Twitter Facebook LINE
1130view
お気に入りに追加

14歳の中学生と性的関係を持っていたDaiGo

元恋人が週刊文春に明かす

またもや文春砲炸裂です。

「週刊文春」12月8日号で、メンタリストのDaiGoさんが過去に14歳を相手に性的関係を結んでいた事をスクープしました。

DaiGoさんと言えば、人の心を読むメンタリストとして各方面で活躍している著名人。

テレビなどで拝見している限り、清潔そうで真面目な印象がある好青年として人気があるようですが、メンタリストとして活動する前は、随分年下な女性との関係を持っていた事に驚きを隠せません。

メンタリスト「DaiGo」とはどんなひと?

■氏名:Daigo
■生年月日:1986年11月22日 30歳
■出身:静岡県
■身長:173cm
■血液型:B型
■最終学歴:慶應義塾大学理工学部卒業
      慶応義塾大学理工学研究科修士課程中退

現在メンタリストとして活躍しているDaiGoさんは、幼少期にいじめを受けていたそうで、あるきっかけを機に「自分の行動」で世界は変えられると悟ったそう。
そのきっかけとは、いじめにあっていた時に工作室に置いてあったナタを投げてから周囲の反応が変わった事によるものでした。
※危険なのでこのような行動はやめましょう

大学で人の心に興味を持ち始め、マテリアルサイエンスを学びます。
そして在学中に出会った、一人のメンタリストに影響を受け、自分自身もメンタリストのパフォーマンス、人間心理を読み取る事を学び始めます。

大学院を中退し、自身の会社を立ち上げ今の活動に至っています。

頭はいいが運動音痴

大学院中退なだけに頭はいいのは伺えますが、子供の頃から運動は苦ってだったようですが、メンタリストに必要な脳の活性には運動が有能であると認識してからは、肉体改造に努めているそうでう。

色白で細身、身振りもしなやかな動作から同性愛者と勘違いされる事が多いようですが、恋愛対象は女性とのこと。
好きなタイプは、頭の良い女性。

猫をこよなく愛し、ペットの猫を溺愛しているみたいです。

仕事で使用するノートなどの文房具には、かなりのこだわりを持っているようで、愛用しているものは万年筆ウォーターマンのエドソン、インクはパイロットコーポレーションの色彩雫、色鉛筆はぺんてるPH802ST。
万年筆は長い間愛用していて、受験も万年筆で受けたほどです。

当時13歳で出会った女性が語った内容とは?

その当時の様子を語ったのは現在21歳のA子さん。

彼女がDaiGoさんに出会ったのは13歳の時。

当時中学生だったA子さんは、あるイベントで出会ったそう。
A子さん自らDaiGoさんに連絡先を聞いたそうで、メールのやり取りやデートを重ねていったといいます。

カラオケボックスで・・・

ある時カラオケボックスに出向いた2人。
中学生だったA子さんはその時「ハグぐらならOK」と思い、抱き着いたそう。
そうしたら・・

「キスをされ、下着に手を入れられ、胸を触ってきた・・・」

メールでその事をDaiGoさんは
「あの時のキスの感触が忘れられないよ」と・・・

高校生になって男女の関係へ

A子さんが高校に進学すると、DaiGoさんと男女の関係を結ぶようになりました。
A子さんは、DaiGodさんが初めてのデート、キス、SEXの相手だったそうです。

DaiGoさんからくるメール内容は、
「好きだよ」という甘い内容で、当時年の離れた男性から特別な相手として扱われた幼い少女は、大人の世界を体験し楽しかったでしょう。

ただ、その後連絡は一時期途絶えますがA子さんが19歳になった頃、再びDaiGoさんから連絡が来るようになります。

そこからまた体の関係へと自然となっていったようです。

スクール水着の着用を提案

再会してからDaiGoさんはA子さんに、スクール水着を着用してのSEXを提案されたこともあったそうです。

出会って間もない頃なら{ん?」って思うところもありましたが、再会してからということなので、A子さんが19歳で十分な大人の女性に成長してからの事。
根っからのロリコンではなさそうです。

ただ、見るからに草食系のDaiGoさんがスクール水着でのSEXが当時趣味だったのかと思うと、意外です。

この件についてDaiGoは・・・

DaiGoさんの行為は「青少年保護育成条例」に違反するものではないかと疑問が持たれています。

この事についてDaiGoさん本人は、取材に対して認める発言をしています。
当時の彼女はいじめられていた事もあり、「魅力的」だという事を伝えたら、前に進めるかもと考え行動したとし、

「今思えば悪い事をしたかな」
「ダメな事をしたかな」

と、当時を振り返って話したそうです。

果たして、純愛だったのか?未成年との性的関係を持つことに対してやはり違法と捉えるべきなのか?

この先のマスコミ対策は、得意なメンタリストの技を使い対応していくのでしょうね。

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

パンチ佐藤が芸能界から干されて消えた理由と現在の仕事から年収を推測!10万円SNSの…

元プロ野球選手・パンチ佐藤が『キテレツ人生』で芸能界を干されて消えた理由を自己分析!気になる月額10万円の会…

ShinGo / 2726 view

久住小春もショック!映画共演のベイビーギャング北見寛明「無免許運転で逮捕」が確定!?…

元モー娘。の久住小春がヒロイン役の映画「デンサン」。小春と共演が決まったベイビーギャング北見が、無免許運転で…

s-maria / 5601 view

ほのかりん未成年飲酒で所属事務所解雇!?川谷絵音との2ショットsnow画像&動画も流…

川谷絵音の新恋人で未成年飲酒がバレたほのかりんが所属事務所を解雇されることになりました。さらにラブラブ動画も…

*Putyu* / 821 view

【悲劇】「ちょうどいい感じの美人な人事担当者」にセクハラ批判殺到で会社説明会が中止に…

公的な立場で「美人」と発言しただけで批判の嵐!中止になったものは、これだけありました。

s-maria / 7143 view

怪談の稲川淳二は元祖リアクション芸人!?ダチョウ倶楽部のおでん芸は稲川淳二のものだっ…

怪談といえば稲川淳二さん。実は…あの「おでん芸」の元祖でもあったのです。

s-maria / 3000 view

関連するキーワード