Twitter Facebook LINE
391view
お気に入りに追加

西島秀俊に昔、事務所に逆らって干された過去があった!?

プロ彼女の妻の写真画像や名前、職業も判明!

俳優として大人気の西島秀俊さん。
40代でもイケメンで好きという女性も多いですよね。
注目の俳優として若い世代から大人まで幅広く人気があることでも知られています。

40代で一番の注目俳優と言われる西島秀俊さん。
そんな西島秀俊さん、実は数年間テレビなどに全く出演しない期間があったことをみなさん気づいていますか?

一度大ブレイクするものの、そのあとテレビからいつの間にか姿を消していた時期があったんです。

今回は、大ブレイクしてからテレビから消えるまで、そして再ブレイクするまでを詳しくまとめてみました。
また、「プロ彼女?!」と話題になった奥さんについても合わせてお伝えします。

大人の雰囲気がかっこいい西島秀俊さん

演技派俳優の一人として活躍

徹底的に役作りに励み、完璧な人物を作り上げて撮影に臨むことで有名な俳優です。

妥協という言葉が嫌いで、とことん追い続けるのが西島秀俊さんの特徴です。

そんな西島秀俊さんの姿勢を尊敬する俳優さんが多いことでも知られています。

デビュー当時の西島秀俊とデビューのきっかけ

桐朋高等学校卒業後、横浜国立大学工学部生産工学科に進学した西島秀俊さん。

横浜国立大学在学中に、オーディションに合格したことで渡辺プロダクションに所属し、大学を中退しています。


桐朋高等学校も、横浜国立大学も難関校で知られており、入学するのが難しいと言われています。
そんな学校へ進学したのに、途中で中退するというのはそれなりの覚悟を持って芸能界入りしたことがわかりますね。

俳優として一気に有名となった西島秀俊!

お茶の間ファンが多かったデビュー作品「はぐれ刑事純情派」!

俳優としてデビューした西島秀俊さん。

甘いマスクで若い女性から熟年の女性までを一機に虜にしました。
まるで新人とは思えない演技力で、主役の藤田まことさんもびっくりしたというエピソードをのちに語っています。

大ブレイクのきっかけとなったドラマ「あすなろ白書」

1993年にフジテレビで放映。

平均視聴率27.0%と月9の代表的なドラマとして知られています。

女優の石田ひかりさん主演のドラマで、かっこいい若いイケメン俳優が一人の女性を思い奪い合うという、女性にはたまらない憧れのストーリー展開にドキドキする女性が続出しました。

重要な役として出演していた西島秀俊

このドラマに西島秀俊さんは、重要な役でかつ、話題となる役として出演していました。

ポルシェに乗り、まるで王子様のように登場する西島秀俊さんに心を奪われた女性も多かったのです。

しかし、彼には「同性愛者」という隠された秘密がありました。

それを西島秀俊さんは、繊細にまた少しくすぐったいような演技をしていたのです。
その当時、なかなか同性愛者という役を演じる俳優はいなかったと思います。
そんな中でも西島秀俊さんは、ちょっとなんとなく女性っぽいはかなさを感じてしまうくらいの演技力の発揮していました。

ついでに・・・

「オレじゃダメか・・・」で一躍有名となったこのシーン。

後ろから男性に女性が抱きしめられるこのシーン。

現在では「あすなろ抱き」と言われ、キュンキュンしてしまうと若い女性に人気があるとか・・・

大ブレイクを果たした西島秀俊!それを邪魔したのは事務所だった?!

芸能事務所との確執で干されることに!?

大ブレイクを果たし、その当時大人気だったトレンディー俳優の西島秀俊さん。

このまま順調な俳優人生を送るはずがなぜかテレビから姿を消してしまいます。

その原因となったのが、所属事務所「渡辺プロダクション」との確執でした!

アイドル俳優として売り出したかった「渡辺プロダクション」

「ナベプロ」としても知られる大手のプロダクションの「渡辺プロダクション」。
そこに所属していた西島秀俊さんが一気に大ブレイクを果たしたことで、アイドル俳優として売り出そうと考えていました。

ちょうどこの時代、同じ「あすなろ白書」に出演しアイドルとして一躍有名になった木村拓哉さんがいたこともあり、同じようにアイドル俳優として売り出した方が有名になる!と見込んでいたのかもしれません。

