・ゆりやんレトリィバァ    
・よしこ ガンバレルーヤ

吉本坂46最年長メンバーは村上ショージ、ベテラン野沢直子も

村上ショージ

村上ショージ

「ドゥーン!」のギャグで昭和の人間には馴染みのある大御所芸人・村上ショージさんが、吉本坂46の最年長メンバーです。

昭和を代表する喜劇人ですが、まさか60歳を過ぎてアイドル業界に参戦するとは思いませんでした。

どんなパフォーマンスができるのか、むしろ見てみたくなるかもしれません。

野沢直子

野沢直子

日本においてお笑い界のトップともいえるダウンタウンの2人と同年代で、かつてバラエティー番組でも一緒に仕事をしていた野沢直子さんも、吉本坂46メンバーのひとりです。

グループ加入時には55歳ということですから、エネルギッシュなお笑い人ですね。

野沢直子さんに関しても、果たしてちゃんとグループ活動できるのかどうか逆に注目です。

ココリコ・遠藤章造

ココリコ・遠藤章造

現在でもトップクラスのバラエティー番組で活動していて、芸能界的な実績も抜群なのがココリコ・遠藤章造さん。

もしかしたら吉本坂46メンバーの中では一番のビッグネームかもしれません。

だいたいのメンバーは芸人として再起をかけていたり、有名になりたいという思いでオーディションを受けて合格を果たしていますが、遠藤章造さんに関してはなぜ在籍しているのか分からないレベル(ランク)の芸人に感じられます。

そんなに仕事に困っているという印象はありませんが、吉本興業内部での理由でやっているのかもしれませんね。

(ココリコくらいの芸人がいることで若手が変に調子に乗らないように抑制する効果とか…)

吉本坂46の注目メンバー紹介!元アイドルや坂道グループオタクの姿も

吉本坂46の注目メンバーひとり目は「極楽とんぼ・山本圭壱」

お笑いコンビ極楽とんぼの山本圭壱さんも吉本坂46注目メンバーのひとりです。

もしかしたら中高生くらいの方だと知らないかもしれませんが、元々は人気があった極楽とんぼ。

「めちゃめちゃイケてる」などの初期メンバーでもあり、現在ニュース番組のMCなど多数のレギュラー番組を持つ加藤浩次さんの相方です。

お笑いブームにも乗り、ナインティナインなどとも仲がよかった極楽とんぼは、時代の最先端をいく芸人コンビでしたが、

山本圭壱さんが過去に度重なる不祥事を起こし、さらには未成年者との淫行が発覚し、吉本興業を解雇されています。

当該女性とは示談が成立し、不起訴処分となっていますのでかろうじて「犯罪者」とはなりませんでしたが、芸能界からは追放されるような形で一時期姿を消すことに。

相方でもある加藤浩次さんが尽力し、更正したことが認められ、10年ほど経って芸能界に復帰することになっています。

そんな山本圭壱さんの吉本坂46入りには否定的な意見もありましたが、その後の態度や行い次第といったところでしょうか。

吉本坂46加入のラフレクラン西村真二は乃木坂オタク?

コンビで吉本坂46に合格・ラフレクラン

コンビで吉本坂46に合格・ラフレクラン

キャリアはそこそこあるものの、いまいちパッとした成績や結果を残したことがないコンビ・ラフレクランは、2人して吉本坂46に合格。

西村真二(画像左)は元広島ホームテレビアナウンサーという異色の経歴の持ち主です。

また、乃木坂46のファンを公言し、オタクも自称しています。

そんなラフレクランは「乃木坂46時間テレビ」にて、コーナーの司会などを務めた経験もあるので、坂道グループには馴染みのある芸人として知られているようです。

欅坂46とラジオで共演経験のあるはんにゃ金田哲もコンビ揃って合格

はんにゃもコンビで吉本坂46へ

はんにゃもコンビで吉本坂46へ

はんにゃの2人もコンビで吉本坂46入りを果たしている芸人です。

金田哲さんは夕方のラジオ番組で欅坂46とメンバーと共演をしていますので、こちらも坂道グループには馴染みのある芸人のひとりです。

川島章良さんとしては、メインの仕事の確保に励んでいるといったところでしょうか。

オープニングでは「吉本坂46のはんにゃです」とポーズを決めてアイドルさながらに挨拶。金田は「いろんなところに出るたびに、(吉本坂46に受かったと)会社から言っていけって言われてるので」と明かし、「アイドルとしてやっていきます」と宣言。川島も「アイドルとして見てください。面白いことは求めないで」と訴えて笑いを誘った。

比較的吉本坂46入りに否定的な意見があまりないはんにゃ

元NMB48のメンバーでアイドルとしての実績ありの三秋里歩と高野祐衣

アイドル経験者(左)三秋里歩(右)高野祐衣

アイドル経験者(左)三秋里歩(右)高野祐衣

元々、秋元康グループでもあるNMB48のメンバーだった三秋里歩さんと高野祐衣さんも吉本坂46に合格。

特に三秋里歩さんはアイドル時代の「小谷里歩」から改名してタレント活動を積極的に行っていましたので、ファンからすると嬉しい合格だったのではないでしょうか。

吉本坂46の選抜&ユニットメンバーまとめ!

