Twitter Facebook
2861view
お気に入りに追加

名俳優・野村祐人が消えた理由は映画プロデューサーになるため渡米!?

妹がハリウッド女優で母親の職業は!? 過去にはLDH USAのCEO!?

フジテレビの人気ドラマ「きらきらひかる」で松雪泰子さんの相方・森田刑事役を務めた俳優の野村祐人さん。

1987年NHKのテレビドラマ「絆」で主演デビューを果たしてから「学校へ行こう」「映画/壬生義士伝」など数々の名作に出演してきました。

野村祐人さんが出演していたドラマの名前を聞くと「あぁ懐かしいなあ」と思った人はたくさんいたのではないでしょうか。

確かな演技力と誠実な人柄が安定した人気を誇り、これからも益々俳優として輝き続けていくのかと思われましたが…。

2002年頃から急激に出演作を減らし始め、今ではすっかりテレビから姿を消してしまったのです。一体野村祐人さんに何が起きてしまったのでしょうか?

売れっ子俳優だった野村祐人さんがテレビから消えてしまった理由に迫ってみました。

全盛期の野村祐人・ドラマに主演するなどテレビに引っ張りだこだった!

野村祐人さんの父・ジョニー野村さんと母・奈良橋陽子さんは夫婦で協力しながら芸能プロダクションを設立しました。

小さい頃から芸能界と近い距離にあった息子・野村祐人さんは自然と俳優の道を志すようになり、たった15歳の時、芸能界デビューを果たします。

以降数々のヒット作に恵まれた野村祐人さんが一体どんな作品に出演していたのか、一部を抜粋しその魅力をご紹介します。

たった15歳でドラマ初主演したNHK「絆」

野村祐人さんが初主演を務めたドラマ「絆」は1987年に放送されたドラマでした。当時15歳だった野村祐人さんの演技が一体どんなものだったのか?気になって動画を探してみたところ…。

↑のリンクの中に懐かしのNHKドラマ「絆」の動画を見つけました。想像以上に初々しい野村祐人さんが、この頃から既に英語をしゃべっていたとは、全く予想していなかったのでとっても驚きました。

物語の設定は高校受験のために1人アメリカから帰国した少年が、いじめにあっていく中で、次第に社会に適応できなくなってしまうという社会性のある内容でした。

15歳で初主演を務めた野村祐人さんにとって、最初からかなり難しい役だったのではないかと思われます。思春期真っ只中だった彼はいろんな思いを巡らせながら最後までこの役を演じきったのではないでしょうか。

野村祐人という1人の人間に大きな影響力を与えただろうドラマになったと思われます。

同世代のヒーロー的存在だった!!フジテレビ「学校へ行こう!」

学校へ行こう! 第4話 【修学旅行の夜は乱れるゾ!】 - YouTube

出典:YouTube

1992年フジテレビで大ヒットしたドラマ「学校へ行こう」は東京都にある私立・井の頭高校を舞台に、美人教師の臼井幸役、浅野ゆう子さんが生徒のために奮闘する姿を描く学園ドラマでした。

キャストには懐かしの加瀬大周さん、現在はママとして活躍する渡辺美奈代さんらが教師役を演じ、生徒役には中居正広さん、稲垣吾郎さん、島崎和歌子さん、一色紗英さん、そして野村祐人さんなど大物が勢揃いしたドラマでした。

平均視聴率は17.3%、最高視聴率は21.6%を記録するほど社会現象に。この作品に出演していた野村祐人さんは私生活でも大変充実した高校生活を送っていたのではないかと思われます。

久しぶりに「このドラマの動画が見たい!」と思う人がいるのではないかと思い、ドラマの動画を発見して来ました。再生して見ると懐かしい場面ばかりがずらり。つい最後まで見たくなってしまうので是非一度見てみてください!