演技派の俳優になりたかった西島秀俊

アイドル路線で売り込もうと考えていた所属プロダクションに猛反発したのが、西島秀俊さんでした。

しっかりキャリアを踏んで、長い俳優人生を歩みたい

アイドル俳優のように、人気がなくなったら使い捨てのような俳優人生は送りたくない

と考えていた西島秀俊さん。

もともと映画が好きで、裏方の仕事にも興味があったようで、キャーキャー言われて終わるだけの俳優になる気は一つもなかったようです。

対立した結果・・・

プロダクションも西島秀俊さんも譲ることができない状態の中、西島秀俊さんが出した結論は、

「所属プロダクションを移籍すること」

でした。

しかし、これに対し所属プロダクションが出した回答は

「民法ドラマへの出演を5年間しないこと」

だったのです。

大手の所属事務所に逆らったことで、見せしめのために西島秀俊さんに出された条件でした。
これによって、西島秀俊さんは民放テレビから姿を消してしまうことになってしまいます。

それでも俳優の道をあきらめなかった西島秀俊

大手のプロダクションから移籍したことで、民放ドラマに出演することができなくなってしまった西島秀俊さん。

それでも彼は俳優として、演技者としての道をあきらめることなくただひたすらまっすぐ道を進んでいきました。

普通なら、民放ドラマに出演し、で躍有名となりファンも増え始めてきたときに、テレビに出れないというのは心が折れてしまいそうになりますよね。

それでも西島秀俊さんの中に「あきらめる」という文字はなかったようです。

映画「居酒屋ゆうれい」に出演

1994年に公開された映画。

この映画には、萩原健一さんや山口智子さん、室井滋さんら多数の演技派俳優が出演しており、この俳優人の中で西島秀俊さんも俳優として出演しています。

映画「ニンゲン合格」で主演をつとめる

1999年に公開された映画。

この映画で西島秀俊さんは主演を演じています。

10年間の昏睡状態から目を覚まし、現実に奮闘するという難しい役でしたが、西島秀俊さんはその難しい役をしっかりとこなしています。

今作品を見ても、最近の西島秀俊さんの繊細な表情や、やさしい声と変わることのない西島秀俊さんを見ることができる作品です。

この作品で西島秀俊さんは「日本映画プロフェッショナル大賞」で主演男優賞を獲得しています。

西島秀俊さんのファンの中ではいつまでも語り継がれる作品であり、この作品を見ないことには始まらない!とまで言われている代表作です。

映画への出演がないときには何をしていた!_

映画への出演をメインに活動していた西島秀俊さん。

映画の仕事のないときには、徹底的に演技への研究に時間を割いたようです。

その中でも、映画館に入りびたりひたすら映画を見ていました。
一人で映画館へこもり、食事も映画を見ながら取る毎日を送っていました。
次々に映画を見ては、演技を研究し自分の中に取り入れるという生活を送っていたそうで、年間300本以上の映画を鑑賞していたそうです。


普通、仕事がなければお酒を飲んだり、趣味に没頭したり旅に出たりともっと楽しいことをしてもいいような気もします。
普通の一般人は、ぱ~っと羽を伸ばしたくなってしまいますよね。

そんな中でも自分磨きのために、食事する時間も惜しんで映画を見ていた西島秀俊さん。

彼がストイックと呼ばれる根源はここにあるのかもしれません。

注目され再ブレイクのきっかけを作ったのは北野武監督!

映画「Dolls」への出演が再ブレイクのきっかけに!

2002年に公開された北野武監督の映画。

この映画に西島さんは北野武監督に選ばれ主役として出演しています。

この作品は西島秀人のために作られた?!

主役のオーディションもするも、なかなかピンとくる役者が見つからなかった北野武監督。

そんなときに紹介されたのが西島秀俊さんでした。

西島秀俊さんとの面談は数分で終わり、「はい。じゃぁ!」とあっという間に終了したそうです。

西島秀俊さんはダメだったかと落ち込みましたが、そのときにはもうすでに、数分の面談で主役は北野武監督の中で西島秀俊さんと決まっており、西島秀俊さんが主役に抜擢されました。

まるで、西島秀俊さんのために主役が今まで決まらず、主役がくるのを待っていたような運命的な映画です。

遅咲きの俳優として一躍話題に

この映画に出演したことで、西島秀俊さんはまた演技派俳優として再ブレイクを果たすことになります。

ワイドショーなどでは、「遅咲きの俳優」と取り上げられ一気にまたテレビの世界へと戻ってくるきっかけとなりました。

「あすなろ白書」で得た人気や栄光を捨ててまで手に入れたかった俳優としての人気を無事に手に入れることができた西島秀俊さん。

この作品は今でも西島秀人さんにとって忘れることができない、とっても大切な作品になっているそうです。

俳優としてブレイクし人気者となった西島秀人の恩返し!

