Twitter Facebook LINE
789view
お気に入りに追加

肌のたるみは多くの女性の悩みだと思います。
実は10歳も老けて見られてしまうんだとか…!
顔のたるみは20代から始まっています。
まだたるみを感じていない方も、たるみでお悩みの方も、原因と対策を知って若々しいハリのある肌を保ちましょう!

たるみの原因

生活習慣

肌の細胞がコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生成するには、たんぱく質やビタミンCなどの様々な栄養素が必要です。食生活のバランスが悪いと肌のハリが失われてしまいます。
特に糖質の摂りすぎは、老廃物をうまく排出できなくなり、肌を老化させてしまいます。
また、糖質を分解するにはビタミンなどの肌に良い栄養素を多く使用するため、肌の健康を保つビタミンが不足してしまうのです。

「睡眠」もたるみに大きく影響します。睡眠中は肌の新陳代謝が活発に行われているので、睡眠不足は肌をたるませてしまうのです。

紫外線

紫外線のA波は、肌の奥にあるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などにダメージを与えます。
それによって、肌の水分が失われ、ハリや弾力がなくなりることでたるみに繋がります。

加齢

皮膚の下には脂肪と筋肉があります。皮膚を支えるコラーゲンとエラスチンは年齢とともに減少するため皮膚や脂肪を支えきれなくなってしまいます。

乾燥

肌の内側の角質層の水分がなくなり乾燥した状態になると、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンが減少し、弾力のない肌になってしまいます。
さらに、肌が乾燥するとターンオーバーが乱れ皮膚の新陳代謝が悪くなります、それによりたるみの原因となる紫外線の影響を受けやすくなったり、シミやシワができやすくなるなどの肌トラブルにも繋がってしまうのです。

表情筋の衰え

皮膚の下には「表情筋」という筋肉があり、その筋肉と皮膚がつながっています。

表情筋が衰えると、脂肪や皮膚を支えられなくなり、重力によって下方向に落ちていきます。それによって、たるみが加速してしまうのです。

たるみを改善する方法

たるみの原因はさまざまですが、以下の方法でたるみを改善することができます。

●紫外線対策を行う
●バランスの良い食事を摂る
●睡眠
●保湿
●顔の表情筋を鍛える
●フェイスマッサージ

これらの方法を日常的に行うことで、たるみを予防・改善することができます。
たるみに有効な方法は美肌などの女性に嬉しい効果もあるのでぜひ実践してみてくださいね。

たるみを改善して若々しい顔になろう♡

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

猫背のままだと危険!?ストレッチで姿勢を正しく矯正し猫背を治す方法

猫背のままだと体に様々な悪影響も…ストレッチで正しく猫背を矯正して治す方法を伝授!

straycat / 3311 view

【糖質制限ダイエット】糖質と糖類の違いは? 炭水化物、糖分の違いも教えて!

空前のダイエットブームでビールでもお菓子でも「糖質ゼロ」「糖類ゼロ」といった表記の食品が沢山販売されています…

Rio / 8761 view

部分痩せダイエットは不可能!?お腹や顔だけ都合よく痩せるのは無理と思うべし

顔やお腹など体の部分痩せって可能なの!?それとも不可能!?部分痩せダイエットが難しい理由

jagheterkohei / 483 view

舌回し運動の美容効果!顔のたるみやシワの改善に!

シルクさんが紹介して話題になった小顔体操『舌回し運動』短期間で顔が引き締まり、たるみやシワが改善する美容法な…

Rinaaa0101 / 1881 view

足が臭い!洗っても足の裏のニオイがとれない人に「重曹足湯」をすすめる理由

きちんとお風呂に入って洗っているのに足が臭い!洗っても落ちない足のニオイには重曹を使った足湯をお試しあれ

ShinGo / 10136 view

関連するキーワード