Twitter Facebook
549view
お気に入りに追加

反対されたって大好き♡フリーター彼氏を持つ悩み

彼氏がフリーターであることの悩みといえば、一番は両親や友達からの反対を受けやすいということ。特に結婚ともなると、両親からの反対を強く受ける人が多いようです。

”両親から結婚を反対されています。


理由は彼がフリーターだからです。今は時給800円でショップ店員をしています。(年収は知りません)

”ただ、彼のフリータ―生活は長かったらしく、就活も困難だという気持ちも分かります。

分かりますが…このまま彼と付き合っててヅルヅル、気がついたら30歳とかならないか不安です。彼のことは決してキライではありません。ただ、愛情だけでは結婚できないし、ましてや生活もできません。

”なかには親や友達の反対がなくても、フリーター彼氏との将来に不安を感じている女性も。
結婚となると、2人で生活していなかくてはならないわけですから、彼が定職についていないというのは大きな不安要素になりますよね…。

フリーター彼氏との結婚で幸せになれる…?

でも、世の中には旦那さんがフリーターだったとしても結婚している人がいます。
もしフリーター彼氏と結婚するとして、どのようなことを考えなければならないのでしょう?

■彼はどうしてフリーターなのか

これはとても大きいです。

さらには正社員登用がない会社、仕事もあります。また夢のためにフリーターを選んでいる方。ミュージシャン、お笑い芸人、プロスポーツ選手、弁護士、公務員……と、夢のために今はフリーターを選ばざるを得ない方もいます。フリーター=不安定、だらしないと決めつけるのは早いのです。

このように、きちんとした理由があってフリーターをやっている彼なら、結婚しても幸せになれる可能性がありますよね。
両親も「理由があってのことなら…」と納得してくれるかもしれません。
特にはっきりした理由がなくフリーターをやっている、貯金もない…こんな状態の彼だとしたら、一度冷静になって考え直した方がいいでしょう。

■もし体を壊してしまったら?

2人の収入を合わせてギリギリ生活していけるという状態で、彼が時給制の仕事だと少し厳しいかもしれません。
もし、彼が体を壊して仕事を休めば、その分まるまる収入がなくなってしまうからです。

正社員に比べてフリーターは収入が安定しません。もしかしたら、次の日から収入がなくなってしまうことも・・・

本当に2人だけで自立した生活ができるのか、一度きちんとシミュレーションしてみましょう。

■お金がすべてではないけど、お金が与える影響は大きい

金銭面での裕福さは心の裕福につながります。逆にお金がない人は心まで貧しくなります。綺麗ごとだけでは人を養うこと、そして新しい命を育てることはできません。
60歳までに3,000万円貯めておきましょう──。退職金の有無などによって、これでも簡単に作れる金額ではないのに、2030~2040年代あたりの公的年金を考えると、3,000万円では最低レベルの生活費さえ賄えないというのが現実でしょう。

「愛があればなんとかなる!」というのは、現実世界では相当厳しいです。
結婚して2人で生きていくなら、その日を暮らしていくだけでなく、これからの暮らしのことも考えなくてはいけません。
2人の収入で生活していくとして、貯金する余裕が一切ないのであれば心配です。

これらのことを彼と真剣に話し合って、本当に2人で自立して生活していけるのかを考えましょう。2人で話し合ったことを両親にもしっかりと説明することができれば、両親も結婚に納得してくれるかもしれませんよ!

ふたりの将来について真剣に話し合う時間をつくって

彼氏がフリーターであっても、結婚して幸せになっている人はいます。
彼には主夫になってもらって、自分がバリバリ稼ぐという手段もあります。

でも、だからといって突っ走ったりせずに、2人のこれからの生活を一度じっくりと考えてみましょう。
また、彼が将来をどのように考えているのか、話を聞いてみることも大切。
まずは、「とにかく結婚したいんだ!」という気持ちを切り離して、2人で真剣に将来について話し合ってみてくださいね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連するキーワード