Twitter Facebook
764view
お気に入りに追加

西野未姫がバラエティー進出も炎上キャラがうざいと炎上!?

さんま御殿や爆笑ヒットパレードに出演もネガティブキャンペーンにしかならず!

元AKB48で現在タレントとして活動中の西野未姫さん。

かつてはAKB48内でも運営から推されていて、人気メンバーのひとりでしたが、卒業後は鳴かず飛ばずの時期が続いていました。

しかし、卒業してから1年ほどしてから急にバラエティー番組で多く見かけるようになり、なにかしらの力が働いているのかなぁと思っていたら、どうやらこれからは炎上キャラとして売り出すような感じです。

さんま御殿や爆笑ヒットパレードといった大きな番組に出演した際には、共演者に喧嘩を吹っかけるような言動もあり、それが「笑い」として業界では認められているようですが、実際には視聴者から不快であるという意見が多数届いている模様。

ここでは、そんな西野未姫さんに対する「うざい」「きらい」「ブス」といったネガティブな意見と、何故そう思われるようになってしまったのかをご紹介しています。

芸能界生き残りをかけて奮闘するも、なかなか世間的には厳しい意見が多い西野未姫さんの活動っぷりをどうぞご覧ください。

まずは元AKB48・西野未姫ってどんな人!?

アイドル時代は人気があった?

西野未姫さんは元々AKB48に所属していて、アイドル時代は「三銃士」というあだ名を付けられ小嶋真子・岡田奈々と並んで人気トップのメンバーのひとりでした。

しかし、未成年の間に男性との深夜徘徊や飲酒疑惑などスキャンダルが発覚して、その後落ちぶれていったメンバーでもあります。

また、アイドル末期では激太りを重ね、ファンからも最終的には見限られてしまい、最期は絵に描いたような転落っぷりを発揮して卒業をしていきました。

激太りをしたころの西野未姫

激太りをしたころの西野未姫

正直ぼっちゃりを超えてただのデブですね

西野未姫のプロフィール&所属事務所

本名      :西野未姫(にしのみき)
愛称      :みきちゃん
生年月日    :1999年4月4日
現年齢     :20歳(2019年4月現在)
出身      :静岡県伊東市
血液型     :O型
身長      :157cm
体重      :不明
所属事務所   :TWIN PLANET ENTERTAINMENT

事務所の先輩には同じく騒がしい系女子の鈴木奈々が在籍

事務所の先輩には同じく騒がしい系女子の鈴木奈々が在籍

AKB卒業後は内田眞由美プロデュースの焼肉屋でバイト

西野は2016年12月にAKB48を卒業後、ワンマンライブなど精力的に活動しているがそれだけでは生活ができず、焼き肉店で週3日、時給1000円のホールとして働いているという。「ありのままでいられるって感じで、今の自分が輝ける場所。バイトは楽しくやっているので苦じゃないです」と話した。

焼肉屋でバイトしながら芸能活動を続けていた西野未姫

西野未姫さんはアイドル卒業後も芸能界にいるために、細々とした活動をしながら同じAKB卒業生の内田眞由美さんがプロデュースする焼肉屋でアルバイトをしていました。

華やかなアイドル時代と違いますが、ノビノビと働けることには感謝しつつも、その反面で給料が安いなどといった発言もしています。

こうした人としての謙虚さなどが欠けている部分も、そもそも嫌われる要素となっているみたいですね。

まぁ、正直10代で田舎から東京に出てきて、身の丈にあっていない金額と待遇をほどこされていたわけですから、こうした世間知らずが生まれてもしょうがないかなといった印象です。

ちなみに西野未姫さんがAKBに在籍していたころは、ギリギリでグループも盛り上がっていた時代ですのでこんな子でも好待遇だったんでしょうね。

だが、給料に関しては「正直不満はあります」と言い、「もともと私、武道館とか立ってたんです。そのアイドルだった私が焼き肉屋さんでバイトをして、しかも握手もするんですよ、無料で。なのに時給1000円っていうのはちょっと」と吐露した。

芸能界で這い上がる気持ちを聞かれると「あります。自分の力を振り絞って」と返答。いつも、AKB48時代に住んでいた品川区の家賃21万円のタワーマンションの映像を見て自分を奮い立たせているそうで、「前の家に戻りたーい」と話した。

もう性格からして矯正しないとダメそうですね

西野未姫がバラエティー出演も嫌い&ウザイと嫌われる理由は!?