俳優として脂がのった、【映画】壬生義士伝(2003年) - 土方歳三 役

壬生義士伝 鬼貫の義 - YouTube

出典:YouTube

キャストには、中井貴一さん、佐藤浩市さん、夏川結衣さん、堺雅人さん、中谷美紀さん、など早々たる大物が揃った映画「壬生義心伝」では、野村祐人さんが幕末期の幕臣、土方歳三を演じました。

土方歳三は新撰組の副リーダーとして、新撰組のリーダーだった近藤勇の右腕となり、組織を支えながら戊辰戦争を戦った人物です。

旧幕府軍側の指揮官の1人として各地を転々とした後、最後は戦の中で銃弾を受け34歳の生涯を閉じました。

大物が揃うこの映画の中で野村祐人さんは、大事なシーンとシーンを結ぶ糊付的な役割を果たし、各場面の説明を補う重要な人物として大変長いセリフが多く見受けられました。

今回、設定が幕末ということだったので、野村祐人さんの顔はハーフっぽくて合わないのではないか?と心配しましたが…。

蓋を開けてみると堂々とした演技は他の大物キャストを食ってしまうような凄みがあり、大変素晴らしい溶け込み方をされていたと思います。

野村祐人は2002年頃からテレビ露出が減った!?消えた理由は!?

ドラマや映画などで共演した出演者達から評判が良く、スタッフやプロデューサーたちとも円滑なコミュニケーションをとっていたと思われる野村祐人さんは、次第に重宝な俳優として周囲から安定したオファーを受けるようになっていきました。

俳優一本に絞ったとしてもトップの座をキープすることはそう難しくなかったはずの野村祐人さんですが、2002年頃からテレビでその姿を見せなくなってしまいました。一体この頃、野村祐人さんには何が起きてしまったのでしょうか?

調べてみると、実は野村祐人さんは何か問題を起こしてテレビから姿を消してしまったのではなく、ある彼の大きな夢が、消えた理由と関係していることが分かりました。

野村祐人がテレビから消えた理由は映画プロデューサーになるためだった!?

夢を叶えるために渡米!?

俳優になった野村祐人さんは人気がたくさんあったので、日本にいればそのままドラマや映画などに出演しながら俳優として活躍し続けることができました。

しかし幼い頃からの夢を追い求めて、心機一転、ハリウッドに挑戦するためアメリカを目指すことになりました。

私は最初、野村祐人さんはてっきりハリウッドで俳優になりたいのかと思いましたが、野村祐人さんが目指したのは「映画プロデューサー」という仕事だったのです。

この野村祐人さんの夢だった映画プロデューサーという仕事は、そもそも一体どんなことをする人なのでしょうか?

映画プロデューサーってどんな仕事!?

映画プロデューサーは映画を企画・立案し作品にする総責任者のことを呼びます。日本では映画プロデューサーのことを制作や企画する人と呼ぶことが多いのですが、最近はその範囲が大変広くなってしまったため、映画を総合的に管理し、最終的に作品の責任者となる人=映画プロデューサーと呼ぶようになっていきました。

私のイメージでは、映画を作る時、現場で最も偉い人になるのは「監督」なのかと思っていました。しかし映画プロデューサーというさらにその上の責任者がいたということを知って大変驚きました。

外国映画にはよく「EXECTIVE PRODUCER」と呼ばれる製作総指揮官が存在します。このEXECUTIVE PRODUCERイコール映画プロデューサーのことかと思いましたが、これは必ずしも一致するわけではないそうです。

製作総指揮官という名の人が基本的には映画の撮影の指揮をとることになっているのに対して、映画プロデューサーは出資金に関することやその映画の後見人になるなど、とにかく映画に関する全面的な指揮をとる権利を持ちかつ最高責任者でもあるのです。

シンプルに言うと映画プロデューサーは映画の全ての責任を持つと同時に、作品の権利を持つ最も偉い人ということになることが分かりました。

野村祐人さんは俳優としてだけでなく、映画を管理したり企画したり責任をとったりする仕事、映画プロデューサーの仕事をハリウッドで行ってみたいという夢を持ち、キャスティングディレクターをしていた実の母の奈良橋陽子さんと一緒にアメリカで挑戦したのです。

野村祐人×アメリカへの挑戦(1)最初はキャスティングディレクターだった母の影響が大きかった

野村祐人さんが日本で成功していた俳優を辞め、映画プロデューサーとしてハリウッドに挑戦しようと考えたのは、実の母・奈良橋陽子さん(↑の画像左端の女性)の存在がきっかけでした。

