Twitter Facebook LINE
360view
お気に入りに追加

斎藤佑樹は戦力外で引退!? ビッグマウスの名言集に熱愛彼女は誰!?

プロ入り後の実績や高校時代の栄光もまとめた!

高校野球界をマーくんこと田中将大選手と共に盛り上げた斎藤佑樹選手ですが、プロ入りしてからというもの成績が振るわず叩かれっぱなしです。そんな斎藤佑樹選手に戦力外の噂が流れています。歴代の成績や年俸を紹介しながら斎藤佑樹選手の実力を紹介していきます。またビッグマウス斎藤の名言もや歴代の彼女の噂も紹介します!!

斎藤佑樹のプロフィール

斎藤佑樹選手のプロフィール

斎藤佑樹選手のプロフィール

■名前    :斎藤佑樹(さいとうゆうき)
■生年月日  :1988年6月6日
■年齢    :29歳  (2017年9月現在)
■出身地   :群馬県
■身長    :176cm
■体重    :76kg
■所属球団  :北海道日本ハムファイターズ

斎藤佑樹のこれまでの歩みは!? 輝かしい高校・大学時代まとめ

高校入学前

斎藤佑樹選手は群馬県で産まれました。小学生時代に野球を始めることになり地元の野球チーム「生品チャンピオンズ」に入団しました。

小学生の時から野球が大好きで、才能に溢れていた斎藤佑樹選手は生品チャンピオンズの主将を任されていました。

中学生時代には、軟式野球部に所属し大活躍します。群馬県の大会では見事準優勝、その後の関東大会ではベスト8になる活躍をみせ、その活躍ぶりは地元の新聞に取り上げられるほどでした。

そんな才能溢れる中学生が、地元の高校の応援をしに甲子園球場に足を運んだ時に活躍する高校生達をみて、甲子園に憧れました。

“ハンカチ王子”と注目を浴びた高校時代

斎藤佑樹選手は甲子園に憧れ、強豪である早稲田実業高等学校へ入学します。文武両道を目指し進んだ高校で大注目を浴びることになります。

一年生の時からベンチ入りするほどの実力を持っていた斎藤佑樹選手はどんどん成長していき、二年生の時には秋の都大会で副キャプテンとなりチームを支え、優勝しています。

また三年生の甲子園大会では大注目の中優勝をしています。この時の決勝の相手が駒大苫小牧高校の田中将大選手でした。二人の名投手対決は延長でも決着がつかず再試合になる程壮絶な投げ合いで、翌日に行われた決勝戦の再試合でも自ら志願して先発出場し、最後は田中将大選手を三振に抑え、優勝しています。

華々しい高校生活を終え斎藤佑樹選手は進学、田中将大選手はプロへ、大注目されていた二人は別々の道に進んでいきました。

その後の二人の明暗を分けたのもこの決断の差があったのかもしれません。

まだまだ大活躍の大学時代

高校卒業後、早稲田大学教育学部へ入学した斎藤佑樹選手は一年生の時から先発出場し勝利投手になるなどスタートからアクセルは全開でした。

大学時代には四年間連続で日米大学野球選手権大会と世界大学選手権大会に日本代表として選ばれています、これは史上初の快挙でした。

高校生の時に大注目をあび、大学生の時にも順調に選手としての成長をしてきた斎藤佑樹選手はプロ入りのドラフト会議では四球団が一位指名し、抽選の結果2017年現在も所属している日本ハムファイターズに入団しています。

プロ入り後の成績は!?

まずまずなプロ入り一年目

プロ野球界大注目選手だった斎藤佑樹選手の一年目はそこそこ良かったと言えます。大活躍ではなかったですが、まあ一年目だしこのくらいできれば上出来だろというくらいです。年俸は3000万円からのスタートでした。

斎藤佑樹選手のプロ初先発は2011年4月17日に行われた千葉ロッテマリーンズ戦でした。この試合でプロ入り一年目の同期の投手達より一足先に初勝利をあげました。成績は5回4失点で、緊張や不安もあった中と考えるといい成績かもしれません。

いい波に乗れた斎藤佑樹選手は翌月の福岡ソフトバンクホークス戦でも先発出場します。一回を三者凡退に抑えるも、左脇腹に違和感を覚え降板、全治三週間の怪我でした。

プロ入りしてすぐに怪我で登録を抹消されてしまった斎藤佑樹選手でしたが翌月の六月には一軍に復帰しています。やる気とポテンシャルはさすがプロと言えます。

またこの年にはオールスターゲームにも出場し、スカイアクティブテクノロジー賞を受賞しています。

一年目から怪我に悩まされながらも、プロ野球選手相手にしっかりと食らいつきこの年の成績は6勝6敗防御率2.69のとなっています。

しかし課題も残りました。直球が少ない、投球イニングが少ない、投球フォームが全然なっていないなど、プロ野球界でやっていくには直さなければならないことが多かったです。