ナカイの窓出演時の中居正広さんの反応

ナカイの窓出演時の中居正広さんの反応

さんま御殿やナカイの窓といった人気番組などに多数出演をした西野未姫

さんま御殿出演西野未姫(左上)

さんま御殿出演西野未姫(左上)

アイドル卒業後にそのまま落ちぶれて消えていくと見られた西野未姫さんですが、謎の力でバラエティー番組にどんどんと出演するようになりました。

まぁ、事務所やプロデューサーへの枕営業の匂いがプンプンしますけどねw

でなければ同じ事務所である鈴木奈々を出しておけばいいと思うのですが、鈴木奈々さんが結婚したり給料の面でも西野未姫の方が安くて助かるといった部分があるのかもしれませんね。

そんな西野未姫さんですが、さんま御殿やナカイの窓、ほかにもくりーむしちゅーや千鳥の冠番組に多数出演をしています。

本来ならこれで再ブレイクをしたいのだと思いますが、以前のようにポジティブな印象でブレイクすることはなく、むしろ炎上キャラとして売り出されているようです。

当番組に出演した西野は、その時の反響を聞かれ、「アイドルは病んでいる人が多い」という発言がネットニュースになったと報告。それがNGT48の事件の時期と近かったため、西野のニュース記事とNGT48のニュース記事の見出しが並ぶことが多々あったと語った。しかし、それが思わぬ誤解を生むことに。西野は「私がNGT48のことをめちゃくちゃ語っているみたいになっちゃって」と訴え、「でも記事を開いたら『ブステレビ』。『ブステレビ』のせいでめちゃくちゃ叩かれている」と炎上したことを告白。

おぎやはぎの番組でも炎上騒ぎになった模様

さんま御殿で尼神インター誠子&渚に噛み付いて炎上する西野未姫

2018年8月のさんま御殿に出演した際には、「男を語るブス」がきついなどといったトークを展開した西野未姫さん。

共演していた尼神インターの2人を引き合いに出しながら、「誠子さんはめちゃくちゃブス」「渚さんはちょうどいいブス」などといったコメントを残して炎上することになりました。

これを見ていた視聴者からは「お前の方がブスだわ」「こいつめちゃくちゃウザいな」などといった意見が噴出。

尼神インターの渚さんから「お前こっちこい、どついたる」などとバラエティー的な怒られ方をしてその場は笑いとなりましたが、見ている人間からすると西野未姫さんのネガティブキャンペーンにしかなりませんでしたね。

爆笑ヒットパレードで炎上する西野未姫

そんな西野未姫さんですが、2019年の年始特番「爆笑ヒットパレード」にもなぜか出演しています。

元アイドルがお笑い芸人と共演して面白さで勝てるかといわれると微妙ですが、西野未姫さんは独特なキャラクターを発揮してスタジオでは爆笑を獲得。

しかし、それを見ていた視聴者からは「誰だよこいつ、いらねー」「すげーブス」などといった否定的な意見が寄せられることになってしまいました。

まぁ、大げさなリアクションがいきすぎてる感じなんでしょうね。

普通にバラエティーを楽しみたい層からするとちょっと不快なのかもしれません。

ナカイの窓に出演したもウザイと炎上の西野未姫

西野未姫さんは大げさなジェスチャーが特徴でもあるのですが、これをナカイの窓で披露した際にも視聴者からは不快な印象と見られました。

むしろ共演者である中居正広さんがちょっと嫌がっていましたので、完全にキャスティングミスだったような気もします。

もちろん中居正広さんも大人ですから、ある程度番組を面白くしようと頑張っていましたが、正直また別の番組で共演することはなさそうですね。

西野未姫はブスで『ガンバレルーヤよしこ』に激似!?

西野未姫はブス?ネットでの意見まとめ

先ほどのさんま御殿における尼神インターとの絡みで、「おまえなんか(西野未姫)ガンバレルーヤのよしこやんけ」と渚さんにディスられた西野未姫さん。

たしかにこれが似ていると話題になり、2人を比較するとその酷似っぷりが笑えます。

左・西野未姫 右・ガンバレルーヤよしこ

左・西野未姫 右・ガンバレルーヤよしこ

たしかにこうしてみるとそっくりですw

一応、元アイドルという肩書きなのですが、これほどのブスというのは珍しい、ということでネットでも西野未姫さんに対するブスいじりというのが加熱しています。

バラエティータレントとして活路を見出そうとする西野未姫の今後は?

いろいろなバラエティー番組に出演をするようになった西野未姫さんですが、その評判はなんとも微妙といった様子でした。

もちろん以前のファンからは「がんばってる」「これからも応援したい」といった意見もあるのですが、そもそもAKB時代を知らない一般層からはまったく需要がない状況です。

これまでもいろいろな炎上女性タレントというのは出てきて、その後に好感度を上げる作戦で芸能界での生き残りを図っていますが、

西野未姫さんが果たしてそういったタレントになれるのか…。

今後の活動に注目をしたいと思います。

元AKB48メンバーの現在はこちら!

この記事を気に入ったら
いいね!しよう!
エンタメ情報を毎日お届けします
この記事を友達に教える
Twitter Facebook