野村祐人さんの母・奈良橋陽子さんは、カナダのモントリオールにある国際連合の専門機関・国際民間航空機関日本政府代表部に勤務していた外交官の父の娘としてこの世に誕生しました。

5歳でカナダに渡った野村祐人さんのお母様は、1962年に日本に帰国し聖心インターナショナルスクールを卒業。その後、野村祐人さんの父・ジョニー野村と出会い結婚しますが、一男一女を出産した後離婚しています。

夫婦は離婚してしまうのですが、共同で芸能プロダクションを設立し大成功を収めます。2人はあの有名な歌手・ゴダイゴのプロデュースや、別所哲也さん、藤田朋子さん、今井雅之さん、川平慈英さんらをスターを輩出していったのです。

野村祐人さんは、インターナショナルな感性を持ち、芸能プロダクションで働くプロデューサーの母に憧れていたのです。

野村祐人×アメリカへの挑戦(2)野村祐人の祖母はロシア人だった

野村祐人さんの父・ジョニー野村さんのお父様、つまり野村祐人さんのお爺様にあたる人は、元ブカレスト駐在武官の野村三郎さんという人物です。

そして野村祐人さんの父・ジョニー野村さんのお母様、つまり野村祐人さんのお婆様にあたる人は、野村タチア-ナさん。ロシアからルーマニアに亡命してきたロシア人であり、ブカレスト生まれだったことが分かっています。

野村祐人さんの顔がどこか外国人ぽいのは、お婆様がロシア人だったからということが分かりました。

由緒正しい家柄の長男として育って来た野村祐人さんは幼い頃から外国に携わり、そこから刺激を受けるような環境があったのです。

野村祐人×アメリカへの挑戦(3)母とともにハリウッド映画

映画『終戦のエンペラー』予告編 - YouTube

出典:YouTube

俳優業に一旦見切りをつけた野村祐人さんはプロデューサー業を営む母と手を組みアメリカへ渡りました。そして後に大ヒットとなったハリウッド映画「終戦のエンペラー」を親子でプロデュースしたのです。

上の画像は「終戦のエンペラー」で主演を務めたトミーリー・ジョーンズさんからのメッセージ、そして映画終戦のエンペラーの予告編です。

野村祐人さんが一体どんな映画をプロデュースしたのか…気になる方は是非一度見てみてください。

野村祐人×アメリカへの挑戦(4)妹がハリウッド女優になった!!

芸能人をプロデュースする仕事に携わってきた両親の元に生まれた野村祐人さんは15歳で俳優デビューしました。

家族の中に父・母・息子…3人もの芸能関係者がいる中、最後に残った妹さんは一体どんな仕事についているのか調べてみたところ…。

なんと妹の野村玲奈さんはニューヨーク市のアクターズスタジオを卒業した女優さんで、2001年にラッセルクロウが主演して大ヒットした映画「ビューティフルマインド」に出演していた事が分かりました。

↑の画像の左側の女性が野村祐人さんの妹さんです。写真通り兄妹の中は大変良いそうです。

最強の妹‼️‼️‼️ #caminoreal #lyena #ldhpicturesusa #casting #bigbrother #littlesister #スーパー仲良し #兄弟 #僕が兄です #お間違いなく #宜しくお願い致します‼️

↑のコメントは野村祐人さんがInstagramに掲載したものですが、野村祐人さんは「自分が兄です!お間違いなく」というハッシュタグを付けています。

確かに妹さんの方がしっかりしていそうなイメージなので、お姉さんに見えるかもしれませんね。

野村祐人×アメリカへの挑戦(5)過去にはLDH USAのCEOも、英語力が半端ない!!