それは伸びしろがたくさんあったとも捉えられますので、今後の斎藤佑樹選手の成長に期待していた人は少なくなかったと思います。

怪しくなってきたプロ二年目

一年目にたくさんの課題が見つかった斎藤佑樹選手のプロ二年目は開幕戦先発という重要な試合からのスタートでした。

斎藤佑樹選手はこの開幕戦を9回1失点の完投勝利、プロ開幕戦で完投勝利するのは快挙で日本プロ野球界では実に50年ぶりのことでした。

いい開幕戦を終え、翌月のオリックスバファローズ戦ではプロデビュー後初の完封勝利をし、最高の二年目のスタートを切ったかと思いました。

しかしその後六連敗をし、成績が思うように伸びなくなってきました。連敗をしたことで流れがおかしくなってしまった斎藤佑樹選手は、2012年7月に調整のため選手登録を抹消されています。

調整のために出場した二軍での試合でも1勝5敗と成績が思うようにでず、苦しみます。

しかし、地道な調整を行なってきた斎藤佑樹選手にチャンスをと9月に一軍に復帰します。

翌月の楽天イーグルス戦で久しぶりの一軍先発出場を果たした斎藤佑樹選手でしたが4回6失点と打ち込まれてしまい、翌日には登録を抹消されています。

この年は一年目から問題視されていた投球フォームの改善をしていたそうですが、なかなか新しいフォームでの投球がうまくいかず苦しんでいたそうです。成績が思うように伸びなかったのは、新しいフォームに馴染んでいなかったからかもしれません。

そんな悩みを抱えている中で、この年の侍ジャパン日本代表に選ばれています。

一年を通して投球フォームに悩まされていた斎藤佑樹選手は、フォームに馴染むための投球練習を続けた結果11月に肩を故障してしまいます。

プロ二年目は斎藤佑樹選手にとって辛いものとなってしまいました。シーズン終了後の契約更改では前年度から500万円アップの3500万円でサインしました。

二軍生活でも活躍できない三年目

前年に故障した肩の影響もあり、プロ三年目は二軍からのスタートになりました。

二軍で調整し、早く一軍に復帰して活躍したかった斎藤佑樹選手でしたが二軍の試合でも活躍することができません。

二軍の試合でも1勝3敗の防御率8.61に終わるなど三年目にしてプロの一線級で活躍するのほどの選手ではないのではと噂され始めます。

二年目にフォームの調整を失敗したとはいえ、成績が伸びなさすぎています。フォームが二年かけても馴染まなかったのか、そもそもフォームどうこうの前にプロで活躍する才能がなかったのかと色々な憶測がされる中、三年目のシーズンは終わります。