西島秀俊主演映画「MOZU」

西島秀俊さんの代表作の一つとして知られる「MOZU」
テレビドラマの放映を経て、映画化までされる大人気作品へとなりました。

映画「MOZU」で西島秀俊と北野武が共演

西島秀俊さんのかつてからの希望で、映画「MOZU」にて北野武さんとの共演が実現しました。

ずっと、北野武さんにお礼がしたかった西島秀俊さん。

「不遇な時代を助けてくれた」

と感謝をし続け、

「いつか共演できるまでの俳優になろう。」

「なったときには共演をお願いしたい。」

「あのときからの自分の成長を見てほしい。」

と思い努力を続けてきた結果、やっと願いが叶ったのです。

結婚しパパとなった西島秀俊の奥さんは”妻の鏡”?!

2014年、17歳年下の女性との結婚を発表した西島秀俊さん。
ものすごいストイックな西島秀俊さん。
奥さんに求めた条件がものすごいんです。

もうストイックすぎる・・・。

西島秀俊の奥さん「森あやか」さん

ミスフェアレディ

西島秀俊さんと結婚した妻・森あやかさんは、自動車メーカーのコンパニオンとして活躍し、仕事に熱心な女性だったと言われています。

同僚からも仕事ができる女性と評価も高い女性でした。

西島秀俊の結婚条件に愛が感じられない・・・?!

森あやかさんと結婚するにあたって、西島秀俊さんが出した条件がすごすぎると話題になっています。

その条件をまとめてみます。

・仕事上での我儘は許す
・映画鑑賞は一人で行くのでついてこないこと
・目標を持ち一生懸命努力すること
・いつも一緒を求めないようにすること
・女性の心理をわかってもらおうとしないこと
・メールの返信はなくてもいいと思うこと
・一か月半会話がなくても我慢すること

割り切った夫婦関係ならOKかも?

どうですか?

これなら一緒にいない方がいいのではないかと思うんですが・・・。

普通の女性なら耐えることが難しいですよね?
愛情があるから相手を分かり合いたいという気持ちからくる行動が、すべて拒否されているような条件です。

お金目的の割り切った夫婦関係なら維持できる条件かもしれません・・・。

もしかしたらただの西島秀俊の照れ隠しかも?!

過去のインタビューで語っていた西島秀俊さんですが、2016年には男の子のお子さんも誕生しています。

こんな自分勝手な条件を出しているのに、子供が生まれているということはただ単に、インタビューのときの照れ隠しで条件を話したのかもしれないですよね。

実際はもっとラブラブな新婚生活を送っているのではないかと思います♪

【まとめ】

今回は、西島秀俊さんについてお伝えしました。

ものすごい努力をされて、現在も第一線で活躍されている俳優さんですよね。

演技が飛びぬけてうまいのも、干されてた苦しい5年間があったからこそなのかもしれません。
その5年間で学んだ演技は、他の男性俳優で持っている人はなかなかいないのではないでしょうか。

一度つかんだブレイクの栄光を捨て、自分の信念を貫いた西島秀俊さんを心から尊敬します。

「努力するものは報われる」

という言葉がぴったりな方ですよね。

40代の演技派俳優の代表といってもいいくらい実力がある西島秀俊さんの今後の俳優人生をもっと注目していきたいと思います。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

沢尻エリカがほうれい線くっきりで劣化した!?原因は八重歯を抜いたから?かわいい頃と比…

モデル、歌手、女優。様々な顔を持つ沢尻エリカ。最近劣化してきたとの声が…。本当に劣化したのか、画像とともにみ…

CY1985 / 4040 view

元乃木坂46・市來玲奈が日テレアナウンサー内定!干されて卒業の理由は彼氏とのスキャン…

元乃木坂46・市來怜奈さんが日テレの局アナに内定が決まり話題となっています!局アナ内定の詳細と乃木坂46卒業…

そうたん / 816 view

かわいい顔して腹黒すぎ!重盛さと美がめちゃイケで板野友美の整形暴露!坂口杏里の次の標…

タレントとしてバラエティなどに多く出演している重盛さと美さん。これまではそこまで注目されているタレントではな…

EPEWORK / 3487 view

【AKB48】篠田麻里子が芸能界から消えた理由は性格悪いから干された!?現在は何をし…

マリコ様の愛称でAKBの人気メンバーだった篠田麻里子。AKB卒業後、現在は何をしている!?干された理由は!?

CY1985 / 4854 view

高月彩良はDカップビキニ水着もかわいい!彼氏は岡田将生!?本名もイケメンすぎ!?

ドラマ『GTO』や、映画『人狼ゲーム」など、話題作に続々出演し、イケメンすぎると話題の高月彩良。市川海老蔵主…

Chucha / 3889 view