野村祐人さんは2015年から2017年までの間、LDH USAのCEOを務めていたことがありました。そのためLDHに所属するアーティストたちとは大の仲良しだったのです。

兄貴分的な存在だった野村祐人さんは、メンバーの舞台を見に行くなど、積極的に距離を縮めていきました。

残念ながら、約2年前にLDHの体制が大きく様変わりしてしまった関係で、現在のLDH USAのCEOはHIROさんの友人である森さんという方がなさっているそうです。

LDH WORLD クリエイティブ・リーダー➡HIRO
株式会社LDH JAPAN代表取締役CEO➡森雅貴
株式会社LDH ASIA代表取締役CEO➡松田誠
株式会社LDH EUROPE CEO➡Afro jack
株式会社LDH USA代表取締役CEO➡野村祐人

野村祐人さんがLDHのCEOを務めていた時、積極的にアメリカのテレビ番組に出演するなど、活躍ぶりを見せていました。

その時の動画が↓の通りです。雰囲気はそのまま、でも英語がめちゃくちゃ上手い野村祐人さんにご注目下さい。

Tatara Samurai : Global TV Interview - YouTube

出典:YouTube

野村祐人×アメリカへの挑戦(6)映画プロデューサーはアメリカだけじゃなかった!!

I Have So Much Respect For My Wife - YouTube

出典:YouTube

幼い頃から両親の仕事場だった舞台の稽古場などを訪れては刺激を受けていた野村祐人さんは、臭い演技をする人を見ると「あの人は何だか嘘くさくて嫌だな」と感じていたんだそうです。

彼がアメリカに渡った理由は、海外で活躍してみたいからという理由ではなく、世間に訴えるものを楽しく作ってみたい…そして日本をもっと良い場所にしたいという思いからでした。

野村祐人さんはこれまでどんな困難にぶち当たったとしても、一度も今の仕事をやめようと思ったことはないんだそうです。小さな目標を一つずつ達成し、いつかそのピースが全て繋がる日が来るんじゃないか?

その時こそ日本は本当の意味でグローバルになっているのではないか?これが遠い目標であり、野村祐人さんが目指すゴールなのです。

現在47歳の野村祐人さんは↑の動画の通り、すっかりアメリカ人になったような英語力と雰囲気がありますが、時々日本に戻っては↓の写真のように、若手俳優と映画を結び付けては架け橋的存在となっています。

結論:野村祐人がテレビから消えた理由は映画プロデューサーになるためだった!

俳優という狭い世界だけでなく子供の頃からプロデューサーという仕事に対して意識が高かった野村祐人さん。自らも一流俳優として見事な演技ができる分、映画プロデューサーの仕事もよりクオリティが上がるのかもしれません。

現在映画プロデューサーとしてアメリカで最も活躍している人といえばクリント・イーストウッドさんの名が挙げられると思いますが、野村祐人さんは将来彼のような心を動かす作品を多数作っていくのではないでしょうか。

今後の活躍がとっても楽しみな人の一人です!

テレビから消えた芸能人に関する記事はこちらもチェック!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook

関連する記事

草なぎ剛の現在はYouTuber!?愛車はシボレーで愛犬はくるみちゃん!熱愛彼女との…

元SMAPの草なぎ剛さんは、解散騒動から大変でしたが、ジャニーズを退社して顔が穏やかになりましたよね?香取さ…

aoao / 2674 view

『岩下の新生姜ペンライト』がアイドルへの性的嫌がらせに使用され販売停止!内容は!?大…

岩下の新生姜ミュージアムで販売されていた『岩下の新生姜ペンライト』がアイドルへの嫌がらせに使用され発売終了さ…

*Putyu* / 16138 view

りゅうちぇると広瀬すず鳥取地震後の不謹慎ツイートで炎上!Twitter炎上芸能人まと…

鳥取地震で、りゅうちぇると広瀬すずが不謹慎ツツイートで炎上!震災時に過去にTwitterを炎上芸能人たちと炎…

halu218 / 7223 view

AKB48・宮崎美穂の彼氏はホスト!?激太りの顔を痩せてた昔と比較!元彼とのキスプリ…

AKB48の宮崎美穂さん(みゃお)は、昔はエース的存在だったけどスキャンダル流出が多い&ファンに塩対応で干さ…

aoao / 4456 view

えなこの本名は川橋つばさで名前の由来は!?プリクラ&Twitter裏垢発覚で彼氏の顔…

プロのコスプレイヤーとしてイベントはもちろん、歌手活動やテレビ番組への出演も果たしているえなこさん。彼女の人…

chocoblack / 1712 view

関連するキーワード