年俸も700万円ダウンの2800万円でサインしています。

若干持ち直した??プロ四年目。

この年は高校、大学と騒がれていた大物ルーキーである斎藤佑樹選手が成績不振から少し復活の兆しを見せた年だった気がします。

一軍の試合ではロッテ戦に出場し、785日ぶりの勝利投手になっています。この波にのりいい流れになるのかとファンは期待したことでしょう。

二軍の試合では17試合に出場します。1勝7敗の防御率4.73と前年よりいい活躍を見せ、試合数もこなしています。

フォームがやっと馴染んできたのか、それともプロに入ってからしていなかった成長をしたのかわかりませんが、復活の予感を感じさせた年でした。

年俸は300万円ダウンの2500万円でサインしています。

まだまだ不振、プロ五年目。

前年度復活の予感を見せたかと思いきや、この選手の不振はまだまだ続いてしまいます。もはや不振ではなくこれが実力なんだろうなと思わせてしまうほど、活躍できません。

プロ五年目となった2015年、斎藤佑樹選手は12試合に出場するもわずか1勝しかあげられません。

この頃から噂されていた戦力外に加えて引退も囁かれるようになりました。この年の防御率は5.74でした。

高校時代、同等の実力であった田中将大選手はメジャーリーグで活躍している中、斎藤佑樹選手は日本のプロリーグでもまともに活躍できていません。

名投手の投げ合いの決勝戦をした二人の投手はどこで差がついてしまったのでしょうか。

この年の契約更改では前年度より200万円ダウンの2300万円でサインしています。

とにかく勝てないプロ六年目

成績が振るわなくても注目を浴びてしまう斎藤佑樹選手は六年目のプロ生活でも活躍できませんでした。

六年目の成績は11試合に登板し0勝と一軍選手に対して全く歯が立ちません、もはやなぜ一軍で使われているのかも疑問になるくらいです。

高校大学とトップを走っていた斎藤佑樹選手の才能を、球団側が諦めきれないのでしょうか。

野球ファンはとっくに見放している人が大勢います。プロ生活の初めだけ活躍して、その後全く活躍していない斎藤佑樹選手は戦力外と言われていてもおかしくないと思います。

この年の契約更改は300万円ダウンの2000万円でサインしました。

移籍?戦力外?引退?様々な噂が流れる七年目。

プロ七年目の成績は、、、、いうまでもなく悪いです。

斎藤選手は遅咲きかもしれません、いきなり充実した時期を迎えることがあっても不思議ではありませんがその可能性は限りなく少ないと思います。

思えばこの選手の旬な時期は20歳前後だったのではないでしょうか。未来のことはわかりませんが、一軍で活躍する可能性は低そうです。

確かに戦力外だった

斎藤佑樹選手は確かに戦力外レベルの活躍でした。引退すらも騒がれているのも納得できます。

早大を出ていますし、野球から離れてもなんとか社会人としてもやっていけるのではないでしょうか。

しかし復活を望んでいるファンが多いのも事実です。張り合っていたのが田中将大選手ですから、才能はありますし、諦めきれないのもわかります。

しかし、どんどん新しい良い選手が出てくるスポーツ界において、すでに注目する必要のない選手になってきてしまっているのも事実です。

今後の活躍を密かに期待したいと思います。

斎藤佑樹の名言集!

10年後はイチローさんや松井さんのように注目されても構わない。絶対に抑える自信がある。

良い心構えですが、別の意味で注目されてしまっています。

青山に土地買うってやばいっすか??

すでにプロ野球選手の一線級で活躍することを自分に約束している、自信たっぷりの発言ですね。天狗という言葉がよく似合います。

50歳まで現役でやりたい

良い心がけですね、相当野球が好きなんだと思います。しかしプロを舐めすぎです。スター選手ならまだしも、スターになりきれないビッグマウスを球団がいつまでも使ってくれるとは思いません。

プロ野球だけが仕事じゃない

まあそれは間違い無いのですが、50歳まで現役でやりたいと言っていたのはうそだったのでしょうか。それか現役を続けながらできるビジネスを何か思いついているのかもしれません。どちらにせよ今後に注目です。

斎藤佑樹の熱愛彼女は!?

熱愛報道!?その1 深田恭子さん

斎藤佑樹選手は深田恭子さんとの個室焼肉デートがスキャンダルとしてあげられました。その後の報道は特にありませんでしたが、大物女優との個室デートなんてさすがプロ野球ですね。

熱愛報道!?その2 元キャバ嬢の一般女性

斎藤佑樹選手はプロ入り後に元キャバ嬢の女性と寝たとのスキャンダルがありました。

これは元キャバ嬢と名乗る一般女性本人から送られてきた写真で、週刊誌に載るほどの騒ぎでした。

熱愛報道!?その3 小林麻耶さん

斎藤佑樹選手はタレントの小林麻耶さんとも交際していたようです。二人が仲良伊勢神宮にお参りに行っているところが目撃されています。

一番大体的に報道されたのは小林麻耶さんで、結婚まで噂されていましたが、二人とも否定しているようで真相はわかりませんでした。

斎藤佑樹は戦力外だが、野球界には残れば良いと思う。

プロデビューしてからの斎藤佑樹選手の成績等を追ってきましたが、戦力外の選手といっても過言では無いほどでした。

しかし、自身はかなり苦労していますし、その苦労や培った経験そして知識を野球界に残すためにコーチ等の選択肢もあると思います。

話題性の高い人ですから、もちろん選手として、無理なら野球に関わる仕事をしてほしいと思います。

今後活躍するのか、引退するのか、斎藤佑樹選手の動向に期待しています。

この記事で取り扱ったテーマ

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

【違法カジノ】桃田賢斗選手は反省してないって本当!?タトゥーの噂の真相は!?彼女は誰…

バドミントン選手・桃田賢斗の噂やその真相に迫ります。

*Putyu* / 2608 view

安藤美姫の子供の父親は娘と顔が似てる真壁喜久夫と判明!?モロゾフや南里康晴じゃない!…

元フィギュアスケート選手・安藤美姫さんの娘・ひまわりちゃんの父親はモロゾフ氏ではなく真壁喜久夫氏!?しゃべく…

そうたん / 4944 view

【男子テニス】マイアミ初出場でベスト32を果たした、ポスト錦織圭、西岡良仁選手の経歴…

マイアミオープンに初出場し、いきなりのベスト32入りを果たしたテニス界の新星、西岡良仁選手について調べてみま…

takeyan / 2090 view

新体操・畠山愛理は“ミス日本”で二重がかわいい美ボディ!元彼・山本湧との破局理由は!…

2016リオオリンピックにも出場した畠山愛理さんが、とてもかわいいと評判になっています。畠山愛理さんは201…

そうたん / 4222 view

ハマの番長・三浦大輔が引退へ!!横浜一筋に貫いた野球人生を振り返る

横浜一筋、ハマの番長こと三浦大輔。前年ながら現役引退を発表しました。172勝右腕はどのような活躍をしてきたの…

CY1985 / 2143 view