吉本坂46デビューシングル選抜メンバー

吉本坂46デビューシングル選抜メンバー

吉本坂46デビューシングル選抜メンバー紹介

1stシングル選抜メンバーフォーメーション

(3列目)
尾形貴弘、金田哲、こいで、なだぎ武、大地洋輔、エハラマサヒロ、ケン

(2列目)
よしこ、まひる、村上ショージ、ゆりやんレトリィバァ、おばたのお兄さん

(1列目)
河本準一、小川暖奈、斎藤司、遠藤章造

センターはトレンディエンジェル斉藤司とスパイク小川暖奈

吉本坂46デビューシングルユニットメンバー

■ユニット1組目
池田直人(レインボー)
田中シングル(8.6秒バズーカー)
しゅんしゅんクリニックP
SHUHO
小寺真理(新喜劇)
まちゃあき(エグスプロージョン)
西村真二(ラフレクラン)
光永
榊原徹士
藤井菜央
三秋里歩
A-NON
多田智佑(トット)
高野祐衣
HIDEBOH
きょん(ラフレクラン)

■ユニット2組目
鰻和弘(銀シャリ)
川島章良(はんにゃ)
山本圭壱(極楽とんぼ)
八木真澄(サバンナ)
島田珠代(新喜劇)
野沢直子
おたけ(ジャングルポケット)
旺季志ずか
てつじ(シャンプーハット)
岩橋良昌(プラス・マイナス)
♥さゆり(かつみ♥さゆり)

■ユニット3組目
松浦志穂(スパイク)
たかし(トレンディエンジェル)
マサルコ

■ユニット4組目
村上ショージを中心としたユニット

こちらはカップリングを担当するユニットの振り分け

吉本坂46のセンターメンバー・小川暖奈が可愛いけど一体誰なの!?

吉本坂46センター、スパイク小川暖奈は女芸人トップクラスの美人

スパイクの小川暖奈

スパイクの小川暖奈

女芸人コンビ・スパイクも2人揃って吉元坂46メンバーに合格

2008年結成の女性お笑いコンビ・スパイクは、小川暖奈(おがわはるな)と松浦志穂(まつうらしほ)の2人組みです。

正直、芸人としては完全に芽が出ていませんでしたが、吉元坂46合格によって一気に知名度を増すことになりました。

特に小川暖奈さんはセンターでもあり、さらにはルックスもなかなかの評判だったので、「あの子は誰だ?」と話題に。

ちなみに小川暖奈さんの簡単なプロフィールとしては、

1990年2月7日生まれの28歳(2018年11月時点)
ボケ担当
愛知県名古屋市出身
身長161.6cm
体重49kg

ということです。

小川暖奈は過去に吉本興業でべっぴんランキングで1位になったことも

“可愛すぎる女芸人“小川暖奈がセンター
よしもとべっぴんランキングで1位に輝いたこともある“可愛すぎる女芸人“お笑いコンビ・スパイクの小川暖奈は、斎藤司(トレンディエンジェル)とともに初代暫定センターに抜擢。「本当にセンターとは思ってなかったので倍くらい気合入れ直して務めたいと思います」と意気込みを語った。

注目度を一気に高めた小川暖奈

ちなみにYouTubeなどでに出回った、

「ロバート・山本博をメロメロにした女芸人」

という動画で注目をされ、ヤフーの検索ランキング2位にランクインしたこともあったようです。

吉本坂46メンバーやグループに対してのファンや世間の反応は?

アイドルファンからは敬遠されがち、お笑い好きからは擁護されている模様

吉本坂46の活動に期待!

なにはともあれ、芸人×アイドルというのがどういった形になっていくのか、今後の展開に期待したいところですが…

結成初期段階では批判的なコメントの方が圧倒的に多いようですね。

ただ、個人の応援している芸人さんに対しての興味はあるでしょうから、どういったことに転がっていくのかといった印象。

また、元アイドルには期待値も高いので、見せ場があるといいですね。

まずはシングル曲や活動内容に注目したいと思います。

アイドルファンにはこちらの記事もオススメ!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE