Twitter Facebook LINE
526view
お気に入りに追加

肌のたるみは多くの女性の悩みだと思います。
実は10歳も老けて見られてしまうんだとか…!
顔のたるみは20代から始まっています。
まだたるみを感じていない方も、たるみでお悩みの方も、原因と対策を知って若々しいハリのある肌を保ちましょう!

たるみの原因

生活習慣

肌の細胞がコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生成するには、たんぱく質やビタミンCなどの様々な栄養素が必要です。食生活のバランスが悪いと肌のハリが失われてしまいます。
特に糖質の摂りすぎは、老廃物をうまく排出できなくなり、肌を老化させてしまいます。
また、糖質を分解するにはビタミンなどの肌に良い栄養素を多く使用するため、肌の健康を保つビタミンが不足してしまうのです。

「睡眠」もたるみに大きく影響します。睡眠中は肌の新陳代謝が活発に行われているので、睡眠不足は肌をたるませてしまうのです。

紫外線

紫外線のA波は、肌の奥にあるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などにダメージを与えます。
それによって、肌の水分が失われ、ハリや弾力がなくなりることでたるみに繋がります。

加齢

皮膚の下には脂肪と筋肉があります。皮膚を支えるコラーゲンとエラスチンは年齢とともに減少するため皮膚や脂肪を支えきれなくなってしまいます。

乾燥

肌の内側の角質層の水分がなくなり乾燥した状態になると、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンが減少し、弾力のない肌になってしまいます。
さらに、肌が乾燥するとターンオーバーが乱れ皮膚の新陳代謝が悪くなります、それによりたるみの原因となる紫外線の影響を受けやすくなったり、シミやシワができやすくなるなどの肌トラブルにも繋がってしまうのです。

表情筋の衰え

皮膚の下には「表情筋」という筋肉があり、その筋肉と皮膚がつながっています。

表情筋が衰えると、脂肪や皮膚を支えられなくなり、重力によって下方向に落ちていきます。それによって、たるみが加速してしまうのです。

たるみを改善する方法

たるみの原因はさまざまですが、以下の方法でたるみを改善することができます。

●紫外線対策を行う
●バランスの良い食事を摂る
●睡眠
●保湿
●顔の表情筋を鍛える
●フェイスマッサージ

これらの方法を日常的に行うことで、たるみを予防・改善することができます。
たるみに有効な方法は美肌などの女性に嬉しい効果もあるのでぜひ実践してみてくださいね。

たるみを改善して若々しい顔になろう♡

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook LINE

関連する記事

急な下痢や頭痛に効き目アリ!? 覚えておきたい体の「ツボ」まとめ

電車の中や大事な会議中など「どうしてこんな時に…。」というタイミングで急な体の不調に襲われた経験がある人も少…

shimashow / 1682 view

日焼け止めのSPFとかPAってどういう意味!?肌を焼かない日焼け防止対策

分かりにくい日焼け止めの表記や基礎知識、肌を焼かないためのポイントをまとめました。

s-maria / 1025 view

ヒルドイドと同じ効果の市販薬はある? お店で買える「ヘパリン類似物質」クリームまとめ

最強と言われるツルツル肌のための成分、ヘパリン類似物質は「ヒルドイド」の主成分。でもヒルドイドクリームよりも…

s-maria / 71078 view

☆エイジングケア化粧品☆コンシダーマルについて!

肌の作り方を中心に考えて、コンシダーマルという化粧品は誕生することとなりました。より美容に効果的な成分を配合…

akaccrin7 / 321 view

スポーツ・ダイエットが楽しくなる!水素水で水分補給はテレビでも話題

人気の水素水とは?水素水の効果や使用方法、あまり知らないことについて見てみましょう。スポーツ時の水分補給やダ…

Yeee7166 / 86 view

関連するキーワード